「ライフ」☆6人の侍

たった6人の密室劇。
6人全部が主役。
特に近年、中国寄りだったハリウッドも、ここはどうしたってサムライ真田広之の起用が必須だったわけね☆
かなりの存在感で見事な英語を駆使した台詞も沢山あって、益々貫禄の真田広之に拍手!!


ざっくり言うと映画「エイリアン」なのだ、身も蓋もないけど。
でもこーれーは面白い!息を呑む!目が離せない!全身に力が入る104分はかなり消耗する緊迫感がある。

画像
「ライフ」 公式サイト(7月8日 公開)

<ストーリー>

火星の土の中から見事に未知の生命体を採取した宇宙船のクルーは、世紀の大発見に沸いていた。
水と空気を与えることで次第に成長していく生命体に、魅せられていく宇宙生物学者のヒュー(アリヨン・バカレ)
暫くして動きを止めた生命体に電気ショックを与えてみると、それは・・・・


これは一切ネタバレなしに語るのは難しいけれど、是非ともネタバレは避けたい(≧▽≦)

画像
ほどよい人間ドラマが展開される

冒頭から緩急つけた見どころが用意され、飽きることが無い。
そして私の苦手な狭い空間や宇宙服を着た作業も、ことさらそのあたりの息苦しい描写はなく、ふわふわ移動する船内の様子も和気藹々として楽しい。

画像
何しろ真田広之が大活躍!!

「中国」のフレーズは出資したのが中国と、中国マネーにさらっと一言おべっかを使って終了(笑)
渋さ炸裂で存在感を見せた真田は、途中で地球で出産する妻との交信等、唯一人間ドラマが展開する重要な人物なのだっ

画像
まさかのフラグはライアン・レイノルズ

ポスターでは堂々と主役3人といったかんじだけれど、実はかなり早くフラグが立ってしまうライアン。
それでも彼の白熱の演技に、思わずウグッウゲッと・・・・

画像
未知の生命体にはご注意!!

どう見ても怪しい卵がかえって襲ってくるエイリアンよりも、実はこの映画はよりリアル。
砂粒の中のミクロの大きさで存在する生命体が、のちに人類の生存を脅かすのは、造形こそやっぱりエイリアンじゃん?なのだけど、これがミクロのサイズのまま体内に侵入して人々を滅ぼす(=病原菌)だとしたら・・・・?

ラストの衝撃は(予測がついていたけど)なかなかのもの。
昔から火星移住計画とか言われているけれど、ほんと、そういう事言う人の気が知れないと、改めて思う私なのだった。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年07月13日 16:54
こんにちは。
そう、ざっくりいうと「エイリアン」ですが、おもしろかったですね! 何が違うのかというと、微生物からだんだん進化して…というところに、リアリティを感じたからかもしれません。
真田さんの活躍もうれしかったですね☆
ノルウェーまだ~む
2017年07月13日 22:08
セレンさん☆
そうなんです!
昔は荒唐無稽なSFホラーも十分に楽しめましたけど、今はいかにあるかも?と思わせるところで、怖さがぐっと身近になってきますよね。
なので決してエイリアンまんま…という気はしませんでしたね☆
真田さん頑張ってました!!♪
2017年07月14日 17:31
こんにちは!
正しいSFっていうのは、こんな感じ!!と思わせる作品でした。
本当にねぇ…地球のことでさえままならないのにねぇ…。
そして、無知な小学一年生が朝顔の観察日記を嬉々として付けてている、なんとなくそんな風情がカルビンに対するクルーの態度にはありましたよねぇ。
ノルウェーまだ~む
2017年07月14日 18:25
ここなつさん☆
うまい!まさにそれですね~気持ちは判らないでもないですが。
ライアンが「親友は俺だ」っていうのも良かった♪
ちょっとずつ大きくなっていく様子が可愛くてのめり込んでいくのって充分納得できるので、よりリアルなSFに感じました。
パンダが大きくなっても可愛くて良かった…
ふじき78
2017年07月20日 01:37
私、ライアンはゴズリングは顔を覚えてるけど、レイノルズはふらっと出てくると分かんないんですわ。だから、逆に衝撃がなかったという。うーん、損した気分。いや、デッドプールの状態で出てくれれば分かったのに(そらあかんやろ)。
ノルウェーまだ~む
2017年07月20日 23:33
ふじきさん☆
ポスターにまで出ているけれど、この映画ではさっさとフラグが立ってあっけなかったので、本当に影が薄かったですよねレイノルズ。
一人だけ紅い宇宙服でもよかったかも?
2017年07月25日 02:15
中国、最後には活躍していましたよね(笑)
タコに襲われてるギレンホールを助けなきゃ!
てな感じで。
No,no,no・・・
好きです、このラスト。
ノルウェーまだ~む
2017年07月25日 07:55
kossyさん☆
あそこ中国でしたか!?違う国かと思ってました~~
私もこのラストは好きです♪
2018年05月21日 07:26
ノルウェー代表のクルーはいないんですか?
ノルウェーまだ~む
2018年05月21日 13:08
ボーさん☆
そう言えば宇宙船のパイロットに北欧の人って、あまり登場しませんね。
彼らは地球の自然環境を保護し、人権を正しく尊重することに力を注いでいるので、宇宙へ逃避しようとしないのかもしれません。

この記事へのトラックバック

  • ライフ

    Excerpt: その生命体を隔離せよ 公式サイト http://www.life-official.jp 監督: ダニエル・エスピノーサ  「デンジャラス・ラン」 「チャイルド44 森に消えた子供たち」 世界各国から.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2017-07-11 12:35
  • ライフ

    Excerpt: ジェイク・ギレンホール主演。国際宇宙ステーションという密室内で、火星で採取した未知の生命体と格闘することになった宇宙飛行士たちの恐怖を描いたSFスリラー。「デンジャラス・ラン」(Safe House).. Weblog: セレンディピティ ダイアリー racked: 2017-07-13 16:55
  • 【映画】『ライフ』そいつを地球に持ち帰ってはヤバい

    Excerpt: ライフ(2017)アメリカ 原題:Life 監督:ダニエル・エスピノーサ 脚本:レット・リース/ポール・ワーニック 出演:ジェイク・ギレンホール/レベッカ・ファーガソン/ライアン・レイノ.. Weblog: アリスのさすらい映画館 racked: 2017-07-13 22:36
  • ライフ

    Excerpt: 評価:★★★☆【3.5点】(P) 自己主張しないジェイク・ギレンホールに映画もそれなり。 Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2017-07-13 23:00
  • 劇場鑑賞「ライフ」

    Excerpt: 「ライフ」を鑑賞してきましたジェイク・ギレンホール、レベッカ・ファーガソン、ライアン・レイノルズ、真田広之の豪華共演で贈るSFスリラー。国際宇宙ステーションを舞台に、火... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2017-07-14 05:48
  • ライフ

    Excerpt: 世界各国から集められた6人の宇宙飛行士たちは、火星探査機が採取したサンプルを回収し、国際宇宙ステーション(ISS)で極秘調査を行うことになった。 分析の結果、生命体の存在が確認され、期待に胸膨らませつ.. Weblog: 象のロケット racked: 2017-07-14 14:33
  • 「ライフ」

    Excerpt: 極めて王道を歩むSF作品。宇宙船内からラストに至るまで(と言っても作中ほぼ9割が宇宙船内での話なのであるが)、正しいSFを見せていただいたという気持ちになる。そしてもしかしたら将来、こんなことが現実に.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2017-07-14 17:26
  • ライフ ★★★★

    Excerpt: 『デンジャラス・ラン』『チャイルド44 森に消えた子供たち』などのダニエル・エスピノーサがメガホンを取ったSFスリラー。国際宇宙ステーションを舞台に、火星で発見された生命体の脅威にさらされた宇宙飛行士.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2017-07-14 21:41
  • ライフ

    Excerpt: Weblog: ハリウッド映画 LOVE racked: 2017-07-16 11:05
  • [映画『ライフ(2017)』を観た]

    Excerpt: ☆・・・無難に面白かった。 最新の特撮技術は、B級の内容を格調高くさえ見せてくれる。 ただ、異星体が宇宙空間さえ自由に動き回れるのには疑問が起こった。 究極生命体のカーズ様でさえ、宇宙空間では封印され.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2017-07-17 09:27
  • 『ライフ(2017/アメリカ)』('17初鑑賞76・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆-- (10段階評価で 6) 7月8日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:40の回を鑑賞。 字幕版。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2017-07-17 10:38
  • ライフ

    Excerpt: 見応えあって面白かった。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2017-07-19 20:31
  • 『ライフ』を109シネマズ木場7で、『銀魂』『パワーレンジャー』をユナイテッドシネマ豊洲6,9で観て、みな苦しゅうない

    Excerpt: ◆『ライフ』 ▲この酸素スティックがオタ芸で振り回す棒みたいである。 五つ星評価で【★★★★嫌いになれない】 「そんなんおかしいやろ」 「あほちゃうか」 みたいな物を内包しながら .. Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記・第二章 racked: 2017-07-20 01:34
  • ライフ

    Excerpt: 火星人といえばやっぱりタコだろ!タコ! Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2017-07-24 23:27
  • ライフ  監督/ダニエル・エスピノーサ

    Excerpt: 【出演】  ジェイク・ギレンホール  レベッカ・ファーガソン  ライアン・レイノルズ  真田 広之 【ストーリー】 世界各国から6人の宇宙飛行士が国際宇宙ステーションに集結し、火星で採取された地球外.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2017-07-27 01:06
  • ライフ(2017)

    Excerpt:  SFの『ライフ』を渋谷のシネパレスで見ました。 (1)予告編で見て面白そうだなと思って映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、星がたくさんある宇宙空間を小さなカプセル(注2:「ピルグ.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2017-08-04 21:08
  • ライフ

    Excerpt: TBはここにお願い致します。 Weblog: 銀幕大帝αTB受付 racked: 2017-12-13 12:08
  • 「ライフ」

    Excerpt: 新潟に住んでいたときには、市内に「名画座ライフ」があって、映画を見始めた中学生の頃からは、そこに映画を観にいくのが主だった。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2018-05-21 07:22
  • 映画評「ライフ」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2017年アメリカ映画 監督ダニエル・エスピノーザ ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2018-05-25 08:51