「ネバーランド」 号泣ひとりジョニデ祭り

ひとりジョニデ祭りをしよう♪・・・・・・と言いながら、なかなかDVDをゲットできずにいた私。
そういえば、当時はどういうわけか、興味が持てなくて観てなかった「ネバーランド」
何で観なかったんだろう私?
こんなに号泣する映画だったとは!
画像
 「ネバーランド」 (2004)  この公園はケンジントンガーデン(ピーターパンの像がある)


<ストーリー>

1903年、ロンドン。
劇作家のジェームス・バリ(ジョニー・デップ)は、新作の評判が悪く失意の底にいた。

ある朝、公演に散歩に行くと、そこでディビズ一家と出会う。
父を亡くし、心に傷を負った三男のピーター(フレディ・ハイモア)をやさしく見守る母シルビア(ケイト・ウィンスレット)と兄弟たち。

ピーターに自分の子供時代を重ねたジェームスは、彼らと無邪気に係わることによって、自分自身も癒され、次の劇の創作意欲がわいていくのだった。
しかし、デイビズ一家とばかり過ごすジェームスに妻のメアリー(ラダ・ミッチェル)は嫉妬し、ついには別れを切り出される。
そんな時、シルビアが不治の病を患い・・・・


画像
スポンサーのチャールズ(ダスティン・ホフマン)は、劇が失敗しても穏やか☆
どんだけ余裕の資金力?


今でも映画館はガラガラ(大きめの映画館でも10人くらいってことよくあるし)なのに、ミュージカルなどの観劇は、いつでも満員。
ストールやドレス・サークルという一番いい席では、そこそこのドレスかスーツで観劇するのが常識なのだけど、なるほど『着飾って演劇を観る』ってことが、ステイタスなのね☆

当時は貴族のための社交の手段だった訳で、そんな上流階級を真似したがる、階級社会のイギリスならではと、ちょっと納得☆




画像
子供たちと一緒になってパイレーツごっこをしているジョニーは素?

当然のようにパイレーツごっこで、生き生きしているジョニー♪
ま、パイレーツといえばジョニーなわけだし?



自分といる時には見せない、心から楽しそうな夫の笑顔に、妻は嫉妬して・・・・
自分を見てくれない夫に、寂しい思いをするけど、自分も夫を見ていなかったことに気付いた時には既に手遅れ~




画像
シルビアの母デュ・モーリエ夫人(ジュリー・クリスティ)は社交界の名士だが、娘にも孫にも厳格



気持ちより、見栄としつけ重視の祖母。
貴族も優雅そうに見えて、大変だわ~


画像
未亡人となった娘のところへ、こーんな格好で男が度々遊びに来たら、そりゃ親としては心配だよね・・・
ジョニー楽しそう(笑)




世間体を気にする祖母の気持ちも解らないではない。

時代背景もあるだろうけど、相手の気持ちをまっすぐ見ていないのは、祖母のモーリエ夫人も妻のメアリーも一緒。
しかし、本当に本人の気持ちになってあげるって、実は難しいことだよね。


画像
大成功を収めた新作『ピーターパン』を劇場に観に行けないほど病は悪化し・・・・



もうヒーンヒーンと号泣したシーン。

最後にシルビアの願いをかなえて、「ネバーランド」を見せてあげるジェームス。
そんな彼を胡散臭そうに見ていたモーリエ夫人が、自宅で演じられた「ピーターパン」の劇に夢中になって拍手を送っているところは、思い出しても涙が出ちゃう。


妻と別れ、シルビアも死んでしまって辛いラストだけど、ひとつ壁を乗り越えたピーターとの温かい心のふれあいが、忘れかけていた大切なことを思い出させてくれた、そんな映画だった。







それにしても、現代でも続いている演劇「ピーターパン」は、郁恵ちゃんもびゅーん!って飛んでいたけど、100年も前から宙刷りで演じられていたって、なんだかすごい事だよね~




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

みすず
2010年06月18日 09:06
まだ~むさん、おはよ~♪

いいよね、ネバーランド!
大好きだよ、この映画♪
最初のジョニーが隅から劇を覗くところやワンちゃんとのダンス・・・笑わせてくれる~って思ってると話しがドンドン悲しい方向へ・・・
フレディの三男も良かった。
ネバーランドへ旅立つシルビアが美しかったな~
ジョニーも美しいし
ノルウェーまだ~む
2010年06月18日 17:01
みすずちゃん♪おはよ☆
ジョニーが美しいよね!!
カーテンから心配そうに除いているジョニーは、「妹の恋人」の時のサムっぽいかんじもして、最初は?って思ったんだけど、実は才能ある劇作家だったんだよね。
シリアスな演技も子供と無邪気に遊ぶ演技も、とっても素敵♪さすがジョニーだわ
ネバーランドへ旅立つシーン、泣けたーっ!
にゃむばなな
2010年06月18日 20:22
ノルウェーまだ~むさんは郁恵さん派なんですね。私は世代的にあの曙との恋愛騒動が懐かしい相原勇派ですわ。
それにしてもこの映画におけるジョニー・デップはいいですよね。
『妹の恋人』の時のようで、でもその時とはまた違うしっかりとした魅力もありでしたから。
miyu
2010年06月18日 21:25
ジョニデ祭開催中なんですか?(/∇\)キャ-!
あちこちで年中開催されている祭の1つですよねw
なにげに映画ブロガーさんを回ったら、
1年中どこかで開催されてそうだもん♪
彼の映画ってた~くさん好きな映画はありますが、
これもその1つ。フレディ君もいいですし、
ケイトもジョニーはもっちろん!で、
忘れた頃に見直すのもいいかなぁ~ってぐらいの
映画ですよね。うん。
KLY
2010年06月18日 22:27
こんばんは~♪
作品と関係ないので恐縮ですが、今日SSFFでmigさんたちとともに娘さんとお会いしました!いやはや可愛らしいお嬢様ですね!^^
まだ~むの帰国にあわせて集会しましょうかって話になってますのでよろしくです♪
hino
2010年06月18日 23:21
一人ジョニデ祭り、ついにやったねー!!
一人祭りっていいな~と思ってました。
ネバーランドにケイトウィンスレットが出てたんだ!
なぜか知らないできてしまいました。
ヒーンヒーン泣きたいから、絶対観てみようっと!

郁恵ちゃんびゅーんもおツボでした(><) びゅーん

インディアンのジョニーの表情。確かに。

↑イケメン好青年KLYさんに今日も会えました
ねえねとも。可愛かったよう ハヤシライスをチョイスしてた。私はアボガド&サーモン丼。

ダスティンホフマンといえば、「パフュームある人殺しの物語」まだ~む観たぁ? あれ面白かったなあ~。
ノルウェーまだ~む
2010年06月19日 00:08
にゃむばななさん、こんにちは☆
おほほほ・・・郁恵ちゃん派でございますわよ。世代的に!
ジョニーは「妹の恋人」っぽくて、最初?って感じになりましたが、ホントしっとりした演技も素敵で、ちょっと寂しそうな演技もうっとりでした♪
ノルウェーまだ~む
2010年06月19日 00:12
miyuさん、そうなの!ジョニデ祭り開催中よ♪
いつもどこかでやってるジョニー祭りは、もう年中やってる年中行事ってことで☆
こうして1つ1つ見ていくと、どの作品も味わい深いものがあって、何度見てもいいですよね~
mig
2010年06月19日 01:00
まだ~む!!
今日はねえねに会ったよ~♪
翔の映画祭に来てくれてマリアにも☆KLYさんとゆきえちゃんもコメしてるけど二人にも会ったし、
まだ~む帰国後にまたオトナ会するからね~、
楽しみ♪

ところでこの映画、劇場で1度みたきりで昔だからラストシーンしか覚えてなかったけど主演の子も良かったんだよネ☆

ノルウェーまだ~む
2010年06月19日 01:20
KLYさん、お恥ずかしや・・・
娘に先に会われるとは、夢にも思っておりませんでした~
ちゃんとしておりましたでしょうか?
ハタチになっても親としては心配ですねぇ。
是非ぜひ、皆様にお目にかかりたいです。
うちは、親子で?
ノルウェーまだ~む
2010年06月19日 01:24
hinoちゃん、ねえねのお守りありがと☆
ハヤシライスにアボガド丼ね・・・って、どんな報告じゃー?
「パフューム~」いいよねぇ!!
あの雰囲気大好き♪
アラン・リックマンも出てたよ☆
今日は「ミス・ポター」のゆかりの地探索に行って来たよ。
季節がいいと忙しいわ~(遊んでばかり)
ノルウェーまだ~む
2010年06月19日 01:27
migちゃん、ねえねに声かけてくれたんだってね、喜んでいたよ、ありがとー!!
さっちゃんと(爆)女子高生3人組セット券(勝手に命名)で行くんだ~って嬉しそうだったよ。
皆にも会えたんだね。
アダルト13会(?)ヨロシク!
11日着です☆
ねこのひげ
2010年06月19日 07:42
ピーターパンは、和田あき子さんが、NYで観て、自分でやるつもりで社長に話したら、いつのまにか郁恵がやっていて頭にきた。と話していたことがあるけど、まあ、ジョークでしょうね?
ボー
2010年06月19日 07:47
コメありがとうございました!
ブログ始めたころの記事でしたが、この映画は「妻をないがしろにする夫」が気にさわって、そこしか印象にありません。その意味で最悪映画に選んでますが、お気になさらず。(って、しちゃいますか?)
ノルウェーまだ~む
2010年06月19日 16:50
ねこのひげさん、面白い!
和田あき子さんだと、すごい太いワイヤーがいりそうです(爆)
確か双子の女の子もピーターパンやっていたような?
ノルウェーまだ~む
2010年06月19日 16:58
ボーさん、そんなことないですよ。
私も正直、妻目線から言うと、酷い話だわーと思うのですが、「夫を見ようともしない妻」「娘を見ようとしない母」という点からみると、世間体に囚われて、相手の気持ちに寄り添えないのも罪なように感じました~
ひろちゃん
2010年06月19日 23:15
まだ~む、こんばんは♪
ひとりジョニデ祭り開催中だったんですね~
まだ~むがこの作品を観ていなかったのは意外でした(+_+)
私ジョニーファンですが、ピーターパンのお話が
大好きでしたのでこの作品も楽しみにしていました。
いや~~号泣、号泣、映画館で観たのに、化粧落ちまくりでした(笑)

パイレーツごっこもジャックだ~~って楽しかった♪
今までケイトって好きな女優さんではなかったのですが
(^_^;)この作品で彼女を好きになりました~
ジョニデ祭り、まだ~む、次は何をご覧になるのかなあ
♪楽しみにしています(^_-)-☆
ノルウェーまだ~む
2010年06月20日 01:05
ひろちゃん♪そうなのよ~
この映画初めてで、もう号泣だったわ☆
さすがパイレーツは生き生きしてたよね!
私もケイトがあまり好きじゃなかったのが、この映画で好きになった口です。
次のジョニデ祭りは何がいいかなぁ~♪
yukarin
2010年06月20日 22:08
こんばんは♪
意外と観てなかったりしますよね。
私もジョニーの作品は全部観てないと思います。
私もひとりジョニー祭りしようかなぁ^^
とっても素敵なお話でしたね。
また観たくなりました。
ノルウェーまだ~む
2010年06月20日 22:19
yukarinさん、じゃあ一緒に二人ジョニデ祭りしましょう♪
少しずつでも、こうしてジョニーと会えるのは、楽しいですよね。
昨日は「パイレーツ~3」をテレビ放映してたので、見ちゃった☆
やっぱり一番生き生きしているな~
由香
2010年06月23日 17:00
お邪魔しました~♪

そうかぁ~もしかしていい映画だったのかなぁ?
私は、ジョニーの髪型が合わん!!ってことでまず引いた気も(汗)、、、
改めて観たら良さが分かるかな?

ところで!migさんやKLYさんと娘さんが会ったりしたんですね~スッゴク楽しそう!
まだ~むが夏休みで帰国したら、皆で盛り上がるでしょうね♪その時に皆さんにヨロシクお伝え下さいね(笑)
ノルウェーまだ~む
2010年06月23日 19:16
由香さんにも会いたいよー♪
実は、私はまだお目にかかったことないのに、先に娘が皆さんにお会いできたという・・・(笑)

この映画、当時は全くピンと来なくて、誘われたのにパスしてたっていう・・・(汗)
ジョニーの髪型は「パブリックエネミーズ」っぽくて、超ステキだったよ♪
マリー
2010年06月23日 21:12
こんばんは~♪
かなりの出遅れ・・・最近、遅れてばっかです。ゴメンね~。。。

こちらのジョニーはいろんな顔が見れていいよね。
紳士っぽい彼、お茶目な彼、パイレーツな彼、見所満載~。
ピーターパン好きとしては非常に堪能出来ました。ハイモア少年やジュリーもいいよね・・・
涙なくしては見れない・・・

本当に大昔から、現代まで、名作は色褪せないねっ。



ノルウェーまだ~む
2010年06月24日 01:23
マリーさん、この時期色々な用事で忙しいよねぇ。
私も遊んでばかりだけど、忙しいよ(笑)
この映画は、本当にジョニーの色々な表情が楽しめるよね。
子供と遊ぶときのお茶目な彼は、なんだか本心から楽しんでいるようで、こちらも嬉しくなっちゃうの。
感動の映画だったわ☆
オリーブリー
2010年06月27日 22:45
この頃は単館劇場まで映画を観に行ってなかったので、DVD発売と同時にレンタルで観て号泣でした。
セル版すぐに購入して特典画像も楽しみました~ワンコとのNGはかなり笑えます♪
MY ROOMにはバリーさまのポスターが貼ってあります(笑)
そうそう、海賊船ではジャックみたいでしたね(笑)

最近の怖い(?)ケイトの演技も流石ですが、こんな優しい母親像も似合ってますね。
ノルウェーまだ~む
2010年06月28日 00:02
オリーブリーさん、さすがです!
ワンコとのNG画像、見たかったわ~
あれはかなり苦労したでしょうね。
とにかくワンコが大きいし、まあ普通にダンスしてくれる訳ないですものね。

この記事へのトラックバック

  • ネバーランド(DVD)

    Excerpt: 「ピーター・パン」の物語は悲しみを乗り越えるために生まれた__たくさんの透き通った涙と希望に変えて。 自分の影法師を探しに、ダーリング家の子供部屋に舞い降りてきたピーター・パン。ネバーランド_.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2010-06-18 12:27
  • 『ネバーランド』

    Excerpt: ■監督 マーク・フォスター ■キャスト ジョニー・デップ、ケイト・ウィンスレット、フレディ・ハイモア、ダスティン・ホフマン  ピ-ター、そこは夢がかなう場所なんだ。信じれば必ず行ける。 20世紀初.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-06-18 17:25
  • ネバーランド

    Excerpt: 思いやりに満ちた,あたたかい映画! 泣きました・・ Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-06-18 17:31
  • 映画評「ネバーランド」

    Excerpt: ☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2004年イギリス=アメリカ映画 監督マーク・フォースター ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2010-06-18 17:43
  • 『ネバーランド』

    Excerpt: 誰もが知っている永遠の名作『ピーターパン』の誕生秘話・・・それはとても繊細で心温まるストーリー。この映画を見ると大人になったピーターパンが主役の『フック』が物凄い駄作に感じるかも知れないくらい、それく.. Weblog: めでぃあみっくす racked: 2010-06-18 20:21
  • 想像すること、信じること~『ネバーランド』

    Excerpt:  名作童話『ピーターパン』の誕生にまつわる物語を、実話に基づいて映画化した 作品。著者である劇作家ジェームズ・バリをジョニー・デッ�... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2010-06-18 20:29
  • ネバーランド

    Excerpt: ピーターパン100周年で2本製作されたうち、映画会社が版権を持っていないので「ピーターパン」に1年遅れて公開ることになってしまったいわく付きの「ネバーランド」を観てきました。素晴らしいとの声が多い中、.. Weblog: そーれりぽーと racked: 2010-06-18 20:45
  • ネバーランド/ジョニー・デップ、ケイト・ウィンスレット、ダスティン・ホフマン、フレディ・ハイモア

    Excerpt: 劇場公開時、「こちトラ」で井筒監督にボロクソにぶった斬られる一方で、楊原京子ちゃんと野村アナは大絶賛していたのがとても印象的でした。というかそもそもこの手おとぎ話的な作品って根本的に井筒監督に合ってな.. Weblog: カノンな日々 racked: 2010-06-18 20:58
  • ネバーランド

    Excerpt:  『ピーター、そこは夢がかなう場所なんだ。信じれば、必ず行ける。』  コチラの「ネバーランド」は、あの緑色の衣裳でお馴染み永遠の少年こと「ピーター・パン」、その誕生に隠された事実に基づく感動的な物語.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2010-06-18 21:22
  • 『ネバーランド』(2004)

    Excerpt: 劇作家のジェームズ・バリを主人公にした、『ピーター・パン』の誕生秘話。というよりも、もう一つの『ピーター・パン』物語と言った方が良いかも知れない。 日課になっている散歩の途中で立ち寄った公園で、.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2010-06-18 21:24
  • 『ネバーランド』

    Excerpt: 監督、マーク=フォースター。2004年イギリス・アメリカ。ヒューマンドラマ映画。 Weblog: erabu racked: 2010-06-18 23:24
  • ネバーランド

    Excerpt: ネバーランド [DVD]◆プチレビュー◆ケイト・ウィンスレットは上手い女優だが、病に倒れるにはたくましすぎないか?!どうにも死にそうには見えない。映画は、昨今流行の「泣かせてみせようゾ!」のメロドラマ.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP racked: 2010-06-18 23:57
  • ★「ネバーランド」

    Excerpt: なにげにジョニデ・ファンのひらりん。 アカデミー賞前までには見とかねば・・・と。 早くしないと終わっちゃいそうなタイミングでしょ。 ということで、またまたチネチッタのナイト・ショウに見参っ。 いつもの.. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2010-06-19 00:37
  • 「ネバーランド」

    Excerpt: (c)2004 Miramax Films. All rights reserved. FINDING NEVERLAND 2004年 イギリス・アメリカ作品 監督 マーク・フォースター.. Weblog: 或る日の出来事 racked: 2010-06-19 07:40
  • 「ネバーランド」

    Excerpt: ジェームズ・バリが、「ピーター・パン」のモデルとなった少年と出会い、その物語を完成させるまでを描いた映画「ネバーランド」。 映画の中で、主人公のバリが公園で出会った4人兄弟の子供たちとともに play.. Weblog: 俺の明日はどっちだ racked: 2010-06-19 09:45
  • ネバーランド (2004) FINDING NEVERLAND 100分

    Excerpt:  1903年のロンドン。新作『リトル・メアリー』の不評で気落ちしていたジェームズ・バリは、散歩に向かった公園で若い未亡人のシルヴィアとその4人の幼い息子たちと出会う。少年たちとすぐに打ち解けていくジェ.. Weblog: 極私的映画論+α racked: 2010-06-19 18:07
  • ネバーランド鑑賞…思いの外好きな作品

    Excerpt: 今日も天気予報どおりイマイチな天気{/cloud_sim/}{/rain_sim/}でしたね。 昨日(5/6)の夜。 実家に呼ばれて食事をした私でしたが… お酒を飲みすぎてダウン{/face_he.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2010-06-20 10:47
  • 「ネバーランド」

    Excerpt:  2004年/アメリカ  監督/マーク・フォスター  出演/ジョニー・デップ      ケイト・ウィンスレット  ジョニー・デップ主演作品。    この映画、ジョニーファンなら必見です.. Weblog: It's a wonderful cinema racked: 2010-06-20 12:11
  • ネバーランド

    Excerpt: 劇作家のジェームズ・バリが公園である未亡人と出会い、その家族との交流をきっかけに&ldquo;ピーターパン&rdquo;を書き上げるまでのお話。&larr;あれっ真面目だ。というと素敵な出会いのようだ.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2010-06-20 22:00
  • ネバーランド

    Excerpt: 『ネバーランド』観ました。(昨日、映画をハシゴしたのでした。だって『きみ読む』最前列だったからさ~お口直しにもう1本・笑) ‘ネバーランド’といえば御存知‘ピーターパン’です。これはピーターパンの.. Weblog: Peaceナ、ワタシ! racked: 2010-06-21 23:39
  • ネバーランド

    Excerpt: ネバーランド 22本目 上映時間 1時間40分  監督 マーク・フォースター 出演 ジョニー・デップ ケイト・ウィンスレット ダスティン・ホフマン 評価 7点(10点満点) 会場 厚生年金会館(試写会.. Weblog: メルブロ racked: 2010-06-22 00:46
  • ネバーランド

    Excerpt: ネバーランド Weblog: 白ブタさん racked: 2010-06-28 01:03
  • ネバーランド

    Excerpt: 「ネバーランド」監督: マーク・フォースター(『Loungers』『チョコレート』『Stay』)  出演: ジョニー・デップ(『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』『レジェンド�.... Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) racked: 2010-07-02 18:22
  • ネバーランド

    Excerpt: 作品情報 タイトル:ネバーランド 制作:2004年・イギリス/アメリカ 監督:マーク・フォースター 出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、ケイト・ウィンスレット、ジュリー・クリスティ、ラダ・ミ.. Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★ racked: 2010-08-26 02:40