「MOTOMU’S BY KAPPA」神宮前COMICHI☆極上A5ランク牛のお手軽おつまみセット

初詣に行った時は、例年よりは参拝者も少ないかな・・・と思ったので、翌日大阪へ戻ってしまう息子と3人で、気になっていた「神宮前こみち」でランチを食べよう☆ということになった。
何しろ昼過ぎまで起きてこない息子には、前日「ランチに行くために12時までには起きてね。」と予約しておかないとならなくて、ランチに誘うのも一苦労。

「MOTOMU’S BY KAPPA」神宮前COMICHI
原宿駅 竹下口より3分
立ち飲み形態の気軽で小さなお店が沢山入っている昨年9月に出来た商業ビルで、原宿ではしご酒をする大人のお店がコンセプト。
原宿を大人の集まる街にしようと画策しているようだけど、コロナの影響なのかやっぱり子供~若い世代が気軽に入れる安い『ふわふわした』お店じゃないと集客は難しいと見えて、前を通るといつもガランとしている。
IMG_20210103_122652.jpg
夜は2階に上がった事ないけど、少しはお客さん入ってるのかな?
IMG_20210103_122504.jpgIMG_20210103_123022.jpg
IMG_20210103_122703.jpg
バーガーと石垣牛の「フロムファーム」や明太子お代わり自由の「博多やまや」立ち食い寿司の「根室花まる」大衆酒場「ジャンプ」や焼きパスタの「ローマ軒」目の前で蒸す「小籠包マニア」など、凄くお安いわけではないけど庶民的なお店も数々ある。
ただし、どこも立ち飲みやカウンター席が中心でどう見てもお一人様かカップル向き。

2階もぐるっと見て回り唯一混んでいたのは、ミシュラン店の姉妹店「シンシアブルー」でこの日は予約で満席。
家族でもゆっくり座れそうだったのが道路に面したところにあるイタリアンの「MOTOMU’S BY KAPPA」だったので、こちらに入ってみる事に。
IMG_20210103_133932.jpg
テイクアウトも出来るカレースープや予約しないと買えない「もとむのカレーパン」が有名らしい。
ランチの気軽なセットは3種類のパスタから選べるパスタランチ1800円(サラダ+フォカッチャ+パスタ+カフェ)
IMG_20210103_125332.jpg
IMG_20210103_131513.jpgIMG_20210103_125153.jpg
IMG_20210103_131053.jpg
パスタはこの店おススメの白ラグータリアテッレ(大盛)
本当は最後にカフェが付くところを、変更不可なジンジャーエールでOKしていただいちゃった♪(お正月だから?)
A5ランクの牛を使ったラグーのパスタは、こってりしがちなラグーをうす~くスライスした生のマッシュルームと爽やかな酸味でさっぱりとして超美味。ほとんど全部息子に食べられちゃったけど・・・

ハッピーニューイヤーセット(A;前菜3種とドリンクセット)1500円
カプレーゼ・A5ランク黒毛和牛カルパッチョ・サーモンマリネと赤ワイン
IMG_20210103_130218.jpg
パパンは息子のパスタランチのフォカッチャを貰って、こちらのワインセットを。このフォカッチャがまた絶品!!
IMG_20210103_124327.jpg
店内は狭く、カウンターの他は4人がギリギリ座れる私たちのテーブルが壁に向かって座るようになっているのみ。
こちらの前菜セットでサクッと飲んで、次のお店に移動するのが正解なのかも。

この日は特別ニューイヤーサービスで夜のメニューからも選べるというので、調子に乗ってA5ランク黒毛和牛の低温グリル180gを3人でシェアすることに。(120g~選べる)
まさかこれが6000円もするなんて!!
IMG_20210103_132348.jpg
勿論、生まれて初めて食べたA5ランクの和牛は柔らかく絶品!ヒマラヤソルトと黒コショウで頂くのがとっても美味しかった!
パパンはホースラディッシュのソースが気に入った様子☆

私はハッピーニューイヤーセットのB(前菜5種盛り合わせ)1500円
IMG_20210103_130120(1).jpg
3種盛り合わせにプラス生ハムとイチボの赤ワイン煮(ギアラ香草焼きが売り切れで変更)
炭水化物がないのでやや物足りない気もするけれど、カップルで来たら一人がパスタセット一人がこちらの前菜5種盛り合わせを頼んでシェアすると丁度良いかも☆中央の食べるお花やグリーンの苦味も良いアクセント。
盛り合わせの中ではA5ランク黒毛和牛カルパッチョが超絶美味しかった~♪

間もなく一都三県で再び緊急事態宣言が発令されようとしている今。
こうしてランチに行ける事も当分無くなっちゃうのかな・・・

"「MOTOMU’S BY KAPPA」神宮前COMICHI☆極上A5ランク牛のお手軽おつまみセット" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント