「探偵はBARにいる」やわらかいハードボイルド

学生時代、ススキノの飲み屋に新聞配達のバイトをしていたパパン。
きっとススキノが舞台で懐かしいよ?と、最近めっきり私の映画に誰も付き合ってくれないので、こんな誘い文句で連れ出してみた。




そしてあの校舎は、本当に北大の理学部なんだそうな。

画像
「探偵はBARにいる」公式サイト


<ストーリー>

ススキノのバーでいつものように呑んでいると、探偵(大泉洋)と運転手担当の高田(松田龍平)のところへ、コンドウキョウコと名乗る女性から電話がかかってきた。
仕事の依頼を受けると、怪しい男たちに拉致され雪に生き埋めにさてしまう。
報復を誓った探偵は、次第に大きな事件に巻き込まれていくことになり・・・・・





画像
どうみても悪役キャラなので、最後まで「本当は影のボスなんじゃ?」と思ってしまった私・・・・


あえての配役なのか・・・・と思ってしまうほど、優しくて評判の実業家に見えなかった西田敏行。
わざとかく乱させるために?って思ったけど、ストーリーには全く関係なかったwa


画像
やる気の無さ全開の高田と探偵は、なかなかの名コンビ




テンションの高い大泉洋と、低すぎるくらいの松田龍平は、なぜか物凄くいいコンビ。
特に松田龍平のいつもながらに低いテンション大好き!

でも大泉洋のコメディタッチな演技は、ハードボイルドな映画だったことを途中まで忘れさせてしまう。
途中、忘れさせないようにやたら間を置いて、渋くキメようとしているのは、せっかくテンポ良く進む謎解き映画を間延びさせて、逆効果。

せっかく面白い映画なのに、長く感じて飽きてきちゃうよ。
大泉洋の面白い部分も、真面目な演技も巧いんだから、テンポを崩さず突き進んでほしかったな。


画像
もう少しいい解決法を見つけたい


なかなか旨く騙してくれて、感動シーンも用意されていたのに、胸にぐっと来なかったのは何故?
主役が大泉洋だけに、もう少しハートフルな展開を期待しちゃっていたのかな。





せっかく脚本もキャストもいいのに、ちょっと間延びしたかんじ。
間の開け方が悠長なのは、まるで小説を読んでいるみたい。
映画は面白かったけど、きっと小説を読んだらもっと面白いんだろうなぁ。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

KLY
2011年09月29日 00:02
この作品好きなんだけど、実は私は面白さの大半はキャストにあると思ってます。大泉さんだから、松田くんだから、小雪だからって。最近では少なくなって来た映画を飛び出て歩き出せるキャラクターが誕生したと思うんですよ。青島刑事みたいに。
何気に監督が会社の先輩の同級生だと今日知りまして、なら続編の時には完成披露試写によんでくれよと言っておきました(笑)
ノルウェーまだ~む
2011年09月29日 07:37
KLYさん、おはよーデス☆
うわー、それは完成披露試写には行かないとですね!
私もこのキャストは素晴らしい!って思ってます。
シリーズ化していってほしいけど、せっかくの大泉洋と松田龍平の魅力が、間の取りすぎで飽きられちゃうと残念だなーって。
kira
2011年09月29日 12:34
そうそう、面白かったけどその面白さは、キャストの日頃のイメージと、
かなりギャップのある役のせいなのよね~。
今まで殆どイイヒトだった高嶋さんとか、
いつも悪役の浪岡くんの壊れた演技とか、が
いい味付けになっていました♪
第2弾のヒロイン、誰なのかな~☆
2011年09月29日 18:22
大泉洋と松田龍平コンビが良かったですね!
物語よりキャラが前面に出てた感じでした。
たぶん小説のほうが面白いんでしょうね。
ノルウェーまだ~む
2011年09月29日 21:38
kiraさん、こんばんわ☆
わー、私の高嶋さんのイメージは「いつも悪役」なんですけど…実はいい役の時って見た事ないなー
第2弾決まっているのですか?
楽しみ~
ノルウェーまだ~む
2011年09月29日 21:40
yukarinさん、こんばんわ☆
今回はキャラの紹介ってことで、次回から面白い物語を持ってきてほしいね。
きっといいコンビで、ハードボイルドにハートフルにコメディたっちで楽しめるでしょう☆
2011年09月29日 21:41
こんばんは!

まだ~むさんイマイチだった?
わたし大好きだった~♪
確かにキャストのおもしろさでってのはありだろうけどね^^
二人のコンビ良かったね!
続編決まったみたいだし、嬉しいわ♪
2011年09月29日 21:42
こんにちは。

あの渋くなりきれないところが
それもまた大泉洋の計算なのかな…と。
彼は、なかなかな役者だと思いました。
ノルウェーまだ~む
2011年09月30日 00:40
みすずちゃん、こんばんわ~
あれれー面白くなさそうに書いていた?私。
実はすっごく面白かったんだよぉう♪
二人のコンビが良かっただけに、テンポの間延びがちょっと気になっちゃって。
勿体無いなーって☆
続編決まったの良かったよね~
ノルウェーまだ~む
2011年09月30日 00:43
えいさん、こんばんわ☆
そうそう、あの渋くキメているけどキメきれてないかんじが彼の持ち味でいいんですよねぇ。
なので、余計にハードボイルドにキメるシーンは1度か2度で程度で十分かなぁと。
2011年09月30日 14:54
まだ~む、こんにちは♪
脚本と言うより、大泉、松田のコンビの良さ、キャラで
面白く観れたような気がします^^
私も、最後は、思ったより感動できなかったかな(汗)

そそ、西田さん、私も悪役に見えちゃって、何か裏がある?って深読みしちゃいました(苦笑)

誘い文句で、連れ出した(笑)パパンの感想は
いかがでしたか?(笑)
一人で映画観れない?まだ~む、かわいい~~♪(笑)
2011年09月30日 16:52
わたしも、本作の敵役は、西田敏行かと思いました。どう見ても悪人面です。普通のビジネスマンの役ができる人なのですが、何か意図があったのかと考えてしまいますね。
2011年09月30日 17:38
そうそう、私もハードボイルドにしようしようって入れ込みが逆にしつこく感じたように思いました。

小雪さんは今までのどの役よりもしっくりきたような。。。
悪女風のほうが似合いそうな気がします。
ノルウェーまだ~む
2011年09月30日 20:45
ひろちゃん、おんなじ~
私もすっかり深読みしちゃって、実は西田敏行は実は生きていてとか・・・(爆)
映画は一人でも観るのよ~(最近は)
今回は株主優待券が2枚あって、一緒に行ったのでした☆
ノルウェーまだ~む
2011年09月30日 20:48
バラサ☆バラサさん、こんばんわ☆
そうそう、西田敏行も白いスーツにマフラーなんてしているから、てっきり悪役だと思っちゃいますよねぇ。
あえてそこを狙ったとしたら、なかなかなものです(笑)
ノルウェーまだ~む
2011年09月30日 20:52
たいむさん、そう思いますよね~
ハードボイルドはある程度でいいですよね!
そんなに強調しなくても、大泉洋ならちゃんと渋くキメてくれるんだし…
かえって笑いに持っていこうとしているのかと思っちゃった。
ただ、ハードボイルド探偵って設定だから仕方ないのかな。
2011年10月01日 11:20
ノルウェーまだ~むさん、こんにちは!

僕もこの作品の高田の「あ~」みたいなやる気のない感じ好きです。
かったるいなーって感じだけれど、やるときはやるみたいな。
確かに全体的にはちょっと間延び感はありましたかね。
2時間以内に収められるといい感じだったかもしれません。
ノルウェーまだ~む
2011年10月01日 18:24
はらやんさん、そうなんです!
これを2時間以内に、ハードボイルド部分をちゃっちゃと、でもビシっとキメてくれたら、あとはもう何も文句ないのですけどね~
せっかくのテンポのいい部分が残念でしたから。
2011年10月03日 13:27
んまっパパンったらそうだっのね
リアル北大理学部だったのか~
むはははははははははは
脇を固めるメンツ達がイイ
   
原作シリーズを読んでいたから 映画化するって知ってどうかな~と思ってたけど
大泉さんったら「いるいる~」ってのが出てたし、松田サンもこの路線アリかも。って感じたよ
松田優作の「探偵物語」大好きだから、意外とこの2人でスペシャルドラマとか作ったらイケそう
だから逆にのべーっと感が目立ったのかも?!
ノルウェーまだ~む
2011年10月03日 15:34
qちゃん☆
原作読んでいたのね~
きっと面白いのだろうなあと思っていたの。
私は松田優作より息子の龍平のほうが結構好きなので、普通のこのコンビ大好き!!
ドラマでいけそうだよね!

フウ~船便89個終わった・・・っていうか、これから箱を開けるのだ。もう疲れたから寝よぅ。
2011年10月03日 16:16
どうもです!
せっかく、TB戴いたのに、珍しく多忙にしてたもんで、おそくなりました!すいません。
ははは、やわらかいハードボイド!半熟卵って感じですかね!
なんだかテンポがいまいちでしたよね。
あたしはどうにものれませんでした。
まあ、ご当地映画の部類かな~と思って見てました。
札幌はぜんぜん知らないのですが。

「まほろ駅前多田便利件」ってのは、ご覧になりましたか?似たようなコンビものですが、あたしは好きです。
ノルウェーまだ~む
2011年10月03日 20:28
sakuraiさん、こんばんわ☆
いまいち乗り切れなかったのですね~
私は二人のコンビはかなりいいかんじだったので、あとはテンポ次第かなーと思っています。
「まほろ駅~」は飛行機で途中まで見ました。
これもいい雰囲気で、私も好きです。
hino
2011年10月04日 11:27
西田俊行と小雪と松田龍平が出ているならと
観てみたくなりましたよー。
評判いいねえ。

日本映画は、最近は 太平洋の奇跡 を観ました。

船便着いたんだね。うわー
頑張ってー!!

ノルウェーまだ~む
2011年10月04日 15:37
hinoちゃん、マジやばいよー☆
家中箱だらけで、箱を開けても入れる場所ないし…
特に服と食器と掛け布団!!あんなに捨てたのにぃー!!!
服はリサイクルにももって行ったし、片付けているけど、まだまだ・・・

それより何より、寝るところも座るところも無いぞぉう
(ソファーを2台とも捨ててしまったので)
2012年02月25日 16:21
TBさせて頂きました♪

この映画の監督さんと同世代なんですけど、「探偵物語」「傷だらけの天使たち」に子供の頃夢中になった世代です♪
そういうオヤジたちにはたまらない映画でした!
自分も西田敏行さんは「早速黒幕登場!」って思ったんですがすぐ死んじゃいましたね-0-
ノルウェーまだ~む
2012年02月26日 01:55
カワベさん☆ようこそ!
そうなんですよー、西田敏行さんはどうも黒幕顔してますものね。つい、でた!って思って、最後のほうまでいやいや実は?なんて疑ってかかっちゃいました。
「傷だらけの天使」世代にはたまらないですね☆

この記事へのトラックバック

  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 札幌在住の作家・東直己の「バーにかかってきた電話」をベースに映画化。札幌を舞台に2人の探偵がとある依頼から危険に巻き込まれていく様子を描いたクライムミステリーだ。主演は『アフタースクール』の大泉洋と『.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-09-28 23:54
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 地味だぁ・・・   Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-09-29 11:04
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 何かあったら 電話してくれ。 製作年度 2011年 上映時間 125分 原作 東直己『バーにかかってきた電話』(ハヤカワ文庫刊) 脚本 古沢良太/須藤泰司 監督 橋本一 出演 大泉洋/松田龍平/.. Weblog: to Heart racked: 2011-09-29 12:36
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 「探偵はBARにいる」監督:橋本一出演:大泉洋、松田龍平、小雪、西田敏行、田口トモロヲ、波岡一喜、有薗芳記、竹下景子、石橋蓮司、松重豊、高嶋政伸配給:東映概要:行きつけの ... Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) racked: 2011-09-29 12:47
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 二人のキャラクターが面白かった。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2011-09-29 15:46
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 2011/09/10公開 日本 PG12 125分監督:橋本一出演:大泉洋、松田龍平、小雪、西田敏行、田口トモロヲ、波岡一喜、有薗芳記、竹下景子、石橋蓮司、松重豊、高嶋政伸 何かあったら電話して.. Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・ racked: 2011-09-29 18:17
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 映画「探偵はBARにいる」オリジナルサウンドトラック名無しの探偵を演じる大泉洋がハマリ役。ススキノを舞台に、コミカルな味を加味して描くハード・ボイルドの快作だ。札幌の歓楽 ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2011-09-29 20:22
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: バーにかかってきた電話だけで仕事を引き受ける探偵は、自分の身の安全を守るのが非常に難しい。でも、助手の高田(松田龍平)が強いので可能なのだろう。登場人物を丁寧に描いているので、2時間の上映時間退屈しな.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2011-09-29 21:38
  • 『探偵はBARにいる』

    Excerpt: -----今日は、もう出かけるから、フォーンに喋るようにだって。 だったら、帰ってきてゆっくり話せばいいのにね。 さて、この『探偵はBARにいる』。 実はスゴくお気に入りの作品ニャんだって。 どこが違.. Weblog: ラムの大通り racked: 2011-09-29 21:39
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt:  『探偵はBARにいる』を観た。  【あらすじ】  舞台は札幌・ススキノ。  この街の裏も表も知り尽くした探偵(大泉洋)は、いつものように行きつけのBARで相棒兼運転手の高田(松田龍平)と酒.. Weblog: みすずりんりん放送局 racked: 2011-09-29 21:42
  • 探偵はBARにいる/大泉洋、松田龍平

    Excerpt: このタイトルに見覚えがなかったんですけど、たしか原作モノだったよね?と思っていたら原作は東直己さんの『ススキノ探偵』シリーズの『バーにかかってきた電話』という作品なの ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-09-29 21:53
  • 探偵はBARにいる(2011-069)

    Excerpt: 映画の『探偵はバーにいる』の原作はシリーズ一作目の 「探偵はバーにいる」じゃなくて、二作目の「バーにかかってきた電話」 が原作。 そして映画のタイトルは「探偵はBARにいる」 例によって原作は.. Weblog: 単館系 racked: 2011-09-29 22:36
  • 「探偵はBARにいる」

    Excerpt: 2011年・日本/配給: 東映 監督: 橋本 一 原作: 東 直己 (「バーにかかってきた電話」)脚本: 古沢良太、須藤泰司 音楽: 池 頼広 エグゼクティブプロデューサー: 平城隆司 プロデューサー.. Weblog: お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 racked: 2011-09-29 23:05
  • 探偵はBARにいる☆独り言

    Excerpt: 原作をうまーく公開前に図書館で借りられてラッキー読み始めたのはいいのですが、、、気がつくと返却期限1週間近く過ぎていて、びっくりしました。まだ、読み切ってないのを斜め読みして返却してあとはもう、劇場行.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2011-09-29 23:17
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 試写会で見ました。タイトルがストーリーをすべて語っていますね。BARに掛かってく Weblog: うろうろ日記 racked: 2011-09-30 00:16
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: アジア最北の大歓楽街、札幌・ススキノのBAR“ケラーオオハタ”の黒電話でいつも仕事を受けている探偵の俺は、“コンドウキョウコ”と名乗る女からの奇妙な依頼を引き受けた。 ところがすぐに俺はその筋の男たち.. Weblog: 象のロケット racked: 2011-09-30 00:35
  • 『探偵はBARにいる』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「探偵はBARにいる」□監督 橋本 一 □脚本 古沢良太、須藤泰司□原作 東 直己(「バーにかかってきた電話」) □キャスト 大泉 洋、松田龍平、小雪、西田敏行、竹下.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2011-09-30 08:11
  • ★探偵はBARにいる(2011)★

    Excerpt: 何かあったら 電話してくれ。 上映時間 125分 製作国 日本 初公開年月 2011/09/10 ジャンル ミステリー/サスペンス/犯罪 映倫 PG12 【解説】 札幌.. Weblog: Cinema Collection 2 racked: 2011-09-30 14:47
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 東直己のススキノ探偵シリーズ『バーにかかってきた電話』を原作に「茶々 天涯の貴妃」の橋本一監督が映画化。謎の美女との接触が呼び寄せた殺人事件の謎を追う探偵とその相棒兼 ... Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2011-09-30 14:56
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 2011年9月18日(日) 18:00~ TOHOシネマズ川崎2 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『探偵はBARにいる』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。2本目。.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2011-09-30 16:47
  • 探偵はBARにいる(ネタバレあり)

    Excerpt: どうも、エミです(・∀・)つ 旦那が珍しく公開初日に見に行きたいと言っていた 『探偵はBARにいる』 ですが、私がバタバタしていたので見に行けなかったんですが 先日ようやく見 ... Weblog: エミの気紛れ日記 racked: 2011-09-30 18:20
  • 「探偵はBARにいる」依頼人の調査を受けて死にかけた先にみた愛された女の復讐劇

    Excerpt: 「探偵はBARにいる」はバーでしか依頼を受けない変わった探偵がある女性の依頼を受けて調査した案件が大きな組織が絡んでおり、次第に事件に巻き込まれていくストーリーである。今 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2011-10-01 00:50
  • 「探偵はBARにいる」 懐かしい昭和の香り

    Excerpt: なんか懐かしい昭和の香りがしますね。 場末のバー、気の置けない相棒、依頼の電話、 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-10-01 11:01
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 【探偵はBARにいる】 ★★★☆ 映画(47)ストーリー 札幌のススキノでグータラな男・高田(松田 龍平)を相棒に探偵稼業を営む“俺” (大 Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2011-10-01 19:41
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt:  『探偵はBARにいる』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)本作の主演の大泉洋が、これまた主演を演じた『アフタースクール』(2008年)がなかなかの出来栄えだったので、これもと期待して映画館に出か.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2011-10-02 06:04
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 『アフタースクール』の大泉洋と『悪夢探偵』シリーズの松田龍平が演じる探偵が、札幌を舞台に危険に巻き込まれるスリリングな犯罪ミステリー。東直 己の小説「バーにかかってきた電話」を基に、テレビドラマ「.. Weblog: Said the one winning racked: 2011-10-02 14:33
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 黒電話。缶ピース。時計を止めて Weblog: 悠雅的生活 racked: 2011-10-02 22:30
  • 「探偵はBARにいる」

    Excerpt:  ここ最近、気楽に大人が観る映画がないなあとお嘆きの貴兄にオススメの一本。  札 Weblog: みんなシネマいいのに! racked: 2011-10-02 22:42
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: バランスの悪い乗りだったなあ。 Weblog: 迷宮映画館 racked: 2011-10-03 16:16
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 《探偵はBARにいる》 2011年 日本映画 探偵はある日バーに掛ってきた電話で Weblog: Diarydiary! racked: 2011-10-03 21:38
  • 映画『探偵はBARにいる』

    Excerpt:  東直己氏の代表作〈ススキノ探偵〉シリーズを、北海道出身である大泉洋を主演に迎えて映画化。アジア最北の大歓楽街、札幌・ススキノを、探偵が駆ける! バーにかかってきた電話 (ハヤカワ文庫JA)東 直己.. Weblog: 闘争と逃走の道程 racked: 2011-10-04 03:04
  • No.258 探偵はBARにいる

    Excerpt: 【ストーリー】 作家・東直己のデビュー作「探偵はバーにいる」を1作目とする「ススキノ探偵シリーズ」の第2作「バーにかかってきた電話」を映画化。札幌の歓楽街ススキノで活躍す ... Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2011-10-05 21:17
  • 大泉洋が素敵。【映画】探偵はBARにいる

    Excerpt: 【映画】探偵はBARにいる 東直己の小説「バーにかかってきた電話」原作。 「相棒」シリーズの橋本一が監督。 【あらすじ】 行きつけの札幌・ススキノのバーにいた探偵(大泉洋)と相棒の.. Weblog: B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら racked: 2011-10-06 21:11
  • ■映画『探偵はBARにいる』

    Excerpt: “ハードボイルドな探偵映画”って、日本ではなかなかはまらないような気がしてました。 まず、探偵が似合いそうな俳優がいないし、探偵が似合いそうな場所がないし。 「なんかとりあえず、探偵と言えば“浮気.. Weblog: Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> racked: 2011-10-21 10:24
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 探偵はBARにいる’11:日本◆監督:橋本一「茶々 天涯の貴妃」◆出演:大泉洋、松田龍平、小雪、西田敏行、マギー◆STORY◆“俺”は札幌の歓楽街ススキノの私立探偵。相棒兼運転手の高 ... Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2011-11-02 15:15
  • 探偵はBARにいる

    Excerpt: 11年/日本/125分/犯罪ミステリー・サスペンス/PG12/劇場公開 監督:橋本一 原作:東直己『バーにかかってきた電話』 出演: ◆大泉洋…探偵<俺> 過去出演作:『もし高校野球の女子マネージャ.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2012-02-19 19:21
  • 映画「探偵はBARにいる」批評 意外とハードボイルド( ̄ー  ̄)

    Excerpt: 探偵はBARにいる観ましたよ~(◎´∀`)ノ 札幌在住の作家・東直己の“ススキノ Weblog: ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て racked: 2012-02-20 00:02
  • 探偵はBARにいる 大泉洋 松田龍平 カルメン・マキ

    Excerpt:   シドニーのmasaさんにおすすめ頂き、あと見た人にも「なかなかよかったよ~カワベさん好きそう!」などとも言われ、ずっと気になっていた映画「探偵はBARにいる」を観ました。 タイミング良くき.. Weblog: 国内航空券【チケットカフェ】社長のあれこれ racked: 2012-02-25 16:02