花園神社「酉の市」ラーメンバーガーとへび女

こんなに近くにあるのに行ったことがなかった花園神社の「酉の市」
前の日にお友達と行って大興奮で帰ってきたねえね。
日本で最後の1社となった、花園神社名物の見世物小屋があるという・・・・



画像
花園神社 公式HP

日本武尊(ヤマトタケル)が東夷征伐の戦勝祈願をし、帰還の折お礼参りをしたことにちなんて命日の11月の酉の日に行われるようになったのが酉の市。

商売繁盛の熊手の露天もさることながら、花園神社名物の見世物小屋も有名なのだ。



さて、夜の縁日が綺麗ということで、家を出たのは夜。
「酉の市渋滞」に巻き込まれ、2駅手前でバスを降りて歩いたので(やったー!バスには抜かれなかった!)おなかはもうペコペコ。
先ずは屋台で腹ごしらえから~♪
画像
ん!ラーメンバーガーとな?これはちょっと食べてみないと☆

喜多方ラーメンで知られる福島県喜多方市の「道の駅喜多の郷」が開発し、「ご当地グルメ」として認知を広げる人気商品。 
画像
手前がトッピングのチャーシュー・もやし・ねぎ・コーン・メンマ・ナルト、
奥の丸い穴に麺を詰めて木の板でうしうしと固めて作ったパリパリ麺でこれらの具を挟み、お好みの味(トンコツ・塩・ミソ・しょうゆ)から選んでとろみのある汁をかけたら出来上がり!


画像画像
















こーれが、麺がパリッパリでうまいんだなぁ~♪
私たちはトンコツをチョイスしたので、さらに紅しょうがと高菜のトッピングも。これでなんと500円!!
いろんなお味を試してみたくなるねっ☆

画像画像


画像画像
画像
この後調子に乗って、はみ出るくらいでっかいタコの入ったたこ焼きやら、鮎の塩焼きやらじゃがバターやら焼き鳥やら、イナゴやら食べまくる私たち・・・・・イ・イナゴ!!?
さすがのねえねも嫌がって食べないイナゴを1パック買ったパパン。
味は普通に佃煮味で美味しいんだけど・・・・・・・・・・責任持って食べてね。



画像
歩くこともままならないくらいの人出!!不景気もふっ飛んじゃうといいね☆
画像画像
















所狭しと飾られている熊手。お店によってそれぞれ意匠を凝らしている。
中には竹の持ち手部分を入れて、人の背丈ほどもある立派なものも・・・(左)
中くらいの大きさのもので10万円だというから、こんな大きいのはいったいお幾らなのかしら?



さて問題の見世物小屋である。
画像
今年に入ってついにたった1社になってしまった現存する唯一の見世物小屋
画像
小学生の頃、見世物小屋に描かれている絵(牛に人間の頭がついていた)で、長年悪夢にうなされるトラウマになった私。(中に入って見た訳でもないのに)
心配される息子も、もう中2だし大丈夫かな☆




「親の因果が子に報い・・・」というお決まりの口上も、さすがに今はやらないのね。


かつて活躍した『人間ポンプ』も病気で引退、もう一人はハリウッドに引き抜き、
昨日ねえねが感動した火を噴く初代『へび女』のおばあちゃんも、今回はチラ見せだけだったけど、場内はなんと満員で大盛況。

ねえねが可愛い♪を連発の若手ホープ『へび女』は、なんとこの見世物小屋のファンだった女の子で、ついに弟子入り志願して、現在メインで大活躍しているのだとか。

その『へび女』さん、袋から取り出した食べかけの蛇を、バリバリと音を立てて噛み千切り、ムシャムシャごっくん!と飲み込んだーっ!!
(その前の回では真っ二つに噛み千切り、次は生き血を吸い、今回は食べたーーーっ!)
画像
入り口で、へび~♪かわいい♪と触らせてもらうねえね  「あんたもへび女できるねー」といわれて喜んでる





物凄い行列で、肝心の花園神社のお参りも出来なかったけど、横からしっかりお願い事を。
「どうか、ねえねが蛇を飼いたいと言いませんように・・・・・」



その願いはどうやら叶ったようで、帰りしなにねえねが一言。
「私もへび女に弟子入りしたいっ!!」








「・・・・・・・・・・・・・・・」飼うんじゃなくて、食べるの?!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ありたん
2011年12月01日 02:35
おもしろい~!まさにエキゾチックジャパンだね!
見せ物小屋って・・・あるの?日本に?
ねえねの蛇女デビューにはぜひよんでくださいね。
マダムもなんかできそうじゃない?!
ノルウェーまだ~む
2011年12月01日 09:44
ありたん、おはよー☆
私も何か出来そうって・・・・(汗)
私ってどんなイメージ?

ロンドンにも見世物小屋ってあったっけ?
かつてはエレファントマンもいた見世物小屋は、人権活動の影響でなくなったし・・・
ねぇね様 へび女に弟子入り・・・
そのお考え、ちとお止めになられて
ヘビを飼うのはこっそりと
ママンとパパンにバレぬようコホン!o(-"-;)

ラーメンバーガーはね
「旅好き」の我家だもの
道の駅喜多の郷は勿論っっ
福島リピーターだもの
喜多方は行って食べてるぜよ
ここ、日帰り温泉も良いの~~
喜多方ラーメンピザも
これがイケるんだわよ~

浅草の「鷲神社」には
以前は欠かさず行ってたけど
なんたって代々続く6代の私
目前で生まれ育った遊び場
新宿の「花園神社」の『酉の市』
盛況だよね~
行ったコトがあるのよん
さ~て
幸運金運「かき集める」だねっ
花園神社といえば骨董市♪

ノルウェーまだ~む
2011年12月01日 18:32
qちゃん☆こんばんは~
へー!?ラーメンピザなるものもあるのね。
すごい~食べてみたいような、みたくないような?
それにしても日本人は、新しいものを開発する天才だよね。
ジョブズ並み!!

幸運金運かき集めなきゃー(爆)
マリー
2011年12月01日 20:54
ひょえ~~!!!
見世物小屋、今の時代にあるんだ~ってまずびっくり!
で、ねぇねちゃんが弟子入りと(もう決めてる 笑)
蛇はもちろん生ですか?だよね~?
すご~~い。どんなとこでも生きてゆけるってやつだ。サバイバル万歳!

で、見世物小屋に気をとられていたけど・・・
まだ~む、かなりたくさん食されましたね・・・
ラーメンバーガーでも結構ボリュームありそうだけど、他にたこ焼きやじゃがバター、焼き鳥、鮎~
どんだけ~!?(爆)イナゴは腹の足しにはならないと思われる。

最近、屋台出てるとこ全然行ってないよ~。
つまんな~い!
ノルウェーまだ~む
2011年12月01日 22:14
マリーさん☆いろいろ驚いてくれて~
屋台のものは、ほぼ子供たちが食べたのよ。
ラーメンバーガーはねえね、たこ焼きとお好み焼きと焼き鳥とじゃがバターは息子が、鮎はパパンが。
私は全部をちょっとずつお味見程度に横から貰っただけなの。
それでも結構お腹いっぱい♪楽しかったよー
2011年12月01日 23:16
こんばんはー^^

見せ物小屋に貼ってある絵が凄そう^^;
ねぇねちゃん、へび女に弟子入りしたらわたしも是非観たいわ♪
で、9番目(ぐらいの)写真、何かな?って思って顔近づけて観ちゃったら、イナゴって
ひぇぇ~でした^^;
パパさん、全部食べたの?
2011年12月01日 23:29
串焼きんすこー こちらにも
なかなかにヘビーな内容ですね(^^; 最初の方のラーメンバーガーに限ってはとってもおいしそうなんですけど
そういえば姉もタイで現地の人に招かれた際でかいコオロギみたいのを食わせられたと言ってました。向こうの人にしてみれば「陸のエビ」みたいな感覚なのでしょう。わたしがこれまでにくったイカモノといったらカエルとカタツムリくらいかしら

ロンドン映画記事にはまた後日・・・ そうそう、箱根には来られそうですか?
ノルウェーまだ~む
2011年12月01日 23:49
みすずちゃん、ひぇぇ~でしょ?☆
パパンはときどきおやつに食べてるわ。

ねえねは生きているへびが平気で、虫がうじゃうじゃしているの駄目なの。特にアリ。
アリごときに大変なことになるよ。(笑)


ノルウェーまだ~む
2011年12月01日 23:57
伍一くん、ヘビースターラーメン☆
この前パパンが虫のお料理に関する本を読んでいたけど、タイではタガメほか、ゴキブリも食べるんだってね。あと何だったかは生で食べるとか。
もう記憶から抹消したから、覚えてないけど~
パパンは海がめの卵を生でいただいたことがあるそう。
ベトナムの人がなけなしのお金でご馳走してくれたらしいわ。インディージョーンズだね。

hinoちゃんはインド行っちゃって無理みたいね。私は大丈夫と思うわ。
som
2011年12月02日 07:41
まだ~むお元気ですか?
見世物小屋って営業してOKなのですね!
何となく道徳的にいいのか?って思いましたが、
満員ということは、それだけ需要が。。
書かれてる絵がおどろおどろしくてGOODです!

ちなみにタイ人はGは食べませんよ。
ゲンゴロウやいも虫は大好物ですが、
キレイなお姉さんが、イナゴやらの足を
歯の間からはみ出させ、楽しそうにしているのこそ
まんま見世物小屋かも。。
ノルウェーまだ~む
2011年12月02日 08:53
somさん、初コメありがとーーーー!!!
超うれしい~☆
プレッシャーかけ続けたかいがあったわ(笑)

この見世物小屋は、かつてのような人権を侵害するような出し物はなく、いわゆるビックリ人間登場!的な?
なので「親の因果が子に報い・・・」は無いの。

そうだ!タイのことならsomさんに聞け!だった。
G食べないのね(爆)食用のがあるって聞いたような。
イナゴ美味しかったよ☆
イナゴを取る地方では、政府が飢饉に備えて殺虫剤を撒布したら大反対を受けたんだって。イナゴ食べたいらしいわ。
2011年12月02日 15:21
まだーむ☆

ハロー
見世物小屋、佐吉もマリアの子達と行くっていってたなー
今は伊太利いっちゃったよ。

まだーむ家族で行って来たのね。
私も昔いったことあるけどもう忘れちゃったな~
丸尾さんのマンガの世界、ねえねが好きじゃないわけないよね(笑)

あ、ゆきえちゃんはインドはその日じゃなかったよ~
仕事でダメなんだってー
ノルウェーまだ~む
2011年12月02日 23:22
migちゃん、NYからありがとー♪
ねえねも前日さきちっちと一緒だったんだよ☆
それで気に入っちゃって、再度私たちと行ったの。
さきっちっち、今頃イタリアでローマ法王候補の神父さんと会ってるのかな?

そうなのー、丸尾さんの世界そのものだったよ。
勿論、丸尾さんのほうが凄いんだけど。(笑)
hino
2011年12月21日 08:58
酉の市、私酉年だからなんか親近感もつお祭りなのよねえー。

見世物小屋の絵、凝視 笑

あはっはっは!!
ねえね、おもしろいねー、
いまどきそういうの観られるなんて知らなかったよ。

私の小学校のときは、にわとりの生き食いをみたことがある。細く長く弟子は続いているんだねーー。

ラーメンバーガー おいしそう。
ナルト、可愛い。




ノルウェーまだ~む
2011年12月22日 17:44
hinoちゃん、こちらにもサンキュー☆
最近は牛のレバ刺しも食べられないご時勢だから、トリだのへびだの生で食ったら、やばそうだよねー
私は生まれて初めて見世物小屋の中に入ったのよ。

ラーメンバーガー美味しかったよ。又食べたいなぁ。

この記事へのトラックバック