「キャプテン・マーベル」世界最速試写会☆驚きの連続

冒頭のスタン・リー監督を偲ぶマーベルロゴのシーンから驚きの連続!!
作品のおおまかなストーリーは単純で想定内とはいえ、まさかのあの方のカメオ出演から、まさかあの人が路線変更!?だったり、サミュエル・L・ジャクソンの若返り術や、彼が演じるニック・フューリーが片目になった理由までも驚き!
何より驚いたのはキャプテン・マーベル!!これは想定をはるかに超えてた~~!

画像
「キャプテン・マーベル」 公式サイト(3月15日公開)

<ストーリー>

まだアベンジャーズも結成されていなかった1990年のこと。
宇宙でクリー帝国の戦士として敵陣に乗り込んだものの宇宙船の事故で地球へ墜落した女性(ブリー・ラーソン)は、過去の記憶がなく自分が何者なのか悩んでいた。
現場へ駆けつけたシールドのニック・フューリー(サミュエル・Lジャクソン)は彼女の驚異的なパワーに驚き、記憶をたどる手助けをするが、様々な姿に変身できる謎の宇宙人に襲われ…


画像
スターフォースの上官にいい感じにマッチョなジュード・ロウ、二人の格闘訓練シーンがカッコイイ!
ちょっとだけ髪型がふさふさしたジュードにも色々驚き☆

クリー帝国の偉い人ロナンの被り物がとっても気になる・・・・
と思って調べたら、なんと!「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」に登場するサノスの仲間、やっぱりあの悪役のロナンの若い頃なのだそう!!
画像画像
画像
写真左端の後姿がジュード・ロウ。すっごくふさふさ!(笑)

画像
CG技術で若返り!25年前の若きニック・フューリー。
意外にもネコ好きだったのでちゅね~
画像
観客は当然あんぐり驚いたけど、ニックはもっと驚くべきでは?ガーディアンズのアライグマ以上の活躍だけど、なぜ味方なのかは謎…

画像
墜落してきた1990年のアメリカの懐かしい音楽やカルチャーがいっぱい登場するらしいけど、この年は長女を出産したばかりであまり私はその辺盛り上がらなかったかな☆
それでも墜落したレンタルビデオ店の商品がVHSだったり、PCのモニターが大きかったり読み込みが遅かったり、クスリと笑えるネタはいっぱい♪
コスチュームはどう見ても…

画像
クリー人と敵対関係にあるスクラル人のリーダーのタロス 見たものに擬態できちゃうすご技を持つ。
なんと驚きのあの人物に擬態するのだけど、実はこのタロスの役をやっている人がその役者さんで、擬態した相手が中の人って~ええい、ややこしや(笑)

画像
試写会では絶対ネタバレ無しでSNSに感想を挙げて欲しいと言われたけれど、公式サイトでも見られるこの姿くらいならネタバレしてもOKよね?

コスチュームからあれやこれやも、どう見ても『ウルトラセブン』そのうちとさかをシュッと投げ始めるのではと思っちゃった(爆)
確かに最強の戦士だわ!そんなこんなでマーベル作品大好きなお友達と鑑賞後は大いに盛り上がったのだった。

今回試写会だからか、この映画を観るにあたって唯一おさらいすべき作品「アベンジャーズ・インフィニティ・ウォー」の最後のラストの映像を流してくれたけど、公開時には無いのかな?
今回のED後のオマケ映像に直接繋がっているので、おさらい必須デス!

"「キャプテン・マーベル」世界最速試写会☆驚きの連続" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント