「マン・オブ・スティール」救済してるの?崩壊してるの?

「ハリウッド大作じゃぁねぇ・・・・」とバカにする時代は終わった!
内容無し・迫力の映像だけでゴリ押しするのは既に過去のハリウッド作。
切なさあり、親子愛あり、敵の事情もあり、そして驚きのスピード感は10倍!
一年発起したハリウッドが、シビアで目の肥えた映画ファンを完全にノックアウトしたyo☆


いやー、確かにね。冷静に考えると『お約束』満載なんだけどね。それはいいの・・・・と思わせてくれる♪

画像
「マン・オブ・スティール」公式サイト


<ストーリー>

クリプトン星の滅亡を予測していたジョー・エル(ラッセル・クロウ)と妻は、禁断の自然分娩によって生まれた息子に星の未来を託して宇宙ポッドで地球へ送り出したが、直後にゾッド将軍に殺されてしまう。
地球でジョナサン(ケビン・コスナー)とマーサ(ダイアン・レイン)に愛情いっぱいに育てられたクラーク・ケント(ヘンリー・カビル)は、特殊能力を持つ自分に苦悩して育ったが、父の教えに従って、大人になってからはその力を人々の危機を救うことに役立ていた。

ある日、氷河に埋まっていた謎の物体に遺された本当の父の映像によって真実を知ったクラークに、クリプトン星の命の源を持ち去ったとゾッド将軍が襲い掛かり・・・・・



画像
穏やかで思慮深く優しい父もぴったり!ラッセル・クロウもこんな役が似合うとはっ

大きく包み込む偉大な父がしっくりくるラッセル・クロウも、これで心置きなく太れる年齢になったということか・・・
それにしても、クリプトン星のみんなで大切にしてきた遺伝子の基を勝手に持って行っちゃったら、そりゃ怒られるでしょうとも。


画像
地球の父ジョナサン・ケントは、「特別な力を善につかうか悪につかうかは、お前次第。」と諭す
「良い事に使わなければならない。」と言ってしまいがちなのに、このように言えるのは息子を信じているからこそ。

っていっても、なかなか出来ることじゃないわー
息子のマイペースを信じて、うるさく言うのをぐっと堪えていたら、学校始まっているのにまだ夏休みの宿題やってるからねーうかつに信用できないわ(苦笑)


画像
印象深い顔立ちのゾッド将軍(マイケル・シャノン)は、クリプトン星の未来を思うあまり・・・・

星の未来を想う気持ちは人一倍!とはいえ、過激分子になっちゃったからね。
この俳優さんは一生悪役なんだろうなぁーとぼんやり考えながら見入っちゃった。

クリプトン星の造形は、良くある妙に凝った生き物を連想させるデザインで、過去のSFによくありがち・・・と思いきや、結構ハイテクな設備が違和感なくて感動的。


画像
さりげなく、あっという間に存在を受け入れられたスーパーマン

今回は時間の都合で2D鑑賞だったけど、ほとんど問題なし。
余りの動きの速さに、ある意味どこを観てよいのやら?2Dでも3Dでも関係ないってかんじの速さだったわ。


それにしても完璧すぎるマッチョ加減。
これはCG?それとも、ヘンリー・カビルが完璧に仕上げたの?もしそうなら、人間の可能性って凄いなぁー


画像
人類のために闘っているんだった?次々とビルが崩壊して・・・・・いやさせてるし?

ウルトラマンVS怪獣並みに街は破壊されつくすぅー
それも気持ちがいいくらいに。

「300」のあえてストップモーションを多用してスピード感を出すなどしたザック・スナイダー監督は、本当にスピードの魔術師!
今度は目にも留まらぬ速さを画面に実現させた。

そうだよねー、実際空を飛ぶようなものがぶつかりあったら、ピタッと止まったり、建物を壊さずに闘う事なんてできないものね。


画像
ネイサン大佐(クリストファー・メローニ)は、使い捨てな軍人の役かと思ったら、結構おいしい役回り

登場人物がどの人も魅力的に「良い人」に描かれているのが、なかなかいい。
ある意味、完璧な悪人とか普通居ないもんね。
訳あって厳しいとか、勤務に忠実だから~とか。


画像
「ただいま・・・・。」と育ての母マーサ(ダイアン・レイン)のもとへ

あー、将来優しく正義感の強いイケメンマッチョになる男の子降ってこないかなぁー
いや、うちの息子もかわいいけどね。
でも朝、機嫌が悪くなくて、新学期には宿題を終えているような・・・・・以下省略(しつこい)


画像
恋愛は匂わす程度なのが好感度高い♪

「スターダスト」のケツアゴのイケメンはいったいどこに行ったのかしら?と思ったら、彼だったのねっ!
まんまコミックのスーパーマンの顔立ちなのが凄い☆

そしていつか二人が結ばれて生まれてくる赤ちゃんは、クリプトン星の遺伝子を継ぐのか、地球人の血を継ぐのか?
1つだけ言えるのは、間違いなくケツアゴだということ。




オリジナルスーパーマンの、ドジな眼鏡くんがいきなり電話ボックスで着替えてスーパーマンになる不自然さを払拭し、だけど最後にちゃんとスーパーマンとして誕生させる見事さ☆
うん、アメコミものなのに、見直したぞっ!




"「マン・オブ・スティール」救済してるの?崩壊してるの?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント