GOTO旅☆栃木県 奥鬼怒秘湯温泉「加仁湯」雨の混浴風呂にご用心

ソーシャルディスタンスを求めて山奥の秘湯へやって来た私たち(10月8日) 奥鬼怒にある4つの秘湯のうち最初の「八丁湯」を出て次の「加仁湯」までは30分ほどの道のり。台風の雨で予定していた鬼怒沼へのトレッキングを中止したけど、装備は万全、雨合羽の上下を着て歩きましょう 雨で苔たちがイキイキしてる♬苔好きとしてはこんな雨の日も悪くないね…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GOTO旅☆日本秘湯の会☆奥鬼怒の秘湯「八丁湯」は混浴でまさかの・・・

まさか丸見えになっているとは気付かなかった~(≧▽≦) 「八丁湯」 公式HP 八丁湯は秘湯温泉らしからぬ素敵なログハウスなのだけど、中央のロビー&食堂&温泉と一部和室は昔の秘湯温泉の名残がある。 コロナ自粛頃に大々的にメンテが行われたらしく、とても綺麗にリノベーションされていて良い雰囲気だった☆ 私たちは節約して一番安い和室(ト…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

GOTO旅☆秋の奥鬼怒トレッキング「女夫渕(めぶちざわ)駐車場から八丁湯までの道のり」と必要な装備

ここからがやっと本来の目的地、奥鬼怒にある秘湯温泉「八丁湯」へ。 実は日光の紅葉には早いけど、標高1500mの鬼怒沼を目指せば黄金色に光る草紅葉がきっと見られるはず♪と期待を込めて旅行を計画した私たち。 奥鬼怒にある4つの秘湯温泉のうち初めに「八丁湯」へ泊まり、そこから鬼怒沼を目指して往復6時間のトレッキングをして次は「加仁湯」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GOTO旅☆ニコニコ日光「旧日光街道 杉並木」を歩くなら自然のままの旧古道がおすすめ

日光で思い出すのは『世界一長い杉並木』がある旧日光街道。特別史跡と特別天然記念物の二重指定もされていて、ギネスにも登録されているのだそう。昔、日光東照宮へ参拝にきた人々が歩いた、そして外国人なら馬車で通ったかもしれない道に遠く思いを馳せたい~☆ 車が無い人なら東武日光駅の一つ手前「上今市駅」で降りたら目の前が『杉並木公園』 駅か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GOTO旅☆ニコニコ日光「霧降高原 山のレストラン」夜の窓際席の謎

金谷ホテルのディナーは一般庶民には手が出ないので、夜はお外で頂こうとあれこれ迷った挙句、昼間にゆばを頂いてしまったし、金谷ホテルに泊まったのに老舗の洋食を食べずに帰るのも・・・と「山のレストラン」に行くことに。 本当は日光東照宮の杜の中にある「明治の館」へ行きたかった私。 予約電話をしてみるとなんと火曜が定休日!(涙 そちらで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「異端の鳥」(原題The Painted Bird)☆チェコ版おしん

凄い映画を観てしまった・・・・ そして約3時間なんてあっという間だった。本当に3時間もあった?というくらい。 ただ物語は永遠に続くかと思われる差別と虐待と孤独の日々の連続で3時間続く緊張感がハンパない。 ただ辛いだけの生活を追い続けるように見えて、どこか寓話的で希望すら感じるのは全て主人公の少年が能動的で前向きだからこそなのかもし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

GOTO旅☆ニコニコ日光「日光東照宮」修復後の東照宮のおすすめ拝観順路と10月初旬の日光の紅葉事情

本格的な紅葉にはまだ少し早いから、人も少ないでしょうと踏んで出掛けてきた日光のGOTO旅。(10月6日) 駅を降りた途端ぶるっと寒く、思わず持ってきたウルトラライトダウンを着こんで、午後は日光東照宮へ出掛けましょう。 台風の影響で天候が不安定とは言え、様々な天気予報が日光の気温を21度と予想してみたり、17度(最低気温が一ケタ)と予…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

GOTO旅☆ニコニコ日光「日光金谷ホテル」日本最古の西洋式ホテルにお得に泊まる方法

GOTOで人が居なさそうな山奥の奥鬼怒を旅するつもりが、ふとagodaで格安の部屋を見つけてしまったので、調子に乗って日光金谷ホテルにも1泊することに。 ただ日光金谷ホテルにGOTO旅でお得に泊まるなら、旅行サイトではなく公式サイトの夕朝食事つきプランをチョイスするのが一番! 何しろ金谷ホテルでディナーをいただくと一人1万円するんだ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

GOTO旅☆ニコニコ日光「和み茶屋」ゆば料理なら絶対ここ!

いよいよ東京都民にもGOTOが解禁となって、心おきなく旅行に行ける~♪ 退職したので平日にも旅行が可能になったパパンとさて何処へ出掛けよう? 大切なのはソーシャルディスタンスが取れる所であること。 ならば出来るだけ人が行かない様な場所にある『秘湯温泉』がいいね♪ということで、まだ紅葉の季節には今一歩のあえてこの時期に、奥鬼怒の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

西麻布「CHIANTI(キャンティ)」☆絶品もちもち生パスタランチと有栖川公園

新しく買ったばかりのトレッキングシューズに慣れようと、この日は少し頑張って麻布の有栖川公園を目指してウォーキング。 往復9.2km 1万5137歩のコースはなかなかにハードなので、有栖川公園周辺でランチを食べる休憩を挟もうと画策していると・・・ 公園よりだいぶ手前に「CHIANTI(キャンティ)」があるのを発見! 以前、代々木…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「TENET テネット」☆難解で痛快

難解と聞いていたので、あえて色々な人のレビューを読んでから一足遅れて噂の「テネット」を鑑賞。 噂通り難解だけど、様々に仕込まれた伏線の回収はちゃんと見届けられたし、時間の順行と逆行を同時に撮影するトンデモナイ監督の頭の中をちょっとだけ垣間見られて大満足♬ まさに体感する映画! 「TENET テネット」 公式サイト 爆弾テ…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

神谷町「ミンスクの台所」☆移転して行きにくくなったけど、わざわざ行きたい美味しさ

お盆に帰れなかった息子が9月の連休に帰省したので、ちょっと早いけど彼の誕生日会をすることに。 希望を聞くと「行きたいところがあり過ぎてわからない」とLINEが(笑 当たりを付けて幾つかピックアップした中から、前に行って気に入っていたベラルーシ料理へ行くことになった。 ベラルーシ料理「ミンスクの台所」 公式HP 神谷町から坂を延…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「新亜飯店 芝大門店」☆世界一美味しいミシュラン小籠包より美味しい小籠包

用事があったので出掛けた大門。 基本的にサラリーマンでなければ、あまり行く事も無い所だったので正直こんなに飲食店が立ち並んでいる所とは知らなかった・・・ 昨年までサラリーマンだったパパンに案内してもらって、用事のついでにランチに来たのはパパン推奨のお店「新亜飯店」 「新亜飯店」 大門から徒歩3分 以前食べに来たのはン十年も前…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大人デートにぴったり「lamb ne(らむね)」ラム焼き肉専門店☆新宿

どうしてもやらなければいけない用事をするために新宿へ行った時の事。 その用事だけして帰るのがあまりに嫌で、せっかくだから夕飯でも食べて帰ろうと言う事になった。 候補に挙げていたお店の中から、ふっと行ってみたのがこちら。 ラム焼き肉専門店「lamb ne (らむね)」公式HP 新宿ビックロの裏手、エクセルシオールのビルの4F …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2020オンライン「ショートショートフィルムフェスティバル」②本開催のオススメ作品☆ジョニデもあるで

「ショートショートフィルムフェスティバル」の本開催は、既にチケットは完売の様子だけど、今年はオンライン開催で見る事が出来て、しかも無料というのが有り難い☆ サムライミも参加してジョニデなど豪華俳優が贅沢に出演するショートフィルムもあって、様々なジャンルで見応えのある作品がいっぱい。 短い時間でサクッと見られるというのも嬉しいけど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2020オンライン「ショートショートフィルムフェスティバル」①☆傑作揃い

9月16日から27日の日程で本開催が始まったショートショートフィルムフェスティバル&アジア2020が行われている。 無料で5~20分程度の長さのショートフィルムが数多く見られるのも楽しみの一つだけれど、どれも短い作品だけに少しの無駄のない作品で素晴らしいものばかり。 それに先駆けて開催されていたSSFF & ASIA セレクショ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「スペシャルズ!政府が潰そうとした自閉症施設を守った男たちの実話」☆半分ドキュメンタリー

すとん!と秋が音を立ててやってきたので、久しぶりのウォーキングを兼ねて歩いて映画館へ。 この前配信で見たイタリア映画の「人生!ここにあり」がとても面白かったし、大好きな映画「最強のふたり」のリック・トレダノ×オリビエ・ナカシュ監督だからと、ちょっと期待し過ぎたかも。 「人生!ここにあり」とプロットは良く似ているけどそこまでエンタ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「3月のライオン」映画・アニメを一気に見てわかったこと

将棋の神さまを祀っている鳩森八幡神社の近くに設置してある「3月のライオン」マンホールを辿ってみたときは、それぞれのキャラクターが全く判らない状態だったのだけど、それもどうなの?と思い、(hulu)で丁度配信していた実写版「3月のライオン」とアニメ版を並行して見る事に。 「3月のライオン」前編(2017年) 幼い頃に家族を事故で亡…
コメント:2

続きを読むread more

ビストロ「hugo(ヒューゴ)」都立学園☆超レベル高いオーガニック系ビストロランチ

もう本当に久しぶりのママ友ランチ☆ ハードルが高くてなかなか実現しなかったけれど、ずっと前から一度行きたいと思っていたこちらのお店にして大正解! ビストロ「hugo(ヒューゴ)」都立大学 徒歩1分 uchidaビル2F (1階はsegodonという九州料理のお店)公式インスタ もう扉を開ける前から素敵! 元々8テーブルという…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

「喜劇 愛妻物語」☆監督の壮絶私小説からはみ出る愛をくみ取ろう

予告編の通り、濱田岳演じるダメ亭主が怒られ続けるお話。 あまりの鬼嫁ぶりに、パパンも一言「うちの嫁さんがこんなでなくて良かった・・・♬ 簡単に説明するとつまり北斗晶ご夫婦のような?結局二人は仲良しなのである☆ 「喜劇 愛妻物語」(9月11日公開) 公式サイト オンライン試写会 年収50万の売れない脚本家の豪太(濱田岳)は、妻…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ダガヤサンドウ「E・A・T」☆本格カリフォルニアダイナーはビーフかラムをチョイス可能

ダガヤサンドウに美味しいバーガーを食べられるお店がいつの間にか出来ていたらしい・・・ということで、散歩のついでに行ってみた。 場所は千駄ヶ谷にある鳩森八幡神社の5差路を右へ、商店街を代々木方面に向かって「3月のライオン」マンホールオールアートを辿りながら行くと、最後のネコちゃん(川本家のシロ?)のマンホールアートの先にあるのがこちらの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ダガヤサンドウ「3月のライオン」マンホールアートを辿って行こう

実は随分前からあるのは知っていたのだった。 史上最年少で四段昇段の藤井蒼汰棋士からひふみんの勝負飯、そして将棋をテーマにした漫画が実写映画になったのが2017年のこと。 多分その頃にはこのマンホールも設置されていたのだけど、改めてじっくり見たのはこれが初めてなのだった。 総武線 千駄ケ谷駅を東京体育館の横を通っていき、5差路の…
コメント:2

続きを読むread more

実話が基ネタ「ディック・ロングはなぜ死んだのか?」☆罪状は悪ふざけ

これは面白い! 誰もが一つくらいは持っている「人には絶対話したくない秘密」を守らんとするために右往左往する情けない姿を描いたブラックコメディ。(ここまでの秘密を持つ人は少ないでしょうけど) しかもそれが実際の事件を基ネタにしているというのだからっ!! 因みにディック・ロングとは死んだ仲間の愛称なのだけど、実は卑猥な言葉だったらしい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「フロリダプロジェクト 真夏の魔法」☆まばゆいパステルの影にあるもの

とても評判が良かったのに見逃していて、前からずっと見たいと思っていた映画。 ほとんどが無名の役者ばかりなのに、自然体で実に見事! 特に子役の圧巻の演技は、それを引き出した監督の手腕にも大きな拍手を送りたい。 「フロリダプロジェクト 真夏の魔法」 フロリダのディズニーワールドの近くの安モーテル「マジックキャッスル」に住んでいる…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「 ミヤシタ パークRAYARD MIYASHITA PARK」の青山「シャンウェイ」がお得!☆渋谷らしさ満載

渋谷区役所に用事があったついでに、宮下公園が大変身してできた複合商業施設「RAYARD MIYASHITA PARK(レイヤード ミヤシタ パーク)」へ行ったみたYO 昨年から渋谷は次々と新しいビルが建って、オープンから暫くはエレベーターに乗るのも長い行列が出来ていたけれど、何処も同じようなショップが入っていて今一つ盛り上がってい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

81歳のスマホデビュー

義母の介護でどうしても松山へ帰省する期間が長く、なかなか自分の実家に帰省できないし、孫を会せるために家族のスケジュールを調整するのも一苦労だったので、ここ数年、母の誕生日頃に自分一人でひょいと帰る事が多くなっている。 コロナ禍において「実家から帰省するなと言われた。」とか、「実家の両親の為に自分も極力外出を控えている。」と言う方が…
コメント:4

続きを読むread more

只ならぬ不条理映画「籠の中の乙女」☆ヨルゴス・ランティモス監督にぞっこん

このところブログもグルメブログみたいになってて、すっかり映画から遠ざかっている私。 酷暑に阻まれ、なかなか映画を観に出掛けるモチベーションが上がらない。 しかも配信でも食指を動かされる作品になかなか出会えなかったのが、先日見て面白かった「聖なる鹿殺し」があまりに独特で、それからヨルゴス・ランティモス監督のファンになってしまったのだっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新国立競技場を愛でるイタリアン☆「エボルタ」三井ガーデンホテル神宮の杜プレミア

本来ならオリンピックで賑わっていたはずの新国立競技場。 コロナ×酷暑でほとんど人の気配のない競技場周辺に、実はとっても素敵なレストランが出来ていた! 同じマンションのママ友さんとのお久しぶりランチに、お散歩の途中に良く前を通って二人とも気になっていたと言うこちらのお店をチョイス☆ 桜の頃は自粛期間で閉まっていた⇩お庭側から…
コメント:6

続きを読むread more

GOTO都内でめぐる世界旅行☆異国情緒たっぷり「本格的な多国籍料理レストラン」まとめ

旅行にも行けない夏休みなら、逆に?お金をかけず都内で世界旅行を楽しむのもまた一興☆ 今までに行った『世界各国の料理を楽しめるレストラン』の中から、異国情緒たっぷり・ディープで本格的、尚且つコスパも良く美味しいオススメのお店を厳選してまとめてみたyo(世界地図の西から東の順) ※リンクを張ったページの値段は、当時の金額なのでご注意くだ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

GOTOネパール☆都内でめぐる世界旅行「アーガン」新大久保はカレー百名店

退屈なお盆に少しでも旅行気分を味わおうと、買い物を兼ねて新大久保にあるネパール料理のお店にやってきた。 ここは食べログの全国カレー百名店でも紹介されているお店で、非常に高得点なので以前から気になっていたのだった。 相変わらずコロナが関係ないような混雑ぶりの新大久保だったけれど(勿論いつもよりは空いている)、お行儀よくみんな暑い中…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

何でも美味しい居酒屋「北の誉」椎名町☆商店街広がる魅惑の街

例年ならガランとしているお盆の都心部。 コロナ禍のお盆はどうかな? 旅行も出来ないし都内で遊ぼう~と計画したものの、この暑さで断念。久しぶりにお酒を呑みに行くことに。 飲み屋には一家言ある★ちゃ★がイチオシのお店に連れて行ってくれたyo 予約しないと入れない事も多い人気店だから、これ以上混んだら嫌だな~と言う彼女だったけど、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GOTOブータン☆都内で世界旅行「ガテモタブン」代々木上原

東京都民にとっては、どこにも行けないお盆がやってきた。 どうせ暑くて外を歩く気にもなれないし~~と、自宅でお籠りする気満々だった私たちも、わずか数日でやや飽きてきたyo 今日はどんより曇っているし、これなら久しぶりにウォーキングを兼ねて出掛けるのもいいかも! どうせ何処へも旅行にも行けないのだから、いっそ都内で世界旅行しましょ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グザビエ・ドラン監督作品を見る「マイ・マザー」「私はロランス」「胸騒ぎの恋人」「トム・アット・ザ・ファーム」

関西に就職した息子が連休に帰ってきて初めて2人きりの数日を過ごした私。 実際は友達と遊び歩いていてほとんど家に居なかったのだけれど、1度だけ家で夕飯を食べて慌ただしく大阪へ戻って行く玄関で「行ってきます。」と言ってくれた言葉に何故か涙が止まらなかった。 ふと母と息子を描いた作品を見てみようと思って、最初に選んだのが「マイ・マ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

GOTO都会の森☆代々木ヴィレッジ「code kurkku コードクルック」で森林浴

遂に夏休みの旅行の道も閉ざされてしまった東京都民。 暑いしどうせ毎年どこも行かないけど・・・(苦笑) そんなコロナ禍の夏は都心でも旅行気分を味わえるランチで気分転換しよう♬ 物凄く久しぶりのランチは代々木駅から1分、緑いっぱいの代々木ヴィレッジへ。 こちらのお店はオープン当初に来てから随分とご無沙汰。 この時はまだヴィレッ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「聖なる鹿殺し」☆難解映画に挑む

公開当時かなり話題になっていたけれど、難解だと聞いて尻込みしていた作品。 うんうん、確かにこれは難解~~ なので鑑賞後様々な考察や解説を読んでからこのレビューを書いてみた。 「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」公式サイト(2018年)イギリス・アイルランド 優秀な心臓外科のスティーブン(コリン・ファ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

同僚おススメ映画を見る「人生、ここにあり!」「ジャングル」「スイスアーミーマン」

バイト先に唯一入って来た新人さんと映画の趣味が同じと知って大いに盛り上がったyo さっそく娘と同じ年の彼女がおススメしてくれた映画を見て見る事に・・・ 同棲中のフランス人イケメン彼氏のおススメも含まれているということで、楽しみたのしみ~ 「人生、ここにあり!」(2008年)イタリア 1980年代の実話を映画化。 精神病院を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「IKEA 原宿」で噂のツンブロードを食べる

原宿駅前のI真ん前に出来たウィズ原宿にある「初の都心型店舗 IKEA 原宿」を再訪。 都会のど真ん中でも充分IKEAらしい広々空間は再現されていて、可愛らしいPOPな北欧インテリアに囲まれると何故かほっこりしてしてしまう。 というのも、ノルウェー在住の頃は楽しみと言えばIKEAに行くくらいしかなくて、用事もないのに出掛けて行って…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新宿西口「トラットリア クアルト」☆食べきれないほど超絶最強コスパ

新宿にはあまり良いフレンチやイタリアンがない・・・と言う印象が強かった私。 ところが人気があって評判も良いお店があるのを発見! 短期バイトの最終日にようやくゆっくり行く事が出来たyo とにかく殺人的に忙しかった今期のバイト。 コロナを恐れてメンバーが半分しか集まらなかったのに、仕事量はいつもの3倍の受注があり、午後休憩も返上…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「劇場」最後の号泣シーンまでムカつくけど我慢の甲斐あり

1作目でも主人公はどこまでも「クソ」だった。 「クソ」なダメ男を描かせたら、小説家又吉氏はある意味右に出るものが居ないのではないかしら。 「劇場」(7月17日公開)公式サイト 店でコーヒーを飲むお金すらない永田(山崎賢人)は偶然出会った沙希(松岡茉優)をナンパしてご馳走になる。 二人はいつしか惹かれあうようになり、永は沙希のアパ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

何度見ても面白い☆バディーものコメディならこれ!「ホット ファズ」「宇宙人ポール」「タッカーとディル」「ナイスガイ…

わとガッツリと重たい映画を好む私も、さすがに毎日2時間残業が1か月以上続いて疲れもたまり、ついにはお家映画を見る気力さえなくなっていたのだけど、ようやく仕事も落ち着いてきたので久しぶりにお家映画三昧♬ それにしても、たまにはコメディでも見よう~~と思うなんて、まだまだ疲れが取れてない証拠ね(笑 さて私が是非お勧めしたいバディ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more