「バンブルビー」☆ぬいぐるみ的可愛さ

今更ながらの鑑賞だけど、なかなか良かった~♪
トランスフォーマーシリーズはことごとく寝てしまう私なので、この作品もスルーの予定だったのだけど、可愛いバンブルビーに見事ノックダウンされちゃった☆


画像
「バンブルビー」 公式サイト

<ストーリー>

機械いじりの好きなチャーリー(ヘイリー・スタインフェルド)は、亡くなった父親を想い、家庭でも学校でも居場所を見つけられなかった。18歳の誕生日に廃品置き場で見つけた車を手に入れたチャーリーは、突然ロボットの形に変貌した車に「バンブルビー」と名前を付けて唯一の友達になった。
何かに怯える彼を匿うが、そこへ宇宙から別のロボットが飛来し…


画像
違和感のないCGにビックリ♪

今に始まったわけではなく、トランスフォーマーシリーズのCGは本当に見事だけれど、変形したり戦ったりは今までさんざん観てきたわけで…
今回はチャーリーとの絡みやリビングの中をめちゃくちゃにするシーンなど、実体のある物との関わりがごく自然に描かれているのがスゴイ☆
画像
さすが女性監督!可愛いツボを押さえてて、鋼鉄の堅いロボットがどんどん可愛く見えてくる

バリバリのロボット大戦ものが好きな人には物足りないのでしょうけれど、私は大満足。
こんなに楽しめるならもっと早く観に行けばよかった…
画像
アメリカでも奥手なシャイBOYっているのね? ほのぼのとする二人
画像
ど迫力のCGで格好良く登場する敵キャラ 

それにしても宇宙からやってきた「モノ」に寛容すぎない?素人ならともかく、国を守る人たちのすることではないよね。
その辺の不自然な展開が、かえってその後のリアリティー完全無視さに対してまぁ、いっか?という気持ちにさせてくれて意外と楽しめちゃった(爆)

画像
硬くても平気♪ むぎゅーってハグしたくなるよね☆

これは人気俳優を無理やり起用した日本語吹き替え版より、絶対字幕がおすすめ…勿論、両方観たわけではないのであくまでも私の主観だけど。
美人過ぎない演技派のヘイリー・スタインフェルドが語り掛ける「ビー!」の発音がなんとも可愛らしいのだもの♪


この記事へのコメント

2019年04月20日 17:42
私の婚約者の映画、観ていただき、ありがとうございます!
び、美人すぎない…というところに多少ひっかかりますが!
「ビー!」と呼んでも「ボー!」と呼んでも、だいじょうぶです。
ノルウェーまだ~む
2019年04月20日 22:08
ボー!さん☆
お気に入り女優さん、美人過ぎない呼ばわりしてゴメンナサイ。
でもここ大事!
私の好きな女優さんは演技派であることが一番、美人過ぎない事が2番目に重要なのでした。
どっちかというとキュート♪なかんじですものね☆
2019年04月21日 00:22
まだ~むさん、こんばんは。
わー、いいな、いいな。
バンブルビー、見に行かれたのですね~。
トランスフォーマーも、バンブルビーも、ヘイリーも大好きなので、絶対見たいのですが、先日は夫に却下されてしまって...。まあ、潜水艦映画もおもしろかったからいいけれど。
なんとか終わってしまう前に見れたらいいな。
ヘイリーのビー!も聞きたいです♪
2019年04月21日 16:22
観に行きます。

バンブルビーが友達となったのは、チャーリーにとっては、人生を変える事になるのでしょうね、良い意味で。トランスフォーマーは子供に人気なので、二人で居る事によって、チャーリーは子供への喋りも勉強するのでしょう。

戦いのシーンも迫力がありそうですね。善や悪というのは、沈黙と不干渉の中で、世界で共存していて、戦いによって、その枷が外れる瞬間に、運命なり、ドラマなりがあるのだと思います。

それまで、悪がため込んだ憎悪というのは、人格を壊したりする事もあり、洪水のように放たれる時を待っているのだと思います。人ならば、無神経な言葉にイラっとしたり、日々のストレスが爆発する事もある思いますが、悪が露になるのは本能が触発される時で、あらゆる武器がその鍵だと思います。バンブルビーは、武器として扱って欲しくないですね。
ふじき78
2019年04月21日 16:26
バンブルビーのぬいぐるみをヘイリーが作る。
ビーに読み込ませる。
外見がモフモフのバンブルビー(パペット)で1本作ってくれないかな?
2019年04月21日 18:17
ご訪問&TBありがとうございます!

返礼TBさせてくださいませ。
ノルウェーまだ~む
2019年04月21日 22:42
セレンさん☆
日本語版では何と呼んでいるのか判らないのですが、チャーリーが「ビー」と呼びかけているのがとっても可愛くて♪
今までのトランスフォーマーでも可愛い立ち位置でしたけど、バンブルビーはより一層愛らしくて、私もむぎゅーってしたくなっちゃいました。
セレンさんトランスフォーマーファンですものね☆
すでに近場のTOHOでは終わっちゃってますよ…これは是非とも早めに観にいらっしゃって~
ノルウェーまだ~む
2019年04月21日 22:45
隆さん☆
是非観にいらっしゃって、また感想をお聞かせくださいな。
難しいあれこれが無いのがこの映画の良いところでもあります。
バンブルビーはこれ以降は戦う戦士として成長していくことになるのでしょうけれど、今回はそれ以外の二人の友情物語として楽しめたのが良かったです。
ノルウェーまだ~む
2019年04月21日 22:48
ふじきさん☆
もふもふバンブルビーは絶対ウケると思います!!
ぬいぐるみとしては既にファスナーを開いて裏返すとビーになったり車になったりする物が存在するようですね☆
ノルウェーまだ~む
2019年04月21日 22:51
yutake☆イヴさん☆
ご訪問ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします!!
2019年04月22日 12:34
こんにちは。
まだ~むさんは、「トランスフォーマー」は常に寝てしまうのだけれど、本作は違ったのですね!?
私はむしろ逆かなぁ…、あ、別に本作でも寝ないのですが、活劇(古語)の度合いが「トランスフォーマー」本家の方が凄いような気がして。
ところで「ビー」と言えば恵比寿のミツバチ大量発生事件ですが…アレは無事収束して良かったです。
ごみつ
2019年04月22日 21:04
こんばんは!

特撮映画、大好きな私なのですが、どういうワケか「トランスフォーマー」シリーズはあまり好きになれず、シリーズ途中までしか見てないんですよね~~。(;´∀`) 上映時間も長すぎて途中で飽きてしまったりと、およそ私らしくないので、自分でも驚きます。(笑)

4,5作目を見ていないので、そっちをチャレンジして、バンブルビーもDVDとかで見てみますね。
予告編で、バンブルビーが岩陰に隠れるシーンが好きです。
可愛いですよね。
ノルウェーまだ~む
2019年04月22日 22:26
ここなつさん☆
都会のミツバチ騒ぎ、大変そうでさしたね~私はニュースを見るまで知りませんでしたケド…

私ねぇ、その活劇に弱いというか…概ね、カーチェイス、スターウォーズの空中戦、ロード・オブザ・リングの戦闘シーン、そしてトランスフォーマーのロボット大戦、これが私の4大寝ちゃうシーン、寝ちゃう映画なのですよぉ(苦笑)
何しろ円柱状の自動ドアが開くたびにクラッときちゃう人で、スピードのある映像は脳が処理しきれない(どこを観たら良いか判らなくなる)ため、3D映画でもそうなのですが、酔って気持ち悪くなる前に防衛策として寝ちゃう様なのです。
なら、観るな!って話でもありますけど(爆)
ノルウェーまだ~む
2019年04月22日 22:30
ごみつさん☆
特にシリーズを観ておく必要なさそうですよ~~
かくいう私もトランスフォーマーシリーズは必ず寝ちゃうので、4と5はもう観ていません。

アメコミものとはちょっと種類が違うようにも思いますよね、このトランスフォーマーって。
「バンブルビー」はさらにまた違った趣があって面白かったデス。
でも思い入れが無ければDVDで十分ですYO♪
2019年04月24日 14:29
バンブルビーの魅力がたっぷりでしたねー
最近のトランスフォーマーシリーズはちょっと飽きてきたところだったのでこのくらいがちょうどいいです 笑
寝なくてよかったです(^▽^)/
ノルウェーまだ~む
2019年04月24日 16:56
yukarinさん☆
そうなんです!結局のところ敵がどんどん強くなっていくだけで、地球規模、宇宙規模の闘いになるともうお腹いっぱいなかんじで、そろそろいいやって思っていたし、何しろ寝ちゃうもんだから~~
今回は全く眠くならず楽しめました!!
2019年04月24日 23:34
ビーが弟分から一人の男へと成長していくところがいいですよね。
それを子供の男は心意気だけ、大人の男は心意気と行動で支える構図。
これは男心を刺激してくれましたよ。
ノルウェーまだ~む
2019年04月25日 00:37
にゃむばななさん☆
ビーも可愛らしい弟分から成長し、少年も心意気で男らしくなり…と男心も刺激し、女子にとってもロボットなのにキュートなビーに女心を刺激される実に巧く出来た映画でしたね!!
2019年04月25日 22:07
同じトランスフォーマーモチーフでも、作り手が違うとここまで変わるのかといういい例ですね。
やはりトラビス・ナイトは非人間キャラクターの扱いが上手い。
キュートなバンブルビーが欲しくなりました。
ノルウェーまだ~む
2019年04月25日 22:39
ノラネコさん☆
監督次第でこうも変わるのですね~
あれ!?私どこかで女性が監督って聞いたような気がして今の今までそう思っていましたが、トラビスナイト監督は男性ですね!?
なら尚更びっくりです!ロボットをこんなにキュートで可愛らしい姿に描く男性もいるのですね~~!?
2019年05月02日 00:44
シリーズ中でも、かなり面白かった方だと思います。オプティマスという主人公が居て、その強さは健在でしたが、バンブルビーが、彼やオートボットの未来の為に身体を張って、また、戦いの中から、チャーリーや、彼を追っていたはずの軍人からも信頼を得て行く事は、中々出来ない事でしょうね。

兵器として見られながらも、機械をも飲み込んでしまうアメリカらしさ、移民社会の理想郷として、地球全体へとアメリカナイズを、あくまで概念として、広めているように思いました。

シリーズの前日譚として、文句ない出来でした。
ノルウェーまだ~む
2019年05月03日 15:48
隆さん☆
確かに!兵器でありながら、それすらも飲み込んでしまって、身近な友人としてしまうところなどアメリカならではですね。
それは少し怖い気もしないでもないですが…
2019年05月07日 22:04
ども。令和初コメントです。黄色くてかわいいといえばいま『名探偵ピカチュウ』も公開中ですね。うむ、どちらも甲乙つけがたい…
声優の悠木碧さんは前からバンブルビーがお気に入りで「自分の息子」とおっしゃってたのですが、今回ヘイリーさんでなく敵ロボットの声を当てているのが泣けます
ノルウェーまだ~む
2019年05月07日 23:13
伍一くん☆
ファンでもプロは適役もこなさないとなのですね…
そりゃお気の毒~~
ピカチュウはある意味どっぷり世代の人よりもそうじゃない人の方が楽しめるかもね。
私は可愛いピカチュウが好き…

この記事へのトラックバック

  • 「バンブルビー」

    Excerpt: 近頃のめまぐるしいだけのトランスフォーマー映画とは違って、とてもよかったよ! Weblog: 或る日の出来事 racked: 2019-04-20 17:39
  • 劇場鑑賞「バンブルビー」

    Excerpt: レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201903220001/ トランスフォーマー:バンブルビー [ ジョン・.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2019-04-21 05:51
  • 『バンブルビー』('19初鑑賞24・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (10段階評価で 7) 3月22日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 14:50の回を鑑賞。 2D:字幕版。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2019-04-21 11:18
  • 『バンブルビー』:製作陣一新で爽やかな新風を吹き込んだシリーズ・スピンオフ作品 @ロードショウ

    Excerpt: これまで5作つくられた『トランスフォーマー』シリーズからのスピンオフ『バンブルビー』、ロードショウで鑑賞しました。 本家シリーズは回を重ねるごとにバトルムービー要素が強まってきて、ここ2作は「な.. Weblog: キネマのマ ~ りゃんひさ 映画レビューなどなど racked: 2019-04-21 16:01
  • 『バンブルビー』『PRINCE OF LEGEND』『移動都市/モータル・エンジン』トーホーシネマズ新宿4、1、日比谷2、『ぼくの好きな先生』K,s cinema

    Excerpt: 同日鑑賞4本をできるだけ短評で。 ◆『バンブルビー』トーホーシネマズ新宿4 ▲画像は後から。 五つ星評価で【★★★長さが長すぎず絶妙】 主役の女の子が広瀬すずと広瀬アリスを足して割った.. Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記・第二章 racked: 2019-04-21 17:14
  • 映画『バンブルビー』★敵ながらあっぱれの変身もあり!~1987年

    Excerpt: 作品について http://cinema.pia.co.jp/title/172675/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 トランスフォーマーのスピンオフ☆ 車~ロ.. Weblog: yutake☆イヴの《映画★一期一会》 racked: 2019-04-21 18:15
  • 「バンブルビー」@109シネマズ川崎

    Excerpt:  初日の夕方。2D字幕版を上映するシアター4には、小さなお子さんから大人まで、3~4割位の寂しい客入りだ。     Weblog: 新・辛口映画館 racked: 2019-04-21 23:38
  • バンブルビー

    Excerpt: 父親を亡くした18歳の少女チャーリーは、廃品置き場で、廃車寸前の黄色い車を見つける。 自宅に乗って帰ると、その車は突如、変形《トランスフォーム》してしまった。 チャーリーは記憶と声を失い“何か”に怯え.. Weblog: 象のロケット racked: 2019-04-22 01:12
  • 「バンブルビー」

    Excerpt: いつも思っていることであるが、子供向けと子供騙しとは違うものである。そして両者には大きな隔たりがある。私は子供向けの作品は嫌いではないが、子供騙しの作品には全く鼻白んでしまう。選んで観る自分が悪いのだ.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2019-04-22 12:34
  • バンブルビー

    Excerpt: 大ヒットSFアクション「トランスフォーマー」シリーズの人気キャラクター、バンブルビーを主役に、シリーズの始まりを明らかにする物語。シリーズ1作目の主人公サムとバンブルビーが出会う以前の1980年代を舞.. Weblog: 映画に夢中 racked: 2019-04-22 19:41
  • 『バンブルビー』 2019年3月27日 TOHOシネマズ日比谷

    Excerpt: 『バンブルビー』 を鑑賞しました。 マイケル・ベイみたいにワチャワチャした感じが無くて見やすい映画だった! 【ストーリー】  1987年。18歳の少女チャーリー(ヘイリー・スタインフェルド)は居場.. Weblog: 気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!- racked: 2019-04-23 18:43
  • バンブルビー・・・・・評価額1650円

    Excerpt: 宇宙から来た、秘密の友だち。 記憶を失ったトランスフォーマーと、最愛の父を亡くした孤独な少女の、出会いと別れの物語。 マイケル・ベイ監督により、2007年からの10年間で5作が作られた「トラン.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2019-04-25 21:59