「ダラス・バイヤーズクラブ」☆生き抜けっ!

ひどく太るのとひどく痩せるのと、どちらが大変かというのは別としても、こちらに軍配が上がるのは当然のことでしょう。
ただただその人の特異な人生をたどるだけの実話モノも多い中で、お涙頂戴にならずに、じわりと感動し、じわりと胸に響く。
いつまでも余韻に浸ることのできる映画は、本当にいい映画なのだ。



画像
「ダラス・バイヤーズクラブ」公式サイト

<ストーリー>

テキサスに住む不良カーボーイのロン・ウッドルーフ(マシュー・マコノヒー)は、ある時突然倒れて、自分が今までゲイの病気とバカにしていたエイズで、余命30日と知る。
未認可の薬AZTが入手困難と判るとメキシコへ行き、自ら独学で得た知識と闇医者のアドバイスで、無認可の薬やサプリメントの密輸を始めるのだが・・・・



21Kgの減量に成功したからすごいんじゃない。
さほど大きく表情を変えるわけでもないのに・・・ほとんどサングラスをしているのに・・・・・体全体が発散するオーラで伝える演技と言うべきか。

これを見逃すなんて信じられないっ!どうして上映館がこんなに少ないのかしら??

画像
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」でもクスリやりまくりの上司を演じたけど、こういう役がぴたりとハマル

ともかく冒頭の演出からすごい。
てっきり馬の鼻息だとばかり思っていたら・・・・
後半のやや落ち着いた人物描写と対照的な荒々しい演出が、彼の生きてきた人生の転機を見事に表している。


画像
トランスジェンダーのレイヨンを演じるのはジャレット・レト

トランスジェンダーぶりがあまりに自然すぎてジャレットだと気付けないくらい。
物語の後半に向かって、どんどん痩せていくところがまた凄い。彼も18kg減。

この物語の大きく大切な部分を担っている。
ある意味、レイヨンの生き様がウッドルーフの胸に大きく影響したのだ。うう・・・・思い出し泣き~~


画像
エイズ患者をバカにしていた自分がエイズになっても、最初はレイヨンを差別していたが・・・・

人間同士の距離が少しずつ縮まっていく二人。
様々な差別を超えたところに、人間としての繋がりがある。

画像
ビジネスマンに化けたり、牧師になったりして密輸を続ける

この映画のいいところは、決して主人公の彼が善意の為に「ダラス・バイヤーズクラブ」を立ち上げたわけではないというところ。
いい加減な生活をしてきた彼が、あくまで自分の為に薬を買い、薬を勉強してきたのだ。

しかし多くの人とレイヨンにかかわっていくことで、次第に微細な変化を遂げていく。これが実に素晴らしい。

画像
インターフェロンを横流ししたのは日本人医師!?

メキシコの闇医者はわかるとしても、日本でそんなことできたのかなー?
どの映画でも、取り合えず日本に上陸すると渋谷のスクランブル交差点だ映るのが面白い。


画像
死を目前にしている患者たちも、新薬治験のためにはモルモットにする製薬会社との狭間に揺れるイヴ医師(ジェニファー・ガーナー)

何が倫理か?というところも大きなテーマとなっている。
法を遵守していたら道徳的なのかというと、そうではないことに気付かされるのだ。

大きな力によって、患者が求める薬を買う権利を奪われる脅威。




まだエイズに対する偏見も多かった時代に、余命30日から7年寿命を延ばした、その生き抜く力に胸をぐっとつかまれる。
「くたばってたまるか!」ともう一度生きなおす元気をくれる映画。観てよかった♪






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年02月27日 14:09
上映館が少ないのは、あまりお客が入りそうにないからでしょう。オスカーとれば拡大するのでは?(笑)
世間の評判や受賞歴の有無でなく、良いものがもっとヒットするといいのですが。
ノルウェーまだ~む
2014年02月27日 14:48
まっつぁんこさん☆
上映館が少ないせいか、昨日のレディースデイは男女比半々で満席でしたよ♪
これから評判が拡大していくといいですね。
本当にじんわりといい映画でした。
にゃむばなな
2014年02月27日 16:10
痩せこけた2人による、見た目とは真逆のこの力強さは凄かったですね。
特にマシュー・マコノヒーの凄ささえも消し去るかのようなジャレット・レトの女の子っぽさ。かなり女子力の高い乙女に見えましたよ~。
ノルウェーまだ~む
2014年02月27日 21:53
にゃむばななさん☆
そうなんですー
普通男性がニューハーフを演じると、わざとカマっぽくしますけど、ジャレットのジェンダーは本当にごく自然でしかもぐっと女性っぽくてキュートでした♪
2014年03月02日 14:27
この映画は見逃せないでしょう!
ここまでうまいマコ様とることを祈ってる!!

ネブラスカ、試写でみたんだねー
DVDでいいってくらい良い映画なのはわかるけど
のほほんとしてて私には退屈だったわー
おじいちゃんもうまいけどアカデミー賞作品賞ほどかなぁって。
ノルウェーまだ~む
2014年03月02日 14:44
migちゃん☆
きっとマコ様、オスカーでしょうねぇ~
これはさすがだわ。

ネブラスカをここに?!(苦笑)
試写のときは知らなかったんだけど、アカデミー賞ノミネート作品だったのね。
2014年03月02日 22:11
「プルートで朝食を」のキリアン・マーフィーもチャーミングでしたけど、このジャレット・レトは、所作が柔らくて良かったですねー。
明日は、W受賞して欲しいな!
ノルウェーまだ~む
2014年03月02日 23:34
オリーブリーさん☆
わぁー、もう明日ですねぇ。
やっぱり本命でしょうね、この映画。
主演男優・助演男優(女優?)作品賞とトリプルいきそうな??
楽しみです~~
2014年03月03日 23:39
こんばんは♪
二人とも仲良く受賞しましたねー。
これで地元のシネコンも人が入るかも~と期待。
生きるという気持ちは寿命までのばせることもできるんだからすごい。
病気を扱ったお話だけど暗くならず、さらっとしてたのがいいですね。
観終わったあとにじんわり良かったわーと思えるのがいいです。
ノルウェーまだ~む
2014年03月04日 13:35
yukarinさん☆
あの乾いた感じがいいですね。
病気ものでもじめっとせず、辛い別れがあってもカラリとして、でもあとからじんわり~
アカデミー賞W受賞もうれしいね!!
2014年03月06日 06:29
おはようございます~★
旅行に行っている内にUPしちゃったんですけど、その内にマコたんがアカデミー賞獲ってしまって
わたわたして帰ってから書き直しましたわw

これは良かったですよね~。わざわざ感動モノにしようと大げさじゃないところが良い!
ジャレッド・レトがあまりに綺麗でビックリしちゃいました。
彼も助演男優賞納得!二人合わせて穫れるなんて本当に良かったぁ。
ノルウェーまだ~む
2014年03月06日 14:34
とらねこさん☆
予想通りの、というか希望通りのW受賞でしたねー
あくまで感動秘話にしてないところが、ウッドルーフの生き様に似ていて、さりげなくかっこよかったです。
レトも可愛かった~
作られた女装ではなく、ごく自然に見えたのが凄かったわ☆
ノラネコ
2014年03月06日 23:00
因果応報な目にあって、人生を振り返って生き直す。
実に味わい深い物語を、俳優たちが素晴らしい演技で魅せてくれました。
この作品のオスカーは本当に納得です。
ノルウェーまだ~む
2014年03月06日 23:24
ノラネコさん☆
ほんとうに主役準主役ともにW受賞で、納得の作品でした。
作品賞の映画をまだ観て無いのでなんとも言えないですが、作品賞もあげたいくらいですねー
2014年03月12日 22:27
これ、オスカー受賞で上映館けっこう増えたみたいですよ。わたし東京まで観にいったのに最近近くでも決まりました… あはは…
まあ確かに減量できたからすごいってわけではないですけど、1キロでも減らすことに苦労してる身としては本当に頭が下がります。マコノヒーさんのすっきりしたウェストに嫉妬しました
インターフェロンはわたしの父もガン手術後に勧められてたなー 外車が買えるくらい費用がかかると聞きましたが
ノルウェーまだ~む
2014年03月13日 14:21
伍一くん☆
ほんと、1キロ減らすのも難しいのに、どうやって20キロも落としたのでしょうねー
それも運動して鍛えたようではないわけで、やはり絶食しかないような?

お父様大変でしたね。でも外車より健康ですね!
2014年03月15日 07:46
これ観たかったけど、近場には上映ないです><。
観たかったなぁ・・・とほほ。
DVDかWOWOWでチェックです!!
ノルウェーまだ~む
2014年03月15日 09:35
みすずちゃん☆
わー、それではかなり先の話だねー
そういえば東京でも上映する所が、案外少なかったわ。
ゲイにエイズに薬だからダメなのかしら??
2014年04月14日 11:26
こんにちは。
息子の学校が始まって、ようやく先々週に見に行ってきました。
シリアスな題材ながら軽妙な展開もありましたね。
ゲイとからかわれたロンが(病気をうつすふりをして)つばをはきかけるところは、小学生かっ!とつっこみました。
ロンは頭もきれるし、行動力はあるし、健康な時にまじめに生きていたら...と思ったりもしましたが、そうは単純にいかないのがまた人生なのでしょうね。
ノルウェーまだ~む
2014年04月15日 00:22
セレンさん☆
ハチャメチャな生き方をしてきたロンだからこその、生き様というか死に様だったかもですね。
確かに小学生レベルなところもありながら、当時は自分がエイズと判っていて、あえて健常者と性交渉を持ったりする自暴自棄な人がいたりする中で、その点ではぐっと大人でしたね。

この記事へのトラックバック

  • 『ダラス・バイヤーズクラブ』 2014年2月12日 一ツ橋ホール

    Excerpt: 『ダラス・バイヤーズクラブ』 を試写会で鑑賞しました。 マシュー・マコノヒーは別人だよ。 あれだけ痩せるのは正直どうやるんだろう...という位の役作り 【ストーリー】  1985年、電気工でロデオ.. Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) racked: 2014-02-27 13:02
  • ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー主演、ジャレッド・レト、ジェニファー・ガーナー『ダラス・バイヤーズクラブ(Dallas Buyers Club)』

    Excerpt: マシュー・マコノヒーの圧倒的な存在が輝く『ダラス・バイヤーズクラブ(Dallas Buyers Club)』共演はジャレッド・レトー、ジェニファー・ガーナー。監督は『ヴィクトリア女王 世紀の愛』のジャ.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2014-02-27 13:12
  • ダラス・バイヤーズクラブ

    Excerpt: ダラス・バイヤーズクラブ@一ツ橋ホール Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2014-02-27 13:59
  • 『ダラス・バイヤーズクラブ』

    Excerpt: 俺は生きる。それを邪魔するヤツはくたばれ! これは生きる強さを静かに描いた作品です。マシュー・マコノヒーとジャレット・レトが誰かが死ぬとポッカリと穴が空いたようになる ... Weblog: こねたみっくす racked: 2014-02-27 16:08
  • ダラス・バイヤーズクラブ

    Excerpt: 1985年、ダラス。 電気工でロデオカウボーイのロン・ウッドルーフ(マシュー・マコノヒー)は、HIV陽性と診断され、余命30日を言い渡される。 アメリカに認可治療薬が少ないことを知ったロンは、.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2014-02-27 16:42
  • ダラス・バイヤーズクラブ

    Excerpt: 満点。当時は同性愛者への偏見もあり政府は薬品会社と癒着していた。その壁に立ち向かっていった主人公の変わり様がすばらしい。最初は自堕落な生活を送っていたけど、エイズ患者をして生き続けるために健康的で勤勉.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2014-02-27 17:42
  • 『ダラス・バイヤーズ・クラブ』

    Excerpt: (原題:Dallas Buyers Clube) ----おおっ、こっちから来たか…。 これは確か今話題のマシュー・マコノヒー。 「そうだね。 マコノヒーなんて、 『評決のとき』で売り出した最初.. Weblog: ラムの大通り racked: 2014-02-27 22:29
  • ダラス・バイヤーズクラブ

    Excerpt: 評価:★★★★【4点】(10) 余命30日と宣告された男はタダでは転ばなかった。 Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2014-02-27 23:01
  • 反骨~『ダラス・バイヤーズクラブ』

    Excerpt:  Dallas Buyers Club  1985年。テキサス州ダラスでトレイラー暮らしをする電気技師のロン・ウッド ルーフ(マシュー・マコノヒー)は、ロデオと女を.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2014-02-28 22:55
  • ダラス・バイヤーズクラブ

    Excerpt: 1985年、アメリカ・テキサス州ダラス。 ロデオ(暴れ牛に乗る競技)に夢中のカウボーイで電気技師のロンは、HIV陽性(AIDS:エイズ)で余命約30日と宣告される。 病気について徹底的に調べ始めたロン.. Weblog: 象のロケット racked: 2014-03-02 07:08
  • ダラス・バイヤーズ・クラブ

    Excerpt: 死にたくない! 公式サイト http://www.finefilms.co.jp/dallas 監督: ジャン・マルク=マレ  「ヴィクトリア女王 世紀の愛」 実話を基にした映画 1985年、テキサス.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2014-03-03 16:38
  • ダラス・バイヤーズクラブ

    Excerpt: 【DALLAS BUYERS CLUB】 2014/02/22公開 アメリカ R15+ 117分監督:ジャン=マルク・ヴァレ出演:マシュー・マコノヒー、ジャレッド・レトー、ジェニファー・ガーナー 「.. Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ racked: 2014-03-03 23:29
  • 『ダラス・バイヤーズクラブ』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ダラス・バイヤーズクラブ」□監督 ジャン=マルク・ヴァレ □脚本 メリッサ・ウォーラック□キャスト マシュー・マコノヒー、ジャレッド・レトー、ジェニファー・ガーナー.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2014-03-04 08:35
  • ダラス・バイヤーズクラブ

    Excerpt:  『ダラス・バイヤーズクラブ』を新宿のシネマカリテで見ました。 (1)今度のアカデミー賞の作品賞などにノミネートされた作品というので見に行ってきました(注1)。  本作の舞台は1985年のテキサス.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2014-03-05 07:24
  • ショートレビュー「ダラス・バイヤーズクラブ・・・・・評価額1700円」

    Excerpt: 不屈のカウボーイスピリット。 1980年代、当時猛威をふるっていたAIDSに罹患し、余命30日を宣告されながら、自ら未承認治療薬を取り寄せるクラブを立ち上げ、7年もの間懸命に生き続けたロン・ウッ.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2014-03-06 22:46
  • 「ダラス・バイヤーズクラブ」自己チュー極まりないのに、愛らしく見えるのは何故?

    Excerpt: 「ダラス・バイヤーズクラブ」★★★★ マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー、 ジャレッド・レト出演 ジャン=マルク・ヴァレ監督、 117分 2014/2/22公開 2013,アメリカ,アスミ.. Weblog: soramove racked: 2014-03-08 09:39
  • まだ逝かぬカウボーイ ジャン=マルク・ヴァレ 『ダラス・バイヤーズ・クラブ』

    Excerpt: 早いモンで第86回アカデミー賞もさくさくっと終わってしまいました。その中で作品賞 Weblog: SGA屋物語紹介所 racked: 2014-03-12 22:28
  • ダラス・バイヤーズクラブ ★★★★★

    Excerpt: 1980年代当時無認可だったHIV代替治療薬を密輸販売し、アメリカのHIV患者が特効薬を手にできるよう奔走した実在のカウボーイの半生を映画化した人間ドラマ。HIV陽性と診断されたカウボーイを『マジック.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2014-03-13 18:57
  • ダラス・バイヤーズクラブ  監督/ ジャン=マルク・ヴァレ

    Excerpt: 【出演】  マシュー・マコノヒー  ジャレッド・レトー  ジェニファー・ガーナー 【ストーリー】 1985年、電気工でロデオカウボーイのロン・ウッドルーフは、HIV陽性と診断され余命が30日だと言い.. Weblog: 西京極 紫の館 racked: 2014-03-16 20:54
  • 映画『ダラス・バイヤーズクラブ』観てきた~

    Excerpt: やっと、こっちの地方でも公開されて観てきましたよ。 公式HPはコチラ 実話ですし、あらすじはぜひ公式HPで読んでみてくだされ。 ま、正直いうと、主人公がもともとは 女好きで酒好.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2014-04-06 19:12
  • 映画『ダラス・バイヤーズクラブ』を観て~アカデミー賞受賞作品

    Excerpt: 14-26.ダラス・バイヤーズクラブ■原題:Dallas Buyers Club■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:117分■料金:1,800円■観賞日:3月15日、ヒューマントラストシネマ.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2014-04-06 20:38
  • 『ダラス・バイヤーズクラブ』のキーワードはこれだ!

    Excerpt:  油断も隙もありゃしない。  『ダラス・バイヤーズクラブ』には、ほとほとしてやられた。  難病に侵され、余命30日を宣告された男の話だと聞いたから、てっきり涙と感動の余命モノだと思って、舐めていた.. Weblog: 映画のブログ racked: 2014-04-12 17:58
  • 「ダラス・バイヤーズクラブ」

    Excerpt: マシュー・マコノヒー主演の実話をもとにしたドラマ、「ダラス・バイヤーズクラブ」( Weblog: セレンディピティ ダイアリー racked: 2014-04-14 11:18
  • ダラス・バイヤーズクラブ

    Excerpt: 今回はかなり内容に触れているのであらかじめご了承くださいまし Weblog: LIFE ‘O’ THE PARTY racked: 2014-04-19 12:30
  • 「ダラス・バイヤーズクラブ」

    Excerpt: マシュー・マコノヒーが圧倒的な存在感で第86回アカデミー賞主演男優賞を獲得したこの作品であるが、賞獲得が決定する前に見た劇場予告編で既に鑑賞意欲は高まっていた。だから、ダメ~な感じを最後まで貫いてのマ.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2014-05-26 14:32
  • ダラス・バイヤーズクラブ

    Excerpt: ダラス・バイヤーズクラブ '13:米 ◆原題:DALLAS BUYERS CLUB ◆監督:ジャン=マルク・ヴァレ「ヴィクトリア女王 世紀の愛」 ◆主演:マシュー・マコノヒー、ジャレッド・.. Weblog: C’est joli~ここちいい毎日を♪~ racked: 2014-06-04 22:11
  • エイズになり 輝きだす、

    Excerpt: 映画「ダラス・バイヤーズクラブ」を鑑賞しました。 1985年、電気工でロデオカウボーイのロンは、HIV陽性と診断され余命が30日だと言い渡される。 アメリカに認可治療薬が少ないことを知り彼は代替薬を.. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2014-07-07 22:23
  • Blu-ray:ダラス・バイヤーズクラブ Dallas Buyers Club 命を賭けた闘いの男儀ぶりに降参!

    Excerpt: 評判は聞いていたが、エイズ物ということで つい尻込みしてしまい、Blu-rayで。 エイズになってしまった主人公は、余命30日との宣告を受ける。 フツーだったら、そのまま落ち込んで、棺桶ま.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2014-09-09 06:28
  • 患者から救済者になっちまった男。~「ダラス・バイヤーズ・クラブ」~

    Excerpt: ダラス・バイヤーズクラブ [Blu-ray]Happinet(SB)(D) 2014-09-02by G-Tools GyaO鑑賞2本目。また全然ちゃうタイプの映画をセレクト。 実はアカデミー賞の.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2014-11-09 16:14
  • 「ダラス・バイヤーズクラブ」

    Excerpt: まったく興味がなくて映画館では観なかったが、思いのほか良かったですね。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2015-03-09 22:09
  • ダラス・バイヤーズ・クラブ

    Excerpt: ダラス・バイヤーズクラブ [Blu-ray](2014/09/02)マシュー・マコノヒー、ジャレッド・レト 他商品詳細を見る 【DALLAS BUYERS CLUB】 制作国:アメリカ  制作年:.. Weblog: miaのmovie★DIARY racked: 2015-03-13 11:18