「寄生獣 完結編」☆原作超え

巷では評価があまり高くなさそうだったので、期待値を下げて鑑賞したら、なんのなんのカンペキですわ。
原作ファンから見ても、原作やアニメでもたもたした部分はスッパリカットし、この漫画が名作として名高い所以ともなる『壮大なテーマ』がしっかり息づいている傑作として仕上がっていたyo


完結編も何しろキャストが素晴らしい!!
俳優の演技バトルも、人間VS寄生獣バトルと同じくらい素晴らしかったwa

画像
「寄生獣 完結編」 公式サイト

<ストーリー>

寄生生物に脳を乗っ取られた母親の首を自らの手で切り落とした新一(染谷将太)は、一層パラサイトの抹殺にのめり込んでいたが、そのせいで警察にもパラサイトたちにも狙われるようになった。
一方人間の子供を産んだ田村良子(深津絵里)は、記者(大森南朋)を使って新一を見張らせていたが、パラサイトのクーデターにより娘を殺された記者は、仕返しに田村の赤ちゃんを誘拐する。
市長選に勝った広川(北村一輝)は、市役所をパラサイトのコロニーとして活用していたが、警察は秘密裏にここを急襲してパラサイト撲滅を目論み・・・・


画像
いよいよ登場、無敵の後藤(浅野忠信)

ラスボスとも呼べる強敵、後藤の無敵感を十分すぎるほど醸し出せる浅野忠信のハンパないオーラにゾクゾク・・・
原作とアニメでは執拗に追いかけ回して続く二人のバトルで、明らかな新一の絶体絶命感に、本当に心が疲弊する(話を知っていても)ところが、案外あっさりな勝負に、物足りない人もいたかもしれない。
でもアニメではそのバトルシーンでどうしても寝てしまう私には、このくらいが丁度良かったわ☆

それよりもその途中に出てくるおばあちゃんのくだりが無かったのが、本当に残念!
何しろ焼却炉の管理事務所の扉を開けたとき、え?おばあちゃんこんな事務所に住んでたんだ??って思っちゃったくらいの、おばあちゃんファンだから(笑)
画像
圧倒的な演技力でパラサイト田村良子を演じる深津絵里は、瞬きをしないのでどうしても涙目になっちゃうけど、とにかく見事☆

意外と他の役者さんも瞬きほとんどしないのねーと、結構私も目が乾くくらい瞬きしないでチェックしてしまったけど、よく考えたらミギーってやたら瞬きするよね?

親子の愛、他者や地球をも愛する人間という壮大なテーマが、特に田村良子に凝縮されている。
なのに・・・・・冒頭10分くらいから隣の席で、おおらかな寝息を立てているお兄さん!!田村良子が笑っているでしょうがぁーっ!!ここ大事なところだからね!!

画像
記者が落そうとするときとここの↑シーン以外は、全部本物の赤ちゃん!ハリウッドも見習ってほしい

相変わらず上手い染谷将太とミギーの掛け合いが、この映画の最大の魅力でおある。
やっぱり印象的なのは原作には無かった味噌汁を作るシーンかな。
パンフによると、もとから切ってある豆腐を染谷くんが上手に崩して、いまミギーが切ったようにみせたのだとか。
愛くるしいミギーがますます愛おしくなる♪

画像
放射線汚染物質の廃棄場が出てきたりと、まさに今だからこそ訴えるべき普遍的なものは原作の壮大なテーマをちゃんと引き継いでいる

「寄生獣 前篇」を見てから、ねえねとパパンと一気に原作&アニメを見て、すっかり虜になった私たち3人での鑑賞。普段、私の映画には付き合ってくれないパパンも大絶賛~~☆

アニメや原作ではト書きで表現されるその『テーマ』の部分や、哲学的なミギーの細胞との対話などは、上手に話のなかに盛り込んであるので、その分完結編は時間が短めだったのかな。

画像
山奥の産業廃棄物処理場にまで、どうやって来たの??

27年も前に描かれた原作では、聖子ちゃんカットに長ーーいスカートやリーゼントの不良が出てきたりと時代を感じさせるのだけど、映画では原作ともアニメとも違う今どきの普通の女子高生を愛ちゃんが実に巧く演じている。

しかし原作でも必要性を疑問に思っていたラブシーンは、原作ですらファンタジックに描いていたのに、こりゃ本格的だよーぉ。
経験した女子でしか出せない表情までしっかり演技した橋本愛に拍手!
パンフには『ミギーを失ってヘタレに戻った新一が、大切なものを守るために再び強くなる』のに必要なシーンだったらしいけど、ここまでやる必要あったかなぁ?



ミギーとの別れのシーンだけは、原作のようにもう少し感動的にしてほしかったけど、完成度の高さに大満足。
海底から湧き上がってくるパラサイトたちが泳ぐエンディングに、空から降ってくるようなキャスト名が原作の設定を思わせてくれてまた嬉しかったwa♪


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2015年04月27日 16:11
最後の浦上のシーンは不要だったと思いました
原作やアニメ知らない者のたわごとですが。
ノルウェーまだ~む
2015年04月27日 21:51
まっつぁんこさん☆
そうなんですよねー
一度消えたはずのミギーが助けてくれるところは、それあり?でしたよねー
盛り上げておいて、地味に付け足したような。でもアニメで再確認したら原作まんまでした。

同じ種族同士で殺し合う最も恐ろしい生き物=人間でありながら、同時に自分以外のものを慈しむ尊い生き物もまた人間という、この漫画の大きなテーマがそこにある訳で、パラサイトラスボス殺しました、ハイめでたし♪と言うわけにはいかなかったのでしょうね☆
2015年04月27日 23:22
浦上はなぜ放し飼いされているんだろう?
ちょっと殴っただけなのにあとは出て来ないのは変だ。
すなおにそう思いました。
変だけど壮大なテーマを重視したってことかな。
どうせならつまらん疑問が発生しないようにして欲しかったです。
ノルウェーまだ~む
2015年04月28日 09:47
まっつぁんこさん☆
そうそう!そこは映画を観てて私もおかしいだろっ!?って思っちゃいました。
それでアニメを見直してみたのですが、あの時はミギーが発動していて、相当な力でアゴを打ち砕かれてノックアウトしているのですよね。そして何だなんだ??と集まってきた会社員に取り囲まれて身動き取れなくなったのでした。
せっかくのラストを違和感残して終わるのはマズかったですよね~~
一瞬、のびちゃった犯人を写せば済むのに…
あと浦上はSATが全滅したことで、うまいこと逃げられちゃったのでした。
2015年04月29日 01:18
原作を読まれた方には時間を掛けて描いてきた作品のテーマが浸透していても、この映画のようにこんな短い時間で描いてはテーマが浸透するはずもない。
もっと時間を掛けて描くべきだったと思いますよ。
ノルウェーまだ~む
2015年04月29日 09:18
にゃむさん☆
完結編結構短かったらしいですね。
確かにこの映画がお初な人には、その裏で伝えたい重要なテーマはちょっと伝わり難かったのかも。
っていうか、原作でもじっくり読み返さないと、実は分かり難いのですが(笑)
ふじき78
2015年04月29日 16:29
> パンフには『ミギーを失ってヘタレに戻った新一が、大切なものを守るために再び強くなる』のに必要なシーンだったらしいけど、ここまでやる必要あったかなぁ?

セックスした後じゃないと大切なものに思えないって問題じゃないか? セックスして大切じゃなくなるのは言語道断だけど。でも愛様にはいいもの見せてもらいました。
2015年04月29日 18:26
見ました。
長い原作をまとめた脚色はいいですが、監督は後篇では原作の哲学的テーマを重視しているかな。
個人的にはもうちょっとアクション描写を見たかったです。
レート的にスプラッタ的な描写を抑えたかったというのもあるかも。
俳優陣はいいですね。染谷将太、橋本愛はもちろん、深津絵里、浅野忠信がうまい。
細かい所は気になる部分もありましたが、まずは満足の完結編でした。
ノルウェーまだ~む
2015年04月29日 18:30
ふじき78さん☆
本当に仰る通りですよーっ
せっかくその前に母と子の深い愛をいいかんじに押し出していたのに、急に昔のハリウッド映画みたいな唐突ラブシーンになっちゃって。
本当は彼女を大切に思う気持ちも少しずつ盛り上がっていくのですけどねー
ノルウェーまだ~む
2015年04月29日 18:33
きささん☆
スプラッターな部分は前作より凄くなかったですか?
完結編のほうはテレビ放映出来ないなーと思っちゃいました。
私としてはこの作品の哲学的部分が好きなので、アクション少な目の今回のほうが結構気に入りました。
2015年05月01日 10:59
わー絶賛ですね。
原作ファンでもこれはよく出来てるんですね。
ミギーが可愛かった~味噌汁を作るシーンがいいですね。
原作が27年前とは...しかも長いのをよく前後編でまとめたなーと思います。
ノルウェーまだ~む
2015年05月01日 23:11
yukarinさん☆
絶賛している人は原作ファンの人が多いみたいなんだけど、初めての人にはちょっと駆け足だったかなー
結構哲学的な話なので、原作でも難解なところもあるのだけどね☆
でも漫画原作でここまでクオリティーが高いのは、すごく珍しいと思うわ~
Caine
2015年05月02日 14:22
上で皆が書いている通り、確かにちょっと突っ込みたくなるところはありました。個人的には愛ちゃんとのシーンとか、ややもすると付け足しっぽいなぁと思ったりしたし(苦笑)
でも良いんですよ。映画は原作を読んでない人のものです。どちらかと言うと読んでいる人は放っといていいんです。読んでいない人にどれだけその作品の外しちゃいけない本質を伝えられるかなんです。その点この作品はしっかり作られていたと思います。
ノラネコ
2015年05月02日 21:55
原作のぼんやりした部分が、プロットを整理しコンパクトにした事で明確になりました。
4時間という長さで、この物語を描ききった事は本当に素晴らしいです。
まあやや喋らせすぎで、ここまで台詞で言わせなくても良いのに、と思う部分もありましたが、十分楽しませてもらいました。
たいむ
2015年05月04日 11:34
一応全体を把握しているから勝手に脳内補完されたのかな?と思いつつも、巷の低めの評価ほど悪くないと、逆に良くできていたとすら思ってますです、ハイ。

ただラブシーンにつなげるために彼女が山奥までやってきちゃうのにはやはり???
愛ちゃんのあの表情は子供には目の毒かな~って思ったり(笑)
ノルウェーまだ~む
2015年05月09日 19:31
Caineさん☆
確かにそうですね~
原作を知らない人の方が多いのだから、その辺りはちゃんとしないとですね。
でも十分伝えられてるってことかな☆
原作ファンにとっては、大絶賛な仕上がりでしたよ♪
ノルウェーまだ~む
2015年05月09日 19:34
ノラネコさん☆
そうそう!原作がまずぼんやりしているので、そこを十分に補填できてましたよね。
そういう意味からもかなり上出来な映画だったと思います。
目をつぶれる程度の突っ込み具合で、漫画原作映画の大成功例だったのではないでしょうか♪
ノルウェーまだ~む
2015年05月09日 19:37
たいむさん☆
ですよねー!!悪くないというよりかなりイイ評価です私。
でも巷の低めの評価に頭をひねっちゃうのだけど、そこはやっぱり内容を知っていての、脳内補完なのかも・・・
ラブシーンだけは、やっぱりちょっと要らない気がしますね~~
2015年05月13日 22:05
絶賛派のわたしですが、そうですね! 30分足してもおばあちゃんの登場シーンはほしかったですね… あとできたら宇田さんとジョーにも出てきてほしかった…とか言ってるとキリないわけですが
橋本愛ちゃんはにっかつロマンポルノの熱心なファンだそうで。今回はその研究の成果がよくあらわれているな、と思いました
2015年05月13日 22:29
おばあちゃんの話もそうだけど、前半にあるべき?カナとのエピソードも個人的には欲しいなぁ。
ノルウェーまだ~む
2015年05月14日 09:31
伍一くん☆
愛ちゃんは研究成果だったのですね!?さすが女優魂!!
でもにっかつロマンポルノの女優さんの演技はNOリアルですからねっ。
(あまり見たことは無いから断言もできないけど)
宇田さんはチェホンマンがやったらCGが少なそう…(笑)
ノルウェーまだ~む
2015年05月14日 09:34
谷さん☆コメントありがとうござます~
カナちゃんもいいキャラでしたねぇ。
でもカナを出すと、不良の男子エピも必要だし・・・・出来ればテレビでじっくりやってもらうのが良いのかもしれないですね。
2015年05月15日 22:53
まだ~むさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

確かに世間の評価の具合で言えば、ネガティブな意見の方が多い気がしますね。今なお根強い人気のある漫画でもあるでしょうから完璧を求めるファンの声も多そうですし、それに加えて近年の邦画の原作実写化に対する劣化具合なんかも加味してるんじゃないかなと思います。

やっぱり原作モノって知らないまま挑んで新鮮な気持ちで臨むか、はたまた自分みたいに漫画一度だけ読んでそれほど記憶に留めず印象に残さずな『にわかモード』で挑んだほうがあーだこーだな感じにならないで済むのかもしれませんねぇ?^^;

そうそう、エンディングは自分も幻想的な雰囲気があって好きでした♪
ノルウェーまだ~む
2015年05月16日 11:40
メビウスさん☆
私も前作を見てから急にファンになったにわかですけど、この実写映画は大絶賛してますよー♪
思い入れがある人は別として、初めてこの映画で知った人より、概ね原作ファンのほうが評判良さそうでしたよ、私の周りでは…
エンディングなかなか良かったですよね~~☆

この記事へのトラックバック

  • 寄生獣 完結編

    Excerpt: 監督は山崎貴。 岩明均作の「寄生獣」を映画化。 2部作の後編。 キャストは染谷将太、深津絵里、 橋本愛、北村一輝、國村隼、浅野忠信、新井浩文、 ピエール瀧、大森南朋等。 そしてミギーの声の阿部サ.. Weblog: 花ごよみ racked: 2015-04-27 14:54
  • 『寄生獣 完結編』 2015年4月15日 ニッショーホール

    Excerpt: 『寄生獣 完結編』 を鑑賞しました。 1作目から少し時間が経っていますので、1作目は覚えてないw 【ストーリー】  新一(染谷将太)の暮らす東福山市で、市長・広川(北村一輝)が率いるパラサイトたち.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2015-04-27 14:56
  • 寄生獣 完結編

    Excerpt: その右手は大切な人を守るためにあるのだ!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2015-04-27 15:03
  • 劇場鑑賞「寄生獣 完結編」

    Excerpt: “共存”という可能性… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201504250000/ 【送料.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2015-04-27 15:26
  • 寄生獣 完結編

    Excerpt: 寄生獣 完結編 Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2015-04-27 16:06
  • 寄生獣 完結編 (2014) 118分

    Excerpt:  やはりTOPはこの写真(笑) Weblog: 極私的映画論+α racked: 2015-04-27 19:04
  • 寄生獣 完結編

    Excerpt: 前作に引き続き深津絵里がイイ。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2015-04-27 20:44
  • 映画「寄生獣 完結編」@ニッショーホール

    Excerpt:  講談社さん連合試写会に招かれた。客入りは8割位。客年齢は幅広く小学生位のお子さんの姿も数名確認したが、作品には凄惨なスプラッタ演出が多々あり、小さなお子さんとの鑑賞は避けた方が望ましい。ちなみに年齢.. Weblog: 新・辛口映画館 racked: 2015-04-27 22:41
  • 寄生獣 完結編 ★★★★

    Excerpt: 岩明均のコミックを2部作形式で実写化した、SFサスペンスの後編。右手に寄生生物ミギーを宿した少年・新一と人類を食糧とするほかのパラサイトたち、彼らの全滅を図る特殊部隊が入り乱れる、壮絶なバトルが展開。.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2015-04-28 20:37
  • 『寄生獣 完結編』

    Excerpt: さようなら、ミギー。ありがとう、ミギー。あなたの華麗な包丁捌き、決して忘れはしない。 まるで日曜朝に放送されている戦隊モノを見ているかのようなこの気だるさ。戦闘シーン ... Weblog: こねたみっくす racked: 2015-04-29 01:24
  • 「寄生獣 完結編」寄生獣との戦いを経て知った数の論理で決まる世界で生き残るには少数の寄生獣は弱い種だと知った良子の答えと新一とミギーの共存の運命

    Excerpt: 「寄生獣 完結編」は2014年11月公開の映画「寄生獣」の即編となる作品で、ミギーと一体になった泉新一が寄生獣たちを倒すために奮闘して行くが、田宮良子が産んだ子供を託さ ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2015-04-29 21:07
  • 『寄生獣 完結編』を109シネマズ木場5で観て、演技に気圧されるふじき★★★★

    Excerpt: 五つ星評価で【★★★★深津絵里の演技必見】 原作を読んでいるので、やはりダイジェスト版的なイメージは強いのだが、 一作目と比べると驚かされる展開も少なからずあった。 ... Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2015-04-30 00:06
  • 寄生獣・完結編

    Excerpt: 寄生獣 完結編 MOVIX川口 2015/4/25公開 新一(染谷将太)の暮らす東福山市で、市長・広川(北村一輝)が 率いるパラサイトたちの強大なネットワークが形成されていく。 彼らの動向を.. Weblog: 単館系映画と舞台 racked: 2015-05-01 00:50
  • 寄生獣 完結編

    Excerpt: 2015/04/25公開 日本 PG12 118分監督:山崎貴出演:染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本愛、新井浩文、岩井秀人、山中崇、ピエール瀧、豊原功補、大森南朋、北村一輝、國村隼、浅野忠信 S.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2015-05-01 10:42
  • [映画][☆☆★★★]「寄生獣」「寄生獣 完結編」感想

    Excerpt:  岩明均原作のベストセラーコミックを、連載から20年の時を経て、「永遠の0」の山崎貴監督、「WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~」の染谷将太主演で映画化。 例によって前後編合わせてのレビュー。率.. Weblog: 流浪の狂人ブログ~旅路より~ racked: 2015-05-02 09:52
  • 寄生獣 完結編  監督/山崎 貴

    Excerpt: 【出演】  染谷 将太  深津 絵里  橋本 愛  北村 一輝  浅野 忠信  阿部 サダヲ(ミギー:声) 【ストーリー】 新一の暮らす東福山市で、市長・広川が率いるパラサイトたちの強大なネットワー.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2015-05-02 20:39
  • 寄生獣 完結編・・・・・評価額1750円

    Excerpt: “寄生獣”とは、何者か? 昨年11月に前編が公開された、岩明均の傑作漫画を原作とするSFサスペンス二部作の完結編。 人間の脳を奪い、捕食する謎の寄生生物、パラサイトが出現した世界で、右手だけを.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2015-05-02 21:49
  • 寄生獣 完結編

    Excerpt: 監督:山崎貴 出演:染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本愛、新井浩文、ピエール瀧、山中崇、飯田基祐、関めぐみ、余貴美子、東出昌大、池内万作、佐伯新、春木みさよ、オクイシュージ、山谷花純、大森南朋、豊原.. Weblog: タケヤと愉快な仲間達 racked: 2015-05-03 06:33
  • う~ん、あまりに都合よくね?~「寄生獣 完結編」~

    Excerpt: 基本ホラーもスプラッタも見ないので、この手の映画は見ないのですが 「ミギーめっちゃ可愛い!」「主題歌バンプだと!」の2点において ソッコーで見に行ったのが前編。 今回もま~そういう理由で。(;´.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2015-05-05 09:08
  • 寄生獣 完結編

    Excerpt:  前編もきっちりまとめていたけど、完結編も突っ込みどころは何カ所かあるけれど、深津絵里、北村一輝ら脇役の見応えある演技もあり、手堅く仕上がりました。前編の感想は→ http://eigazukipap.. Weblog: 映画好きパパの鑑賞日記 racked: 2015-05-07 06:20
  • 『寄生獣 完結編』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「寄生獣 完結編」□監督 山崎 貴□脚本 古沢良太・山崎 貴□原作 岩明 均□キャスト 染谷将太、深津絵里、橋本 愛、村野里美、新井浩文、大森南朋       阿部サ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2015-05-07 13:03
  • 寄生獣 完結編 ミギーちゃん御料理も上手っ^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^

    Excerpt: 監督:山崎貴出演:染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本愛、新井浩文、岩井秀人、山中崇、ピエール瀧、豊原功補、大森南朋、北村一輝、國村隼、浅野忠信原作をほぼ忠実に再現したストーリーと田宮良子たちのセリフ.. Weblog: Said q winning racked: 2015-05-07 15:13
  • 寄生獣 完結編 : 寄生獣の正体とは…。

    Excerpt:  本作は、ゴールデンウィーク中の5月1日に観に行きました。ファーストデイなので随分と得した気分になっておりましたが、前売り券を購入していたのをつい先ほど思い出しました。 Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想- racked: 2015-05-08 18:35
  • 寄生獣 完結編  感想!!

    Excerpt: 人間こそが寄生獣!? Weblog: ★ Shaberiba  racked: 2015-05-10 12:32
  • 映画「寄生獣 完結編」

    Excerpt: 映画「寄生獣 完結編」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2015-05-11 22:12
  • 寄生獣 完結編

    Excerpt:  『寄生獣 完結編』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)前作の前篇の出来栄えが素晴らしかったので、後篇にあたる本作もと思って映画館に行ってきました。  本作の冒頭では、前作のあらましが描き出.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2015-05-12 21:20
  • パラサイト・ラブ 岩明均 山崎貴 『寄生獣 完結編』

    Excerpt: 昨年暮れに観た第一部が、期待以上のものではなかったので消化試合のような気持ちで臨 Weblog: SGA屋物語紹介所 racked: 2015-05-13 22:05
  • 寄生獣 完結編

    Excerpt: 【監督】山崎貴 【出演】染谷将太/深津絵里/阿部サダヲ/橋本愛/新井浩文/岩井秀人/山中崇/ピエール瀧/豊原功補/大森南朋/北村一輝/國村隼/浅野忠信 【公開日】2015年4月25日 【.. Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2015-05-15 22:52
  • 「寄生獣 完結編」 共感性という希望

    Excerpt: 人間こそが地球という星に寄生する寄生獣である、とパラサイト側についた広川は言う。 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2015-05-19 19:41
  • 寄生獣 完結編

    Excerpt: 寄生獣 完結編 '15:日本 ◆監督:山崎貴「永遠の0」「ALWAYS 三丁目の夕日’64」 ◆出演:染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本愛、東出昌大、大森南朋、北村一輝、余貴美子、ピ.. Weblog: C’est joli~ここちいい毎日を♪~ racked: 2015-05-25 22:36
  • 寄生獣 完結編

    Excerpt: 【概略】 右手に寄生生物・ミギーを宿した泉新一は、要注意人物として人間からもパラサイトからもマークされていた。そんな中、パラサイト・田宮良子は、新一とミギーの存在に可能性を見出す。 SFアクショ.. Weblog: いやいやえん racked: 2015-11-06 15:56
  • 寄生獣 完結編

    Excerpt: 右手に寄生生物ミギーを宿す高校生・泉新一は、要注意人物として人間からもパラサイトからもマークされていた。 いまや、新一の住む東福山市は、市長・広川を中心に組織化されたパラサイト達が、一大ネットワークを.. Weblog: 象のロケット racked: 2015-11-08 19:09
  • 寄生獣 完結編

    Excerpt: 2014年 日本 118分 ホラー/SF/ドラマ PG12 劇場公開(2015/04/25) 監督: 山崎貴 『STAND BY ME ドラえもん』 原作: 岩明均 脚本: 山崎貴 主題歌: B.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2015-11-12 14:37
  • 映画評「寄生獣 完結編」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2015年日本映画 監督・山崎貴 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2016-08-23 09:40
  • 寄生獣 完結編 (2014)

    Excerpt: やや苦手な分野ながら、テレビ版なら大丈夫かな?と、おそるおそる観た前編が、なかなか味わい深く、面白かったので、後編も楽しみに観てみましたSFサスペンスとはいえ、演技派・実力派の俳優さん達が、大熱演。中.. Weblog: のほほん便り racked: 2016-12-15 09:22