アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画あ行」のブログ記事

みんなの「映画あ行」ブログ

タイトル 日 時
「オレの獲物はビンラディン」☆ニコラスケイジ史上最高傑作inしたコメ
「オレの獲物はビンラディン」☆ニコラスケイジ史上最高傑作inしたコメ いや〜〜〜面白かった!! ニコラス・ケイジ大好きなパパンとは対照的に、どうも彼を今まで好きになれなかった私だけど、この「振り切った演技」が炸裂してるニコケイ観たら一気に大ファンに! 彼の演技も上手いけど、なにより実話だけにご本人の生き方がまず面白い!!ホント最高!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/19 00:41
「オクジャ」☆隠れた大傑作
「オクジャ」☆隠れた大傑作 ビジュアル的には特にそそられもしなかった作品なのだけど、私の中の永遠の傑作「グエムル-漢江の怪物」のポン・ジノ監督の作品なのだから、これが面白くないわけがないよね! ネット配信だけで公開するNETFLIXでは勿体ないほどの、美しい韓国の大自然に、本物と見紛うばかりの新種の生物のビジュアルはあまりにリアルで驚くばかり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2017/07/12 00:17
「インフェルノ」☆ホラー+アクション+謎解きゲーム
「インフェルノ」☆ホラー+アクション+謎解きゲーム 映画の公開前に、「トム・ハンクスが主演なら事件はもう半分以上解決したようなもの。」と思っていたのは大間違いだった。 一番のどんでん返しは最後までほとんどラングドン教授の活躍がない事(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 15

2016/11/09 11:14
「X-MEN アポカリプス」☆最終章はスタートライン
「X-MEN アポカリプス」☆最終章はスタートライン 圧倒的VFXで見事な黙示録的、終末観がたっぷり。! 前作までを見て無かったり覚えて無くても充分楽しめるし、若きX-MENたちが集結していくあたりはワクワク度MAX!. でも最後に気が付けば『なぜプロフェッサーはスキンヘッドになったのか』をじっくり説明したという結論に。 別に年齢を重ねて年を取ったから禿げたんでも良かったんだけど・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 36 / コメント 22

2016/08/02 22:39
「アリス・イン・ワンダーランド/j時間の旅」☆もはやフルCG
「アリス・イン・ワンダーランド/j時間の旅」☆もはやフルCG ここまで見事なCGで、『なんでもあり』なアリスのファンタジー世界を作りだせているのなら、最早、ジョニデのメイクもCGでいいのでは? というか、既に目だけ大きくしてみたり、ほぼメイクもCG? 白塗りに飽き足らず、どんどんど派手メイクになっていってるジョニデなら、もういっそマッドハッター自身もCGで? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 18

2016/07/11 23:10
「アイ アム ア ヒーロー」☆大泉洋と思って舐めたら危険!
「アイ アム ア ヒーロー」☆大泉洋と思って舐めたら危険! あー、面白かった! あー、疲れた・・・・・ あー、マジ怖かった(;´д`) うー、グロかった・・・ これってゾンビが出てくるゆる〜いコメディかと思っていたら大間違い!!!これはコメディだけどホラーだわ。 でも相当良くできていて、実に面白い!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 16

2016/04/28 23:49
「オデッセイ」☆ザ!鉄腕ダッシュ星
「オデッセイ」☆ザ!鉄腕ダッシュ星 もはや本業が何なのか判らなくなりつつあるTOKIOのメンバーたちが、華やかな芸能界とかけ離れた離島で、おえっ!となりつつ井戸の掃除をしたり、うへーっ!といいながら正体の分からないものを料理したりしても、ちっとも辛そうでないのは(本当は辛いのかもだけど)、プロ根性は勿論だけど、実際「作り出す喜びが困難を打ち負かす力になる」からなのかも☆ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 39 / コメント 26

2016/02/21 15:58
「アンジェリカの微笑み」☆101歳監督の幽体離脱映画
「アンジェリカの微笑み」☆101歳監督の幽体離脱映画 面白い映画。 予告編を見るかぎり、とってもアーティスティックな映画と思っていたら、正しく言うと『面白い事になっちゃってる映画』だった。 しかしアンジェリカのそのミステリアスな微笑みに心惹かれたのは、主人公のイザクだけでなく、私たちまでもすっかり心惑わされてしまったのは間違いない。(別の意味で) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 4

2015/12/04 14:06
「黄金のアデーレ 名画の帰還」☆感動のポイント
「黄金のアデーレ 名画の帰還」☆感動のポイント ヘレン・ミレンは言うまでもなく見事だ。 眉の動き、目の表情、シワのひとつまでもが感情を表す。 この彼女の演技力を持ってして、初めて成り立つ物語。 勿論、脚本もいいしライアンの弁護士も立派だったし、名画の他ゴージャスな衣装・小物も素晴らしいのだけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 16

2015/11/19 15:20
「エール!」☆察することの大切さ
「エール!」☆察することの大切さ 実は予告編以上のお話は無い。 というよりも、予告編のほうが上手に言葉をつなげて、お話を分かりやすくしているくらいだ。 必要以上に盛った部分がないのに、なぜにこんなに泣けるのだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 14

2015/11/04 18:20
「アントマン」子供時代の憧れてんこ盛り
「アントマン」子供時代の憧れてんこ盛り アメコミ物もそろそろお腹いっぱい感があったし、ことさら格好良いようにも思えないし、特別イケメンでもないし・・・と、やや冷めた目で遠巻きにしていたけれど〜〜 子供の頃に誰もが憧れた世界を全て実現してくれたこの映画。 評判通りの面白さだったわ!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 16

2015/10/05 00:15
「アンフェア the end」☆ネタバレはアンフェア
「アンフェア the end」☆ネタバレはアンフェア 映画版だけ観ていて、確かに面白いけど、過去の想い出シーンなどやっぱり分からないな〜〜と思っていたので、試写状が届いてから大慌てでドラマ版を一気見!! なるほど! そしてついにファイナルでスッキリしたかと思いきや。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 4

2015/09/02 20:18
「あん」☆行間の美
「あん」☆行間の美 あえて言葉にしない。 なのにこんなに胸の奥にまで響くとは・・・・ 想いがいっぱい、その行間から次々と溢れてくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 14

2015/07/24 19:01
「アベンジャーズ エイジオブウルトロン」☆再びハリウッド大味作
「アベンジャーズ エイジオブウルトロン」☆再びハリウッド大味作 割と盛り上がって話題作となっているという期待を持って観たからなのか? 前日に観た「進撃の巨人」があまりに面白かったから、霞んでしまったのか? 実際もうアベンジャーズのメンバーが揃ってからは、新鮮味を感じられなくなっているからなのか? 何だろう、この消化不良感・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 16

2015/07/23 10:04
「ブレイキングドーン」」「ホビット3」「怪盗グルーの月泥棒」「オースティンパワーズ3」
「ブレイキングドーン」」「ホビット3」「怪盗グルーの月泥棒」「オースティンパワーズ3」 シリーズものの何故か最終話だけ見逃していることが多い私。 公開時に見逃すと、後はどうでもよくなってしまうのだけど、せっかくなので見てみよう〜☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/09 13:20
DVDまとめてレビュー「ヒミズ」「俺はまだ本気出してないだけ」「花とアリス」
DVDまとめてレビュー「ヒミズ」「俺はまだ本気出してないだけ」「花とアリス」 たまには邦画もいいかな〜〜 割と後回しにしがちな邦画を、あえてチョイス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2015/07/06 23:52
「アリスのままで」☆ジュリアン・ムーアは素晴らしい!
「アリスのままで」☆ジュリアン・ムーアは素晴らしい! 今日もお義母さん(86)から電話があった。 銀行の通帳と印鑑を失くしてしまって(2回目)お金をおろすことが出来ないため、金庫に閉まっていたお金を出そうとしたのだけれど、ダイアルをメモした紙を失くしてしまって開けられないのだそう。 つい先日はトイレにパンツを流して詰まらせてしまったお義母さん。 通帳はヘルパーさんが怪しいと言い、トイレは何年も前に田んぼを小学校に貸出していた時、子供にトイレを使わせてあげたときに流されたものだと主張する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 22

2015/06/30 00:41
「海街diary」☆ピュアな心で不浄を浄化
「海街diary」☆ピュアな心で不浄を浄化 眩しすぎるっ☆ 純粋で無垢なすずが、可愛くて健気で、愛おしくなる。 そこにいていいんだよ☆と優しく肩にてをかけてもらって、透明でピュアでまっすぐな清い心が、全ての不浄な心を洗い流してくれる作品。それは『あさはかな優しさ』さえも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 38 / コメント 14

2015/06/18 12:18
「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」☆リアルゲーム
「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」☆リアルゲーム 飄々とした表情の演技の多いカンバーバッチ。 この飄々とした中に、これだけの違いを出せる俳優が他にいるかしら? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 44 / コメント 26

2015/03/21 12:02
「アメリカン・スナイパー」☆鎮魂
「アメリカン・スナイパー」☆鎮魂 もう戦争映画も出尽くしたと思っていた。 ここまで完璧な映画が、まさかこのタイミングで現れるとは・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 58 / コメント 32

2015/02/15 01:02
「ANNIEアニー」☆圧倒的歌唱力
「ANNIEアニー」☆圧倒的歌唱力 子役の憧れといえば「アニー」 舞台も観た事なかった私は、あの赤毛のクリクリヘアーのどこがいいのかと思っていたけれど、多くの人を惹き付ける魅力と存在感たっぷりで、なるほど子役の最終目標と言われるわけだわ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 28

2015/01/30 15:24
「インターステラー」☆愛は時空を超える
「インターステラー」☆愛は時空を超える 壮大である。 荒廃した地球の過酷な自然環境と対比をなす宇宙の美しい姿。 惑星に降り立つ途方もないSFなのに、真実味のある映像とストーリーは、何より裏打ちされた理論があってこそ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 46 / コメント 30

2014/11/29 10:55
「オオカミは嘘をつく」☆・・・・・コメディだったの?
「オオカミは嘘をつく」☆・・・・・コメディだったの? これは最高! さすがタランティーノが「今年一番の映画!」って言っていただけのことはあるっ! こんなにも残酷で恐ろしい映画なのに、こんなにも大笑いすることになるとは・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 4

2014/11/23 01:21
「エクスペンタブルズ3」☆筋肉マッチョの16乗+メダリスト
「エクスペンタブルズ3」☆筋肉マッチョの16乗+メダリスト 今まで巨漢だとか、とんでもない筋肉マッチョだとか思っていたのが、あれ?普通サイズ??と思えてしまうトリックアート的現象のこの映画。 筋肉の凄さよりもっと凄い、主役級でまだまだオーラ全開のスーパースターたちが16乗のパワーでここまで団結したら、そりゃもういくら私でもテンションMAXだwa!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 29 / コメント 20

2014/10/22 14:15
「イコライザー」☆19秒の必要性
「イコライザー」☆19秒の必要性 なぜかあまり期待してなかったら、意外にも面白かった! 黒人で誠実そう顔のデンゼル・ワシントン。 昼間はホームセンターで働くおじさんが、急変して夜の仕事人になる話って〜〜と思っていたけど・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 16

2014/10/17 12:01
「愛しのゴースト」inしたまちコメディ映画祭
「愛しのゴースト」inしたまちコメディ映画祭 したまちコメディ映画祭の第2弾は、タイの映画「愛しのゴースト」 シンチーの「西遊記 はじまりのはじまり」がギャグマンガテイストとすると、こちらはホラーちっくで、怖がる人を見て笑うタイプのコメディだ。 タイの昔の田舎の暮らしも垣間見られて、とっても興味深い映画だったwa ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/15 11:38
DVDまとめてレビュー「タクシードライバー」「その土曜日、7時58分」「RV」
DVDまとめてレビュー「タクシードライバー」「その土曜日、7時58分」「RV」 パソコンを新しくしてデータを移したり、設定が前と違って使い方が分からなかったりで、通常のブログアップがしにくい上に、息子が模擬国連にエントリーすべく英文の論文?を制作しようとPCに張り付いていたので、旅行の記事もなかなかUPできなかった夏休みの終わり。 仕方ないのでDVDでも見ましょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/12 12:52
「War Horse」シアターオーブ☆とにかく馬が見事
「War Horse」シアターオーブ☆とにかく馬が見事 動きも泣き声もまるで本物!! 馬大好きイギリス人が、心血を注いだ馬主役のミュージカルは、とにかく馬のリアルさがハンパない☆ 大井競馬場のイベントで本物の馬とも仲良くなれちゃうだけのことはあるのね・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2014/08/11 12:05
「オール・ユー・ニード・イズ・キル」☆マシンガンの嵐
「オール・ユー・ニード・イズ・キル」☆マシンガンの嵐 熱烈なトムちんファンのお向かいさんの予定に合わせて、ずーっと待っていたトムちん映画をようやっと観られたyo♪ 評判がそれほど高くないようだったので、ちょっと期待度を下げて行ったら、結構楽しめちゃった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 39 / コメント 22

2014/08/03 18:18
DVDひとりトムちん祭り☆「アイズ ワイド シャット」「ア・フュー・グッドメン」「卒業白書」
DVDひとりトムちん祭り☆「アイズ ワイド シャット」「ア・フュー・グッドメン」「卒業白書」 懇意にしているお向かいの奥様は、彼と結婚する時には必要だからと英会話を習っていたと本気で話すくらいトム・クルーズの大ファン。 映画好きな私だから、一緒に行くよね〜♪と誘われたけど、お仕事の関係で、「オールユーニードイズキル」に行けるのは8月1日なんだって。 えーっ!!特別なファンではないけどトムちん映画をそんな先まで待つなんて〜〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2014/07/17 14:56
「アナと雪の女王」」☆遅ればせながら♪ありの〜ままの〜
「アナと雪の女王」」☆遅ればせながら♪ありの〜ままの〜 あまりのブームの盛り上がりに、今更ながら観る機会をすっかりのがしてしまっていた世界的大ヒット映画「アナと雪の女王」 良かったよーと聞いていたのに思ったほどでもなかった「ラプンツェル〜」のこともあったので、スルーしていたのだけど・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 16

2014/07/04 00:49
「オールドボーイ」☆ジョシュでも敵わない
「オールドボーイ」☆ジョシュでも敵わない 主役のジョシュ・ブローリンもかなり頑張っている。 その20年間を見事に演じているのだけど・・・・ いかんせん、オリジナルバージョンの韓国映画「オールドボーイ」を見てしまっているのだから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 8

2014/07/02 10:38
「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」R9☆小3以上の全ての人に
「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」R9☆小3以上の全ての人に いやぁ、めっちゃええやん〜〜〜、ほんま、えらい泣いてしもたわぁ〜 と劇場を出るときに、思わず口をついて出てしまうことでしょう。 原作 西加奈子、監督 行定勲という情報を抜きにしても、想像を遥かに超えた素晴らしい作品に、思わず本気で愛菜ちゃんのファンになってしまうこと間違いなし☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 14

2014/06/03 17:50
「X-MEN フューチャー&パスト」☆新旧揃い踏み
「X-MEN フューチャー&パスト」☆新旧揃い踏み 過去と未来を行ったりきたり、若かりし頃のプロフェッサーからマグニート、今は亡きX-メンのメンバーも。 どんな未来であろうとも、どんなに過去に戻っても、『ウルヴァリンだけはヒュー様』の美味しい役どころ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 39 / コメント 24

2014/05/30 01:13
DVDまとめてレビュー「アイアムサム」「ピンポン」「マッチ・ポイント」
DVDまとめてレビュー「アイアムサム」「ピンポン」「マッチ・ポイント」 GW前の4月は9本も映画を見てしまったので、今月は大人しくしておこうかな。 そんな今週はおうちにお篭りで、DVD三昧。 骨折してリハビリ中のお向かいさんにも、お夕食を差し入れしないとだし☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2014/05/23 00:10
「アメイジングスパイダーマン2」☆あっという間の2時間半
「アメイジングスパイダーマン2」☆あっという間の2時間半 下町コメ友と川崎IMAXの会。いつもありがとう〜♪ さすがIMAX3Dの迫力は違う! 目にも留まらぬ速さで3Dなのに、ちっとも目が疲れないし、目が回らないのは、IMAXがいいのか、主人公にはちゃんと焦点が合っていて、しかもスローを多用することでスピード感を出しているのが良かったのか、単純に私がいよいよ3Dに慣れたのか・・・・?? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 37 / コメント 21

2014/05/14 11:08
DVDまとめてレビュー「マンデラの名もなき看守」「ヒトラー最後の12日間」「エクスペリメント」
DVDまとめてレビュー「マンデラの名もなき看守」「ヒトラー最後の12日間」「エクスペリメント」 かねてから息子が見たいと言っていた作品を、春休みに一緒に見てみたyo アカデミー賞作品「それでも夜は明ける」に触発されて、黒人差別関連のDVDなんかも。 春休みには、こういう映画を見ないとね☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/04/20 10:56
「WOOD JOB!神去なあなあ日常」☆さわやかな木の香り
「WOOD JOB!神去なあなあ日常」☆さわやかな木の香り ああ楽しかった〜♪と会場のあちこちで声がもれる。 抱腹絶倒まではいかないけれど、最初から最後まで暖かい笑いに包まれて、見た後は清々しい気分に。 話の展開も予測できるし想像通りの結末だけど、それでも見てよかったと思える映画って、実は貴重な存在なのかもしれない☆ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 40 / コメント 12

2014/03/31 01:00
DVDまとめてレビュー☆「あの頃ペニー・レインと」「17歳のカルテ」「フィラデルフィア」
DVDまとめてレビュー☆「あの頃ペニー・レインと」「17歳のカルテ」「フィラデルフィア」 いよいよアカデミー賞も発表されたね☆ 概ね予想通りで、なんとなく落ちついた結果だわ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2014/03/04 17:32
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」☆狼の周りにはハイエナ
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」☆狼の周りにはハイエナ レオ様の百面相を満喫! ここまで頑張るとは思わなかったわ。 YDK(やれば できる こ)だね〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 26

2014/02/13 23:07
「アメリカン・ハッスル」一九分けの下にある真実
「アメリカン・ハッスル」一九分けの下にある真実 うーん、これがアカデミー賞6部門ノミネートなの? だとしたら、このCGで嘘ばかりの現代に、見事な肉体改造で醜く挑んだクリスチャン・ベイルへのご褒美というところか。 最後まで続く騙し合いの誰を信じてよいのかわからないモヤモヤの中で、真実はこのブヨブヨの体とハゲ散らかした頭だけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 36 / コメント 28

2014/01/31 21:26
DVDまとめてレビュー☆「哀しき獣」「オールドボーイ」「親切なクムジャさん」
DVDまとめてレビュー☆「哀しき獣」「オールドボーイ」「親切なクムジャさん」 先週はバースデー週間と称して、ちょっと遊びすぎちゃったな。 今週はおとなしく家でDVDでも見ましょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 6

2014/01/28 10:20
「アイム・ソー・エキサイテッド」☆エキサイトせず
「アイム・ソー・エキサイテッド」☆エキサイトせず B級映画なのかと思っていた。 そうしたらなんと!「ボルベール帰郷」や、私の大のお気に入り変態映画「私の、生きる肌」の監督、スペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督の作品というではないかっ。 こりゃB級に見せかけた、一癖ある作品に違いない・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 12

2014/01/24 00:16
「永遠の0」☆青い空に泳ぐゼロ戦
「永遠の0」☆青い空に泳ぐゼロ戦 今年の本屋大賞で話題の百田尚樹原作のベストセラー小説「永遠の0」だから、気になっていたのだ。 とはいえ、ジャニーズアイドルとイケメン若手俳優の起用では、期待も薄いなぁーと思っていたのも正直なところ。 ところがっ!!こんなにいい映画だったとはっ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 40 / コメント 31

2013/12/10 14:37
「おしん」日本人の原点に涙・涙・涙・・・
「おしん」日本人の原点に涙・涙・涙・・・ いやあ、ストーリーも知っているし、半沢もあまちゃんも真っ青の空前の視聴率を誇った、オリジナル「おしん」を超えるキャストでもないし・・・・と思っていても。 それでも、泣ける・泣ける・泣けるぅ〜〜〜 最近、こんなふうに思い切り泣く事ってなかったよねー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 6

2013/10/15 21:27
「ウルヴァリンSAMURAI」☆リスペクトジャパン
「ウルヴァリンSAMURAI」☆リスペクトジャパン 数あるハリウッドに登場してきた『なんちゃってニッポン』 それに比べたら、しっかり日本でロケをしただけあって、日本家屋も景色も着物の着方も、パチンコ屋さんも葬式のやり方も鍋物の具まで、ちゃんと表現されている。 剣道の練習中に宙返りしたり、上野と秋葉原と品川が隣り合わせでも、ま、許そうよー ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 26 / コメント 21

2013/10/02 15:26
「エリジウム」☆根底にあるもの
「エリジウム」☆根底にあるもの 低予算なのに突如表れて話題をかっさらっていった「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督の第2弾作品。 この監督だからとか、この俳優だからという映画の見方は余り好きじゃないし、たいてい予算がいっぱいつくと、どういうわけか作品が陳腐になってしまったりするもの。 見るからに何処かで見たような話の設定なのでほとんど期待せずに観てきたら・・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 40 / コメント 30

2013/09/23 00:01
「ウォーム・ボディーズ」☆ゾンビラブコメ
「ウォーム・ボディーズ」☆ゾンビラブコメ なかなかに心温まるものがあったわ。ウォーム・ボディーズだけに。 とんだB級ラブコメと覚悟して見たのが良かったのか、なんとなくウルウルするシーンもあり、概ね良かったかな。 この手の映画はツッコミどころなんて、あって当然だから、気にならないし〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 28

2013/09/13 16:40
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」☆後日談
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」☆後日談 深夜アニメとしては空前の大ヒットをとばしたノイタミナの『あの花』が、劇場版になった!と聞いたら、それはもう行かないとね。 大判タオルハンカチもティッシュも用意していざ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 8

2013/08/17 12:16
「インポッシブル」☆実体験の恐怖
「インポッシブル」☆実体験の恐怖 ロンドンのときのお友達に、このスマトラ島沖の津波を実際に体験したというご家族が居た。 まさにこの映画に登場する家族と同じ。 彼女の体験談を聞いて私が想像したものは、まるでその10分の1ほどでもなかったのだと痛感。 勿論、この映画はドキュメンタリーではないのだけど・・・・・ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 26 / コメント 18

2013/07/24 00:11
DVDまとめてレビュー☆台湾映画2「モンガに散る」「深海」「息もできない」
もう外が暑すぎて、早くも外出する気にならないので、続々と見ているDVD台湾映画(笑) 食事のシーンが多いのは、台湾の「コンニチハ」にあたるのが「おいしいもの食べた?」と言うくらいだから、当然なのかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 12

2013/07/08 18:29
「偽りの人生」偽る事をやめたとき
ヴィゴ・モーテンセンが双子を一人二役するサスペンス・スリラー。 双子の片割れに成りすます話だから、一役?それとも三役?・・・・・(汗) 本当の自分探しの旅は、ハッピーエンドと言うべきか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 9 / コメント 10

2013/07/07 01:24
DVDまとめてレビュー☆台湾映画「恋人たちの食卓」「非情城市」「言えない秘密」
もうすぐ台湾旅行予定の私。 思えばあまり台湾を舞台にした映画って、見たことなかったかも。 というわけで、準備が忙しくなる前に、台湾気分を盛り上げておこう♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

2013/07/06 00:55
「アフター・アース」心拍数はそのもの
予定調和でありながら、『息子の成長』には素直に反応してしまう。 つかみはバッチリ!の冒頭のシーンのように、不安で怯える息子に、冷静に深呼吸をさせる時のウィル・スミスの眼差しは、ハリウッドでほぼ一人芝居の主役の大役を演じていく息子へのエールそのものに違いない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 22

2013/06/27 11:48
「オブリビオン」☆美しくてクールな昼メロ
とにかく映像が綺麗。 登場する宇宙船もバブルシップも超クールでスタイリッシュ! 最初から最後までトムちんをいっぱい♪堪能できる。 だけどストーリーは単純。なのにあえて2Dで勝負するその勇気を称えよう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 40 / コメント 24

2013/06/03 23:23
「L.A.ギャング ストーリー」☆どうしてもフレディ
まだ52歳というのに、かなり年寄りっぽくなってしまったショーン・ペン。 老けメイクで貫禄を出そうとしたのかな? 1949年のロサンゼルスを舞台にした物語が、ものすごくいい雰囲気なのに、極悪非道のギャングの大ボス、ショーン・ペンがどうしても「エルム街の悪夢」のフレディに見えて・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 18

2013/05/07 12:40
DVDまとめてレビュー「サイコ」「鳥」「裏窓」☆ヒッチコック祭り
なかなか身動きの取れなかった春休み。 NYから泊まりに来た友人を囲んで、ノルウェーの時の友達との20年ぶりの再会を楽しんだレストランも、息子&ママ友たちで行った怒涛のディズニーシーも、連日のバタバタでうっかりデジカメを忘れる大失態・・・・ ブログに載せる写真がないから、仕方なくDVDを見る事にしたyo ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 16

2013/04/10 21:31
「オズ はじまりの戦い」ディズニーアトラクション映画
月に1度観る川崎IMAXで、今月はやっぱりオズでしょう?ということになり行ってみた。 飛んでくる槍はモロに目に突き刺さったし、そのまま乗っていたかった気球のジェットコースターなど、ところどころはIMAX効果バッチリ。 そのうちアトラクションが出来る予定なのかな?というストレートな内容は、まんま春休み映画だった。 だってディズニーだもの。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 43 / コメント 24

2013/03/13 12:04
「遺体〜明日への十日間」真摯な気持ちで向き合う
同じ日に別の試写会も当たっていた私。 でも、私はこの映画を観なくては。 正直、まだ時期尚早なのでは?という思いが鑑賞後も強く残ったのは事実。 しかし震災時多くの方の尽力があってこそ、亡くなった方々とそのご遺族の魂が共に旅立ち見送る事ができたと、あえて伝える事も大切なのだと思わずにはいられない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 17 / コメント 9

2013/02/17 11:05
DVDまとめてレビュー 「おとなのけんか」「ゴーン・ベイビー・ゴーン」「トータル・リコール」
グルメ記事にあまり反応してもらえないので、このあたりでDVDレビューを。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 10

2013/02/04 11:29
「アウトロー」ワイルドトムちん
「ワイルドだぜぇ。」並みのワイルドさである。 流れ者のアウトローと言うからには、ワイルドで孤高の一匹狼をイメージしているはず。 どこか正攻法でお行儀の良い一匹狼は、ワイルドさを楽しむというより謎解きを楽しむ2時間サスペンス? せっかくのトム・クルーズ新シリーズは、彼の良さが少しも生かされていないような・・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 34 / コメント 16

2013/01/27 23:43
「エヴァンゲリヲン 新劇場版:Q」☆シンクロ率400%
期待を裏切らない、期待の裏切り方だった。 さすが庵野監督。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 10

2012/12/17 10:37
「ウーマン イン ブラック」☆丑三つ時の恐怖
ハリポタ卒業のダニエル・ラドクリフが、すっかり大人になって戻ってきた。 もみ上げの長さ分成長したラドクリフの、渾身の一人芝居が見事。 時代物の屋敷で展開する極上のゴシックホラーは、雰囲気たっぷりなものの怖すぎず、私に丁度良いかな〜と思っていたら・・・・・ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 15 / コメント 6

2012/11/28 11:37
「ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋」女の情念
並々ならぬ情念があるのだろう。 しかし監督・脚本のマドンナの女の情念が、深ければ深いほど空回りする。 そのカメラワーク、そのひとことの存在意義が伝わってこない。 彼女の過去にいったい何があったのか?思わず想像せずにはいられない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 6

2012/11/15 12:14
DVDまとめてレビュー 「ミレニアム」シリーズ「オーケストラ!」
暑くなくなったらランチに行こうね♪のお約束で飽食しつづけた秋。 まさに天高く馬肥えてしまい、さすがにいかん・・・と大人しくしていたら、ブログのネタがなくなったよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 12 / コメント 12

2012/11/13 22:21
「アルゴ」胃が痛くなるほどの緊張感
飛行機に乗る際のパスポートチェックは、こちらが何も悪い事してないのに、ただでさえ緊張するものである。 言葉が通じない上に、きちんと伝えないと奥の部屋に連れて行かれてしまう(かも?)。 それだけでも恐怖なのに〜〜〜と思いながら観ているうちに、この緊迫感で胃が痛くなり・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 42 / コメント 34

2012/10/24 10:38
「アウトレイジビヨンド」ラスボスは誰
ヤクザ映画全盛期のような「義理と人情」はどこへ行ったのか? そのかけらもみられない現代のヤクザの姿が妙に生々しい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 17 / コメント 2

2012/10/10 16:11
「アベンジャーズ」やっぱりジャンクフードが好き
お話はあって無いようなものだ。 様々な敵が襲ってきて色々な映画で毎回ぐしゃぐしゃに壊されるNY、何故か蛇のように長くて空を飛ぶ宇宙生物。 負けそうになるけど結局勝つ! お約束だけど何故か面白い。だってアベンジャーズだものっ☆ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 26 / コメント 26

2012/09/03 23:20
「あなたへ」丸くなった高倉健
角がない。 高倉健といえば、重厚で存在感があって、折り目正しくきちんとしていて、眼光鋭くカッチリ角があるのにどこか暖かい・・・・というイメージがあった。 今回は重厚だけど丸い高倉健がそこに居た。(眉毛も丸かった) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 18 / コメント 4

2012/08/22 10:03
DVDまとめてレビュー 「クレイジー・ハート」「エスター」「モテキ」
いよいよ夏本番。 外に出るのも恐ろしい暑さに最適なのは、お家DVD♪ ☆は私の個人的趣味で、満点は☆5つ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 6

2012/07/19 09:29
「アメイジング・スパイダーマン」青春学園もの
川崎IMAXの会に誘っていただき、念願のスパイダーマンを鑑賞。 前作に思い入れが無い分、納得のキャスティングに大満足♪ さすがしっかりしたストーリーと、見事な3Dの臨場感。 あれ?3Dも大丈夫になったのかな・・・・私。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 37 / コメント 30

2012/07/15 06:46
「アタック・ザ・ブロック」少年が男に変わる時
タランティーノ監督が年間ベストの7位に挙げていた映画。 新人監督と映画初出演の子どもたちが見せる、新しい形の少年ギャングヒーロー☆ 「団地に住む少年たちが襲ってきたエイリアンをやっつける話」と聞いて、ポケモンやドラえもんみたいな話と思った人は、『今すぐ家に帰ってNARUTOでも見てな』 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 11 / コメント 12

2012/06/20 15:57
「愛と誠」総天然色
こ〜れ〜はぁ面白い☆ 絶妙な笑わせ加減が実に見事! 1974年の西城秀樹&早乙女愛主演の「愛と誠」は見たことないけど、これをリメイクしたというよりは完全にパロッている。。 とうより、今現在その「愛と誠」を見たら誰もが突っ込みを入れてしまう部分を、劇中で役者にやらせてしまったというかんじだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 25 / コメント 24

2012/06/09 11:46
DVDレビュー 「ガタカ」「マイネームイズ ハーン」「アレキサンダー」
またまた借り物DVDレビュー。 お勧めしてくださるだけに、どれもいい作品☆ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 8

2012/05/24 10:18
「裏切りのサーカス」気を抜くな!
元MI6諜報(ちょうほう)員の経歴を持つ作家ジョン・ル・カレによる人気スパイ小説を映画化した息詰まるサスペンスは、一瞬たりとも気が抜けない。 見ている側もスパイになって神経を尖らせている気分になる、最近にないどっしりと見応えバッチリな作品だ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 29 / コメント 26

2012/04/11 08:39
「アーティスト」無声の声
モノクロで無声映画。 まさに今年アカデミー賞総なめで映画界を揺るがした映画は、古いのに斬新、昔のよき時代を蘇らせて、堂々と3Dの時代に打って出たその勇気にまず乾杯したい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 62 / コメント 34

2012/03/27 16:21
「青い塩」アジョシ(おじさん)向け
おじさん。 鼻の下をのばしっぱなしですよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 15 / コメント 16

2012/03/13 11:15
DVDレビュ-「PICNIC」「パンズ・ラビリンス」「オテサーネク」「サンタサングレ」
年明けから見ていたDVDの中でも特殊なジャンル映画をご紹介。 今回はねえねオススメ映画のほかに、ダークファンタジーの傑作とシュールレアリズム映画に挑戦☆(★はまだ〜む採点 満点が★5つ) 共通して言えるのは、どれも「おとぎ話」であること。イッてる作風はそれぞれ違えども、内面を深くえぐって忘れる事ができない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 10

2012/02/24 15:48
DVDまとめてレビュー「道」「赤ちゃん泥棒」☆パパンお勧め編
パパンが一押しの映画DVD。 超イチオシの「大木家のたのしい旅行 新婚地獄編」の次にオススメしてたのが、こちらの2作。 ★は私の個人的採点(★5つが満点) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/01/10 00:07
DVD「大木家のたのしい旅行 新婚地獄編」探していたもの
パパンが大絶賛して、300回くらい面白いから見ようよ〜というので、ようやくDVDをレンタル。 ダルダルでゆるゆる加減が絶妙なハートウォーミング・コメディーは、ねえねも大気に入り♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 6

2012/01/07 09:30
DVDまとめてレビュー「あしたのジョー」「スペースバトルシップ ヤマト」「遊星からの物体X」
息子が試験中だったからふらふらと映画に行くのもどうよ?と思い、DVDを借りてきたのはいいけど、一緒になって家で見てしまったりして・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 11 / コメント 15

2011/12/13 18:13
「ウインターズ・ボーン」過酷な人生
葉の落ちた冬の森はどこか物哀しい。 だけど同じ冬の森でも、ノルウェーで体験した森は寒くてもどこかあったかい。 どうしようもなく殺伐としたかんじがするのは、そこがアメリカの闇だからなのか・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 29 / コメント 22

2011/11/03 10:54
「宇宙人ポール」こうでなくっちゃ!
どうせ「エリア51」から逃げ出した宇宙人もので、しかもスピルバーグをリスペクトするなら、こうでなくっちゃ! 笑いあり涙ちょびっとあり、ジョークのセンスもなかなかのもの。 したまちコメディ映画際の『映画秘宝まつり』で上映。 久しぶりに面白い映画を観たyo☆ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 45 / コメント 28

2011/09/19 19:03
DVDまとめてレビュー「アイデンティティー」「トランシルバニア」「NYアイラブユー」
温泉で途中寝落ちしたので宿題となったDVD「アイデンティティー」 家にあったのに、リフォーム騒ぎで行方知れずになったので、また借りてきたパパンの「トランシルバニア」(借りてきた途端、DVDを発見。いっつもこんな調子・・・探せば出てくるって、あんなに言ったのに(怒) そして、帰国して一番にmigちゃんが貸してくれた「NYアイラブユー」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 18

2011/09/13 10:53
「女と銃と荒野の麺屋」試写会 コーエン作品リメイク
久しぶりの試写会。 果てしなく続く砂地だけの荒野に、極彩色の服をまとったコミカルな中国人たちが繰り広げる「息をひそめる」展開は、自分自身が彼らの横で実際に目撃しているかのような、映画の登場人物になったような、不思議な気分にさせられる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 13 / コメント 14

2011/09/07 10:56
機内映画まとめてレビュー「アンノウン」「リミットレス」「アジャストメント」「アイアムナンバー4」
駐在3回目にして最初で最後のJALエグゼクティブクラス。 あまりに乗り心地がいいので、寝てしまわないようにするのに一苦労。 それでもいつも通り4本半は見たよ☆ 面白かった順にさっくりレビュー。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 35 / コメント 28

2011/08/15 17:58
「エレファントマン」ゆかりの地をたずねて
デヴィット・リンチの傑作「エレファントマン」も、かれこれ30年も前の映画になるのね・・・ 初めて見たのは子どものころ。 頭に被せられた頭巾をばっ!と剥ぎ取られるシーンで、思わず目をつぶったっけ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/06/26 07:52
DVDまとめてレビュー「俺たち〜」「ウルフマン」「大奥」
なんとなく1本書くほどでもないんだけど、見たから書いておこうかシリーズ。 さらっとレビューでごまかしちゃおう☆ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 8

2011/03/01 20:44
「英国王のスピーチ/King's speech」思わず拍手喝采
思わず涙しながら拍手をしようとしている自分がいた。 ゴールデングローブ賞でも主演男優賞を獲得したコリン・ファース。 今やコスプレもせず、カツラもヒゲもつけず、体重も変えずに、まったくの別人を完璧にこなせるのは彼しかいない!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 75 / コメント 46

2011/01/23 05:56
「ウォール・ストリート」欲望の亡者
私の生活とは縁もゆかりもない世界だから言うけど、恐ろしい世界である。 結果的に人が死のうが、傷つこうがお構いなし。 マネーゲームがもたらす修復不可能な深い溝が、そう簡単に埋められるとは到底思えないのだけど・・・・・ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 38 / コメント 37

2011/01/18 09:36
「愛する人」母になるという事
母親になるということとは・・・・・ 子供を生めば母親になるというわけではない。 色々な形で、『母になる』ということを見つめた映画だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 22 / コメント 23

2011/01/16 02:18
「エクスペンダブルズ」筋肉爆発!
バキューン!ドッカーン!!ドドドドドドドドドド・・・・・・・ パパンッ!!ズキューンッッ!!ズバババババ・・・・・ッ!!!! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 36 / コメント 25

2011/01/07 21:22
「悪人」善人ではない人
昨年のうちにこの映画は見ておかないと・・・・と思っていた。 深津絵里が最優秀女優賞を取った作品だし。 でも、私は昨年のベスト10には、入れなかった。 確かに彼女の寂しげな表情、ふと見せるやさしい笑顔〜〜どれも巧いとは思うのだけど・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 40 / コメント 32

2011/01/03 12:35
「イングロリアス・バスターズ」爽快が恐ろしく
実はタランティーノ監督作品は、初めてなのだった。 何しろ、予告や映画紹介で見るタランティーノ作品や、彼が絶賛する映画は、どれもひどいヴァイオレンスなイメージで、今まではとても観る気になれなかったのだ。 それがどうよ?   何これーっ!!?おっもしろーい☆ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 12 / コメント 26

2010/12/22 23:20
「永遠のこどもたち」久しぶりの恐怖
スピリチュアルな映画なのは知っていた。 だけど、ホラーだったとは! 誰か教えてくれなきゃ・・・・・(汗) しかし久しぶりに見応えのある、怖いけど愛に溢れて、見応えバッチリ素晴らしい作品に出会えた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 24 / コメント 32

2010/12/19 07:55
「ヴィクトリア女王 世紀の愛」ゆかりの地をたずねて
イギリスにおいて、その治世が世界中の王室のモデルとなったといわれる、ヴィクトリア朝時代をつくりあげたのが、このヴィクトリア女王。 白いウエディングドレスを世界に広めたというだけでなく、理想のカップルとして人々に愛されたヴィクトリアとアルバートの恋愛物語は、爽やかで清々しく・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 19 / コメント 20

2010/12/16 06:15
「エクリプス/トワイライト サーガ」お気楽☆
しばらく重たい記事を書いていたので、ちょっと気楽に・・・・・と思ったのが間違い? お気楽すぎじゃーっい!! どうしても、いつまでもベラ目線になれない私は、もう、意味わかんなくて・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 28 / コメント 26

2010/11/28 04:29
「愛のむきだし」宗教vs愛
以前からオススメだよと聞いていたこの映画。 いささか長いので、見る機会がなかなか無かった。 しかし!今週のロンドン国際映画祭で、園 子温監督の映画「Cold Fish」(邦題 冷たい熱帯魚)のチケットを取ったし、これは見ておかないとね☆ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 26 / コメント 26

2010/10/27 01:59
「アリゾナ・ドリーム」ひとりジョニデ祭り☆夢って
ちょびちょびと開催中の「ひとりジョニデ祭り」 なかなかDVDを入手できずに停滞していたら、なんと!!『猫とHidamariで』のにくきゅ〜う★さんが、夏休みにお会いしたときに、たっくさんジョニデDVDをくださったのだっ☆ 超うれしい!ありがとー、にくきゅ〜う★さん。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 14

2010/10/15 18:33
「The Other Guys」邦題は俺たち〜?
ロンドンへ来たら勿論映画も観ないとね。 migちゃんの好きそうな映画をチョイスした中から、ウィル・フェレル主演の超豪華キャスト刑事ものコメディを選択☆ さて、英語で聞いて笑えるか?私。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 13 / コメント 10

2010/10/05 01:57
「エリザベス」ゆかりの地をたずねて
ゆかりの地をたずねてシリーズ、第14弾は「エリザベス」 念願のスコットランド旅行で、行くならココ!って決めていたのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 9 / コメント 20

2010/09/09 04:31
「インセプション」 夢と現実の境目
成田から直行のサプライズゲストは、ほぼ主役級で大活躍の渡辺謙。 歳を負うごとにどんどんダンディーになっていく、渡辺謙さん、生で見ると、本当にカッコイイ!! 映画も今年はこれ以上の作品は出ないかも?と思うくらいのスケールで・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 86 / コメント 51

2010/07/16 10:54
「アイアンマン2」それいけ!アイアンマン☆
ストーリーが散漫・・・など、前作ほどのインパクトが無かったと言われていた「アイアンマン2」 あまり過度な期待をしないように〜と心しての鑑賞がよかったのかな。 やっぱり私は「アイアンマン」が好き♪ トニー・スタークの人間的な部分もより強調されて、さらに魅力を増した今作は、盛り沢山で十分楽しめたエンタメ映画に仕上がっていた。 それいけ!アイ アン マーン!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 67 / コメント 46

2010/06/30 06:42
「妹の恋人」 つるぴかジョニー
題名からいくと若かりしジョニー・デップが主役? でも内容としては、妹を溺愛する兄のお話。 勿論、それでも若くて、お肌つるっつるのジョニーにもう釘付け!! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 13 / コメント 16

2010/05/19 17:57
「アリス・イン・ワンダーランド3D」 イカレてないイカレ帽子屋
さんざんに3Dを言ったものの、思い直して再チャレンジ! なんといってもジョニー様だからね♪ ご忠告どおり、真ん中より後ろで観たものの、今度は劇場が大きすぎたため、思ったより後ろ過ぎて〜 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 69 / コメント 45

2010/03/30 21:37
「アバター」 3D新時代
もし3D映画が、これからの映画新時代の幕開けなのだとしたら、もう新時代など来なければいい・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 63 / コメント 48

2010/01/20 18:07
「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」世にも美しいヴァンパイア
世界で最も美しいヴァンパイアと言われたトム・クルーズ主演の『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』から、早くも15年。 なんとその美しいヴァンパイア「レスタト」を、次回作でロバート・ダウニーJrがやるのだと聞いてビックリ! 見たまま放っておいたこの映画、せっかくなので、この機会にレビューを書こうかな〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 14

2009/09/16 18:45
「オペラ座の怪人」豪華絢爛〜舞台そのまま
8月末にロンドンのミュージカルを鑑賞する予定なので、予習もかねてDVD鑑賞。 重厚で、豪華絢爛、舞台をそのまま観ているようで、まさに圧巻! それにもまして、ファントム演じるジェラルド・バトラーの、なんとセクシーなこと!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 16

2009/08/08 16:46
「愛を読むひと」キュートで切ない愛
奇しくも今回、第二次大戦中と大戦後のドイツを舞台にした映画を、立て続けに観ることになった。 テーマは全く違うけど、悲しい過去は、確かに消せないのだ・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 48 / コメント 32

2009/07/09 17:51
「ウィッチマウンテン〜地図から消された山」子供向け映画だったとは・・・・
何しろ地味な題名なので、真面目なストーリーかと思っていたら、なんのことはない、子供向けファミリーアドベンチャーSF映画だった。 なるほど、ディズニー映画というわけ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 20 / コメント 14

2009/07/08 18:27
「おくりびと」自然と溢れる涙
アカデミー外国語映画賞を取ったのは、記憶にも新しい「おくりびと」 悲しいのではない。 お葬式を扱っているのに、辛かったり重かったりしない。 なぜか暖かさに包まれて、自然と涙が溢れてくる、そんなすばらしい映画なのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 43 / コメント 33

2009/06/29 20:18
「X−メン オリジンズ ウルヴァリン(原題)」兄弟喧嘩は命がけ
ロンドンへ来てはじめての映画鑑賞は、私のお気に入り「X−メン」の最新スピンオフ映画「X−メン オリジンズ ウルヴァリン」 ロンドンのシネマレビューで評価が低かったから、ちょっと心配したけど、なんのなんの、さすが人気シリーズだけあって、アクションもCGもすごい!! 何より、ヒュー様の魅力たっぷりで、英語完璧分からなくても、楽しめちゃったのだ♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 67 / コメント 46

2009/05/05 21:30
「オーストラリア」試写会 大自然の迫力!
試写会絶ちが無事解禁になって、第一弾は、ヒュージャックマンとニコールキッドマン 美しすぎる美男美女カップルの恋愛映画 「オーストラリア」 西部劇的恋愛もの?と、実はさほど興味を示さずに行ったのだけど・・・・・ なんの、なんの、雄大すぎるほどの大自然の迫力もさることながら、西部劇風の懐かしさ、恋愛映画のロマンチック、人種差別、戦争映画の大迫力・・・・と盛りだくさんで〜 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 63 / コメント 34

2009/02/14 23:15
「アカルイミライ」浅野忠信×オダギリジョーDVD
ねえねの大好きなTHE BACK HORN(ザ バックホーン)がエンディングテーマを歌っているというので、ずっと気になっていたDVD「アカルイミライ」(2002年)を見た。 まだまだ若い浅野忠信にオタギリジョー、加瀬亮、それに松山ケンイチがほんのちょい役という、ねえねイチオシの俳優総動員の超豪華メンバー。 胸にぐっとくる静かに熱い映画だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/02/04 17:37
「悪夢探偵 2」切なく泣けて、とにかく怖い
極上のホラーである。 こんなに切なくて胸を打つホラーは、スティーブンキングの「ペットセメタリー」以来だ。 前作の「悪夢探偵」のようなグロいシーンは1つもない。 わっ!!!と突然出てきて脅かすような、陳腐なホラーでもない。 泣ける。 泣けるが、しかし、怖い。 こわいこわいこわいこわいこわいこわい・・・・・・・・・ 最初から最後までみっちり怖い。 あああああ・・・・・・ちょっとくらい、休ませてくれ〜〜〜っ!!! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 12

2008/12/25 01:05
「イーグル・アイ」斬新なのにありきたり
一回も息をつく暇がない。 この目まぐるしさは、劇中の主人公と同化するのに充分である。 斬新で新しい展開とスリルは、まさにジェットコースタームービーと呼ぶに相応しい。 しかし、途中から、あら?あらら・・・・?どっかで観たことあるんだけど〜〜え〜とえ〜っと・・・・とやっているうちに、なぜか話が分からなくなってしまうのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 43 / コメント 32

2008/11/24 23:22
「ICHI」 女座頭市は時代劇風・・・劇画?
久しぶりに時代劇を観た。 時代劇を観たつもりが、途中から現代劇になっていた。 それは、「GO」であり、「パッチギ」であり「クローズゼロ」だった。 ところが、それもいつの間にか劇画になっていて・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 27 / コメント 16

2008/11/11 22:58
DVD『アンテナ』加瀬亮主演 失踪・SM・自傷・自慰・・・・
本当に病んでいる人は、観てはいけない・・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/04 21:20
「イキガミ」映画 泣きっぱなしで・・・・
6月にエキストラで参加してから、首をなが〜くして公開を待っていた映画。 CMでも流れている、『品川駅前の選挙運動中に、逃げ惑う群集』のシーンでは、確かに映っているけど、いったいどこにいるのやら??? そんな漫画が原作の「イキガミ」は、全く想像してなかった涙のあらしで・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 16

2008/10/06 00:37
「おろち」華麗なる女たち 楳図かずおワールド
わたしにとっては、初めての‘楳図かずお ‘作品。 ホラーでありながら、ホラーでない。 ホラーでないのに、ある意味ホラー。 なんだか昼ドラ? そんな独特な‘楳図かずお ‘ワールドに、あっという間に魅せられてしまったのだった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 23 / コメント 18

2008/10/03 13:37
映画「アイズ」で見えちゃうものって・・・
映画「アイズ」 意外と話題になっていないのは、やっぱり話に無理があるからか・・・? アジアで大ヒットした映画『THE EYE(アイ)』は、幽霊や怨念がアジアの産物であるからこそ恐ろしいのであって、ハリウッドでリメイクすると、なぜか怖さは半減してしまうのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 22 / コメント 12

2008/09/10 22:39
「アイアンマン」アメコミでも意外な持ち味
アメコミヒーローが目白押しなわけで。 その中でも、普通の人間がヒーロースーツを着て戦うなど、全く意外性のないテーマで、どこまで面白く見せられるのか?? 到底太刀打ちできないのでは?・・・・・と思ったら、結構面白い〜〜 悪を倒すのが目的ではない。 テーマはもっと深いところにあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 55 / コメント 22

2008/08/15 15:39
「インディー・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」おかえりインディ
パチンコ屋で、お馴染みの行進曲を聞くと、つい力が入ってしまうように、♪パラパッパー パララー  パラパッパーパーパラーラーラー・・・・・と始まると、なんだかそれだけで顔がニコニコしてしまうのは、私だけではないだろう。 最近、ランボーやロッキーや、映画黄金期とも呼べる時代にヒットしたものが、再熱しているのは、あの頃がバブルを予感させる魅力的な時代だったからか、過ぎ去った青春を懐かしんでいるのか・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 6

2008/07/01 17:19
「大いなる陰謀」投げっぱなし
私と年がそれほど変わらないのに、いつかどこかでトム・クルーズに会って、結婚することになるかもしれないから・・・と言って、英語の勉強を欠かさない友達のお付き合いで、恒例のトム・クルーズ映画を観に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 45 / コメント 42

2008/05/10 17:58
「王妃の紋章」金襴豪華でまばゆいばかり
プレミア試写会ということで、中国の女優&俳優さんが来るのかとおもいきや、登場したのは金色の衣装のほしのあき。 更に客席がライトアップされてびっくりしていると、中央脇の入り口から、映画で実際に使われた衣装を着たという女官たちがすぐ目の前を通って、舞台へと上がっていく。 舞台には金と銀の鎧の兵士と、美しい女官が勢ぞろい。なかなか圧巻である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 23

2008/04/08 23:31
「うた魂♪」 試写会 夏帆とゴリ
夏帆「アイアム フルチーン!」 そうして、海に向かって叫んだかすみ(夏帆)は、一皮向けてフルチンになることを心に決めたのだった。 いや、映画の中の合唱での話だけど・・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 14 / コメント 12

2008/03/20 00:55
「L change the WorLd」やっぱり松ケン!
思えばデスノ前編で、プレミア試写会に行った時に、「へー、松山ケンイチのファンクラブって、こんなにいるんだぁ〜」などとぼんやりと思っていたのが、今や自分がすっかりその虜に・・・ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 27 / コメント 28

2008/02/17 23:33
「エリザベス ゴールデン・エイジ」試写会 
息を呑むような美しい衣装は、まるで肖像画そのもの。 王宮や教会の荘厳かつ厳粛な雰囲気 晩餐会の華麗でありながら、華美ではない装飾 それでいて、宮廷絵巻にとどまらない、数奇な運命をたどるイングランド女王1世の、心の内面を深く描いた作品は、胸にすごい迫力で迫ってくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 20

2008/02/10 12:33
「アイアム レジェンド」さすが!ウィルスミス
仕事の合間に休みを取ったパパンと、映画に行った。 二人で行けば、今年から1000円で観られちゃう! なんか、うれしいような、寂しいような・・・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 49 / コメント 43

2007/12/22 01:21
映画「アヒルと鴨のコインロッカー」
おりしも大型台風が関東を直撃した朝。 ねえねの学校では、朝6時の台風警報が出た時点で、休講が決定した。 そんな日に、一緒に映画 『アヒ鴨』 を観に行っていたなんて・・・学校には内緒だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 25 / コメント 15

2007/09/07 00:38
エヴァンゲリヲン 新劇場版;序 初日に観た
初日のアニメ映画は、できれば避けたかったのだけど、朝から長蛇の列に並んで、夕方の回の指定席を買った。 列には90%の男子大学生、残り9%が女子大学生、残り1%がたった一人おばさんの私。 恥ずかしいよー ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 8

2007/09/01 00:30
映画「オーシャンズ13 」試写会にて
これはヤバイ!復習もしないで観に行ってしまった・・・・ 1作目の11人に加わったのが、ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)の妻テス(ジュリア・ロバーツ)で「オーシャンズ12」ってことだとすると、今回13に増えたのっていったい・・・・・?? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 6

2007/07/06 11:34
映画『俺きみ・・・」は誰のための映画か?
病院の予約も午後に入っていたし、なんとなくグダグダ・・・のねえね。 今日は映画1000円の日だし、どうせ早引きしなくてはいけないんだから、学校サボって映画行っちゃう?先生には内緒ね・・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 10

2007/06/06 00:16
「悪夢探偵」松田龍平 これってホラー!?
劇場招待券が当たっていたのに、中々行けなかったら、とうとうロードショーが終わってしまうらしい!と知って、慌てて観に行った。 実際は公開が伸びて、レイトショーでもまだ暫くは観る事ができるようになっている。 しかし、「悪夢探偵」と、夢探偵の「パプリカ」・・・なんか被っちゃってて可哀相だなーと、ぼんやり考えていたら、とんでもない目に合ってしまったのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 17 / コメント 24

2007/02/04 01:58
「蒼き狼 地果て 海尽きるまで」試写会 
最近お気に入りの松山ケンイチも出るし、お友達のオススメもあって、絶対観よう!と思っていた「蒼き狼 地果て海尽きるまで」の試写会に行った。 どうでもいいけど、題名長いよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 20

2007/01/30 11:00
X-MEN 試写会
‘X-MEN‘ の試写会が当たったので行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/25 23:28

トップへ | みんなの「映画あ行」ブログ

ノルウェー暮らし・イン・原宿 映画あ行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる