Netflixおすすめ映画「浅草キッド」☆至極の才能の集合

何故か晦日まで配信で映画を見ている私。 暇だから? いえいえ、実はウィルス性胃腸炎でうんうんと唸って寝込んでいたのでした。 絶食2日と薬で熱も下がり、大掃除も何もかもパスしてただひたすら映画を見て過ごす年末は、一足先にお正月みたいで、ま、良かったかも? 「浅草キッド」 Netflix配信 たけしは大学を1週間で退学し、浅草…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Netflixおすすめ映画「パワー・オブ・ザ・ドッグ」☆実は極上のサスペンス

てっきり西部劇を舞台にしたヒューマンドラマと思って観ていて、いったいどう着地するのかしら??と、そのゆったりした展開に多少不安を感じていたら、なんのなんのヒリヒリとした駆け引きが緊迫する極上のサスペンスだったYO! 「パワー・オブ・ザ・ドッグ」 Netflix配信 イエール大卒で語学も堪能、容姿にも恵まれカリスマ性のある牧場主の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「キングスマン ファーストエージェント」☆キングスマンらしさはどこへ?

今までの「キングスマン」も「キングスマン ゴールデンサークル」もめちゃめちゃ面白かっただけに、今作にも期待して、腰の重たいパパンを引っ張って二人で観に行ったのだけど・・・ 「ずっと戦っていたね。」とパパン。アクションものとしては見ごたえバッチリでもキングスマンらしさは皆無なのが残念。 しかも決め文句「マナーが人を育てる」が敵の言葉だ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

Netflixおすすめ映画「消えない罪」サンドラ・ブロックヒューマンドラマ☆後半1/4は涙が止まらない

もう泣けて泣けて・・・ 姉として、母として妹を守りたい。その母性を見逃さなかった繊細な演出に、舌を巻くばかり。 「消えない罪」原題The Unforgivableネットフィリックス配信 保安官を殺害するという重罪で20年の服役を終えたルース(サンドラ・ブロック)は、何度手紙を書いても返事が来ない妹の消息を心配していた。街へ戻る…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Netflixおすすめ「ドント・ルック・アップ」☆成熟したアメリカ映画の究極の自虐ネタ

これはオモシロイ! 豪華俳優を揃えているにもかかわらず(笑)脚本がしっかりしてて、皮肉たっぷりの自虐ネタが満載☆ アメリカ映画もコンプライアンス無しの配信会社製作だからこそ、ようやく成熟できたと言って良いのかも・・・ 「ドント・ルック・アップ」 ネットフィリックス配信(一部劇場公開) 天文学を教えるミンディ博士(レオナルド…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「匠 誠」新宿☆芸能人も通う隠れ家すし店

短期の派遣仕事の最終日、労をねぎらって(自分の・笑)仕事仲間とちょっと贅沢ランチを。 名店「すし匠」の流れを汲んだ、匠で修業された方がやっているお寿司屋さん。 こんなところにあるんだ?と思うような場所なのに、お客様は途切れることなくやってくる。 「匠 誠」 新宿高島屋の前の通りの雑居ビルの6階。小さなエレベーターを降りると正…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ボンシュマン」学芸大学☆オリボラキャッシュを使おう③

今月いっぱいで使えなくなるオリボラの交通費が入ったカード。皆さん靴を買ったりバックを買ったりなさったみたいだけど、私は全部お腹に入れちゃうぞ~♬の第3弾。 オリンピックユニフォームチームで一緒だったOさんと2度目のランチへ。 「ボンシュマン」 公式HP 学芸大学駅より徒歩12分 1度目に行った「プレヴナンス」はちょっぴり贅沢…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マトリックスシリーズ総復習☆「マトリックス」「マトリックス リローテッド」「マトリックス レボリューションズ」

もうすぐシリーズ4作目となる「マトリックス レザレクションズ」が公開になるので、今までのシリーズを見直してみた。 もう何度も見た作品なのに、その発想力の豊かさと20年前とは思えない今でも普通に通用する最新鋭の映像技術に毎回驚かされたり、新しい発見があって(今頃)改めて新鮮な気持ちで見られたのだった。 「マトリックス」(199…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

小田原で気軽な週末トラベル☆映えスポットめぐり

箱根登山鉄道の風祭駅すぐのところにある「えれんなごっそ」で食べ過ぎたお腹をさすりながら、再び電車に乗り小田原へ戻る。 駅からさほど遠くない徒歩圏内に目的の小田原城はあった。 「小田原城」 公式HP ぐんぐん気温の上がった青空に小田原城が眩しく光って見えた。 天守閣だけなら入場料510円 他にNINJA館・SAMURAI館など…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

小田原小旅行で気軽な週末トラベル☆食べ放題「えれんなごっそ」

まるで11月初旬のようなポカポカ陽気の日曜日。 オリンピックボランティア・ユニチーム第2回遊ぶ会は、小田原まで足を延ばそう~♬と現地に詳しいNさんが色々な企画を考えてくださったYO! 箱根は結構行くけれど、小田原って案外降りないからとっても新鮮! 旧知の友人たちは最近ちっとも遊んでくれないし、しかも家族以外の人と遠出するのがまず物…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2021表参道イルミネーション☆青学ハンドベルコンサートと世界唯一初直営店「HUBLOT」のイベント

仕事仲間に誘っていただき、毎年聞きに行くという青学のハンドベル・クワイアクリスマスチャペルコンサートへやって来た。 『心と身体を癒す薬膳中華』ランチの後、青山通りをプラプラと散策しながら行くと・・・ 以前、西川布団があったところにカルティエが出来るらしく、真っ赤なツリーが立っていた。 可愛らしい顔のお兄さんと一緒に写真を撮る人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「南青山エッセンス」薬膳中華・広東料理☆化学調味料未使用の上品デトックス料理

中華でも上品で美しく盛り付けられたコース料理はランチでも5千円するけど予約の人で席はいっぱい。 予約できないお得な1500円か2000円のランチを頂くために、オープン前に到着したらなんとか空いているカウンター席に滑り込めたyo☆ 「南青山エッセンス」 公式HP 外苑前・表参道から5分 外観に反して中はとってもお洒落な空間。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

おすすめ配信映画「さんかく窓の外側は夜」×アニメ☆映画とアニメの違いはバディ探偵の絶妙なBL具合

現在TOKYO MXで放送中のアニメ「さんかく窓の外側は夜」は娘が愛してやまないヤマシタトモコのコミックが原作なのだけれど、オカルトミステリーとしても非常にレベルが高いらしい。 めちゃくちゃ勧められたのでこの度一気見。加えてそういえば見逃していたなぁと思い、今年の1月に公開になった実写版映画も見てみることに。 「さんかく窓の外側…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」☆喧嘩しても仲良し

気持ち悪い見た目なのにどこかカワイイと人気が出た前作「ヴェノム」のパート2。 今回も評判良さそうだし、ちょっとムシャクシャすることがあったから、何も考えずに見られるアクション映画でスカッとしようと思って出掛けてみたけど・・・何も考えてなさすぎたのか?期待し過ぎたのか・・・? 「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」公式サ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

「アイアンバーク グリル&バー」銀座SIX☆オリボラキャッシュを使おう2

オリンピックボランティアで貯めた交通費のキャッシュは美味しいものを食べるのに使おう♬と決めていたのに忙しくてなかなか行けず、なんとカードが12月中旬で使えなくなるというので大慌て。 パラリンピックの選手村SICで仲良くなったMちゃんが、ちょうどお誕生日を迎えるというので誕生会ランチをすることに☆ 「アイアンバーク グリル&バー」…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

そうだ!今すぐ京都でこれ食べよう「手鞠鮨と日本茶 宗田」☆デートスポットに最高な映え飯

京都旅行の最後はどうしてもセレンさんがご紹介されていたここでご飯を食べたかった私。 なんならこのお店を目当てにホテルも近場に決めたのだった。 「手鞠鮨と日本茶 宗田」 公式HP 烏丸御池より徒歩7分 店構えはシンプルで奥ゆかしく、普通の家みたいで前を通り過ぎてしまうほど。 上賀茂神社から戻ると結構予約の時間ぎりぎりになってし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

そうだ!今すぐ京都行こう「上賀茂神社」☆式年遷宮で生まれ変わった姿を見るなら今がチャンス!

さあ、ようやっと最終日。 2021年式年遷宮で美しく生まれ変わった上賀茂神社へ行ってみることに。 実は3泊4日の京都旅行、想像以上に京都がコンパクトであったのと、想像以上に10月の京都が暑かったこともあって、予定していた観光地はサクッと見終わってしまい食べたいものは食べたのでさてどうしたものか?と考えあぐねていたところ、息子が「…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

世界で爆発的人気☆Netflix「イカゲーム」カイジより過激でどんでん返しにも驚愕

若い人の間で人気・・・という認識だけで、内容も「カイジ」と似ているらしいし特に見るつもりもなかった韓国ドラマ。 秋の派遣仕事で知り合ったお仲間たちが、何かと韓流ドラマの「愛の不時着」などを勧めて来るので、今見るなら「イカゲーム」でしょう?ということで仕事を終えたタイミングで一気見! いやあ、これはオモシロイ!!ヒットもするわけだわ☆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more