「デットプール 2」☆劇場大爆笑!自虐ネタ満載

前作の「デットプール」から続編をずっと楽しみにしていた。 ただぶっ飛んだキャラ設定が斬新過ぎて大ヒットとなった前作を、今後どう料理していくのかと内心不安でもあった。 ところがメンバーを増やしてチームを組んだと思ったらすぐに壊滅したり、映画パロディをどんどんブッ混んでくる楽しさで、劇場を笑いの渦に巻き込んでくれたYO☆ どん…
トラックバック:21
コメント:22

続きを読むread more

「エキリーブレ」高崎☆オートクチュールレストラン独り占め

父の誕生日と父の日、母の日をするべく、両親の住む高崎へ。 今まで何処かちょっとしたレストランで食事でも…と思っても、なかなかいいお店が無くて毎回困っていたところ、昨年高崎駅周辺へ移転したばかりというフレンチを発見!! それがオートクチュールレストランという耳慣れないコンセプトのお店で色々にビックリ☆ お店は最近流行のカウン…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「レストラン パフューム」五反田☆コスパもサービスも掘り出し物!

最近にないヒットなレストラン。 非常に珍しい食材を楽しいアレンジで提供してくれて、一皿ずつ手が込んでいるのに品数も多くて満足度がとっても高い☆ 一つだけ難を言えば、五反田駅からダラダラ坂を登って7分は掛かるし意外と疲れるという点だけ! 「レストラン パフューム」 公式HP 五反田より6分 今回はスイスへ駐在が決まったママ友の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「サバービコン 仮面を被った街」☆コーエン味たっぷり

1950年代に実際に起きた人種差別暴動をモチーフにジョージ・クルーニー監督がコーエン兄弟と脚本を練り上げた傑作。 かなり「ファーゴ」に近いテイストで、カラフルで鮮やかな色合いがどこか毒々しくて着色料たっぷりの体に悪そうなまるでジェリービーンズのようなお話。 思いもよらないような方向へどんどん転げ落ちて行く様が、「酷過ぎる」のにどこか…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

「ホノルルコーヒー」ダイバーシティ東京☆ハワイのコナコーヒーを食す

お台場で「シルクドソレイユ キュリオス」を観る前に、どこかでサクッとご飯を食べようと入ったのが、すぐ隣のダイバーシティ2階のフードコート横に入っている「ホノルルコーヒー」 でもクオリティーは人次第?! 「ホノルルコーヒー ダイバーシティ」 公式サイト ダイバーシティ2階 フードコートの一画ではあるものの、きちんと仕切られた店内…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「シルクドソレイユ キュリオス」台場☆レトロかわいい

実は初シルクドソレイユなのだった。 サーカスと大道芸の間ってどんなかんじ?と、ずっと思ってはいたけれど、そこまで思い入れも無く観るチャンスが無かった私。 これは面白い~~もう一度観に行きたいwa! 「シルクドソレイユ ダイハツキュリオス」 公式HPお台場ビッグトップ 『好奇心』と『骨董品』の二つの言葉を合わせたのが「…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

ダガヤサンドウ「LORANS ローランズ」原宿☆エルダーフラワーサイダーでロイヤル気分

イギリスのウィンザー城で行われたヘンリー王子とメーガンさんの結婚式。なんて素敵なの~♪ 最近の開かれたイギリス王室と、それを暖かく見守る国民の皆の温かい声援、ロイヤルなのに庶民的な二人☆ 特にアフリカ系黒人とのハーフであるメーガンさんを意識した、黒人の人たちだけのコーラス隊が歌う「スタンド・バイ・ミー」にも涙が出そうになっちゃった。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鎌倉☆豪邸拝見~完璧バラ園

鎌倉駅前でランチをした後は、バラの豪邸へGO! そこには「あっ」と思わず息を呑むような見事なバラ園が完成していたyo 前回、前々回と比べて欲しい。 ここまでに美しく完璧な庭づくりをするのはどんなにか大変だったことでしょう。ご夫婦で丹精込めてお世話した結果ね☆ きっとこのお庭がお二人の子供みたいなものなのかも~☆としみ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

「フェデリテ」☆鎌倉マダムに大人気

今年も恒例の素敵なバラの園のお宅へご招待いただいたyo 益々グレードアップしていたお庭に沢山のお客様がいらっしゃる、今年の第一号ということで、満開に合わせてお声を掛けて頂いたのでホントに楽しみ~~♪ まずは鎌倉マダムに大人気というカジュアルフレンチレストラン「フェデリテ」へ 古い長屋をリノベーションしたお店は鎌倉らしさもあ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」☆驚愕のラスト

驚きのラスト!!! あえてその線でCMしていなかったのもあるけれど、今までのヒーローものの常識を覆す斬新な結末にお口あんぐり。 正直、沢山のマーベル作品を復習しないといけないし、もうアベンジャーズシリーズは卒業でいいや…と決めていた。 今回もどうせ、『最強のラスボスに、一度はバラバラになったメンバーが集結して皆でせーの…
トラックバック:19
コメント:10

続きを読むread more

「わらじや」松山☆坊ちゃん列車と海の幸

この日は帰省の締めくくりに『温泉に行く』と決めていたので、夜は居酒屋さんにでも行ってみよう♪ということになったyo 今まで介護に追われて空港から実家の往復というのが『帰省』の定番だったのだけど、時間に余裕も出来てきたのでホームのお義母さんを見舞ったあと、温泉&居酒屋へ☆ いつも温泉に行く時は車で駐車場へ直行、お風呂に入ってさ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「ことり」鍋焼きうどんと「ひぎりやき」☆松山の行列店

パパンの実家の家の中もようやく片付いたことで、少し自由気ままに時間を使う事も出来る♪と改めて松山の美味しいお店や観光を調べてみたのだけど、これが案外見当たらない… という事で、随分と久しぶりに地元民がこよなく愛しているソウルフード「ことり」のおうどんを食べに行くことに。 というか、松山で外食っていったらここしか行った事ないという…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「ラ・ボーテ」四谷☆薬膳美肌鍋でぷるっぷる

海外駐在から戻ったママ友を囲んで、このメンバーでは珍しく夜のお集まり☆ 前に行ってとっても良かったんだよ~♪と連れてきてもらったのは、生薬たっぷりの薬膳鍋が美味しいお店。 漢方や薬膳って香りとか味とかどんなかんじ?と心配などご無用!どれもとっても美味しくて、更にお肌も翌朝ピーン!って、これは再訪するしかないよね♪ 「ラ・ポ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「君の名前で僕を呼んで」☆ブルータスおまえもか

ひと夏の忘れられない恋。 昔なら男女の恋愛として描かれていた王道の物語を、現代ならではの同性愛で描く。 二人の恋があまりに眩しく、あまりに瑞々しいのは、北イタリアの乾いた空気に湿度がないせいだからなのか、眩しい太陽と同じくらい大らかなイタリアのママンの懐が深いからなのか・・・・ 特筆すべきはEDで魅せる17歳エリオ役のティ…
トラックバック:8
コメント:12

続きを読むread more

原宿カレー激戦区「MOKUBAZA」☆絶品スパイシーチーズカレー

実は原宿はパンケーキだけでなく、カレーも激戦区だと以前書いたことがあったけど、ようやっとお気に入り原宿駅前の「マサラハット」以外のカレーも試してみることが出来たyo 何しろいつも大行列なので、先日大雨が降った日に別の予定をキャンセルして突如カレーを食べることに(笑) 目論みは大正解!!さすがにさっきまで土砂降りだったから、並…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「上野東照宮 ぼたん苑」☆着物とコラボ

シャンシャンを楽しんだ後は、上野東照宮のぼたん苑へ。 今がまさに満開の時期。 ぼたんと一緒に写真を撮っているお着物の女性もいて、華やかさの競演にうっとり☆ 鮮やかな色合いのぼたんが大輪を咲かせていた 「上野東照宮 ぼたん苑」 公式HP 入苑料 700円 200基以上もある石灯籠が並ぶ東照宮への参道の横にある門から入…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「上野動物園」☆はじめまして!シャンシャン

そろそろ落ち着いてきたのではないかな?ということで、学校の遠足が始まる5月より前に行こう!と、パンダの香香シャンシャンに会いに上野動物園へ行ってきたYO! 上野動物園は本当に久しぶりで、今二十歳の息子が幼稚園の時に連れてきて以来では・・・・!?いつの間にか動物園の横にあった子供遊園地も無くなっていてビックリ! そういえばあの時、…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

「レディ・プレイヤー1」☆オタクカルチャー愛炸裂

冒頭の音楽からノリノリで、なんて楽しい映画なんでしょう!! 試写で見た妹の話では「まぁ、所詮ゲームの世界だからねぇ…」という反応だったので、よっぽどスルーしようかと思っていたけど、こーれーは観て大正解! スピルバーグで育ってきた私たち世代の人には、完璧にどんぴしゃ!!ある意味若い人たちより楽しめちゃうかも☆ 「レディ・プレ…
トラックバック:22
コメント:24

続きを読むread more

「ダンガルきっと、つよくなる」☆スポ根インド映画に泣く

いや~泣けた泣けた。 基本的に王道のスポ根ものなので、その涙は高校野球を見るように実に爽やかで熱く美しい。 しかし基本王道のスポ根なのに、背景にある社会的な不平等や今まさに話題のアスリートのコーチのパワハラ問題などを、インド映画のノリで面白く見せる点で実に斬新。 実際にインドで娘をレスリング選手にしたという本当のお話☆(吉…
トラックバック:5
コメント:10

続きを読むread more

「幸せのパンケーキ」原宿パンケーキ☆まだまだ行列ふわふわ

久しぶりの原宿・表参道パンケーキシリーズ。ついに10店舗目☆ この界隈のパンケーキブームもさすがに下火になったかな?と思ったら甘かった!!(パンケーキだけに) 知らない間に移転したり閉店になっているお店もあるけど、まだまだ並ぶ長蛇の列にビックリ☆ 今回は表参道にも支店があるけれど、都合上渋谷の方の「幸せのパンケーキ」へ☆ …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「リズと青い鳥」☆繊細で大胆な音のカクテル♪

全く知らなかったけれど、武田綾乃による日本の小説「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章」という吹奏楽部をモチーフにしたお話の、テレビアニメ版「響け!ユーフォニアム」、京都アニメーションによる「劇場版 響け!ユーフォニアム」の、さらに番外編のお話なのだそう。 小説やアニメの方を知らなくても、十分独立して完成してい…
トラックバック:4
コメント:6

続きを読むread more

「聚福楼 ジュフク ロウ」☆ラム後ろ足丸焼き1.5kg誕生会

本日誕生日を迎えたねえね。 常に胃腸が弱い彼女が旅行前にいつになく酷い体調で、先日の帰省も危ぶまれたのがケロリと回復。 誕生日はどこのお店に行く?と聞いたら、「あの羊の丸焼きのお店!」と言うので、元気なうちに少し早い誕生会をしてきたyo 今回も我が家のファミリーに加え、★ちゃ★と一緒に。 「聚福楼 ジュ フク ロウ」…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」☆映像は進化中、物語はレトロ

ねえねが小さい頃何度も見て大ファンだったジュマンジの続編。 いいタイミングで昼のロードショウでやっていた「ジュマンジ」を二人で見たら・・・・あれれ?私たちが好きだったのは「ジュマンジ」でなくて「ザ・スーラ」だった!と再確認。 このくだり何度もやっているのだけど、どうしても「ザ・スーラ」って題名を忘れてしまうのよne まだ動…
トラックバック:15
コメント:16

続きを読むread more

「Victor's ビクターズ」恵比寿ウェスティンホテルと目黒川の桜吹雪

河面に桜吹雪が舞い始めた30日、ブログのお友達のzooeyさんとセレンディピティさんの3人でランチに出掛けてきたyo 私はあまり体験したことが無いホテルの22階でいただくフレンチは上品で優雅♪ 色々なところに連れて行っていただきました☆ 「Victor's ビクターズ」公式HP 春らしいお花畑に彩られた恵比寿ガーデンプレ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」☆成長ものがたり

アカデミー賞にノミネートされていなかったら、正直観に行ってなかったかも。 そしてスピルバーグならではの生真面目なつくりが、前半あくびを何度も出させることにもなった。 一昨年オスカーを受賞した「スポットライト 世紀のスクープ」と比べると、ややメリハリが足りなかったかな… 「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」 公式サイト …
トラックバック:16
コメント:16

続きを読むread more

「日本橋室町 豊年萬福」☆日本橋お花見クルーズ

松山から戻った翌日、ママ友が予約しておいてくれた日本橋お花見クルーズ船に乗って、隅田川をゆったりお花見に行ってきたyo☆ 既にクルーズに行った日から1週間も経ってしまって東京の桜は散り始めてきたけれど、一気に気温も上がってきた26日(月)は晴天で、東京の桜もほぼ満開になったばかり! 早めにお花見を計画しておいて大正解~~♪と二人はホ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「佐田岬半島・三崎 えびすや旅館」☆超極上ブリしゃぶと道後温泉

3年半前に義母を連れて泊まった時と同じ、えびすや旅館へ。ルートは以前と全く同じ。 場所は佐田岬の根元、三崎港の目の前「三崎 えびすや旅館」 公式HP 土日は予約でいっぱいで断わられたけど、この日は平日ということもあるのか宿泊客は我々だけ! 以前と同じ一番大きくいいお部屋と、続きの間を用意してくださっていたyo 以前には無…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

「りんすけ」南予鯛めし☆内子の重要伝統的建造物群保護地区

愛媛と言えば鯛めしというのも、社会的に認知されてきた定番グルメ。 ただ松山を中心とした東予や中予地方で食べられているのは、ご飯に丸々1匹を炊きこむタイプの鯛めしなのに対して、南予で食べられているのは『宇和島鯛めし』と言って、お刺身の鯛をちょっと甘めの醤油タレに漬けたものをご飯にのせて生卵と刻み海苔でいただくタイプの鯛めしなのだ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

満開枝垂れ桜と内子座

二十歳になった息子とねえねも連れて、松山のホームで暮らす義母に会いに行ってきた。 大好きなお好み焼き屋さんに連れて行くと「美味しい美味しい」と言いながらペロリと完食する姿を見て一堂ほっこり☆ 自宅の庭を見て急にパパンの『名前』を思い出したりする場面も… そんな義母を連れて旅行に行ったのは、かれこれ3年半前のこと。ぷち介護☆…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」☆怒れるゆるキャラ

生まれてきた赤ん坊を見ると大抵は「なんて(可愛い)チャーチルみたいなの!?」と言われるほど、イギリスの人々にとって彼はアイコンなのだとか。 後ろ姿の白黒写真を見ても、それがチャーチルだと理解できるほどに人気者なのだそう。(登壇者のハリー杉山 談) 日本で言うとビジュアル的には愛されキャラのひふみんで、政治的にはクセのあって不…
トラックバック:9
コメント:14

続きを読むread more

「BPM ビート・パー・ミニット」☆HIV活動家の溢れる熱量と息遣い

まるでドキュメンタリーかと思うくらいにリアルで激しく白熱してる。カンヌでグランプリを受賞したのも判る気がする。 生き生きとしてパワーに溢れ、生々しい熱量を持ち、ドギマギするほどの息遣いに圧倒される。 やがてその息遣いが無音に変わっても、彼らは尚一層パワーを増していくのだ。 「BPM ビート・パー・ミニット」 公式サイト(3…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

「去年の冬、きみと別れ」☆美しいモンスター

これは面白い!! イケメンと美女ばかり出るので、てっきり乱立している胸キュン恋愛映画と思って、試写会の応募を一切申し込まなかったのが悔やまれるくらいの面白さ。 全ての罠を知ってから、再度見直したい~~☆ 「去年の冬、きみと別れ」 公式サイト <ストーリー> フリーライターの耶雲恭介(岩田剛典)は、かつて猟奇殺人…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

「BISTRO RUBAN ビストロリュバン」横浜☆8皿は?でもお得なランチ

鎌倉に住んでいるお友達の娘さんがこの度ご結婚なさったので、お祝いをお渡ししようと横浜で待ち合わせ。 あまりお店を知らない場所なのと、二人のお財布事情からお手軽なお店を予約したyo お祝いがちょっと大きく重たいものになっちゃったから、場所を移動せずにいつまでもお喋りできるこのお店で良かったwa~♪ 「BISTRO RUBAN…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

代々木公園の河津桜と梅の花2018

急激に暖かくなった日曜日。 朝のジョギングで桜が満開だったとパパンの報告で、午後はお散歩に行くことに。 パパンはこの日2度目の代々木公園(≧▽≦) ポカポカ陽気に誘われて、一足早いお花見のグループがいっぱい!! そう言えば河津桜は季節が早い分、まだ寒いというイメージがあってお花見宴会って思い浮かばないけれど、これだけ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「ブラックパンサー」☆ディズニー映画時々マーベル

勝手な擦り込みかもしれないけれど、なぜかディズニー映画感が半端ない。 それだけに今までのアベンジャーズのメンバーとは一線を画している☆ 宇宙っぽさや近未来とは全く無縁の雄大なアフリカの大自然、そこに隠された繁栄した都市と、トニー・スターク真っ青の超ハイテク技術の共存がなかなかに面白い。 「ブラックパンサー」 公式マーベルサ…
トラックバック:10
コメント:18

続きを読むread more

「ジオストーム」☆王道ディザスタームービーですっきり

このところ2年おきに春になると物凄く嫌なことが起きる不思議なバイオリズムの私。 どうやら今年もその例に漏れなかったらしく、すっかり春めいてきたというのにどんよりしている今日この頃。 そんな時こそ、何も考えずに観られるこんな映画が良いよね!! 王道の大災害に迷いのないアルマゲドン展開、しかも主人公必ず助かる清々しいほどのハッ…
トラックバック:14
コメント:14

続きを読むread more

「シェイプ・オブ・ウォーター」☆緑色はギレルモ色

名作「パンズラビリンス」でも異彩を放っていたギレルモ監督の作品は、弱者に対する温かい眼差しと、異形の者に対する惜しみない愛が溢れ、切ないラストが忘れられないのが特徴だけれど、その異形愛が強すぎてちょっと引いてしまうのが正直なところ。 しかし今作はぐっと抑え目なビジュアルで、より共感しやすい物語になっていたyo 「シェイプ・オ…
トラックバック:27
コメント:28

続きを読むread more

「グレイテスト・ショーマン」☆誠実と偽物の境界線

アカデミー賞歌曲賞にノミネートされた「This Is Me」だけでなく、心の底から歌い上げるコーラスに胸が打ち震える☆ 感動で映画の半分以上ずっと目がウルウルしていたのに加えて、3Dに特化した映像は焦点が1点に絞られているせいか2Dで観ると何故かぼやけてしまう。 ただ、ぼやけているのは画像の焦点だけでなく、ふと気付くとどこかピントの…
トラックバック:16
コメント:20

続きを読むread more

「MOZU」六本木☆半分は+料金

ロンドンで最初に住んでいたヘンドンでご近所さんだった方から、ランチしましょう♪とお誘いを受けていたのにお仕事の関係もあってなかなか日程が合わなくて…今回何年かぶりでようやくそれが叶ったのだった。 真空低温調理がウリのお肉たっぷりなランチに心も踊り… 「MOZU」(食べログ) 大江戸線 六本木駅より徒歩4分 東京ミッドタウン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「レストラン・サレ・ポアヴレ」二子玉川☆おもてなしはミシュランレベル

久しぶりに会うお友達が中央林間にお住まいなので、私の家との間くらいでランチをしましょう♪ということになったyo 丁度中間地点となるとさてどこがいいかな?と、手探りで2018年のミシュラン星付きレストランあたりから探していると、どちらの交通の便も良い二子玉川にピルグルマンを発見。 行ってみるとピルグルマンどころか、過去最上級のおも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more