ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」☆成熟した大人のアクション

<<   作成日時 : 2016/11/16 00:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 14

NEVER GO BACKと言ってるけれど、ジャック・リーチャーはちゃんと帰ってきた!



シリーズ1作目の「アウトロー」で、なんとなくパッとしなかったので続編は無し?と思っていたら、予想を上回る好感触で戻ってきたyo
しかも1作目の時(→「アウトロー」ワイルドトムちん 参照)に、アウトローさが出てない・・・・題名もこの内容なら普通に「ジャック・リーチャー」で良かったんじゃ?と当初話していた私。
まさかその通りに題名も「ジャック・リーチャー」になっていたとは。

画像
「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」 公式サイト

<ストーリー>

流れ物のジャック・リーチャー(トム・クルーズ)は町のゴロツキを片づけた後、古巣の軍の施設に立ち寄る。しかし会う予定だったターナー少佐(コピー・スマルダース)は逮捕監禁されていた。
裏に何かあると感じたリーチャーは、彼女を救出しその証拠を探そうとするが、自分たちを暗殺しようと付け狙う組織は、『リーチャーの娘』にまで危害を加えようとしていた。
自分の娘なのか確信が持てないリーチャーだったが・・・・・


画像
ややほっそりしたトムは、これまで以上に見事なアクションを繰り出す

前作「アウトロー」では意外にもバトルアクションが少な目だったので、体力に限界を感じてきたトム・クルーズが、アクション少な目のシリーズに移行しようとしているのだと書いてしまったけれど、トムちんごめんなさい!!
全くの誤解でしたwa

今回はうまい事、背の大きくない敵を揃えてきたせいか、バトルアクションもバッチリ☆
リーチャーと互角の強さの敵とのハラハラしたバトルを楽しむことが出来たyo

画像
世界一速く美しく走るトムちんに負けない美しさで疾走するスマルダース女史

二人が息を切らすことなく、物凄く美しいフォームで街中を疾走するシーンは圧倒的に見事!
人間ってこんなに上体を揺らさずに走れるもの??

いい感じの雰囲気・・・・?と思わせといて、二人の関係はあくまでも「同僚」なところも良い。

画像
誰からも敵視されてピーンチ!!

もともとはどの部署にも所属せずに、請われればどこからともなく現れて事件を解決する陸軍の秘密捜査官と言う立場なはずなんだけど、今回はぷらりとやってきたっぽいせいか、周りは皆敵になっちゃう。

何となく既視感がある設定ではあっても、そこはトムちん、スリルたっぷりに魅せてくれる。

画像
既視感といえば、007でも登場した「死者の祭り」からの屋根の上バトル・・・・今流行りなの?

画像
今回のキーポイントとなる「リーチャーの娘かもしれない女の子」

孤高のアウトローだったリーチャーが、父性に目覚めていく過程が今回の見どころ。
かつてのハリウッドのように、ヒーローがすぐに美女とヤッちゃうような事はせず、それよりももっと大きな愛で女性や子供を包み庇護するような展開は、肉食系のヒーローと言うよりジャパニーズ侍のよう。

なんとなく「ラストサムライ」のトムを思い出すなぁと思ったら、やっぱり!監督・脚本が「ラストサムライ」のエドワード・ズウィック監督だったwa

画像
前作では茶色の皮ジャンがジジ臭かったけど、今回は黒でバッチリ♪

かつては「シェーン!カムバーック!!」と叫ぶところを、今の時代はメールで☆
西部劇+日本の時代劇+トム・クルーズが見事に昇華している。
余韻を残すラストシーンで、ジャック・リーチャーがもう一度帰ってくるように、思わず私まで願ってしまったのだった・・・





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(25件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK★★★
リー・チャイルドの小説を実写化したアクション『アウトロー』の続編。かつてアメリカ軍の優秀な秘密捜査官だったが、今は放浪生活を送る男ジャック・リーチャーが、巨大な陰謀に挑む。監督は、『ラスト サムライ』などのエドワード・ズウィック。前作に引き続いてトム・... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2016/11/16 10:43
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
るろうにリーチャー。 帰る場所を見つける。(たぶん   ...続きを見る
Akira's VOICE
2016/11/16 16:38
ジャック・リーチャー
前作ではトム・クルーズがやたらと格好良くて、ハードな存在に見えた。ところが、今回はどこか間延びしているような印象を受けた。出だしは引き込まれるけど、だんだん相手が小物に思えてしまった。 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2016/11/16 16:43
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
評価:★★★☆【3.5点】(F) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2016/11/16 20:33
劇場鑑賞「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」
悪を裁く男… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2016/11/16 20:47
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK / Jack Reacher: Never Go ...
ネタバレあり。 ...続きを見る
勝手に映画評
2016/11/16 21:43
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
“両親”に学びながら防御術身に付けるダニカ・ヤロシュに注目 公式サイト。原題:Jack Reacher:Never Go Back。リー・チャイルド原作、エドワード・ズウィック監督。トム・クルーズ、コビー ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2016/11/16 22:42
『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』
基本的にトム・クルーズの映画は観に行くコトにしているうえに、どうやらヒロインがコビー・スマルダーズともなれば観ないワケにはいくまいて。 トムの顔がパンパンでカート・ラッ ... ...続きを見る
時間の無駄と言わないで
2016/11/17 22:13
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
上映時間 118分 脚本 エドワード・ズウィック /マーシャル・ハースコヴィッツ 監督 エドワード・ズウィック 出演 トム・クルーズ/コビー・スマルダーズ/ダニカ・ヤロシュ/ロバート・ネッパー/オルディス・ホッジ/パトリック・ヒューシンガー/ロバート・ネッパー? ...続きを見る
to Heart
2016/11/18 19:38
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
元米軍エリート秘密捜査官にして、今は街から街へと放浪を続ける一匹狼ジャック・リーチャー。 彼は元同僚のターナー少佐と再会するため所属していた米軍を訪れるが、彼女はスパイの嫌疑で逮捕されていた。 助け出した彼女と真相を追及しはじめたリーチャーは、軍内部の不審な動きに気付く…。 ハードボイルド・ミステリー。 ...続きを見る
象のロケット
2016/11/18 22:27
[映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』を観た]
☆・・・面白ぇ! やっぱ、俺にとっては、トム・クルーズが同時代を生きるヒーローなんだなと思う。 タイプは違うがスタローン以降では一番しっくり来る。 ジャック・リーチャーは、トム・クルーズ演じる多くの役の中でも、最も肉体を酷使している。 その格闘は、痛そ... ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2016/11/19 16:41
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
前作同様、面白かった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2016/11/20 00:18
『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』
ジャック・リーチャーよ、二度と戻ってるな! こんなにも退屈な映画に出逢ったのはいつ以来だろうか。何もかも中途半端としか思えない映画に出逢ったのもいつ以来だろうか。 ジャ ... ...続きを見る
こねたみっくす
2016/11/20 16:24
『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』
スパイ容疑で逮捕された嘗ての同僚の 潔白を証明すべく、巨大な陰謀に立ち向かう 元陸軍少佐の活躍を描く... ...続きを見る
cinema-days 映画な日々
2016/11/20 23:01
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
トム・クルーズ主演のサスペンスアクション、「ジャック・リーチャー NEVER G ...続きを見る
セレンディピティ ダイアリー
2016/11/21 11:02
映画「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」感想
いつものトム、そしてちょっと懐かしいアメリカ映画風味。 ...続きを見る
帰ってきた二次元に愛をこめて☆
2016/11/21 21:12
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
娘? 公式サイト http://www.outlaw-movie.jp 原作: ネバー・ゴー・バック (リー・チャイルド著/講談社文庫)監督: エドワード・ズウィック  「ラスト サムライ」 「ブラッ ...続きを見る
風に吹かれて
2016/11/23 15:37
ショートレビュー「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK・・・・・評価額1600円」
アウトローが、パパになる!? ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2016/11/25 22:35
『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』をトーホーシネマズ渋谷4で観て、バリおもろいやん...
▲♪走る、走るー、俺たーちー ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2016/12/01 22:59
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』---JACK REACHER: NEVER GO BACK---2016年(アメリカ )監督: エドワード・ズウィック 出演:トム・クルーズ 、コビー・スマルダーズ ...続きを見る
こんな映画見ました〜
2016/12/06 21:47
「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」
う〜ん、面白かったけど、普通な感じ。括りで言えば、2013年に公開された「アウトロー」の続編である。ジャック・リーチャー(トム・クルーズ)は元軍人で、常人を超えた卓越した能力のある男。「アウトロー」は、このジャック・リーチャーが、西部劇でいう孤独なガンマンのような感じでイカしていた。孤独の中に漂うアウトロー。神出鬼没というのとはちょっと違うんだけれども、放浪するジャック・リーチャーが現れ悪を挫く。ここが「西部劇の孤独なガンマン」とイメージした所以である。CGバリバリのアクションとは異なる「カクイ... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2016/12/09 18:59
ジャック・リーチャー Never Go Back
Jack Reacher: Never Go Back 2016年/アメリカ (監)エドワード・ズウィック (演)トム・クルーズ コビー・スマルダーズ オルディス・ホッジ ダニカ・ヤロシュ ☆☆☆★★ ...続きを見る
ごみつ通信
2016/12/14 19:41
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
【JACK REACHER: NEVER GO BACK】 2016/11/11公開 アメリカ 118分監督:エドワード・ズウィック出演:トム・クルーズ、コビー・スマルダーズ、オルディス・ホッジ、ダニカ・ヤロシュ、パトリック・ヒューシンガー 決して、屈するな。決して、あきらめるな。決して、戻るな。 STORY:アメリカ軍の優秀な秘密捜査官だったものの、今では街から街へとあてもなくさまよう生活を送っているジャック・リーチャー(トム・クルーズ)。ある店でトラブルに見舞われた上に保安官に連行されそ... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2016/12/16 14:03
トム・クルーズは立ち止まらない クリストファー・マッカリー 『アウトロー』 エドワード・ズウィック ...
本日はトム・クルーズが『ミッション・インポッシブル』と並んで力を入れているシリー ...続きを見る
SGA屋物語紹介所
2016/12/20 22:00
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
JACK REACHER: NEVER GO BACK 2016年 アメリカ 118分 アクション/サスペンス 劇場公開(2016/11/11) ...続きを見る
銀幕大帝α
2017/04/18 20:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
私もジャック・リーチャー、初日に見てきましたよ☆
おもしろかったですね!

前作の”腕っぷしのよさで勝負するちょっぴりレトロなアクション映画”のコンセプトは気に入っていましたが、あまりに渋すぎたので、今回くらいの派手さがあった方がやっぱりおもしろいです。
ヒロインもかっこよかったですね。
セレンディピティ
URL
2016/11/17 16:41
セレンさん☆
そうそう!前作は本当に「渋すぎて」
なんともトムがジジ臭かったので、若返って帰ってきたのが嬉しかったです♪
これならシリーズが続いていきそう〜〜
クールビューティーなヒロインも良かったですね☆
ノルウェーまだ〜む
2016/11/18 12:51
個人的にはもうこのシリーズはご勘弁です。
敵さんも娘(仮)に固執しすぎなんですよね。
きちんと調査してから動かないと肩透かしに遭っちゃいますよ。
にゃむばなな
URL
2016/11/20 16:17
にゃむばななさん☆
私は前作が本当にダメダメだったので、それに比べると面白い♪って思っちゃいました。
でも確かに敏腕とは思えない穴だらけの行動ばかりで、どうなの?ってかんじですよね。
ノルウェーまだ〜む
2016/11/20 22:45
まだ〜むは結構気に入ったのね〜〜。
私はちょっとアットホームすぎて、えっ?って思ってしまって・・・
一匹狼のアウトロー的なのから急にファミリーみたいになったのが新鮮さを狙ったのかな〜とも思いながら。
トムちんはやっぱりトムちん、何を撮ってもトムちん(褒めてます)それがいいんだな〜〜♪安心。
マリー
2016/11/20 23:07
マリーさん☆
確かに「アウトロー」をウリにしているのに、アットホーム過ぎたよね。アウトローゆえの破天荒さやワイルドさは皆無だったわ。

そうなの、トムちんは結局トムちんなのよね。(褒めてます)
本当にこのシリーズ続くのかな?
ノルウェーまだ〜む
2016/11/21 00:21
私もどちらかというと、前作よりこっちが好きです。
前のはなんというか、ちょっと決めすぎなところがあって、今回のちょっとどんくさいトムの方が感情移入できました。
次回作は「96時間」化したりしてw
ノラネコ
2016/11/25 22:38
ノラネコさん☆
敏腕なのに、自分の子供かどうか判らないことしちゃっている時点で、ちょっと感情移入しやすいキャラとなりましたね(笑)
こういったアクションものは、地球規模になるともう飽きちゃうので、ちょうどいいかんじでした。
ノルウェーまだ〜む
2016/11/26 00:32
私も前回より今回の方がずっと面白かった。
でも、何か常に追いつ追われつで、弦楽器バリバリの演奏で、何だかジェイソン・ボーンっぽくなったなとも感じました。
ふじき78
2016/12/01 22:43
ふじき78さん☆
そこなんですよ〜
多分前回は他のアクション物との差別化を図った結果、地味すぎていまひとつだったのでしょうけど、今回は見所満載スピード感溢れるアクションが、逆にボーン的アクションムービーと同じかんじになってしまいましたよね。
難しい所ではあります。
ノルウェーまだ〜む
2016/12/02 00:14
こんにちは。
私も、前回の孤独なアウトロー感が好きだったので、
これじゃ、面白いのは確かなのだけれど、哀切というか、響く感じが無かった気がします。
つまりは「普通」だつたということで。
ここなつ
URL
2016/12/09 18:58
ここなつさん☆
難しい所なのでしょうね〜
前作のアウトローは渋すぎて、どこか面白味に欠けていたけど、今回は普通に面白かったけどアウトロー感まるで無しで…
「普通」だとあとは続編が続いていかないようにも思えますね。
ノルウェーまだ〜む
2016/12/10 23:47
娘ちゃんが出てきた時点で「あー、この子絶対クライマックスで悪者につかまって人質にされるわ」と確信しましたが、やっぱりそうなりました。子持ちアクション映画の定番ってやつですね。トムトムにもかわいい娘ちゃんがいたはずですが、たまに会いにいってやってるのだろうか
SGA屋伍一
URL
2016/12/20 21:59
伍一くん☆
スリちゃん、トムちんパパと会えているのでしょうかね?
そろそろお小遣いさえ貰えればそれでいい年齢になっているかも(爆)
定番アクションになってて、アウトローらしさが足りなかったよね。
ノルウェーまだ〜む
2016/12/21 11:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」☆成熟した大人のアクション ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる