ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS 「2019年 新年明けましてと平成最後の映画ベスト」

<<   作成日時 : 2019/01/01 10:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 14 / コメント 37

皆さま、明けましておめでとうございます。
この一年ブログに来てくださった方、コメントをくださったり交流してくださった方々、本当にありがとうございました。

TBやコメントは少なくなる一方ですが、不思議な事にブログのアクセス数は今までと変わらないので、見てくださっている方がいるというだけでも心の支えになっています。


個人的に昨年の一年間は活動の年でした。
週1回の2HJ(セカンドハーベストジャパン)のフードバンクの活動は続けており、秋には東野幸治の[世のため人のため!すけっと呼んだら何人くるか?」という番組で、私が担当している無料学習塾の「ステップアップ塾」が取り上げられ、その時に私もちらっとTVに映ったりしました。

年2回の季節労働デパートのお中元・お歳暮のバイトは少しずつですが昇給し、仕事もアップブレード、後輩もできて軌道に乗ってきました。
ただ人手不足により年末は昨年の半分に近い人数で仕事をする羽目になり、苛烈なハードワークで連日2時間残業という日々で疲労困憊しました。
勿論、映画を観に行く時間も無かったですが、こんな時は意外にもアドレナリンが出るのか、日々の夕食の支度も家事もきちんとこなす自分が居てビックリでした。

秋にはリフレッシュ休暇をいただいて2週間パパンのハーレーの後ろに乗って四国➡山口➡九州➡四国の旅をしました。安宿とB級グルメ、ときどき高級旅館で、何だか学生みたいでしたが秘境を巡っていい想い出ができました。



そんなわけで昨年は映画鑑賞本数も少なめ、試写会にもほとんど応募する時間もありませんでした。
その中で今年も記憶に残る3本…と言いたいところですが今年は絞れず5本選んでみました。

ダントツの1位
画像
「スリービルボード」
毎年順位は付けないけど、1位だけは何故か決まっちゃう〜☆
激しい怒りと救いようのない展開の中に、不思議と希望が見える。
脚本が秀逸で、細部にわたって思い出すことができる印象深い作品。

画像
「万引き家族」
日本の抱える様々な問題を浮き彫りにして何ともやるせない気持ちになるラストが秀逸。
役者陣の演技の素晴らしさもさることながら、少女の寂しげな表情が見事!!な作品。

画像
「ウィンドリバー」
ネイティブアメリカン居留区に広がる人々の苦悩を凍て付く大自然で表現。
犯人を成敗したラストで、その土地の人が抱える問題とやるせなさを浮き彫りにした手腕が見事。
主演のジェレミー・レナーが素晴らしい。

画像
「デットプール2」
自虐ネタ満載パロディ満載で、とにかく主役のライアン・レイノルズの笑わせようとするサービス精神が見事!
従来の下ネタ・汚いネタだけのアメリカンジョークとは違う、大声を出して笑っても大丈夫なネタが多かったのが良かった♪

画像
「判決、ふたつの希望」
ベースが戦争・殺戮に基づく重い過去がありながら、人間同士に焦点を当てることによって希望を見出せるラストにほっこりしてしまい、実は自分の身の回りのご近所トラブルにも当てはまるような、身近なテーマであることに気付く。

画像
「カメラを止めるな!」
一世を風靡した大ヒット映画。
言うほど面白い?と疑問を抱く粗削りな前半部分と、ラストに向けてぎゃふん(笑)と言ってしまう脚本の巧さに納得。
最後は涙がこぼれるおまけ付き。



今年はどんな一年になるでしょうか?

個人的にはもう少し余裕のある生活を送り、沢山映画に触れあってややグルメ中心になりつつあるこのブログも軌道修正し、コメントをもっと頂けるようなブログになれば良いな♪と思っています。

皆さまにとっても素晴らしい一年になりますよう祈りつつ、今後もよろしくお付き合いお願いいたします。


あれ!?6本になってる!(爆)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2018年度 ごみつ大賞発表!
明けましておめでとうございます!{%門松webry%} ...続きを見る
ごみつ通信
2019/01/01 19:36
2018 MY BEST MOVIE TOP 10
詳細はφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201812240000/ ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2019/01/02 06:52
2018年辛口洋画ベストテン
 毎年恒例ベストテンの発表です。例年通りメジャー作品をあまり見ていません、悪しからず。 ...続きを見る
新・辛口映画館
2019/01/02 13:31
2018年 映画 ベスト10
2018年の映画鑑賞本数は147本でした。 年々鑑賞本数は減少してます。  2011年185本、2012年214本、2013年218本、2014年196本、  2015年169本、2016年155本、2017年161本 ...続きを見る
気ままな映画生活 −適当なコメントですが...
2019/01/02 20:20
2018 Unforgettable Movies
2018年の映画を一言で表すと、洋邦ともに「大怪作」だと思う。 SNSとネット配信の普及は、映画会社が企画を立てお金を集め作品を作り、配給会社が宣伝し劇場で公開し、それから円盤なり配信で二次利用するというプロセスが、もはや過去のものになりつつあり、映画そのものの定義も変化していることを如実に感じさせた。 従来型の映画のメインストリームがある一方で、一昔前なら「なんじゃこりゃ!」と言われて... ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2019/01/02 20:36
2018年映画鑑賞記録
2018年も多くの映画作品を鑑賞しました。 今回は自分が2018年に鑑賞した映画を振り返ります。 ...続きを見る
FREE TIME
2019/01/02 23:26
2018年度 個人的映画BEST (^-^;
毎年 大晦日の恒例行事、今年鑑賞した初見映画の総まとめでございます。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2019/01/03 11:12
2018 映画Best10
今年もベスト10を選べるほどたくさんの映画を見ていない。特に秋以降はさまざまな ...続きを見る
Days of Books, Films...
2019/01/03 11:33
2019年新年のご挨拶と、2018年の劇場映画鑑賞ベスト10選出
新年明けましておめでとうございます。皆さまには、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。2018年にて劇場映画鑑賞作品の中から、18年も映画好きの私にとっては、とても喜ばしい限りのアクション映画豊富な年でした。それでも、邦画も中々の良作ぞろいであり、また2018年は、アニメが大活躍をし、上位をアニメでしめているのに驚きでした。それでも、順位を付けるとなると迷ってしまいます。私が★★★★★を付けた作品の中から選んで見たいと思います。ベスト10選出のレ... ...続きを見る
映画に夢中
2019/01/04 17:15
2018年に観た映画 勝手にベスト10
皆様、新年はいかがお過ごしでしょうか。今年は喪中につき、新年のご挨拶はご遠慮させていただくのですが、恒例の2018年に観た映画作品のベスト10は書かせて頂こうと思っております。2018年は、私にとっては「これは」という作品が少なかったように感じています。上半期のベスト10を当ブログで書かせて頂いた時にも同じような事を書いたのですが、ガツンとくる作品が多くなかった…これはあくまで個人的な趣味趣向の問題だと思うのですが、「文句無しにベスト10よ、うんうん」という作品は結構少なかったです。あと、ベスト... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2019/01/05 00:07
2018年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き)
TBはここにお願い致します。 ...続きを見る
銀幕大帝αTB受付
2019/01/07 13:55
2018年マイベスト44(おまけで第14回シネマ停留所映画賞)
「ベスト10」だけでは、ものたりない! 全部に順位をつけましょう! という、毎年毎年毎年恒例のお遊び。 ...続きを見る
或る日の出来事
2019/01/12 23:59
今年のベスト1・・・映画編
証文の出し遅れだが・・・ ...続きを見る
あーうぃ だにぇっと
2019/01/16 11:11
大晦日(2018年)
2018年の劇場映画鑑賞本数は39本でした。 昨年より4本増。内訳は邦画28本 洋画11本。 邦画は6本増、洋画が2本減。 ...続きを見る
cinema-days 映画な日々
2019/01/22 23:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(37件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
きさ
URL
2019/01/01 11:01
きささん☆
明けましておめでとうございます。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
ノルウェーまだ〜む
2019/01/01 11:30
あけましておめでとうございます!
今年のよろしくお願いします。

まだ〜むさん、お久しぶりでございます♪

ブログの方、コメントいただいてるのに、お返事出来てなくてすみません!
今年はまたぼちぼちと書いてみようかな〜って思ってます。
まだ〜むさんもかなり忙しい日々をお過ごしのようですね♪
お体に気を付けてくださいね^^
ではでは、また遊びにきますね^^
みすず
URL
2019/01/01 17:23
みすずちゃん☆
明けましておめでとう〜〜
とーってもお久しぶり!!
すっかりSNSの方へいっちゃったのかな?と思っていましたが、色々大変だったのですね…
可愛いありすちゃん日記また楽しみにしています☆
みすずちゃんも身体に気を付けて、無理し過ぎないようにね☆またコメント待ってます〜〜
ノルウェーまだ〜む
2019/01/01 18:08
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

まだ〜むさん、映画のベストは「スリー・ビルボード」なんですね!
私もこの作品を2018年のマイベストにしました。
思い返すだに良い映画でしたよね。主演3人も素晴らしかったです。
「万引き家族」も良かったです。この映画、アカデミー外国語映画賞の最終選考に残ったらしいですよ。もしかすると外国映画祭2冠を狙えるかも?

ボランティア、繁忙期のアルバイトもお疲れ様でした。
今年も良い年になります様に。
ごみつ
2019/01/01 19:43
あけましておめでとうございます。昨年は念願でお会いできてうれしかったです。わーい!!!ランキングでかぶっているのありますね!うれしいな♪
ノルウェーまだ〜むさんのグルメ記事のファンとしては、このまま残してもらいたいです(笑)

今年もよろしくお願いいたします。
Nakaji
URL
2019/01/01 21:55
おめでとうございます。
「スリー・ビルボード」「ウィンド・リバー」「判決」
私もベスト5に入れます。
どれも、観るのがつらい内容ではありましたが。
お忙しい一年でしたね。
よかったらまた気晴らししましょうね〜!
zooey
URL
2019/01/01 21:57
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

あらら、『判決、ふたつの希望』が1位かと思いきや、『スリー・ビルボード』ですか。
確かにあの映画は面白かったですし、サム・ロックウェルを昔から応援している身にとっては、彼を見ているだけでも十二分に満足でしたよ。
今年もお互いそんな面白い映画に出逢えますように。
にゃむばなな
URL
2019/01/01 23:40
ごみつさん☆
明けましておめでとうです!
昨年は仲良くしていただいて本当にありがとうございました。

1位はごみつさんも「スリービルボード」なのですね!?うれしい〜〜っ
そしていつも3本だけ選ぶ私が何故か今年6本です(笑)
本当は「ウインドリバー」までの3本にしても問題なかったな…と今になって思ったりしますが、ちょっとお正月早々重たすぎるかな…と(笑)
こんな私ですが今年もよろしくお願いいたします〜〜
ノルウェーまだ〜む
2019/01/02 00:29
Nakajiさん☆
あけましておめでとーです!!
昨年は初めてお会いできて感激でした〜また東京進出なさるときは是非声を掛けてね!!

グルメ記事のファンでいて下さって嬉しいです☆
私もNakajiさんのグルメ記事大好き♪
また美味しいお店探しておきますよ〜〜
ノルウェーまだ〜む
2019/01/02 00:31
zooeyさん☆
明けましておめでとうございます。
いつもご訪問くださって本当に有り難いです。今年もぜひともよろしくお願いいたしますっ☆
また色々なお店教えてくださいませ〜

3本ともベストに入るのですね!?
重たいテーマではありましたけど、心に深く残る作品だったですね。今年はどんな映画に出会えるでしょうか。
ノルウェーまだ〜む
2019/01/02 00:35
にゃむばななさん☆
明けましておめでとうございます。
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします!

あ、私「判決〜」のときにやたらはしゃぎ過ぎたでしょうか?
この時すでに「スリービルボード」1位の「判決〜」はベスト5入りというかんじでした(笑)
今年も沢山の素晴らしい映画に出会いたいですね!!
ノルウェーまだ〜む
2019/01/02 00:38
まだ〜むさん、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

まだ〜むさんは、昨年はボランティアにお仕事、2週間のバイク旅行と、お忙しい中にも充実した一年をすごされましたね。
映画やグルメといろいろな話題を今年も楽しみにしています☆

まだ〜むさんのベスト、うんうん、まだ〜むさんの反応を思い出しつつ、納得のセレクションです。
私が心積もりしている作品と一作品重なっていますよ。(^_-)-☆ さて、どれでしょう。(笑)
今年もたくさんのすてきな作品に出会いたいですね☆
セレンディピティ
URL
2019/01/02 01:29
新年おめでとうございます♪
今年もまたお付き合いの程、宜しくお願いします。

「スリー・ビルボード」は行きつけのシネコンでは上映されなかったため未鑑賞となっているので、ソフト化された際には鑑賞したいと思っています。

「デッドプール2」は楽しめましたね〜♪
アベンジャーズ合流は当分先となりそうですが、いずれきっと…それが楽しみです。
BROOK
URL
2019/01/02 07:02
あけましておめでとうございます。
いつもありがとうございます。
1位の「スリービルボード」、まだーむさんのベストを見て思い出しました。
私は一昨年に試写で拝見して、2017年公開作品と思い込んでいました。
私も好きな作品なので、これからブログで追加訂正します。
本年もよろしくお願いします。
masala
URL
2019/01/02 13:51
あけましておめでとうございます。
ハーレー旅いいですねー
昨年は突出した作品がなかった反面、ものすごく個性的な怪作にたくさん出会えました。
映画の過渡期なのかもしれません。
今年もびっくりするような作品にたくさん出会えますように。
ノラネコ
URL
2019/01/02 20:39
新年明けましておめでとうございます。
いつも、TBばかりで失礼しております。
「万引き家族」と「カメラを止めるな」は昨年の邦画代表作でしたね。
今年も1つでも多くの作品に巡り会いたいです。

2019年も宜しくお願い致します。
FREE TIME
2019/01/02 23:30
セレンさん☆
明けましておめでとうございます。
こちらこそセレンさんあっての私です。今年も仲良くしてくださいませ♪

セレンさんのベストも気になります…心積もりはどの作品なのかしら〜〜??
楽しみにしています!
また映画のお話、グルメのお話で盛り上がりましょうね☆ 
ノルウェーまだ〜む
2019/01/03 00:06
BROOKさん☆
明けましておめでとうございます。
デットプール今後もまだまだ期待できそうですよね!
私もとっても楽しみです☆

「スリービルボード」はお勧めですよ。
そろそろDVDになっているような?是非ご覧になってみて下さい。
ノルウェーまだ〜む
2019/01/03 00:13
masalaさん☆
明けましておめでとうございます。こちらこそありがとうございます。
「スリービルボード」試写会でご覧になったのですね…いいなぁ
私もこの作品を観たときに「今年の1位はゼッタイこれ!」と心に決めていました。そのくらいのインパクトのある作品でしたね♪
ノルウェーまだ〜む
2019/01/03 00:17
ノラネコさん☆
明けましておめでとうございます!
リメイクや続編ばかりで映画のネタも尽きたかと思っていたのに、昨年はそういう意味でも斬新なアイデアの作品に出会えて、映画ファンとしてもウレシイ1年でしたね。
今年はどんな作品に巡り合えるでしょうか?楽しみです。
ノルウェーまだ〜む
2019/01/03 00:20
FREE TIMEさん☆
明けましておめでとうございます。こちらこそ今年もよろしくお願いいたします☆

邦画で突出した作品があったのも良かったですよね。
今後の映画界も捨てたものじゃないという気がしてきます。
ノルウェーまだ〜む
2019/01/03 00:25
明けましておめでとうございます☆
「スリービルボード」がダントツでしたかー。
「ウィンドリバー」は知りませんでした、DVDが出たら観てみたいです。
「カメラを止めるな!」は私もベスト10内にいれてまーす。面白かったですよね。

グルメ記事はいつも美味しそうですし楽しみなので続けてください。
最近はさぼりの私ですが今年はたくさんおじゃましたいと思いますので、今年もどうぞよろしくお願いしまーす。
yukarin
URL
2019/01/03 22:23
yukarinさん☆
明けましておめでとうございます。
そうなんです〜yukarinさんのようにハッピーなラインナップにどうしてもならない私(笑)
でもボヘミアン〜大好きなのよ、私も!
今年はどんな映画に出会えるでしょうか?アベンジャーズも大詰めで楽しみですね☆
グルメ記事はいつもコメント貰えることが少ないので、皆さんの応援のお声が聞けて嬉しいです〜
こちらこそ今年もどうぞよろしくデス☆
ノルウェーまだ〜む
2019/01/04 10:49
まだ〜むさんこんばんわ♪遅れましたが明けましておめでとうございます。自分はベスト記事書いておりませんが、やはりお世話になってるブロガー様の年間ベストはやはり気になるので寄らせていただきましたw

見た感じまだ〜むさんの昨年のチョイスは強烈な余韻を残す作品が多く挙げられていますね。『スリー・ビルボード』はアカデミー賞にも多数ノミネートされていたので、あの結末も含めて自分も印象に残っている作品です。確かに怒り・妬みの感情が渦巻いていましたし事件の真相も謎のままとしこりが抜けない内容なんですが、それでもなんか最後ですっと澄んだ気持ちにさせてくれるんですよねぇ。こういう不思議な魅力のある作品が今年も多いといいですね^^;

それでは、2019年も宜しくお願い致します
メビウス
URL
2019/01/04 19:52
こんばんは。昨年はずいぶんおいそがしかったのですね。アクセス数ほぼ変わらずですか。人徳ですね〜
『スリー・ビルボード』『判決、ふたつの希望』『ウィンド・リバー』など安易な泣かせに走らない社会派ドラマがランクインしてますね。まだ〜むさんらしいと思います。
では改めて本年もよろしくお願いします!
SGA屋伍一
URL
2019/01/04 22:05
メビウスさん☆
明けましておめでとうございます。
メビウスさんのベスト記事がなかなか挙がらないので、新年のご挨拶をどこでしたらよいのか迷っておりました(笑)
私のベストは仰る通り確かにラストでインパクト、しかも余韻を残す作品に惹かれるようです。
こちらこそ今年一年もよろしくお願いいたします。
ノルウェーまだ〜む
2019/01/05 01:02
伍一くん☆
私らしいランキングでしたでしょうか?
おへそが曲がっておりますので、安易に感動や泣かせやハッピーエンドではないものについつい行ってしまいがちなのでした。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくね☆
ノルウェーまだ〜む
2019/01/05 01:09
ここなつさん☆
好みが似通っていることで絶大な信頼があるため、ここなつさんのレビューはかなり参考にさせて頂いているだけに、当然と言えば当然ですが、ベストのラインナップが被っているのはかなり誇らしかったです☆
グルメ記事は参考にしていただけたらいいな〜と言う思いで書いているので、このように言っていただけると本当に嬉しいです〜
私自身、お店選びを頼まれる事が多くて、ホントに間違いなく美味しいのはどこなのー??と良く迷ってしまうので。

勿論時間なくてもブログ拝見させていただきますね〜〜
ノルウェーまだ〜む
2019/01/05 01:17
ここなつさん☆
了解です〜〜♪
ノルウェーまだ〜む
2019/01/05 18:46
明けましておめでとうです。
今年も仲良くしてやってください。

地味に「ウィンドリバー」は強いですね。
ボクも一時はランキングさせてたんすけど、いろいろ
な理由からランクインどころか次点にすら…としてし
まいました。
この作品、思いほのか小規模での公開でもったいない
気がします。

「判決」は納得ですね。
「万引き家族」「カメラを止めるな!」は未見とな
ってしまい今さらながらに後悔してます…。

というワケで今年もヨロシクです♪ (゚▽゚)v
風情&#9773;
2019/01/06 11:13
風情さん☆
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします!

「判決〜」が被りましたね〜〜嬉しいです。
万引き家族は是非ご覧いただきたい作品です。
風情さんのご覧になられた作品は結構私が見てないのが多くて気になります。近いうちに少しずつ見てみようかな♪
ノルウェーまだ〜む
2019/01/06 16:47
ううむ、「スリー・ビルボード」は我が家でもベスト10に選びそうです。
記事を書いたら、TBに来ますね!
ボー
URL
2019/01/06 19:12
ボーさん☆
昨年はすっかりお世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ランキング楽しみにしてますね!!
ノルウェーまだ〜む
2019/01/07 09:20
今年は映画は減らして他の事しようと思っています本格的に引退準備しなければなりません。ブログもアクセスないし縮小ですね。
まっつぁんこ
URL
2019/01/16 11:17
まっつぁんこさん☆
映画減らしてしまうのですか?
なかなか被る映画が無くてコメントも出来ないでいましたが残念です。
どんな引退準備なさるのですか〜?
ノルウェーまだ〜む
2019/01/16 12:43
また2年ぶりです。そんで、2年分のブロガーベスト10を、やっと発表できました。反映させていただきましたので、よろしく〜。
aq99
URL
2019/02/11 20:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「2019年 新年明けましてと平成最後の映画ベスト」 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる