外苑前「ピッツアリア サバティーニ」☆バツグンのホスピタリティ

毎年逢えるのが楽しみなNY在住のママ友が帰国したので久しぶりのランチ。
昨年はコロナで帰国出来ずだったけど、今年は6月中に2回目のワクチン接種も終え、厳しい日本の入国基準もクリアしたうえに2週間の自主隔離も終えたとのことで一安心。国外からの入国の際の裏話も聞けて楽しかったwa

「ピッツアリア サバティーニ」 公式HP
外苑前駅より1分 
かねてからサバティーニって言ったらお高いイタリアンというイメージしかなくて、何度も前を通るのに行ったことが無かった私。
サバティーニでもサンクレストビル右手のグリーンの軒先はお高いレストランで、今回は食べログでも点が高い左のピッツアリアの方(赤の軒先)へ。
Clipboard01.jpg
通常でもメインも付くコースが2,970円のところ、一休から2,900円に乾杯ドリンク付きで予約(税込)
先ずはサバティーニ風前菜の盛り合わせ
IMG_20210728_114510.jpg
真鯛のカルパッチョにはキウイのソースのやさしい甘さがピッタリ、鶏のガランティーヌはバルサミコが良く合う。

実はこの数日前に胃腸炎で高熱を出していた私。そんな私がランチを食べられるかしら??と不安だったけど何とか復活!
しかし同行のもう一人のママ友もランチ前日がインプラントの手術だったというので、急遽お店にお願いしたら前菜をポタージュスープに変更してくださったyo
(お店の方には日にちの変更をオススメされたらしいけど、私はオリンピックボランティア、NYママは予定がみっしりでこの日しかなく…)
IMG_20210728_112712.jpg
店内は暗めのどっしりとした大人の雰囲気。広々としてパーテーションも用意されているけれど、同居のグループだと外してくださるのだとか。私たちはマンションが一緒で頻繁に顔を合わせているので外して貰っちゃった♬
IMG_20210728_120431.jpg
前菜の次はピザかパスタをチョイスできる。NYママが選んだピザは薄い生地ながら結構な大きさでビックリ!(これで一人分!)
いつものランチならここまでで充分ne
IMG_20210728_120054.jpg
フォカッチャはふわっふわの軽いもので、コーンが入っていて大変美味☆お代わりするには+400円なのだそう。ホールを1,800円で購入可。
IMG_20210728_120450.jpg
私がチョイスしたのは揚げ茄子とししとうのペペロンチーノスパゲッティーニ
ししとう・・・というか青唐辛子?のピリリとして爽やかな辛さが絶品!
私にはアルデンテ、インプラントママには柔らかめを用意してくださったyo
大抵はグループで同じパスタを要求されることが多いのに、この細やかな神対応に一同感激!
IMG_20210728_122157.jpg
無理をお願いして全員胃に優しいお魚を希望(実際は豚肉のプラン)
野菜はフレッシュな歯ごたえを残して、お魚は皮目もパリッと仕上げてあって安定の美味しさ。
IMG_20210728_124355.jpg
ティラミスなら変更なくても安心の柔らかさ(笑
感動的なコスパの良さと神対応・勿論お味も素晴らしかったので、しっかりコロナが収まったらなかなか会えなかったお友達を誘ってまた来たいな♬

さてNYから帰国するにあたって大変だったお話を聞くと~~
まず搭乗前の78時間以内のPCR検査の結果を『厚生労働省』の書式のもので提出しないと、成田から即強制送還させられるのだそう。
しかしNYでは全て無料の検査でも日本人対応の所で検査すると3万円ほどかかるので大変だったとか…
無事成田に着いてもすぐに大型パスに乗せられ、全員横浜のアパホテルへ移送。そこでPCRの結果出るまで宿泊、何もなければ再び『成田』までお届けされやっと解散になるそうな。
IMG_20210729_123452.jpg
空港では2週間の自主隔離期間中の健康状態を当局へ毎日知らせるアプリの他に2つのアプリを入れるよう要求されるらしい。
そのうちのGPSが付いたものを入れずにいたら、3日目に行方不明を疑われて家の前にALSOKが来たのだそう。
その後は娘さんがお出かけしたら連絡があり「遠出しましたね?」と。

アメリカではワクチン証明で既に様々な国へ旅行へ行っている人も多いけれど、こんなに厳しいのは日本だけなのだそう。
ある意味オリンピックを無事に終わらせるためにそれだけ政府は厳しくやってるということで、それでもコロナ患者が増えているのを何でもかんでもオリンピックのせいにするのはどうなの?と、頂いたオーガニックティーを飲みながら思うのだった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2021年08月01日 00:03
まだ~むさん、こんばんは。
リストランテの方はさすがはイタリアンの老舗といった趣でしたが
ピッツェリアも全く遜色ないですね。
しっかりメインのお料理もついてこのお値段とは驚きです。
ずいぶん細やかな対応もしてくださったようで、よかったですね。

日本の水際対策、ずいぶん厳しいとは聞いていましたが
入国後も引き続きいろいろと制約があるのですね。驚きました。
ノルウェーまだ~む
2021年08月01日 09:37
>セレンディピティさん
>
なんと!リストランテのほうへいらっしゃったことがあるのですね~?
あちらもとても評価高いし、いつか行ってみたいと思っています。
ピッツアリアは意外にもリーズナブルで、なのにサバティーニクオリティーの対応だったのがとっても良かったです☆

水際対策の厳しさは今日の新聞にも載っていましたが、「書式の違いで却下」のような厳しさって正しいの?と疑問に思っちゃいますね。多分、不正を防ごうとしているのだとは思いますが、印鑑を求める書式らしいですよ?印鑑って!!!
Som
2021年08月08日 17:12
いつも素敵なお店紹介をありがとうございます♪
お店の雰囲気もお料理も全て○ですね!

それにしても海外からの入国者には、GPSで報告義務やアルソックまで手配される徹底ぶりを知り、驚きました。。
一時帰国者には、厳しくもなく自宅かホテルで2週間待機を言われるだけって友人は言っでした。双子の男の子貝るので、当然公園やコンビニにも出ていたみたいです。

オリンピックに紐付けし、政権批判したいマスコミに踊らされないように、しっかり自分の頭で考えなければやりませんね😉
ノルウェーまだ~む
2021年08月08日 17:19
>Somさん
>
へーっ!?そうなの?一時帰国だと対応が違うんだね…

あれ?私の友達は一時帰国にはならないのかな??
そもそもPCRで陰性なんだから、そこまで厳しくしなくてもって思っちゃうよね。まあ、オリンピック関係もあるからかなぁ。
PCRの書類の形式も緩和されるみたいだし、それなりに政府もやってるから、批判ばかりしないで国民皆でもっと協力して良い方向へ持っていきたいよね~

この記事へのトラックバック