アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画な行」のブログ記事

みんなの「映画な行」ブログ

タイトル 日 時
「ノー・エスケープ 自由への国境」☆自由とは?
「ノー・エスケープ 自由への国境」☆自由とは? 水なし武器なし逃げ場無し。 観ているこちらも目が乾く乾く、喉が渇く渇く・・・・ 88分という短さでなければ、食いしばった歯が欠けて、危く脱水症状になるところだったwa ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 4

2017/04/26 00:31
「永い言い訳」☆言い訳の答え
「永い言い訳」☆言い訳の答え 今年一番の邦画との呼び声も高い、西川美和監督が自らの小説を映画化した作品。 もっくんが出演する映画なら間違いはない・・・・というのは事実だった。 笑いも有り、私なんて結構ずーっとウルウルし通しだったくらいだけど、ここはさすがの西川美和作品、一筋縄ではいかない。 「いったい何を言い訳していたのか?」は明確にはされないのだから・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 12

2016/10/01 11:18
「ネイバーズ2」したコメ映画祭☆DVDスルー映画では勿体ない!
「ネイバーズ2」したコメ映画祭☆DVDスルー映画では勿体ない! これは面白い!! 下品でエッチでキタナイのを笑いにするアメリカンコメディが何より苦手だった私でも、これは面白い! ただおバカなだけではない、身近な話題でおバカすぎない『ありそうな』ネタが面白いだけでなく、きちんと物語があると言うのが何より良かったwa ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/21 13:33
「野火」戦後70年☆1つだけ観るなら必ずこれ!!
「野火」戦後70年☆1つだけ観るなら必ずこれ!! 戦後70年。 世界中で意欲的に反戦映画が作られている今年だからこそ、1つは必ず戦争ものを、そしてその1つに選ぶならこの映画を観て欲しい。 いや、観るべきである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 14

2015/07/31 13:32
「ナイトミュージアム/エジプト王の秘密」☆ロンドンは雨
「ナイトミュージアム/エジプト王の秘密」☆ロンドンは雨 いよいよ最終章? 川崎IMAXの会で、「ナイトミュージアム3」に連れて行ってもらったyo すごく面白かった!という話を聞かないので、あまり期待せずに行ったけど、これが結構楽しい〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 16

2015/03/29 20:52
DVDまとめてレビュー「野火」「スノーホワイト」「変態仮面」
DVDまとめてレビュー「野火」「スノーホワイト」「変態仮面」 風邪ひきさんがいたことで寝正月となった冬休み。 久しぶりの出勤・通学で疲れた体を癒す3連休もまたゴロゴロ。 こんな日はやっぱりDVD鑑賞ね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2015/01/12 01:22
DVD「肉」☆耽美な映像美
DVD「肉」☆耽美な映像美 冒頭の激しい雨の中に落ちる落ち葉が、ただ水溜りを流れていくだけなのに、この美しさ。 少ない色彩でありながら、その美しい映像は優雅さまでも感じさせるほど。 ただ雨が降っているだけなのに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2014/11/04 21:48
DVD☆ひとりジョニデ祭り「ショコラ」「ドンファン」「ノイズ」「レジェンドオブメキシコ」
DVD☆ひとりジョニデ祭り「ショコラ」「ドンファン」「ノイズ」「レジェンドオブメキシコ」 6月9日ロックの日がジョニーの誕生日だったとも気付かずにいた、ファン失格の私。 せめてひとりジョニデ祭りでもしましょうか。 ほとんどの映画を見ているかと言うとそうでもないので、実は見てなかったものをチョイスしてみたyo ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/06/24 14:51
「ノア 約束の舟」☆スペクタクルなコスプレ
「ノア 約束の舟」☆スペクタクルなコスプレ 日曜礼拝で聖書も正しく勉強している方のレクチャーつきで、いつもの月1川崎IMAXへ。 キリストの教えはきちんと1本筋が通されているようだけど、肉付けの部分がつっこみどころ満載で・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 40 / コメント 18

2014/06/18 15:07
「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」ゆるゆると心温まる
「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」ゆるゆると心温まる 全編モノクロだしー、ゆるそうな映画だしー、こりゃ寝ちゃうかも?と思ったら大間違い。 ゆる〜く笑える老おいた父と息子の心に沁みる作品は、今こそ是非とも観たい作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 12

2014/02/07 17:48
DVDまとめてレビュー☆「パルプフィクション」「0:34」「人間風車」
DVDまとめてレビュー☆「パルプフィクション」「0:34」「人間風車」 動画配信のfi;luに申し込んでからというもの、調子に乗って連日映画&ドラマ三昧の夏休み。 沢山見過ぎて、もう何を見たのか忘れちゃうぅ〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/11 17:54
「二流小説家 シリアリスト」役者の勝利、役者で敗北
「二流小説家 シリアリスト」役者の勝利、役者で敗北 何しろ上手い。 二流小説家 赤羽一兵役の上川隆也VS.死刑囚 呉井大悟役の武田真治のガチンコ演技対決は、まるで良質の舞台を観ているよう。 一流の役者を惜しむことなく投入し、絶妙のカメラワークとホラーを思わせる暗めの画面が、何かが起こる不安を掻き立てる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 11 / コメント 2

2013/06/30 00:11
「長ぐつをはいたネコ」3DIMAXにゃん☆
「長ぐつをはいたネコ」3DIMAXにゃん☆ 109川崎で映画を見る会(笑)に誘っていただいたので、「長ぐつをはいたネコ」の最終日鑑賞に行ってきたyo シュレックのスピンオフだけど、シュレック見てないし、3Dは基本苦手だし・・・・と見逃していたのだけど、行ってみて正解! これぞ正しい3Dだったのね。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 19 / コメント 14

2012/04/12 18:12
DVDレビュー「名もなきアフリカの地で」「白いリボン」「ショーン・オブ・ザ・デッド」
DVDレビュー「名もなきアフリカの地で」「白いリボン」「ショーン・オブ・ザ・デッド」 MIシリーズもトランスフォーマーも「面白いよ」と薦めても一向に観ようとしない中2の息子。 彼が「見たいから借りてきて」と言ってレンタルしたDVDと、私が見たくて借りた中から彼が一緒に見る!と言ったものをご紹介。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 8

2012/03/10 14:43
DVDまとめてレビュー「アイデンティティー」「トランシルバニア」「NYアイラブユー」
DVDまとめてレビュー「アイデンティティー」「トランシルバニア」「NYアイラブユー」 温泉で途中寝落ちしたので宿題となったDVD「アイデンティティー」 家にあったのに、リフォーム騒ぎで行方知れずになったので、また借りてきたパパンの「トランシルバニア」(借りてきた途端、DVDを発見。いっつもこんな調子・・・探せば出てくるって、あんなに言ったのに(怒) そして、帰国して一番にmigちゃんが貸してくれた「NYアイラブユー」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 18

2011/09/13 10:53
「ノルウェイの森」心の闇と癒す森
「ノルウェイの森」心の闇と癒す森 ああ・・・・・・松ケンが最初の人だったらよかったのにぃ・・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 44 / コメント 24

2011/01/06 20:08
「ナイト・トーキョー・デイ」メランコリックTOKYO
「ナイト・トーキョー・デイ」メランコリックTOKYO 外人目線で描いた現代TOKYO。 日本人でも見たこと無いような、間違っちゃいないけど本当なの?というNIPPONが描かれている。 ロンドンでも日本に先駆けて6月から公開していた作品。 メランコリックなのは、雰囲気だけで・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 16

2010/09/23 18:10
「ナイト&デイ」やっぱりスパイ
「ナイト&デイ」やっぱりスパイ 生まれつき刑事なのがブルース・ウィリスだとしたら、シュワルツェネッガーは生まれつきロボットだし、生まれつきスパイなのはやっぱりトム・クルーズだ。 そして、生まれつきペチャパイなのがキャメロン・ディアス☆ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 70 / コメント 48

2010/09/11 01:26
「ネバーランド」 号泣ひとりジョニデ祭り
「ネバーランド」 号泣ひとりジョニデ祭り ひとりジョニデ祭りをしよう♪・・・・・・と言いながら、なかなかDVDをゲットできずにいた私。 そういえば、当時はどういうわけか、興味が持てなくて観てなかった「ネバーランド」 何で観なかったんだろう私? こんなに号泣する映画だったとは!  「ネバーランド」 (2004)  この公園はケンジントンガーデン(ピーターパンの像がある) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 24 / コメント 26

2010/06/18 07:53
「ねじ式」つげ義春ワールド炸裂
「ねじ式」つげ義春ワールド炸裂 パパンの大好きな つげ義春。 バレンタインデーは、何も企画していなかったのもあって、一緒に「ねじ式」のDVDを見る事にした。 シュールレアリズム?前衛芸術的? パパンは「台詞が漫画と一字一句おんなじだよ〜♪」と、すっかり喜んでくれたようだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 6

2010/02/16 08:15
「ノッティングヒルの恋人」ゆかりの地をたずねて
「ノッティングヒルの恋人」ゆかりの地をたずねて ものすごい長期計画でようやく実現した、「ノッティングヒルの恋人」をめぐる旅ツアー。 私が普段から『ピンクのイチゴムース』ちゃんと呼んでいる、可愛らしいお友達が全てをセットしてくれて、やっと実現したのになかなかUPできなかった夢のDVD映画なのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 20

2010/02/02 21:04
「なくもんか」 究極のリアルをクドカン流に
「なくもんか」 究極のリアルをクドカン流に クラス替えの自己紹介で、「好きな俳優さんは誰?」という質問に「津田寛治と阿部サダヲと宮籐官九郎」と答えて、いきなりふしぎちゃんのレッテルを貼られてしまったねえね。 おっさんばっかりの温泉旅行で、相当な悪ふざけをしている劇団『大人計画』のDVDを見ては、か〜わいい〜を連発するねえねが、阿部サダヲ×クドカン映画を見逃すはずが無いのだ。 というわけで、元気を取り戻してきたねえねと、映画館へ! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 39 / コメント 20

2009/12/15 11:57
「ノーカントリー」絶望の中の希望
「ノーカントリー」絶望の中の希望 怖い。 怖いのに綺麗でどこか可笑しい。 血なまぐさい暴力のかぎりが、救いようのない混沌とした世界を扱っているようでいて、全編を通して映し出される景色の美しさと、時にユーモラスなシーンを挟み込むこのミスマッチが、コーエン兄弟の凄さを物語っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 37 / コメント 30

2009/06/18 18:25
「ニセ札」みんなで造れば怖くない♪
「ニセ札」みんなで造れば怖くない♪ キム兄監督が中央のくす玉を割ると、中からは大量のニセ札が、舞い落ちた。 天井からも、これでもかとばかりに降ってくるお金は、ヒラヒラと宙を舞い・・・ プレス用の写真撮影の時は、このニセ札を手に持っての撮影。 帰りにりょうたが拾って帰った沢山のニセ札(あぶら取り紙になっている)を、家で「はい、ねえね〜♪」と 今回残念ながら試写会に行けなかったねえねに見せると、 「え??くれるの?くれるの?」とカンタンに騙されたのは、なんとも情けない話だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/03/11 00:56
「ナイスの森」DVD シュールを超えて・・・
「ナイスの森」DVD シュールを超えて・・・ ドラマを見てないせいなのか、すごくいいよ〜と勧められたので見た映画「相棒ー劇場版ー絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン 」が、あまりにがっかりだった。 それで何か変わったものを見たいな〜と思ったのが間違い(?) シュールでナンセンスな世界に、かなりの許容範囲を持っているわたしでも、いやはやビックリな映画があったもんだ・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/02/08 00:40
「ナルニア国物語 カスピアン王子の角笛」歴史戦争もの?
「ナルニア国物語 カスピアン王子の角笛」歴史戦争もの? ずっと戦っていた。 しかも子供達が、大の大人の戦闘部隊を相手に。 ファンタジー映画だったはずなのに、歴史もの戦争スペクタクルを観るようで・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 48 / コメント 46

2008/05/29 16:42
映画「ネガティブハッピー・チエーンソーエッヂ」
映画「ネガティブハッピー・チエーンソーエッヂ」 『誰でも一度は死にたがる・・・・・・なんとなく』 これがキャッチコピーだ。 鬱々とした青春時代。輝かしく弾けているばかりじゃないっ! 原作は「NHK(日本ひきこもり協会)へようこそ」の滝本竜彦。 ひきこもりが高じて大学を中退してしまった作者が、どこまでネガティブな一面を見せてくれるのか、公開までは、ものすごく楽しみだった・・・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 14 / コメント 6

2008/02/12 00:03
劇場版「NARUTO−ナルトー疾風伝」
劇場版「NARUTO−ナルトー疾風伝」 なんだかここのところ毎日映画を観ている。 夏休みに暑すぎて、ハリーポッターを観に行った時に映画館で倒れて以来、映画に行こうとすらしなかったりょうた。 NARUTOが終わってしまいそうなので、今頃になって慌てて観に行くことになったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/09/08 00:33
ナイトミュージアム 試写会場は大爆笑
ナイトミュージアム 試写会場は大爆笑 めっきり試写会が当たらないと思っていたら、ようやく念願の「ナイトミュージアム」がキターッ! これならりょうたを連れて行けるし。 さすが全米3週連続第1位だけあって、嵐の夜だというのに、会場はいっぱいだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 13

2007/03/06 00:57

トップへ | みんなの「映画な行」ブログ

ノルウェー暮らし・イン・原宿 映画な行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる