「マッキー」☆ハエに輪廻転生の陽気な復讐劇

ハエに生まれ変わったからと言って、いったいどんな復讐をすることができるというの!?
いえいえ、それが出来るんです~~くぅ~~~っ!!
まさかの奇想天外な展開に、思わず会場一体感でクラッカーを鳴らしたり、イエィ~~イ!と声援を飛ばしたり。
下コメのラストを飾る特別招待作品は、インド映画の「マッキー」をマサラ方式で。


画像
「マッキー」公式サイト(10月26日公開)


あまりの激しい台風で危ぶまれた、上野不忍池 水上野外音楽堂での下コメのラストを飾る映画ジャパンプレミア。
雨は気持ちよくあがり、美しい夕焼けと涼やかな風に、画面の前を飛び交うコウモリと、目の前をチラチラする小虫で、まさにインドの風を感じる4D映画となった。(2Dだけど)

会場では自由に鳴らせるクラッカーと膨らませる座布団も配られ、虫除けスプレーをまわしてくれるサービスも。
画像画像

画像
上野不忍池はハスがみっしり(左上)池なの?何なの?
映画のラストでは、ハエに扮したダンサーズが一緒にハエダンス!(右上)
会場のみんなも最初に練習しておいたけど、やや難易度が高くてついていけませぬことよ・・・


画像
向かいに住むビンドゥ(サマンサ・ルス・プラブ)に2年越しの片思いのお調子者の貧乏青年ジェニ(ナーニ)

お調子者で貧乏でって、いいとこ無しじゃん!(笑)
実際、そのお調子者加減が鼻について、ここまで美人のビンドゥがジャニにぞっこんになる理由がわからん~


<ストーリー>

どんなに冷たくされてもただひたすらに心を寄せる、お調子者だけど誠実なジャニに、実は次第に惹かれていたビンドゥは、小さな装飾品をつくるマイクロ・アーティストのかたわら、恵まれない子供へのNGO慈善団体の活動もしていた。
活動の一環として寄付をつのるために訪れた建設会社社長のスディープ(スディープ)は、そんなヒンドゥをひと目で気に入るが、ジャニを見つめるヒンドゥが自分になびかないのに腹を立て、ジャニを殺してしまう。

死んだジャニはハエに生まれ変わり、スディープに復讐を誓うのだが・・・・



画像
若きやり手社長のスディープは、「オレには落とせない女はいない」のが自慢

イケメンと美人の定義が一定の方向しかないのか?主人公ジャニと、悪党スディープが似ていて見分けが付にくい・・・・(汗)

ジャニはお人よしそうだし、確かにスディープは目つきが悪いけど、インド人の方々はみなさん目つきが・・・・コホン
もう少し違うベクトルのイケメンを用意してほしかったな。

画像
ビンドゥは本当に美人♪
そりゃ、スディープやジャニじゃなくとも一目惚れするよねぇ~
気立てもいいし、美人さん。
気のせいか、年々インド映画のヒロインの質も良くなっている(昨年の映画「ロボット」のヒロインは元ミスインドだけど、学生をやるには年いってたし・・・)


画像
わりとあっけなく殺されてしまうジャニくんは、輪廻転生してなんと!ハエに生まれ変わったーっ!!ジャーン!!
と、ここで観客一堂、一斉にクラッカーを鳴らして大声援☆イエイイエーィ!
ちなみにマッキーは愛称ではなくて、ハエのことをそう言うみたい。劇中でも「マッキーがマッキーが・・・」と。

何故かハエを殺すのも人を殺すのも、靴をわざわざ脱ぐスディープ。
どっちかというと、靴を履いておきたいよねぇ。
そして首を足で絞められて(?)死んだのに、交通事故に見せかけて道路へ放置されても、事故死扱いは、さすがインド警察。

いいのいいの~インド映画は細かいことは何でもいいの~♪

画像
小さい力ながらもマッキーの執念深い復讐に、恐れをなしたスディープも殺虫剤で応戦

いったいハエなんぞがどうやって人間に復讐を?
と思ったら、ほほう・・・・そんな手もあったのね☆

少しずつ復讐を遂げていくうちに、うっとおしいハエも段々可愛く見えてくるから不思議。

画像
そう簡単にはヤラレないぞー

二転三転の展開にハラハラ☆
さまざまな危機を乗り越えて~~

死んだ後なんらかの生き物に生まれ変わる輪廻転生の思想がある、仏教の思想やヒンドゥー教の教えを信じる人たちなら、素直に楽しめちゃう!
だけど、キリスト教の国の方たちはどう思うのかな?


画像
主人公ハエなのに泣けちゃうぅ~~

しっかり泣けるシーンもあり、インドならではの踊るシーンもあり・・・・というより、ハエ踊り以外は歌うシーンかな。
あまりしっくりこない歌詞の歌より、踊りだけで表現するほうが、インド映画らしくてよかったかも。
ただその分、2時間05分という丁度いい長さで内心ホッ。ふつう3時間あるもんねぇ・・・

お馴染みインドのスター『ラジニ・カーント』もちょっぴり登場。
奇想天外さでは「ロボット」にもひけを取らないなかなかの映画。
インド映画としてでなく、アクションムービーとして観よう☆



"「マッキー」☆ハエに輪廻転生の陽気な復讐劇" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント