「プロメテウス」圧倒的画像

これは3Dで観て良かった♪
反対に内容としてはあるような無いような、古典的ともいえるテーマなのに圧倒的映像で迫ってくる迫力はハンパない。
人間の創造主は誰なのか?追求しないと居られない心理は、やっぱり理解できなかったけど。




人間を作ったのは宇宙人だった・・・・・
じゃあ、その宇宙人を作ったのは?




画像
「プロメテウス」公式サイト


<ストーリー>

古代遺跡を発掘している科学者チームは2093年、宇宙船プロメテウスに乗り込み遺跡に示された惑星へ辿り着いた一行は早速調査を開始する。
惑星に辿り着いた彼らは、そこで人類発祥の常識を覆すものを発見する。
調査に没頭していると、思いもよらない事態が起こり・・・・・


画像
科学者エリザベス(ノオミ・ラパス)と恋人のホロウェイ(ロータン・マーシャル=グリーン)は、他の船員たちと宇宙船に乗り込む


隊員たちは「エイリアン」でも登場したカプセル状の生命維持装置の中で過ごすわけだけど、2年しか経過してないなら出たときにゲロゲロ吐くような装置には入りたくなーい!
2年くらい、DVD見て過ごすわっ


画像
およそ船長らしくないヤネック(イドリス・エルバ)宇宙船で過ごす普段着が、なんとも違和感。
こんな旅行気分で宇宙船で旅する日が来るのかな~?


画像
あんたもアンドロイドじゃないのか?と聞かれるほど、完璧な美貌☆
何をやらせても圧倒的な存在感があるシャーリーズ・セロンは厳格なヴィッカーズ指揮官を見事に演じている


それに比べるとややインパクトに欠ける主役のノオミ。
良かったのか悪かったのか、その後の人生を決定してしまった「エイリアン」のシガニー・ウィーバーほどの逸材はやはり今後現れないのかも・・・・
画像
閉所恐怖症の私は、深海ものと宇宙服が大の苦手
もう息が苦しい~~~

この点でも、エイリアンに進入されて恐怖におののくシーンなどは、人の3倍は苦しんでしまう私。
大体未知の生物に安易に近づきすぎるよねぇ。


画像
最新の技術で洞窟の見取り図が宇宙船本部に送信される

そんな素晴らしい装置があるなら、先ずはのこの洞窟へ入っていく前に、正しい見取り図を隊員全員に把握させるべきでは?
リドリー・スコット監督の「エイリアン」」シリーズを知り尽くしているだけに、これから起こるであろう事件も予測がついて、より一層怖さが募るので、最新の技術を人間が使いきれてないことも全く気にならない。

ま、そこお約束だし。


画像
アンドロイドは怪しげな行動を・・・・・

訳ありげな彼の行動は、DNAを人間に注入するのが目的だったとすると、「エイリアン」シリーズ同様アンドロイドのデヴィット(マイケル・フォスベンダー)は、エイリアンが作り出したものということになるの?
意外に器用だなぁ~(そこじゃなくて・・)

それにしても、冒頭の『人間の基』というべき宇宙人が飲んだものは、どう考えても↑の写真のものと同じ鉄製容器入りのエイリアンの何か・・・・と考えられるとすると、つまりそれはどういう事なのだろう?

画像
壮絶なラストは、驚きの迫力


3Dの効果がバッチリで、片時も目が離せない。
あと70年したら、帝王切開してもすぐに全速力で走れるようになれるのかしら?と、医療技術の進歩に期待しつつも、結局出産で原始的なのね・・とボンヤリ考える。

でもその昔2001年になったら宇宙の旅ができるのかと思っていたけど、まだまだだしね。





結局、神を信じているものだけが救われる(助かった)。
宇宙規模で考える人類の起源について、答えを求める欲求自体が愚かな事だと映画は言いたいのか?

人間型の宇宙人がかつて作り出した生物兵器に、自ら滅ぼされてしまった哀れな姿は、まるで己が生み出した環境破壊や戦争やテロでいつかは辿り着く人類の姿そのものなのかもしれない。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年09月15日 21:06
『エイリアン』シリーズを彷彿とさせるシーンを探すだけでも映画ファンとして楽しくて仕方ない作品でしたが、さぁここから何をどう展開させていくのか。
早く続編を見たいですよ。
2012年09月15日 21:44
「反対に内容としてはあるような無いような」
どっち?
どっちでもいいけど、仰せのとおり迫力の映像で3D推奨の作品でした。
冒頭のシーンは意味不明。DNAの二重螺旋の映像違和感ありました。
ノルウェーまだ~む
2012年09月15日 23:54
にゃむばななさん☆
なるほど、続編は決定していたのですね。
確かにそうでないとよく判らない部分が多くて、謎が未消化でしたから、続編でスッキリさせるという事なのですね。
あのノオミのさらしのようなの&でかパンツのようなのとか、「エイリアン」があちこち隠れていてファンには堪りませんでしたね!
ノルウェーまだ~む
2012年09月16日 00:00
まっつぁんこさん☆
どっち?と言われたら、無かったと言うべきでしょうか。
「エイリアン」とかなり似ていたわけで、そういう点では『無かった』けど「エイリアン」未体験の人には『あった』のではないかしら?
冒頭のシーンは次回作でその意味が明らかにされるのでしょうか?
2012年09月16日 08:00
映像には圧倒されましたが、実はお話がちょっと、、
「エイリアン」の前日譚と人類起源SFとの要素がうまく融合していないという印象でした。
解決されない謎も多いですが、それは続編で解決されるのかな。
設定が現在から80年後くらいにしてはテクノロジーが発達しすぎている様な気もします。
とはいえそこはリドリー・スコットですから、映像はさすがです。
ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロンといった俳優陣も好演していました。
ノルウェーまだ~む
2012年09月16日 11:25
きささん☆
あくまでもSFですからその辺は難しいですけど・・・
テクノロジーの発展とあくまでも神の存在を信仰する心理の対比が有る意味面白いのかもしれないですね。
mig
2012年09月16日 16:54
今頃ラジ二だね!
外からだよ~。
3D良かったでしょ?!
面白いのは眠くならないよねー、
最初の白い人からもう釘付け!
ノオミさんもシガニーほどはもちろんインパクトないけど
頑張ってたよね、パンツ一枚で。
あの手術シーン最高☆
マイケルファスベンダーも良かったわ♪
ひろちゃん
2012年09月16日 17:28
こんばんは☆彡
3D苦手なまだ~むもこの作品は3D鑑賞だったんですね。この作品の映像は素晴らしいから、絶対に3Dで観るべきですよね(^_-)-☆

でも、内容は・・・・
予告編から描いていた私のイメージとは違っていて(^^ゞ
結局、人類の起源って?
エイリアンシリーズ観ていないので、余計に???な私でした(^^ゞ

ツッコミどころも多々ありますが、SFですと、そのへんは、お約束ですもんね(^^ゞ

ノオミは頑張っていたと思うけれど、どうもこの女優さんに魅力を感じなくって(^^ゞ
やっぱり、ドラゴンタトゥの女(スウェーデン版)観ないとこの女優さんの魅力ってわからないのかも?

>でもその昔2001年になったら宇宙の旅ができるのかと思っていたけど、まだまだだしね。

そういえばそうですよね~
あの映画観た時は、2001年ってすご~い先のような気がしましたが、2001年からもう10年以上過ぎてますもんね~
まあ、大富豪なら、宇宙旅行できているみたいですけど
(笑)



ノルウェーまだ~む
2012年09月17日 00:28
migちゃん☆
ひやー!手術シーン、サイコーだったの?
私は帝王切開したことあるから、最低だったよぉう(涙)
すぐに全力疾走していたよーえーんえーん。

眠くなる3Dとならないのと段々違いが分かってきたよ☆
ノルウェーまだ~む
2012年09月17日 00:31
ひろちゃん☆
今や不景気で海外旅行もリッチな人しか行かないから、宇宙旅行は夢のまた夢ですね。

ノオミはドラゴンタトゥー意外は、あんまし魅力的じゃないのよね。ジョニーに続く白塗り女優で頑張っていったらいいのに(爆)
2012年09月17日 01:03
まだ~むさんは狭いところが苦手でしたか。わたしも潜水艦の映画見るたびに「軍隊に入ることがあっても潜水艦だけはゴメンだ」って思いますね

こないだBS系でエイリアン一作目やってたんですが、これより未来の話なのにレトロ臭ぷんぷんで笑っちゃいました。まあ今から二十年以上前に作られた映画なんで仕方ないですね

『スノーホワイト』に続いてひどい○に様をさらしていたシャーリーズ。監督のS欲を刺激するタイプなんでしょうか
ノルウェーまだ~む
2012年09月17日 09:15
伍一くん☆
潜水艦に乗るかもの海軍も嫌ですが、ガスマスクみたいのつけて乗る戦闘機のパイロットも閉所恐怖症の人には大敵ですよ。
私シュノーケルのマスクつけるだけで、パニックになるので。

シャーリーズは確かにSのように振舞うかんじが、監督のS気を刺激するのかも。
2012年09月18日 14:12
こんにちは。
これは3Dで観てOKでした。映像がとても綺麗♪
まぁ息苦しい感じもよいかなと思いつつ観てましたけど閉所恐怖症だとちとつらいですよね^^;
あんな手術してすぐに走れるなんてびっくりですよねぇ。
ノルウェーまだ~む
2012年09月18日 17:46
yukarinさん☆
息苦しさも含め臨場感たっぷりでしたね!
手術後すぐダッシュは無いわーと思いつつ、ハラハラドキドキで見応えありました。
マリー
2012年09月18日 21:54
こんばんは~~♪
やっぱり3Dがよかったのかな・・・ちょっと残念。
それにしてもノオミさん、インパクトないよね。普通の人の役ではあんまり・・・><:

あの医療用ポッドはすぐれものだけど~男性用なんだよ。いくらなんでもそこはほら、宇宙で何がおきるかわかんないから男性・女性両方対応にしてほしかったな。
私も帝王切開経験ありだから~見てて、あいたたた・・・でしたぁ。
しばらく動けなかったよね~~~。
って、話がそれました。

結局人間の作り方・・・よく分からず・・・
卵が先か鶏が先か状態?宇宙人を作ったのはだ~れ?

私みたいなアホにはワカラナイことだらけ。
考えないわ~(笑)
でもこの映画、宣伝に偽りありだよ~。
ノルウェーまだ~む
2012年09月19日 09:35
マリーさん☆
きっと続編あっての映画なのかな?
まだまだ謎は解かないつもりなのかも。

あんな先進医療のポッドがあるなら、男女両用じゃないとね。
胎盤ごと引っ張り出したら、出血多量で死ぬし・・・
ノラネコ
2012年09月19日 21:48
リドリー・スコットはやはり映像の人なんですよねえ。
ビジュアルの凝り方と見せ方は正に圧巻。
その分、お話の方は結構穴があるのですけど、この人はいい脚本家と組んだときは無敵です。
まあ今回のは新しいシリーズの序章という感じですね。
ノルウェーまだ~む
2012年09月20日 13:18
ノラネコさん☆
ということは続編があるわけですね。
「エイリアン」に繋がっていく話だな?とか続編が作られる予定と知らないで観ていると、やや消化不良になりますけど。
ビジュアルは本当に素晴らしかったです。

この記事へのトラックバック

  • 映画:「プロメテウス」 Prometheus 人類の源流探しでもありつつ、 リドリーのエイリアン源流への旅。

    Excerpt: タイトルが出るまでの、オープニングのインパクトがまず凄い。 わずか数分間で、今回のテーマは「人類の源流」探し、だと明示する。 まるで2001年 宇宙の旅 (2001 A Space Odysse.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2012-09-15 18:33
  • リドリー・スコット監督『プロメテウス』(Prometheus)

    Excerpt: 注・内容、シーンに触れています。リドリー・スコット監督による「エイリアン」前日譚(正確には別の時間軸へと続くと思われますが…)『プロメテウス』。出演は考古学者エリザベスに「ミレニアム」シリーズのノオミ.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2012-09-15 19:39
  • プロメテウス

    Excerpt: 評価:★★★★【4点】(13) 映像から伝わってくる雰囲気だけは上質だった。 Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2012-09-15 20:08
  • 『プロメテウス』

    Excerpt: 『エイリアン』シリーズ全4作を見終わっていない方はまだこの懐かしい恐怖に彩られたSF映画を見るべきではない。 これはある意味あのリドリー・スコット監督だから撮ることのでき ... Weblog: こねたみっくす racked: 2012-09-15 21:04
  • プロメテウス

    Excerpt: プロメテウス@TOHOシネマズ日劇 Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2012-09-15 21:32
  • 「プロメテウス」 エピソードゼロ

    Excerpt: 監督のリドリー・スコットは「エイリアン」シリーズの一遍とは言っていないのですが、 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2012-09-15 22:13
  • プロメテウス (3D) / Prometheus

    Excerpt: エイリアンシリーズのリドリー・スコット監督の作品。この作品は、必ずしもエイリアンシリーズでは無いとされているようですが、果たして・・・? “人類の起源”を探る試みが、この物語のベースになっています。.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2012-09-15 22:30
  • プロメテウス

    Excerpt: 2012年8月14日(火) 21:15~ TOHOシネマズ日劇3 料金:1300円(TOHOシネマズデイ+3D料金メガネ持参) 『プロメテウス』公式サイト 「人類の起源」とか言っていたが、アンドロ.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2012-09-16 00:35
  • プロメテウス(3D字幕) / PROMETHEUS

    Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click 人類はどこから来たのか? という、小学生の頃から考えてたような根本的な謎に迫るミステリーを   リドリー・.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2012-09-16 08:47
  • プロメテウス

    Excerpt: 緊張感に身体が強張る!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2012-09-16 11:46
  • プロメテウス

    Excerpt: 未知との遭遇は控えましょう触らぬ神に祟りなし公式サイト http://www.foxmovies.jp/prometheus監督:リドリー・スコット 考古学者エリザベス・ショウ(ノオミ・ラパス)が、地.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2012-09-16 13:52
  • ★プロメテウス(2012)★

    Excerpt: PROMETHEUS 人類は どこから 来たのか。 人類最大の謎、それは《人類の起源》 メディア 映画 上映時間 124分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2.. Weblog: Cinema Collection 2 racked: 2012-09-16 17:30
  • プロメテウス

    Excerpt: エイリアン・エピソードゼロ序章 【Story】 2089年、世界各地の古代遺跡からある共通するサインが発見される。科学者のエリザベス・ショウ(ノオミ・ラパス)はそれを分析し、地球外知的.. Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2012-09-16 21:26
  • ちょっと振り向いてみただけの宇宙人 リドリー・スコット 『プロメテウス』

    Excerpt: バイオレンスの名匠リドリー・スコットが実に『エイリアン』以来33年ぶりに宇宙SF Weblog: SGA屋物語紹介所 racked: 2012-09-17 01:10
  • プロメテウス

    Excerpt: あの有名な作品に繋がる一本だったのか・・・。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2012-09-17 19:26
  • プロメテウス 3D字幕版

    Excerpt: 【PROMETHEUS】 2012/08/24公開 アメリカ PG12 124分監督:リドリー・スコット出演:ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロン、イドリス・エルバ、ガイ.. Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・ racked: 2012-09-18 14:03
  • 『プロメテウス』 2D字幕

    Excerpt:         人類は、どこから来たのか?その永遠なる疑問の答えは、宇宙の果てに眠っていた。 『プロメテウス』 監督・・・リドリー・スコット 出演・・・ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、.. Weblog: pure breath★マリーの映画館 racked: 2012-09-18 21:55
  • これぞ ビジュアリストの本領

    Excerpt: 24日のことですが、映画「プロメテウス」を鑑賞しました。 IMAX 3Dにて見ました いや~ 久々に大画面で映画館で見るべき 圧倒的 迫力、映像美‼ まさにIMAX映えするな.. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2012-09-19 08:14
  • プロメテウス・・・・・評価額1600円

    Excerpt: “奴ら”は何処からやって来た? 1979年に第一作が公開されたSFホラーの古典、「エイリアン」シリーズと世界観を共有する、ある種の前日譚。 あの映画で、宇宙貨物船ノストロモ号のクルーが発見し、.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2012-09-19 21:41
  • プロメテウス

    Excerpt: 監督:リドリー・スコット Weblog: 辛口映画批評 racked: 2012-09-19 22:37
  • 映画:プロメテウス

    Excerpt:  エイリアンシリーズの起原となるプロメテウス。予告編を見ただけでもう虜。公開が楽しみで仕方のなかった作品の1つです。 Weblog: よしなしごと racked: 2012-10-25 00:40
  • 『プロメテウス』 エイリアンに反する人類の起源

    Excerpt:  【ネタバレ注意】  『プロメテウス』という題は、20世紀フォックスのCEOトム・ロースマンの発案だ。リドリー・スコット監督によれば、当初『プロメテウス』はジョン・ミルトンの『失楽園(Parad.. Weblog: 映画のブログ racked: 2012-10-26 19:30
  • プロメテウス

    Excerpt: リドリー・スコット監督自身が、自ら「エイリアン」の前日譚を描くという事で少し興奮気味に借りてきました。 世間では酷評だったようなのですが、あれだけいわれていた「人類誕生の謎」は結局明らかには.. Weblog: いやいやえん racked: 2013-01-12 09:50
  • プロメテウス

    Excerpt: 人類は どこから 来たのか。 人類最大の謎、それは《人類の起源》 -感想- あはは。 なんやねんバチンバチンって。 最先端医療装置のはずやのに縫うんやなくてホッチキス処置って。 市民病院でもそん.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2013-01-17 00:21