アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画か行」のブログ記事

みんなの「映画か行」ブログ

タイトル 日 時
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」☆父になる
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」☆父になる 2作目だし大きく期待するのはよしておこう〜と思いながら観たら、やっぱり面白くてしかも、予想以上に泣くわ〜〜 かわいくて、キモくて、愛すべきガーディアンズは今回も最高!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 26 / コメント 18

2017/06/02 01:02
「ゴースト・イン・ザ・シェル」☆何もかも凄い
「ゴースト・イン・ザ・シェル」☆何もかも凄い 士郎正宗のコミックを押井守監督が映画化したSFアニメの金字塔「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」は、あまりに有名なのだけど、未見だった私。 今回試写会の前にちょっとだけ触れてみよう〜〜と思い立ち、アニメシリーズを全話一気見! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 21 / コメント 8

2017/04/01 10:00
「キングコング髑髏島の巨神」☆子供にエンタメ大人に反戦映画
「キングコング髑髏島の巨神」☆子供にエンタメ大人に反戦映画 ポスターからして子供向け怪獣映画と思うでしょう? ところがどっこい。 男の子の好きな怪獣や恐竜もいっぱい、アーミー好きにも大満足、バトル映画としてもパニック恐怖映画としても完璧でありながら、大人だから判るメタファーを用意した実は真面目に反戦映画でもある。 この予想をいい意味で裏切った面白さと見応えが凄い!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 18

2017/03/23 18:52
「愚行録」☆都会はサバンナ
「愚行録」☆都会はサバンナ ひぇーーーーっ(汗) 感想は正直、「絶句」としか言いようがない。 まさかあそこが伏線になっていたとは! 『喰うか喰われるか?』まるで都会のサバンナに生きる為に、己の事のみに必死になる現代人の姿は、あまりに身近にいる、ほらあの人やその人や・・・・・・あるあるネタに背筋も凍る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 16 / コメント 2

2017/02/21 10:29
「この世界の片隅に」☆ほのぼのと過酷
「この世界の片隅に」☆ほのぼのと過酷 ほのぼのとした画風にのんびりとした歌声、のんの暢気な台詞・・・ こんな柔らかで温かいところからは到底想像出来ないような、過酷な現実が突き付けられる。 なのにあれ?こんなにも辛く哀しい現実に、なぜかふわりと優しい風が吹いているよ? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 18

2017/01/26 00:48
「海賊とよばれた男」☆店主ラブ
「海賊とよばれた男」☆店主ラブ 一見、大手石油会社を興した一人の男のサクセスストーリーのように思えるこの作品。 実は描かれていたのは、社員を家族の様に大事にしていた店主の事を、社員全員が好きで好きでしょうがないという話。 それは百田尚樹 原作の同名小説のほうがより強く描かれていたけれど、愛社精神に溢れる店員(=社員)が、キラキラする目で店主を見つめる様子で十分伝わってきたyo ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 12

2016/12/15 00:12
「古都」川端康成原作後日談☆ほんまもんの日本の伝統美
「古都」川端康成原作後日談☆ほんまもんの日本の伝統美 川端康成の原作「古都」の後日談を映画化した作品。 なので「古都」は当然読んでいるよね?なスタンスである。 京都の美、日本の美、女優の美を余すところなく表現して、絵的にもほんとうに美しい仕上がりになっていて、日本でより海外で好まれそうな作品と言えそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/11/21 17:31
「グッドモーニングショー」☆日本のコメディは明るい!
「グッドモーニングショー」☆日本のコメディは明るい! コメディはこうでなくっちゃ!! 笑って、笑って、ちょっぴりホロリ。 テレビ局の関わった映画に普段から拒否感のある私だけれど、こ・れ・は、おっもしろい!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 8

2016/10/06 23:56
「カノン」☆最後まで美しく
「カノン」☆最後まで美しく 鈴木保奈美がアル中で認知症の体当たり演技を披露。 「かんちーっ!!」と叫んでいた彼女も、ついに30歳前後の娘がいるような役をやるような年齢になったんだなぁ・・・ と何だか別の意味で感慨深く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/27 10:37
新海誠コレクション「ほしのこえ」「彼女と〜」「雲のむこう」「秒速〜」「言の葉〜」
新海誠コレクション「ほしのこえ」「彼女と〜」「雲のむこう」「秒速〜」「言の葉〜」 「君の名は。」の繊細な世界観にすっかり魅了されたので、新海誠 監督過去作品を一気に見てみたyo 久しぶりにDVD鑑賞記録。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 8

2016/09/14 11:59
「君の名は。」☆繊細で瑞々しく
「君の名は。」☆繊細で瑞々しく 超話題で人気がどんどん高まっていくアニメ。 神木くんも登壇する試写会が当たっていたのに、介護のバタバタで行けずじまいになっていたから、もうDVDでいいやと思っていたら、ママ友が行こう行こう!!としきりと誘ってくれたので思い切って行って見たyo つつーっと頬を伝う涙のなんと清らかに澄み渡っていたことか・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 39 / コメント 24

2016/09/12 11:23
「後妻業の女」☆怪談より怖いっ
「後妻業の女」☆怪談より怖いっ 大竹しのぶの名演が光るこの映画。 爆笑あり苦笑いあり、へー!?っと驚いたりドン引きしたり。 しかーし!これは稲川淳二に怪談より怖いんですけど??? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 4

2016/08/27 11:51
「ゴーストバスターズ」☆蘇るお祭り映画
「ゴーストバスターズ」☆蘇るお祭り映画 何度見てもいつでも面白い1984年の「ゴーストバスターズ」は、かれこれ30年も前の映画なのね。 そんな人気映画のわくわくを見事に再現した新作「ゴーストバスターズ」。 全く名前も一緒だけど、この先どう区別していったらよいのやら・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 16

2016/08/23 11:58
「帰ってきたヒトラー」☆ブラック過ぎて笑えねぇっ!
「帰ってきたヒトラー」☆ブラック過ぎて笑えねぇっ! ドイツでベストセラーとなった原作小説の表紙の、ちょび髭の部分にもデザインされているように『笑うな危険』なのである。 ブラックすぎて顔が引きつってくるけど、どうしても笑っちゃう。 だけどこれはブラック過ぎて笑っちゃダメだろー?な自分や、いやそこ笑うところだから!と場内がドン引きしている様子とも戦わなければならないややこしい脳内第三次大戦が勃発! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 10

2016/06/15 17:22
「クリード チャンプを継ぐ男」☆愛される続けるロッキー
「クリード チャンプを継ぐ男」☆愛される続けるロッキー 若い時のスタローンはあまり好きじゃなかった。 だけど「ロッキー」だけは別格!!! シリーズを通しても、最初は弱くて負けて、だけど不屈の精神でトレーニングを積み、負けそうになりながらも最後は勝つ!という、スポ根の王道をただ繰り返すばかりなのに、こんなにも熱く燃える映画は他はない。 いや、いくらでもあるんだけど、こと「ロッキー」だけは特別なのだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 28 / コメント 18

2016/01/11 14:53
「コードネームU.N.C.L.E.」☆腐女子萌え
「コードネームU.N.C.L.E.」☆腐女子萌え これは面白い!! 小粋で洒落が効いていて、ちょっと笑えて、だけどスマート、しっかりサスペンスフルで見応えもバッチリ。 こういう映画は大好き♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 18

2015/12/02 10:09
「岸辺の旅」☆彼岸を超えるのは自分
「岸辺の旅」☆彼岸を超えるのは自分 カンヌ映画祭で監督賞を受賞したと聞いて、ちょっと期待し過ぎたかもしれない。 見終った直後は、もっと怒涛の号泣を想定していたせいで、案外あっさりとしたラストに肩すかしを食った気分だった。 公開してしばらく経つのに、あまり絶賛の声が聞こえてこないのもそのせいかな?と思ったけれど、時間が経つにつれてじわじわと胸に迫ってきて・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 10 / コメント 0

2015/10/22 00:09
「キングスマン」☆マナーが人を育てる
「キングスマン」☆マナーが人を育てる いやー、面白かった♪さすが「キック・アス」のマシュー・ボーン監督、アイデアが斬新! 下ネタやおやじギャグに頼らなくても、大真面目なスパイ映画も、ここまで面白くできるんだから〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 46 / コメント 29

2015/09/15 13:03
「ブレイキングドーン」」「ホビット3」「怪盗グルーの月泥棒」「オースティンパワーズ3」
「ブレイキングドーン」」「ホビット3」「怪盗グルーの月泥棒」「オースティンパワーズ3」 シリーズものの何故か最終話だけ見逃していることが多い私。 公開時に見逃すと、後はどうでもよくなってしまうのだけど、せっかくなので見てみよう〜☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/09 13:20
DVDレビュー「きっとうまくいく」「ツインピークス」「ミックマック」「マルコビッチの穴」
DVDレビュー「きっとうまくいく」「ツインピークス」「ミックマック」「マルコビッチの穴」 いよいよ梅雨に入ってきて、自宅でDVD鑑賞が楽しい季節。 窓拭きも済ませたし、今日は何を見ようかな〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2015/06/14 00:36
「寄生獣 完結編」☆原作超え
「寄生獣 完結編」☆原作超え 巷では評価があまり高くなさそうだったので、期待値を下げて鑑賞したら、なんのなんのカンペキですわ。 原作ファンから見ても、原作やアニメでもたもたした部分はスッパリカットし、この漫画が名作として名高い所以ともなる『壮大なテーマ』がしっかり息づいている傑作として仕上がっていたyo ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 35 / コメント 24

2015/04/26 14:19
「駆け込み女 駆け出し男」☆粋な江戸のお伽噺
「駆け込み女 駆け出し男」☆粋な江戸のお伽噺 大泉洋主演?ときたら、もっとおふざけな映画かと勝手に思っていたら、なんのなんの。 江戸を舞台に繰り広げられる、粋な人情ものだったyo もちろん笑いも忘れない、大人の洒落たお伽噺☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 8

2015/04/10 00:41
「風に立つライオン」☆滝の涙
「風に立つライオン」☆滝の涙 15年かけて作り上げ1987年に発表したさだまさしの名曲「風に立つライオン」。 これをさらに時間をかけてさだまさしが小説化し、主演の大沢たかおの熱望でさらに映画になるという、長い長いプロジェクトがようやく実ったらしい。 何より一番凄いのは、物語のモデルとなってケニアに海外医療ボランティアに赴いていた医師と、それを楽曲にしたさだまさしだよne☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 8

2015/03/09 16:50
「きっと、星のせいじゃない」☆透き通った涙
「きっと、星のせいじゃない」☆透き通った涙 清らかで濁りのない、透き通った美しい涙がほろほろと流れる映画。 自分の境遇を後回しにして、残される者に対して愛を注ぐ物語。 湿っぽいお涙頂戴にしないところが、さすがアメリカ☆でも大判ハンカチは最初から用意しておこう! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 12

2015/03/01 09:59
「ゴーン・ガール」☆「あの妻」はどこに?
「ゴーン・ガール」☆「あの妻」はどこに? 少子化問題が叫ばれる中、少子化どころか結婚する人がますます減りそうなこの映画。 ああ、恐ろしやおそろしや。 この恐ろしさはすぐそこに潜んでいる・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 48 / コメント 32

2014/12/11 16:39
「寄生獣」☆漫画実写化の成功例
「寄生獣」☆漫画実写化の成功例 漫画原作を実写化すると、「まあまあ」とかは存在せず、「超いい♪!」か「駄作」のどちらかになってしまうのが常。 この映画は、その中でも歴史に残るよい出来栄えなんじゃないかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 24

2014/11/30 16:45
「ガンズ&ゴールド」騙しあいvs心の絆
「ガンズ&ゴールド」騙しあいvs心の絆 なかなかの拾い物作品。 ユアン以外のあまり目立った宣伝要素もなく、よくあるバディものアクション映画?と思って危うく見逃すところだったけど、これは面白い作品だわ〜〜☆ できれば予告編は見ないでおくのがいいかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/10/23 13:02
「グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈り物」思い入れたっぷり
「グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈り物」思い入れたっぷり 多分天才ミュージシャン、ジェフ・バックリィのファンなら号泣ものだろう。 彼のファンでなくても、音楽好きなら相当ぐっとくる。 ミュージシャン発掘の現場に立ち会うことができたかのような臨場感は、音楽の世界にちょっとでも携わった人なら当然、そうでなくてもライブファンならジーンと胸に響くこと間違いなし! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/10/15 11:34
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」意外と泣ける
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」意外と泣ける 周囲の評判も良かったので、すっごく楽しみにしていた作品。やっと観てきたわ〜〜 期待しすぎると良い事ないので、慎重な心構えで観たのがよかったらしく、爆笑はしなかったけど、緩い笑いと迫力のSFアクションのバランスが見事で満足まんぞく!! 何といっても思いがけずほっこりする映画だったのが、とーっても良かった〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 20

2014/10/07 18:58
「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」☆美しさvsサスペンス
「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」☆美しさvsサスペンス 何しろ美しい。 絶世の美女グレースケリーを演じるとしたらこの人しかいないよね・・・・のニコール・キッドマンしかり。 青い海と島々が浮かぶ絶景もそうだし、 煌びやかな衣装に荘厳な宮殿・・・・何もかもうっとりするような美しさに囲まれた、まさに美を愛でる作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 22

2014/09/29 23:15
「荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて」inしたまちコメディ映画祭
「荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて」inしたまちコメディ映画祭 したコメ映画祭の続けて3本目。 大好きな「ted」の監督、セス・マクファーレンが監督主演を務めた映画だから、絶対面白いハズ! 思ったより抑え目だから映倫15禁だけど、その分子供の好きそうなばっちいネタが満載で・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 10

2014/09/16 00:10
「グレートデイズ!夢に挑んだ父と子」予告から最後まで
「グレートデイズ!夢に挑んだ父と子」予告から最後まで 予告だけで早くも泣けるこの映画。 予告以上ではないけれど、決して予告は泣けるのにねぇ・・・・ということがない、裏切らない感動がストレートに心に響く。 想像通りのお話なのに、こんなにも胸を打つのは、透き通るようなさわやかな空気の中で、透き通るような純粋な心がちゃんとそこにあるから・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 4

2014/08/24 14:02
「GODZILLA」ハリウッドリメイクでも東宝映画
「GODZILLA」ハリウッドリメイクでも東宝映画 往年のゴジラの血が脈々と受け継がれている、ハリウッド版でもしっかり東宝映画なのが嬉しい見事な作品。 3Dとしては、トランスフォーマーが凄かったこともあって、川崎IMAXで観てもさほど3Dを感じなかったけど、そんなことどうでもいいの。 3Dが凄くても私はトランスフォーマーよりゴジラが気に入ったわ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 42 / コメント 26

2014/08/01 00:08
「がじまる食堂の恋」☆癒されるのは食堂
「がじまる食堂の恋」☆癒されるのは食堂 「かもめ食堂」とか「めがね」とか、あの手の映画なのかな・・・・・と思った。 そうでもあり、そうでもない。 キラキラと輝く若き青年たちが、癒されていくうちに抱えた悩みと向き合って・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2014/07/29 00:37
「グランド・ブタペストホテル」☆おもちゃ箱みたいな映画
「グランド・ブタペストホテル」☆おもちゃ箱みたいな映画 まるでおもちゃ箱をひっくり返したような、お皿いっぱい積み上げたマカロンがコロコロと転がっていくような、そんな可愛くて茶目っ気たっぷりな映画。 主役級の俳優たちもてんこ盛りで、遊び心いっぱい、楽しさいっぱい、贅沢な作品だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 12

2014/05/31 16:16
「キャプテン・アメリカ  ウィンター・ソルジャー」☆相変わらず盾ひとつ
「キャプテン・アメリカ  ウィンター・ソルジャー」☆相変わらず盾ひとつ 第2次大戦中も盾ひとつで頑張ってきたキャプテン・アメリカ。 ひよひよだった青年は、マッチョになるといきなりなぜかイケメンにもなるのだから不思議!(CGで痩せさせただけなのに) 現代に蘇ったキャプテン・アメリカは、コスチュームが格好よくなっただけじゃない、アクションもスケールアップして、シリーズ2作目でも十分な面白さで大満足☆ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 36 / コメント 18

2014/04/29 14:58
DVDまとめてレビュー☆「キッズオールライト」「フィクサー」「シカゴ」
DVDまとめてレビュー☆「キッズオールライト」「フィクサー」「シカゴ」 まもなくアカデミー賞も発表される時期がやってきた☆ 過去の受賞作、ノミネート作品でまだ見てないものがいろいろあるので、少しずつ見てみよう〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 15

2014/02/19 15:58
キックアス ジャスティスフォーエバー」悪と正義の境目
キックアス ジャスティスフォーエバー」悪と正義の境目 どこからが漫画で、どこからがリアルなのか? どこまでが正義でどこからが悪者なのか? まるで漫画のようなことを実際にやらかしちゃう面白さが、ほかのアメコミ映画と一線を画する唯一無二の面白さだったのに、これではコミックを実写化したアメコミ映画と変わりが無いyo ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 18

2014/02/17 00:04
DVDまとめてレビュー☆「ブラッド・ダイアモンド」「蟹工船」「シティ・オブ・ゴッド」
DVDまとめてレビュー☆「ブラッド・ダイアモンド」「蟹工船」「シティ・オブ・ゴッド」 社会派の映画を見ようと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/02/02 15:12
DVDまとめてレビュー☆「哀しき獣」「オールドボーイ」「親切なクムジャさん」
DVDまとめてレビュー☆「哀しき獣」「オールドボーイ」「親切なクムジャさん」 先週はバースデー週間と称して、ちょっと遊びすぎちゃったな。 今週はおとなしく家でDVDでも見ましょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 6

2014/01/28 10:20
「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」☆巧みな展開
「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」☆巧みな展開 はじめから犯人顔だけに犯人が解ったとしても・・・・・その裏に何か企みがあるのがありありと解っていても。 尚、これだけ面白いというのは、やはりサントリーミステリー大賞受賞作品の原作の力強さか。 はたまた鬼気迫る演技が突出している主人公演じる西島秀俊あってこそか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 8

2014/01/18 10:16
「皇帝と公爵」☆誰が主役?
「皇帝と公爵」☆誰が主役? 久しぶりにいただけない映画を観た。 153分もある大河ドラマは、ただタラタラと続く群像劇で、多すぎる登場人物に似たような衣装、どちらの軍の兵隊なのか、どのカップルの話なのか皆目わからない。 だいたいにおいて、フランス軍とイギリス軍の激しい攻防戦って・・・・・・どこがっ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

2013/12/23 23:33
「キャプテン・フィリップス」ハンパない臨場感
「キャプテン・フィリップス」ハンパない臨場感 とんでもない緊迫感、ハンパない臨場感で、疲労感は「ゼロ・グラビティ」の1.5倍!! 手に汗握る134分は、肩に力が入って長いようでいて息もつかせずあっという間。 もう、とにかくぐったりするので、午後の用事はお昼寝だけしないと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 32 / コメント 28

2013/12/09 23:46
DVDまとめてレビュー☆「時計じかけのオレンジ」「ゾンビ」「毛皮のエロス」
DVDまとめてレビュー☆「時計じかけのオレンジ」「ゾンビ」「毛皮のエロス」 秋の夜長にDVDを見たいけど、台風が来ても秋は行事が目白押し。 暴風雨の中バザーのお手伝いに学校へ行ったり、なかなかゆっくりできないよぉう・・・なんとか時間を見つけて映画鑑賞したいものだわ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/23 00:25
「キャプテンハーロック」☆CGリアルとの葛藤
「キャプテンハーロック」☆CGリアルとの葛藤 女子高3年間の友達だった彼女がその時言った。 「私、ハーロックと結婚する。」 「・・・・・・・・・・・・・ハーロックみたいな人とね?」 「ううん、ハーロックとじゃなきゃ結婚しないの。」 彼女が真性のオタクだったのだと気付いたのは、それから何十年も経ってからの事だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 20 / コメント 12

2013/09/18 15:37
DVDまとめてレビュー☆台湾映画「恋人たちの食卓」「非情城市」「言えない秘密」
DVDまとめてレビュー☆台湾映画「恋人たちの食卓」「非情城市」「言えない秘密」 もうすぐ台湾旅行予定の私。 思えばあまり台湾を舞台にした映画って、見たことなかったかも。 というわけで、準備が忙しくなる前に、台湾気分を盛り上げておこう♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

2013/07/06 00:55
DVDまとめてレビュー「グラン・トリノ」「最高の人生の見つけ方」「サマーウォーズ」
DVDまとめてレビュー「グラン・トリノ」「最高の人生の見つけ方」「サマーウォーズ」 親と自分の老後が気にかかり、四十肩やちょっとしたことであちこち痛くなったり、パパンの風邪が治りにくかったりすると、なんだかやたらこんな映画を見たくなるのかな・・・ お出かけしてもデジカメ忘れたりが多くて、そろそろヤキがまわってきた私。 雨の日は、もうお出かけも嫌になって、DVDでも見ましょうか・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 11

2013/06/21 19:56
「奇跡のリンゴ」☆真実の重み
「奇跡のリンゴ」☆真実の重み 是非このリンゴを食べてみたい。 しかしそれはどうやら叶わない、幻の「奇跡のリンゴ」らしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 16 / コメント 16

2013/06/02 23:37
「華麗なるギャツビー」☆華麗なるストーカー
「華麗なるギャツビー」☆華麗なるストーカー こうでなくちゃ、ディカプリオ! 肩肘を張らず、彼の良さが最大限に生かされた作品に、ようやく巡り合えたのでは? 謎めいたイケメン大富豪が、実にしっくりくるゴージャスな作品は、豪華であればあるほど物哀しく・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 32 / コメント 20

2013/05/30 11:50
「桐島、部活やめるってよ」噂に違わぬ面白さ
「桐島、部活やめるってよ」噂に違わぬ面白さ 昨年はなぜか全く興味が沸かずに公開中見逃してしまった「桐島、部活やめるってよ」 こんなに評判が良く、年間ベストの中に選ぶ人が大勢いるなんて!!と、年末に大きくヘコんでいた私。 現在春休み4月5日まで限定で、渋谷シネパレスで再上映されているyo このチャンスを逃さず観ないと!(DVD出ているけどね) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 16 / コメント 16

2013/04/03 23:29
「キャビン イン ザ ウッド」コメディ映画祭?定番なのに斬新ホラー
定番なのに、こんなにも斬新! ロンドン映画サイトでも、これほどB級っぽい映画が何故★4つなのかと、不思議に思って日本公開を心待ちにしていた1本。 お約束満載なのに新鮮な驚きの数々・・・・ ゾンビホラーなのに、下町コメディ映画祭でも『映画秘宝』のコーナーでチケットすぐに完売してしまうの納得! ホラー好き、特にゾンビ好きなら是非♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 23 / コメント 20

2013/02/28 16:10
「きいろいゾウ」そうして少しずつ大人になる
ブログ友達のmigちゃんの実弟 片岡翔さんが共同脚本で関わった映画がこの「きいろいゾウ」 migちゃんもエキストラ出演しているというのだから、そりゃ大雪になろうとも観に行かなくてはっ!!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 23 / コメント 26

2013/02/06 21:42
DVDまとめてレビュー 「おとなのけんか」「ゴーン・ベイビー・ゴーン」「トータル・リコール」
グルメ記事にあまり反応してもらえないので、このあたりでDVDレビューを。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 10

2013/02/04 11:29
「危険なメソッド」暗闇のメソッド
静かな会議室で説明をする、静かな書斎で意見を交し合う、とうとうと喋る人の話を聞く・・・・・ 面白い話ならいざしらず、解り辛い用語が飛び交う話し合いの場面が続くとすぐにウトウトしてしまう。 これが私の『暗闇のメソッド』(爆) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 15 / コメント 10

2012/10/29 15:46
「キック・オーバー」何でもありは本当にあり
闘う男メル・ギブソンの本領発揮。 ハードボイルドなタフガイは、最悪にダーティーな犯罪者だけど少年のために戦う。 違うのはそこが刑務所だってこと。 いいやつなんだか、悪い奴なんだか?? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 8

2012/10/04 09:38
DVDまとめてレビュー 「クレイジー・ハート」「エスター」「モテキ」
いよいよ夏本番。 外に出るのも恐ろしい暑さに最適なのは、お家DVD♪ ☆は私の個人的趣味で、満点は☆5つ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 6

2012/07/19 09:29
「崖っぷちの男」新しいクライムムービー
この映画もネタバレなしで観るのがいい・・・・・と思ったら、結構予告でやってしまっているよ? 私はもっとメンタルな話で崖っぷちなのかと思ったら、意外な方向へ話が向かうところがなかなかに面白い。 新しいタイプのクライムムービーは、何も情報を入れずに見るのが正解。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 33 / コメント 26

2012/06/29 10:54
「グスコーブドリの伝記」3大泣けるお話の結末
私が息子の小さい時読んであげた絵本で、どうしても最後の1ページをめくる時に泣いてしまって、声も上擦ってちゃんと読めないものがあった。 その3大泣いてしまう絵本とは 「泣いた赤鬼」 「ごんぎつね」 そしてこの「グスコーブドリの伝記」 それがまた、こういう絵本に限って、何度も読んでほしいとせがまれるのだ・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 9 / コメント 6

2012/06/26 22:04
「外事警察 その男に騙されるな」息詰まる2時間
NHKが本気を出したらすごい!を見せ付けてくれたドラマ「外事警察」 「ハゲタカ」同様、まるで映画みたいだなーと思っていたら、今度は本当に映画になった。 決して正体を明かさない『元外事警察官』が監修にあたっただけのことはある、骨太でリアリティのある展開は、息つく暇を与えないハードで白熱した人間の業のぶつかり合いだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 24 / コメント 16

2012/06/06 16:04
DVDレビュー 「ガタカ」「マイネームイズ ハーン」「アレキサンダー」
またまた借り物DVDレビュー。 お勧めしてくださるだけに、どれもいい作品☆ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 8

2012/05/24 10:18
「孤島の王」鯨になった少年
今年のベスト入りになりそうな予感の、ノルウェーの傑作映画をやっているのは、なんと東京ではヒューマントラスト有楽町1館のみ。 実際にあったノルウェー少年矯正施設での、虐待と反乱と鎮圧。 凍てつく景色と少年たちのリアルな眼差しに釘付けになる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 12 / コメント 16

2012/04/28 21:10
DVDレビュー「萌えの朱雀」「リアリズムの宿」「ギプス」尾野真千子特集
朝の連続テレビドラマで高視聴率を誇った「カーネーション」 脚本の見事さもさることながら、主役の尾野真千子の力が大きかったと思う。 そんな彼女が彗星のごとく現れたかのように思っていた私だけど、よくよく見ると、彼女の出演作のDVDが結構うちにあったのだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/04/17 00:05
借り物DVDレビュー「きみに読む物語」「ボビー」「ミスター・ノーバディ」
「これは良かったよ」と貸してもらったDVDをまとめてレビュー。 上の2本はmigちゃんから、最後の1本はtomocoさんから。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 9 / コメント 16

2012/03/14 15:03
「逆転裁判」異議あり!
しかし横顔のシルエットがここまで完璧な人って・・・・! コスプレのカツラは別としても、ゲームのキャラクターと完璧同じ横顔って凄いよね☆ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 22 / コメント 16

2012/02/06 00:04
DVDまとめてレビュー「GANTZ1・2」「メタルヘッド」「八日目の蝉」
お正月から見続けたDVDの数々。 今回はわたしのオススメ映画から。今回から独自に★採点つけてみたよ(★5つが満点) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 16 / コメント 12

2012/01/21 14:53
「恋の罪」性と生
1997年に渋谷円山町のラブホテル街で実際に起きた「東電OL殺人事件」からインスパイアされたオリジナル・ストーリーを衝撃的な作風で人気の園子温監督が映像化。 公開中の「ヒミズ」が期待度高いので、今のうちに観ておかなくちゃと思って・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 20 / コメント 22

2012/01/16 15:01
「怪談新耳袋 怪奇ノゾミ」DVD ねえねを探せ!
公開は2010年の夏。 ホラーとしてはほとんど怖さが無いと一部のブロガーさんからは、年間ワーストにも入れられたこの映画は、実はハロプロのアイドルを売り出すどちらかというとPV。 そんな映画の脚本を書いた三宅先生に授業を受けたこともあるねえねが、学校の先輩から頼まれてエキストラのアルバイトで参加したのは、その年の2月の事だった・・・・ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 17

2011/12/09 21:44
「カイジ2〜人生奪回ゲーム」欲望の沼
福本作品大好きなねえねの強いプッシュで、彼女の2回目鑑賞にくっついていくことに。 原作に負けない面白さでヒットした1作目「カイジ〜人生逆転ゲーム」の続編も、キャストの素晴らしさで1作目に負けない面白さとなっていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 25 / コメント 10

2011/11/29 17:42
「ゲーテの恋 君に捧ぐ『若きウェルテルの悩み』」悩みは同じ
ゲーテは読んだことがない。 それは「若きウェルテルの悩み」が、もっと哲学的に悩んでる話と思っていたから。 あれー?普通に恋愛小説だったのね・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 4

2011/11/10 11:48
「キャプテン・アメリカ」これぞアメリカ
劇中でもそのように呼ばれていた。 『アメリカの希望の星』 まだアメリカが世界のすべての正義だった頃の、古きよき時代を懐かしむ。 『正義』の仮面を被ったテロリストと疑われ始めた現在のアメリカ国民の、まさに『希望』がこの映画には詰まっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 45 / コメント 30

2011/10/10 18:44
「極道めし」お腹がぎゅうるる、胸がぎゅー
「空腹は最高の調味料」であると同時に、この映画では、「想い出も最高の調味料」だと言うことなのね☆ 土山しげるのグルメ漫画「極道めし」を実写映画化。 「美味しんぼ」とは対極にあるような、B級グルメなんだけど、『漫画のレシピどおりに料理を作ってみる』というサイトでは、見た目の残念さと裏腹に、本当に美味しいらしく・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 8 / コメント 12

2011/09/20 17:18
「ガッジョ・ディーロ」生きることって・・・
パパンが最近どっぶりの、ロマ(ジプシー)の生活を舞台にした映画のひとつ「ガッジョ・ディーロ」 ガッジョは『よそ者・外国人』、ディーロは『おろかな』 ロマの生活にぐっと踏み込んで、全く知らない世界に迷い込んだ気分になる。 喜びと悲しみを素直に体で表わすロマたちが大変興味深い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/09/17 17:44
「カウボーイ&エイリアン」足し算がマイナス
こちらは「スーパーエイト 8」と違って、説得しても分かってもらえなかったようで・・・・・ 物分りの良すぎるカウボーイ&分からず屋のエイリアンのお話。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 48 / コメント 32

2011/09/12 20:51
「The Queen(クィーン)」ゆかりの地をたずねて
英国と結婚したのがエリザベス1世ならば、英国の母となったのがエリザベス2世、現エリザベス女王なのかもしれない。 ダイアナ元皇太子妃の事件直後の7日間のエリザベス女王を描いた作品。 そして明日、故ダイアナの息子でありエリザベス女王の孫であるウィリアム王子が、母の葬儀を行ったウエストミンスター寺院で結婚する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/29 02:47
「グリーン・ホーネット」カトーなのに
相棒はカトーなのに、「ケイトゥー」だし 日本人なのに上海生まれで、ストリートチルドレンだし 御曹司なのにダメダメだし ヒーローなのに悪者だし 弱っちかったのに、いきなり強くなるし・・・・・ そんな今までのヒーローものとは一味違ったダメダメ感が、非現実的な展開と超現実的な設定のバランスをうまく保っているようないないような〜 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 34 / コメント 24

2011/04/08 22:08
「ガリバー旅行記」お気軽☆反戦映画
春休みに子どもと見るのにぴったりの映画。 ロンドン映画サイトでは、あまり評価が高くなかった映画だったので、正直期待しないで見たけど、ラストはともかく、普通にストレートな気持ちで見ると結構いい映画☆ ファミリーで見られる貴重な作品なんじゃないかな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 33 / コメント 20

2011/04/05 20:06
「火山高」絶大なる権力
あまり私が手にすることが無かった韓国映画。 どういう訳か我が家にDVDがあり、あまり見る気も起きなくてずっとおいてあったのだけど、このたび訳あって見ることにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/23 02:01
「川の底からこんにちは」中の下だから!
♪かーわーの中っから〜ぁ、こーんにちわぁ〜♪ ICA(Institute of Contemporary Arts)の企画で行われた90年代後半日本映画特集で、かねてから観たかったこの映画「川の底からこんにちは」を観てきた。 泣きながら笑った! 今までこんな映画あった? ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 25 / コメント 18

2011/02/15 08:46
「キル・ビルVol.2」愛のかたち
「キル・ビル」があまりに面白かった。 そんなわけで、期待度が大きすぎたのかもしれない。 この2本は基本的に1本の話・・・・・ということで続けて見たのだけど、うーん、これなら長くてもいいから1本にまとめてほしかったなぁ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 11 / コメント 6

2011/02/08 18:38
「GAMER」近未来の未来
あまりいい評判を聞いていなかったし、こういうゲームみたいな映画は好きではないので、見ることはないと思っていた作品。 ひょうんなことから見てみると・・・・・これが案外深いかも☆ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 17 / コメント 12

2011/01/19 20:34
「キル・ビルVol.1」タラファン デビュー
今までタランティーノ監督を、『大嫌いなヴァイオレンス映画を撮る監督』と、勝手なイメージで毛嫌いしていた私。 先日「イングロリアス・バスターズ」で初めてタラ作品に触れ、案外面白いじゃん!ということを発見☆ かねてからお勧めしてもらっていた「キル・ビル」をmigちゃんに借りて見たら・・・・・ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 9 / コメント 16

2011/01/14 19:59
「君に届け」普通の恋
ねえねが高校生のときに、大ヒットして、女子だけでなく男子にもコミックが回し読みされていた、王道 高校生恋愛ストーリー。 私の好みからはかけ離れている映画なんだけど、主演が三浦春馬だし♪ 何より、秋休みにアウシュビッツへ行った以外は、ずっと家で「きみトド」のアニメを見ていた私たち。 実写版の出来も確かめておかないとね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 18 / コメント 17

2010/12/29 07:24
「ギルバート・グレイプ」ジョニデ祭り☆家族の絆
毎日ジョニーに会える楽しい企画『ひとりジョニデ祭り』 今回もブログ友達のにくきゅ〜う★さんにいただいたDVDから、「ギルバート・グレイプ」をチョイス。 多くの方が、是非!と勧めてくれたこの映画で衝撃的な事実を知り・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 13 / コメント 28

2010/10/17 01:55
「キック アス」R指定?過激なオタクアクションムービー
コスプレ好きなオタクが、頑張って本物のヒーローに成長していく、ほのぼのコメディだと思ったら大間違い! こーれは、面白いよ♪ でもアメコミヒーローいっぱい出てきて、子供と楽しめる?と思っちゃいけない。 さまざまな国でR指定になった、過激なアクションムービーは、同時にアンジェリーナ・ジョリーも真っ青の新しいアクションヒロインの誕生でもあるのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 58 / コメント 34

2010/09/08 00:20
「グリーンゾーン」戦争の目的
見た直後は、聞いていた評判のわりに面白かった!と思ったのだけど・・・・ 機内上映で観たせいか、見てから随分時間がたってしまったからか、結末が印象に薄い。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 53 / コメント 36

2010/08/25 17:56
「告白」美しいだけにむごい
原作を先に読んでいたので、いったいこの小説をどのように映像化したのか??と、ものすごく気になっていた作品。 でも、どんなに頭をひねっても、正直想像つかなかった。 ところが、原作を読んだ印象『告白しているのに、どこか他人事』なイメージが、この必要以上に美しく、写真集を繰るような映像で、巧く表現されていることに次第に気付き・・・・ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 21 / コメント 20

2010/07/31 01:49
「恐怖」ある意味これ以上の恐怖は無い
ラストに分かる驚愕の事実!! 史上かつて無い恐怖で、思わず全身の力が抜けて・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 9 / コメント 8

2010/07/15 10:28
「空気人形」 心にぽっかり穴の開く映画
てっきり、空っぽの身体の中を、温かい空気でいっぱいに満たしてくれる映画だと思っていた。 パンパンに膨らんでいるときは、ふわふわとして楽しいけれど、穴が開いてしまうと、そこから空気はどんどんと抜けていき・・・・・・ こんなに美しい映像なのに。 こんなに可愛いのに。こんなに切ないのに。 胸にぽっかりと開いた穴は、ぐんぐんと大きくなって・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 44 / コメント 34

2010/06/16 08:22
「クヒオ大佐」 存在がコメディ
「父はカメハメハ大王の末裔、母はエリザベス女王の妹の夫のいとこなんデース」と言った時点で嘘でしょ〜 したまちコメディ映画際で紹介されていた時から、気になっていた映画「クヒオ大佐」 こんな実在の人物がいたなんて・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 32 / コメント 18

2010/05/18 00:28
「カムイ外伝」ビッグネームにあぐら
ロンドンの国際映画祭に出品された時に、どうしても観たい!!と思ったところ、チケット完売で見られなかった私。 ところが、意外に評判は悪く・・・・・ 引越し準備に明け暮れる毎日に嫌気が差し、禁断症状からちょびちょび細切れに見たこの映画。 細切れでも・・・・問題なしとは、これいかに? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 35 / コメント 33

2010/04/19 08:38
「かいじゅうたちのいるところ」試写会 ハンカチ要ります
子供の小さいときには、「墓場の鬼太郎」とかを読んで聞かせていたせいか、大ヒットになっている絵本「かいじゅうたちのいるところ」のことは、全く知らなかった私。 今回、あやうくスルーするところだったのを、migちゃんに誘って頂いて、試写会に行って感激!! 直球ど真ん中ストレートに響く、愛に満ち溢れた映画。 ほんとーに、migちゃんのおかげ☆ありがとー!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 60 / コメント 40

2009/12/10 10:05
「カイジ〜人生逆転ゲーム〜」圧倒的『狂宴』
ざわ・・・ざわ・・・・・ 福本作品大好きねえねから、絶対に観ろ!と指令がでていた映画「カイジ」 カンペキなまでのキャスティング。 歓喜と興奮、抵抗・別室からの生還・破滅・破産者の巣(今回は福本作品原作風で) ところで、日本語で観てるよね?この映画・・・・・・字幕欲しかったんですけど・・・・・? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 44 / コメント 22

2009/12/08 13:26
「GOEMON」見事な映像美で全編絶景!
すごい!とにかくすごい!! こんなにすごくて、こんなに奇想天外、荒唐無稽でありながら、全てが練りに練って完全無欠な映画は、かつて観たことが無い。 広大なスケール、超越した映像美と、既成概念に捕らわれないストーリー展開は、それでも破綻することなく熱く心を打つのだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 55 / コメント 38

2009/10/23 17:24
「クローズZERO U」最初から最後まで
ようするに、学ランを着たやくざなのだ。 最初から最後まで殴り合っていて、結局おいしいところは、やべきょうすけが持って行く・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 25 / コメント 16

2009/10/05 17:58
「感染列島」ただの細菌パニック映画ではなく・・・
どうせ‘最近‘ブームの、‘細菌‘パニック&恋愛ものだろうけど、まあ妻夫木くんだし、観に行ってみようかな〜 という軽いのりで行ってみたら・・・ 意外にも、チャラけたところはなく、きちんと真面目で誠実な映画だった。 ある意味、エンタメとしては中途半端だけど、身につまされるようなリアルな話の展開は、胸が締め付けられるようで・・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 37 / コメント 22

2009/01/24 14:58
「GOTH」乙一原作 世界観そのままに
ハリウッドでも同時期に制作をしているというウワサを聞いて、心待ちにしていた作品。 ねえねの敬愛してやまない乙一の、特にこの「GOTH」に出てくる主人公は、彼女にとってのバイブルでもあるらしい。 入れ込み度の激しいねえねが、それはそれは大絶賛のこの映画。 世界観は原作そのままで、更にビジュアル的にも美しい、ダークファンタジーとしてはかなりの出来ばえだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/12/23 17:34
「K-20 怪人二十面相・伝」金城武 満喫!
前評判はそれほど良くないと聞いていたけど、なんのなんの。 金城 武のファンじゃなくとも、魅力たっぷり〜の彼を満喫! その上、大どんでん返しありの、痛快活劇!! VFXを駆使した驚きの映像もすごいけど、豪華なキャストも皆良い味を出して〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 57 / コメント 28

2008/12/14 12:23
「KIDS」 『せつなさ』に胸を打たれて・・・
こんなにいい仕上がりになっているとは、正直思わなかった。 ずっと気になっていた作品は、予想をはるかに超えて、私の胸に迫ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 8

2008/10/27 16:36
「ゲットスマート」試写会 小さいおっさんブーム?
今年は背が低くて、胸板が厚いおっさんが主役(ヒーロー?)の映画が目白押しだったような・・・・ 「アイアンマン」しかり、「ハルク」」もそう? 今や、おっさんブームなのかも。 世のおじさま方、まだまだ世の中捨てたもんじゃないですぜぃ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 41 / コメント 34

2008/10/09 23:16
「カンフーダンク!」スポ根&時々韓流(!?)
カンフー映画続きのこの頃。 時代は、サムライ・ニンジャよりカンフーの時代なのか? (確かに刀なしでは、殺陣はできないもんね・・・) そんな中で、どうオリジナリティーを出していくかが、鍵と言えるが〜〜〜〜出しすぎたのか、カンフーに頼る意味はあったのか?・・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 14

2008/07/24 23:12
「カンフーパンダ」スピード感あふれるカンフー映画
キャラクター設定良し、脚本良し、絵もきれいだし、笑いもいっぱいで、テーマもグ〜っ! スピード感あふれるカンフーシーンは、意外にも本格的。 とぼけたパンダの、お笑いほのぼのフルCGかとおもいきや、いやいや胸にぐっと迫るものもあってなかなかの出来だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 46 / コメント 24

2008/07/15 23:07
「クライマーズ・ハイ」高度な映画
高さもすごい、硬さもすごい(硬度)。 まるでドキュメンタリーを観るような、まさにその現場に居合わせたような緊迫感は、なるほど実際に上毛新聞の社会部の記者として取材に当たった経験を持つ原作者 横山秀夫ならではだ。 ひさしぶりに硬派な映画を観た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 49 / コメント 29

2008/06/22 15:50
「クローズ ZERO」DVD とにかくカッコイイ!
最近どういうわけか、学園不良ものがブームだ。 ‘ごくせん‘ と‘ROOKIES‘が同じ曜日にやっているのも、どうかと思うが・・・ 試写会に行って、「良かったよかった。」を連発のねえねに薦められて、ようやく「クローズ ZERO」をDVD鑑賞した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 29 / コメント 32

2008/04/23 09:42
「カンフーくん」試写会 新しいかたちの子供映画
ディズニー映画は絶対嫌だ。 お行儀の良いフルCGも観る気にならない。 ドラえもんもポケモンも卒業したし。 かと言って、‘NARUTO‘も‘BLEACH‘も、アニメは小学生の元を離れて、既に腐女子の手に落ちているし。 そんなりょうたのような小学生の為の、新しい形の子供映画の登場だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 8

2008/03/24 14:24
映画「河童のクゥと夏休み」〜クゥ、マジすごいよ!
正直言って、はじめはそれほど関心がなかった。 夜、子供を置いて何度も試写会に行けないし、りょうたと一緒に行ける映画を・・・と応募したまでだった。 いや、ところがどっこい、素晴らしい!! カンペキにして秀逸。ある意味、私の中では宮崎アニメを越えた!というくらいスゴイのだ。 心を、ぐわしっっ・・・・とわしづかみにされてしまった・・・・そんなかんじ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 18 / コメント 20

2007/07/11 23:12
実写「ゲ・ゲ・ゲの鬼太郎」試写会は、すごい熱気!
雨も降って寒い風が吹き抜けるところで、指定席の引き換えに1時間半も待ったかいあって、席は前から6列目、目の悪いくせに裸眼の私でも、舞台挨拶の顔がハッキリと見える位置だ! しかし、開映ギリギリに到着すると、ぎっしりと詰まった観客席は、大人ばかり。 あれ??子供向け映画とばかり思っていたのに・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/04/18 16:17
かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート試写会
カンフーアクション映画なら、字幕が読めなくとも、言葉が分からなくとも大丈夫だろう・・・ 春休みだし、りょうたと行ける映画をってことで。 予測どおり、家に帰るとゴム製のヌンチャクを振り回すりょうた。 あ・危ないっての・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 14

2007/04/09 16:28

トップへ | みんなの「映画か行」ブログ

ノルウェー暮らし・イン・原宿 映画か行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる