「カウボーイ&エイリアン」足し算がマイナス

こちらは「スーパーエイト 8」と違って、説得しても分かってもらえなかったようで・・・・・
物分りの良すぎるカウボーイ&分からず屋のエイリアンのお話。




画像
 「カウボーイ&エイリアン」 公式サイト


<ストーリー>
1873年アリゾナ。
腕に奇妙な腕輪をはめられた男(ダニエル・クレイグ)が、記憶を無くしてひとり砂漠で目を覚ました。
たどり着いたのは、ダラーハイド(ハリフォン・フォード)が全てを仕切る西部の町だった。

そんなよそ者を歓迎しない町に、突如謎の飛行物体が襲ってきて、人々を空中高く吊り上げてさらって行ってしまう。
ダラーハイドは部下をひきつれ、腕輪の男とさらわれた息子や、町の住民を助けに向かうのだったが・・・・



画像
西部劇と言えば酒場の乱闘

記憶を無くしていても、体は覚えているっ
向かうところ敵なしのジェイク(ダニエル・クレイグ)も美女の一撃で・・・・・


謎の美女エラ(オリヴィア・ワイルド)の事はどうやら記憶の奥深くに眠っているらしい。
西部劇に良く似合う、凛々しい美人。
でも、いつか明かされると思っていた彼女に関する真実も、何がどうしてどうなったのか、最後まで判らずじまい。

えっとー、設定に無理があるから詳細は避けた・・・・・ってかんじ?




画像
町を謎の飛行物体が襲ってくるぅーっ


夜のシーンが長くて、そしてネオンも無い西部の町の夜は、本当に暗い。
大御所ハリフォン・フォードとダニエル・クレイグも、顔が見えないのでは勿体無いよね。


車が走って飛行機も見慣れている私たちでも、UFOが飛んできたらものすごいビックリなのに、案外落ち着いている町の人たち。
人が空中に飛んでいってしまったら、もう「神の怒りをかった・・・」と思いそうだけど。


すーぐに団結して、取り戻しに行くぞっ!というのは、どこかに基地があると思っているはずで。
エイリアンの足跡を辿るって、どうして思いついたのかな??


画像
すごい武器で、敵も木っ端微塵☆


どうして腕輪が装着されたかは、そのうち明かされる。
敵はエイリアン+ターミネーター+ゴリラみたいな一見 野獣のような荒々しさでも、実は高度な文明を持っている宇宙人だと判る。
んで、この便利なすごい武器をつけている宇宙人が少ないのはどして?


なんだかんだと西部劇程度の武器だけでも、団結力があれば負けないぞって事を言いたいのかな?



画像
アクションなければ、ただのおっさん


「トゥルー・グリッド」のジェフ・ブリッジスほどの存在感には、程遠いハリソン・フォード。
ファンだっただけに残念だわ。

町の横暴な権力者と、冷酷無比のお尋ね者、厳格なアパッチ酋長が、どういう具合で命を掛けてここまで団結するようになっていったのか、肝心なところがいまひとつ描かれていなかったのは、もっと残念。


そしてエラのとんでもなく使命感に満ちた「アルマゲドン」的行為は、いったい何処から来たのか??




西部劇、エイリアンもの共に出尽くした感がある。
だからといって、単純に足し算するって・・・・・


イギリス映画サイトでも評価は☆2(満点5)

アニメも長いこと連載しているうちに飽きてきて、最後のほうはなんだかトンでもなく巨大で強大な敵と戦うようになっていく。
だけど、結局「オカシナ」事になってしまうだけで、斬新さも迫力も感じないって、制作側の人は早く気が付いてほしいな。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年09月13日 08:58
わっ、もう観たのね♪
こっちは10月下旬なんだ^^
楽しみにしてるの~♪
観たらまたお邪魔するね!!
ノルウェーまだ~む
2011年09月13日 10:21
みすずちゃん、おはよ☆
これね、ロンドンで夏前に観たんだよ~
忙しくて書けなかったの。
また来てね。
2011年09月13日 12:50
こんにちは♪
西部劇は苦手だけハリソン・フォードが出てるから気になってるんですよねぇ。
存在感はいまひとつ?
うちの所では上映されるかわからないけれど観たらまたお邪魔しますねん^^
ノルウェーまだ~む
2011年09月13日 15:00
yukarinさん、こんにちは☆
西部劇としてはいいかんじだったと思うのだけど…
だって、ずーっと暗いんだもの。
そして本当に西部劇時代の人たちになりきってないなーって。
キャスト的にはきっとそちらでも上映されると思うわ!
2011年09月24日 23:12
こんばんは。
これ、そんなに長く連載されているんですか?
それ、本当に無理ありそう。
みんな、どうしてこんなに落ち付いているんだろう?
もしかして、ことの重要性が意外に分かっていなかったのかも?
ノルウェーまだ~む
2011年09月25日 00:54
えいさん、こちらにもありがとうございます。
アニメは「カウボーイ&エイリアン」のことではなく、「NAR○TO」とか「ブリー○」とか古いところでは「る○うに剣心」とか?

西部開拓の男たちは、不思議なことになれているのでしょうかね?それでも電気も無い時代に空から明るいものが飛んできたら、恐ろしくて腰を抜かしそうですが。
サリー
2011年10月12日 23:57
もう観てらっしゃったんですね、失礼しました。
全然ブログに伺えませんで。

私は素直に面白かったですよー。
確かに町の人たちは冷静…というより、びっくりしすぎたんじゃ?「悪魔」とか言ってたし。

映画をあまり観ていない身としては、SF観に行ったつもりがバリバリ西部劇だったのが新鮮だったし、(てか、現代ものだと勘違いしてたので。今でもテキサスあたりならカウボーイっていると思うし…)カウボーイって命の次にカウボーイハットが大事なのか?みたいな小技に笑った。

キレイにかっこよすぎたらシラけたところなんだけど、みんなそれぞれ悪者(?)だったので、逆にイラっとせずに観られました。

ハリソン・フォードも1人で「俺はハリソン・フォードだぜ!!」って主張されるよりあれくらいのほうが好感持てたし、私はダメな子供持ってる役は初めて観たから面白かったなあ。息子、びっくりするくらいダメ過ぎだもん。ほんと、あんな奴…あ、いや、やめておきますwww

「エイリアンVSやくざ、アメリカ版を観に行くぜ!」って冗談で言いながらも、もっとかっこいい映画を想像していたらマジで「エイリアンVSやくざinアメリカ」だったので満足です、ハイwww
ノルウェーまだ~む
2011年10月13日 00:19
サリーさん☆気に入ったみたいね~
久しぶりの映画がイマイチだと残念だものね、良かった!
「エイリアンVSやくざ」的に見ると、まさに丁度よかったかも♪
いやはや懐かしいなぁー

でも飛行物体知らない時代だし、反対に今だって人がビヨーンって連れ去られたら「悪魔!!」って思うかも(笑)
2011年10月16日 07:14
こんにちは、まだ~む♪
これはかなり前に試写で観てたんだけど、もうほとんど覚えてないっていう…ね。
エイリアンの形も記憶に無いし…。
たまに足し算で劇的な効果が現れる作品があるけど、安易に足しちゃダメってことですよね~ww。
ノルウェーまだ~む
2011年10月16日 08:34
ともやさん、おはよう☆
エイリアンも昔はイカみたいな火星人が当たり前だったのが、このところ「エイリアン」の姿で「プレデター」な口の異星人が基本となっているみたいですね。
足し算が掛け算になるような映画、観たいですよねー
KLY
2011年10月20日 00:03
何か全然盛り上がらんよね(笑)
拉致されても別にされっぱなしだし。ま、インディとボンドとアパッチで突撃して勝ったと^^;ハリソンとダニエルが好きなんでそれだけでした。
ノルウェーまだ~む
2011年10月20日 07:15
KLYさん、おはよ☆
3チームがだんだん力を合わせていくところが見ものなはずなんだけど、それも結構あっさりで、見所はどこなのー??って思っちゃうよね。
ハリソン好きなのにぃ!!
2011年10月22日 23:39
こんばんは♪
もともと西部劇にはテンション上がらないんですが、ダニエルにハリソンとくればもしや?と思ったけれど全体的に盛りあがりませんでした。
良かったのはダニエルの腰のラインかな(笑)
ノルウェーまだ~む
2011年10月23日 00:33
yukarinさん、こんばんわ☆
役者が揃っているだけに勿体無いかんじだったよねぇ。
確かにダニエルはセクシーなカーボーイスタイルだったわ!
2011年10月23日 15:50
やっぱりハリソン・フォードは悪役がヘタですね。
『ホワット・ライズ・ビニース』の時以上にヘタでしたわ。
やはり彼にはヒーローが似合う。ただそれだけですね。
2011年10月23日 17:58
ダニエル目当てだったから、まあ、そんなこんなは楽しめましたけど、ツッコミばかり入れてた自分に、いい加減嫌気がさしました(爆)
リング外す時、「頭を空にして」「……ダメだ、出来ない…」「ブッチュー」「外れた!」って、何それ??!(爆)
2011年10月23日 20:52
こんばんは。

スピルバーグとロン・ハワードが参加してるという事で期待してたんですが、あんまり面白くなかったです。

SF好きとしてはSF設定の浅さが気になりましたね。エイリアンのデザイン、行動原理、生態、どれも突出したものがなく、平均以下と言う感じでした。西部劇とエイリアンをミックスしただけで満足してしまったんでしょうか。
ノルウェーまだ~む
2011年10月23日 21:18
にゃむばななさん、同感です。
彼は生まれながらのヒーローであり、生まれながらのカーボーイハットなのでしょう(笑)
ノルウェーまだ~む
2011年10月24日 00:11
オリーブリーさん、こんばんは☆
ダニエルはなかなかのナイススタイルでしたよね!
ある意味007のスーツ姿よりカッコイイかも!
これから西部劇専門でいくのもありかも?
ノルウェーまだ~む
2011年10月24日 00:14
えめきんさん、こんばんは☆
確かにミックスしたら面白いぞーどまりでしたね。
子供たちが考えた学園祭の脚本くらいなかんじでした~
それは、ある意味スピルバーグとロン・ハワードがいっしょになったら面白いぞーで済ませてしまった作り手の発想なのかもしれないですね。
2011年10月24日 13:50
こちらにもお邪魔しま~す♪
>アクションなければ、ただのおっさん
あはは~。まだ~むにかかると、ハリウッドの大物スターも、ただのおっさんかあ(笑)

私は、それなりに楽しく観ましたが、いっぱい突っ込んで
ました。謎の美女の行動も、なんでそこまでする?って
思ちゃいますよねえ(汗)

なんでもかんでも足せば良くなるもんじゃないって
ことですかね(笑)

PS.ランゴも観たので、記事アップしたら、またお邪魔
しますね^^
ノルウェーまだ~む
2011年10月24日 17:58
ひろちゃん、こちらにもありがと☆
ハリフォン・フォードはねぇ、本当に好きなのよぉー
なのでちょっと弱った老体のハリソンは、ちと見たくないというか、もうどっしりとしていてもらったほうがいいかなって。
西部劇とエイリアンとインディージョーンズと足しちゃったぞ☆って映画だったね。
突っ込みしまくった。がははは系
奥様っっ1873年に飛行機は発明されておりませんわよね
少々「未知との遭遇」とまた少々「宇宙戦争」テイストも織り交ぜてございましたでしょ?
奥様っ。かのカウ・ボーイ軍団さま達ったら
宇宙服も着無いでまっ裸で迎撃でございましたわね。
あら!光物ブレスレットは「単なる不親切」で「はずす為にはキスして頭が空っぽに・・・」ざましょ!
でもダニエル「007」クレイグのケツがセクシーでございましたわねっ ほほほほほほ
「エイリアン」「金塊」って合言葉
意外とイケそうでございましてよねっ ( ̄一* ̄)キラン
ノルウェーまだ~む
2011年10月24日 22:41
qちゃん、お上品なお言葉で、ケツがセクシーなのでございますのね☆
あれこれツッコミ入れながら観るのも、またオツなものですから、DVDでわいわい言いながら観るのが正解かとおもいますことよっ☆
2011年11月04日 23:22
まだ~むさん、西部劇ンスコー

ヒロインのお姉さん、あとで『トロン・レガシー』にも出てたと知りました。あっちでも人間なのかなんなのかよくわからない役どころだったような。ま、スタイル的にはあっちのオカッパヘアーの方が好みだったかな・・・

まあいろいろ強引なところはありましたが観ている間は楽しみました。うちの記事にも書きましたが、この強引さこそがアメコミなのです!

ジャパコミで「いい加減終りに向けて動き出せよ」と思うのはマガジン連載の『はじめの○歩』・・・
ノルウェーまだ~む
2011年11月04日 23:42
伍一くん☆
あれー、トロンレガシーのお姉さんだったのですね。
だったら私もオカッパキャラの方が良かった☆

「はじめの~」は読んでないの。スポコンものだった?
私はスポコンは漫画もアニメも映画も駄目なんだぁ~
マリー
2011年11月05日 21:57
こんばんは~~♪
エイリアンと西部劇をなんでくっつけようと思ったのか・・まずそこを知りたい(笑)
ツッコミどころは多すぎてツッコまないって思ったけど~結局あの主人公って悪者だったんだよね~。改心してもかなり悪そうだったよ~~(苦笑)
謎の美女の意図もちょっとな~
一回死んでしまってホロリとなったけど、、、う~~ん。

よかったのはポール・ダノの馬鹿息子ぶりと、酒場のおやじさん?ダニエルさんのウエスタンルック(死語?)もgood
ノルウェーまだ~む
2011年11月06日 10:41
マリーさん、おはよ☆
酒場のおやじまで気に留めなかったわー(爆)
ダニエルのウエスタンスタイルは本当に様になってたね。
唯一のみどころが、ダニエルのヒップラインって!
2011年11月06日 14:59
こんにちはー^^

なんだか評判イマイチなのねー^^;
わたし面白かったし、おまけに号泣しちゃったわよ^^;

確かに突っ込みどころ満載かもだけど、ダニエル&ハリソン好きだし♪
ま、いいっかって^^
ノルウェーまだ~む
2011年11月06日 18:13
みすずちゃん、こんばんは☆
ご、号泣ううう!?
そこまでは・・・っていうか、どこで!?
結構涙もろい私でも、号泣はなかったなー
私はハリソン好きだっただけに・・・
2012年02月13日 23:32
今晩は~。
少しご無沙汰しております。<(_ _)>

ノルウェーまだ~むさんはイギリスでご覧になったのですね。
私とはかなり時間差がありますヨネ。
でも、イマイチだったのは同じだったようで、
何だかほっとしました(笑)。

私もハリソン、好きだったのにいつの頃からか、
冴えない役ばかりになってしまいましたネ。。。

かっこいいハリソンをもう一度見たいものです。



ノルウェーまだ~む
2012年02月14日 00:36
小米花さん☆
そうなんですよー
年を取って今までのようにアクションとかできなくても、いいかんじにおじいちゃんとしての存在感のある役をやって欲しいですよね。
もうちょっと貫禄を出してもいいのかも。

この記事へのトラックバック

  • 『カウボーイ&エイリアン』

    Excerpt: ※ちょっとだけネタバレありです。 (原題:Cowboys and Aliens) ----この映画、タイトルからして惹かれるんだけど、 どういうお話? そのエイリアンというのは友好的なの? .. Weblog: ラムの大通り racked: 2011-09-24 14:18
  • 「カウボーイ&エイリアン」濃厚!旨味満載ムービー!!

    Excerpt:  「スカイライン-征服-」、「SUPER 8」、「世界侵略:ロサンゼルス決戦」…、何か今年はやたらとエイリアンが地球にやって来ますな~(あ、モチロン映画の中のお話ですよ!(^^;)。で、またまたもう1.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2011-10-06 21:42
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: (原題:COWBOYS &amp; ALIENS) 【2011年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 2006年に発売されたスコット・ミッチェル・ローゼンバーグのグラフィックノベルを実写映画化。 記.. Weblog: ともやの映画大好きっ! racked: 2011-10-16 07:10
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: 製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、製作ロン・ハワード、監督がジョン・ファブローという豪華なスタッフが送るSFアクション大作だ。西部劇時代のアメリカにエイリアンが現れ住民を拉致する事件が起こる。記憶.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-10-19 00:48
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: 娯楽と痛快に欠ける。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-10-22 14:01
  • 劇場鑑賞「カウボーイ&エイリアン」

    Excerpt: カウボーイが、エイリアンと出遭った・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110220001/.. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-10-22 14:13
  • ツマンネw 【映画】カウボーイ&amp;エイリアン

    Excerpt: 【映画】カウボーイ&エイリアン 【あらすじ】 過去の記憶をなくした男(ダニエル・クレイグ)が砂漠の町アブソリューションに迷い込むが、住民たちからは歓迎されなかった。また、すべては町を牛.. Weblog: B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら racked: 2011-10-22 22:53
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: 【COWBOYS &amp; ALIENS】 2011/10/22公開 アメリカ 118分監督:ジョン・ファヴロー出演:ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルド、サム・ロックウ.. Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・ racked: 2011-10-22 23:32
  • 映画「カウボーイ&エイリアン」感想

    Excerpt: 映画「カウボーイ&エイリアン」観に行ってきました。 1873年のアメリカ・アリゾナ州を舞台に繰り広げられる、カウボーイ・ならず者・インディアンの連合軍とエイリアン達との戦いを描いた、ダニエル・クレイ.. Weblog: タナウツネット雑記ブログ racked: 2011-10-23 00:22
  • カウボーイ&#038;エイリアン

    Excerpt: ハリソン・フォードがカウボーイハットをかぶり馬に乗る。これだけで観に行きました” 簡単に言ってしまえば、町の権力者と流れ者が協力して強大な敵に立ち向かい、戦いが終わって流れ者は町を去っていくという西部.. Weblog: 映画とライトノベルな日常自販機 racked: 2011-10-23 01:05
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: タイトルからは予想してたけど・・・。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2011-10-23 02:06
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: 評価:★★【2点】(16) すべてが中途半端なのは無理な舞台設定のせい? Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ racked: 2011-10-23 11:04
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt:  アメリカ  SF&アクション&西部劇  監督:ジョン・ファヴロー  出演:ダニエル・クレイグ      ハリソン・フォード      オリヴィア・ワイルド      サム ... Weblog: 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing racked: 2011-10-23 11:18
  • 『カウボーイ&エイリアン』・・・物足りない印象なれど

    Excerpt: エイリアン・ラッシュにしてスピルバーグ・ラッシュ。 ここ最近のそんな流れに乗っかる作品がまたひとつ。とはいえ西武開拓時代にエイリアンが現れたら・・・という発想は斬新だしきっと面白いに違いない。製作陣.. Weblog: SOARのパストラーレ♪ racked: 2011-10-23 13:31
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: 公式サイト。原題:Cowboys & Aliens。製作スティーヴン・スピルバーグ、ロン・ハワードら、ジョン・ファヴロー監督。ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルド、 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2011-10-23 15:26
  • 『カウボーイ&エイリアン』

    Excerpt: 西部劇とSF映画の混ざり具合が中途半端。西部劇の面白さもSF映画の面白さもそれなりにあるのに、その2つが巧く混ざり合っていないので目新しさが皆無。 しかも鉱物目当てのエイリ ... Weblog: こねたみっくす racked: 2011-10-23 16:05
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: 1873年、アリゾナ。 左腕に奇妙な腕輪をはめ、記憶を失った男(ダニエル・クレイグ)は、ダラーハイド大佐(ハリソン・フォード)が牛耳る町へたどり着いた。 お尋ね者のジェイク・ロネガンだと捕.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2011-10-23 16:43
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: 荒野の真ん中で目覚めた男。彼は腕に謎の機械をはめ、自分が何者であるかも思い出せない状態だった。辿り着いた町で、男はお尋ね者として捕えられる。しかし護送される夜、空に謎 ... Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2011-10-23 20:48
  • カウボーイ&エイリアン B級臭さに魅力を感じて・・・

    Excerpt: 【=54 -9-】 西部劇の舞台でエイリアンが絡んでくるってのは、もう、思いっ切り笑える設定でしょう~B級の香りがプンプンする、観たくなるよね~ついつい。  19世紀末の西部アリゾナ。一人の男が荒.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2011-10-24 11:17
  • 映画「カウボーイ&エイリアン」 感想と採点 ※ネタバレあります

    Excerpt: 映画『カウボーイ&エイリアン』(公式)を本日初日の午後の回で劇場鑑賞。キャパ360名に50名ほどで、人数は微妙な雰囲気。なお、原作コミックは未読。 採点は、★★★☆☆(5点満.. Weblog: ディレクターの目線blog@FC2 racked: 2011-10-24 13:48
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: 「007」のダニエル・クレイグと「インディ・ジョーンズ」のハリソン・フォードが共演するアクション大作。「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロー監督がメガホンをとり、製 ... Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2011-10-24 20:35
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: カウボーイ&エイリアン ★★☆☆☆(★2つ) 過去の記憶をなくした男(ダニエル・クレイグ)が砂漠の町アブソリューションに迷い込む。そこはダラーハイド大佐(ハリソン・フォード)の支配下にある町だっ.. Weblog: 食はすべての源なり。 racked: 2011-10-26 10:41
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: 監督:ジョン・ファヴロー出演:ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルド、サム・ロックウェル、アダム・ビーチ、ポール・ダノ、ノア・リンガー 19世紀のアリゾナ州を舞台に、過去の.. Weblog: Said the one winning racked: 2011-10-26 14:54
  • 映画「カウボーイ&エイリアン」まさに荒唐無稽、でも新鮮味はない

    Excerpt: 「カウボーイ&エイリアン」★★★☆ ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、 オリヴィア・ワイルド、サム・ロックウェル、 ノア・リンガー、ポール・ダノ、クランシー・ブラウン主演 ジョン・ファヴロー .. Weblog: soramove racked: 2011-10-27 07:09
  • [映画『カウボーイ&エイリアン』を観た(短信)]

    Excerpt: ☆最近のスピルバーグ印は、先の『スーパー8』と言い、「ビックリ玉手箱」のようだった初期の作品への原点回帰を目指しているようだ。  しかし、現在は、スピルバーグのような、どうあっても「人間」のささやか.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2011-10-28 22:34
  • 「カウボーイ&エイリアン」 Cowboys

    Excerpt: あれはこの夏、ハリポタ最終作を見たときのことだった。シネコンにはこの作品の巨大な Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2011-10-29 19:22
  • 「カウボーイ&エイリアン」 タフガイは一人、街を去っていく

    Excerpt: 「プレデター2」のラストで、プレデターの宇宙船の中で古い拳銃が映るんですよね。 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-10-29 21:03
  • 【映画】カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: <カウボーイ&エイリアン を観て来ました> 原題:Cowboys & Aliens 制作:2011年アメリカ ヤプログさんの試写会にて鑑賞してきました。 この作品の予告を初めて観た時は、一体.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2011-11-02 08:54
  • 映画『カウボーイ&エイリアン』

    Excerpt:  タイトルだけ見ると苦笑しか浮かばないような映画ですが、ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード共演とあっては興味をそそられるってもの。エイリアンもののSFサスペンスと西部劇を融合させた異色作。 カ... Weblog: 闘争と逃走の道程 racked: 2011-11-04 00:24
  • 『カウボーイ&エイリアン』

    Excerpt: 西部を襲う未知の敵 『カウボーイ&エイリアン』 監督・・・ジョン・ファヴロー 製作総指揮・・・スティーヴン・スピルバーグ.. Weblog: pure breath★マリーの映画館 racked: 2011-11-04 21:25
  • 007VSインディ・ジョーンズ ジョン・ファブロー 『カウボーイ&エイリアン』

    Excerpt: 昔はピンで主役を張れたエイリアンさんも、見慣れてくると?それだけではお客が入らな Weblog: SGA屋物語紹介所 racked: 2011-11-04 23:23
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt:  『カウボーイ&エイリアン』を観た。  【あらすじ】  1873年、アリゾナ。  記憶をなくした一人のカウボーイが目をさます。  男の手にはめられたのは謎めいた銀の腕輪。  彼の正体はい.. Weblog: みすずりんりん放送局 racked: 2011-11-06 14:54
  • 「カウボーイ&エイリアン」

    Excerpt: 2011年・アメリカ/配給: パラマウント 原題: Cowboys Aliens 監督: ジョン・ファブロー 原作: スコット・ミッチェル・ローゼンバーグ 脚本: アレックス・カーツマン、ロベルト・オ.. Weblog: お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 racked: 2011-11-06 21:50
  • シネトーク84『カウボーイ&エイリアン』●もっと面白くできたはずなのにもったいない!

    Excerpt: 三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「三谷幸喜、あちこちに出すぎ」 シネトーク84 『カウ.. Weblog: ブルーレイ&シネマ一直線 racked: 2011-11-07 15:15
  • ???????????????

    Excerpt: ?????????????????????????????????????????????????????�????????????????? ? ??????????????????????.. Weblog: ?????????????????? racked: 2011-11-08 19:06
  • 『カウボーイ&エイリアン』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「カウボーイ&エイリアン」□監督 ジョン・ファヴロー□脚本 ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン、デイモン・リンデロフ、マーク・ファーガス、 ホーク・オストビー.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2011-11-15 08:53
  • 「カウボーイ&エイリアン」

    Excerpt: 思ったよりマトモだったよね! Weblog: 或る日の出来事 racked: 2011-11-23 18:41
  • 映画:カウボーイ&エイリアン

    Excerpt:  溜まっていた映画記事を2週間かけて放出し、ようやく溜まっているのが1桁になったと喜んで1週間サボったら、また2桁に戻ってしまった。今日は忘年会なので1本分しか書けなかったけど、またたくさ.. Weblog: よしなしごと racked: 2011-12-13 03:08
  • 映画『カウボーイ&エイリアン』を観て

    Excerpt: 11-74.カウボーイ&エイリアン■原題:Cowboys &amp; Aliens■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:118分■鑑賞日:11月19日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ□監督・製作.. Weblog: kintyre&#039;s Diary 新館 racked: 2011-12-29 18:52
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: 『カウボーイ&エイリアン』---COWBOYS &amp; ALIENS---2011年(アメリカ)監督:ジョン・ファヴロー 出演:ダニエル・クレイグ 、ハリソン・フォード、オリ.. Weblog: こんな映画見ました~ racked: 2012-02-11 22:37
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: 新作DVDにて観賞 解説 19世紀のアリゾナ州を舞台に、過去の記憶をなくした男が砂漠の町に迷い込み、 町を支配する強権的な大佐らと共に宇宙からの脅威に立ち向かうSFアクション 超大.. Weblog: A Day In The Life racked: 2012-03-26 23:05
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: COWBOYS &amp; ALIENS/11年/米/118分/SFエイリアン・西部劇アクション/劇場公開 -監督- ジョン・ファヴロー 過去監督作:『アイアンマン』 -製作総指揮- ◆スティーヴン・.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2012-03-27 22:12
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: Data 原題 COWBOYS & ALIENS 監督 ジョン・ファヴロー 製作 ロン・ハワード 出演 ダニエル・クレイグ  ハリソン・フォード  オリヴィア・ワイルド 公開 2011年 10月 Weblog: 映画 K'z films 2 racked: 2012-03-29 14:32
  • 「カウボーイ&エイリアン」批評 西部劇のSF?

    Excerpt: カウボーイ&エイリアン観ましたよ~(◎´∀`)ノ 19世紀のアリゾナを舞台にダニ Weblog: ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て racked: 2012-04-05 00:03
  • カウボーイ&エイリアン (Cowboys &amp; Aliens)

    Excerpt: 監督 ジョン・ファヴロー 主演 ダニエル・クレイグ 2011年 アメリカ映画 135分 SF 採点★★★ 異ジャンルとの奇抜な組合せって、映画に限らず色々ありますよねぇ。ただまぁ大抵は組合せが素っ頓.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2012-04-06 09:35
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: ダニエル・クレイグ×ハリソン・フォード。サム・ロックウェルさんも。 カウボーイとエイリアン、全然共通項の見当たらない二つですが、私の脳裏に「アンデッド」という作品が収まりました。あれはゾンビ.. Weblog: いやいやえん racked: 2012-04-12 16:28
  • カウボーイ&エイリアン

    Excerpt: カウボーイ&エイリアン / COWBOYS & ALIENS 西部開拓時代のアメリカ、荒野のど真ん中で一人の男が目を覚ます。 一切の記憶を失い、手首には謎の腕輪がはめられていた。 何とか町に.. Weblog: RISING STEEL racked: 2012-05-10 11:54
  • 【映画】カウボーイ&エイリアン…ジョン・ファヴローは凡才らしい

    Excerpt: 女子アナは日テレ系が好み…ピロEKです ここ数日は実に寒いです。体調を崩さないように気を付けまくります。 で、最近の近況。 昨日、2012年12月23日(日曜日・天皇誕生日)は、職場の同僚(女.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2012-12-27 22:23