ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS 「軽井沢別荘」でふわふわ

<<   作成日時 : 2014/09/05 18:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

息子を留守番させて3人で行った伊豆堂ヶ島から、1日置いて翌日。
炎天下でスマホが調子悪くなる事態と格闘しながら、案の定遅刻のちかママに車で拾ってもらい一路、軽井沢へGO!

「来週もう一度行くんだけど、一緒にどう?」と、軽井沢の別荘に招待してくれたのは、ねえねが幼稚園の時のママ友。
あまりの酷暑に、介護中の老犬2匹と度々避暑に訪れるのだそう。
お言葉に甘えて車に同乗させてもらうことになった私。
再び夏期講習の息子を置いて、今度はパパンもいてくれるし〜♪と、思い切って一人の夏休みを楽しむことにした。


画像

画像画像









森の斜面に建つ別荘は、ぐるりと窓に囲われて広々とした張り出しのサンルーフが実に気持ち良い。
近くに川端康成の別荘があり、彼女が子供の頃、散歩する川端康成をよく見かけたのだそう。

このまま1週間は居続けるという、ちかママの食糧・着替えなど、ワンちゃんのあれこれ、おしっこマット・・・・・・さらにマルチーズのクッキーと足が弱って歩けないコーギーのココアをよいしょーっと抱えて、車から別荘を何度も往復。
やっぱり昔と変わらず荷物多いなぁー(爆)

昔はよく家族ぐるみでスキーに行ったりしたちかママ一家。
ちかちゃんは私立へ、我が家はノルウェーとロンドン行ったり来たりでしばらくブランクあったけど、子供が社会人になって一段落してから復活したブランクを感じさせない変わらぬ付き合いが本当にウレシイ〜♪


留守番させると2匹が喧嘩する〜〜というので隔離してから、二人でぷらりと散歩に。
画像

画像画像














先ずは「万平ホテル」120周年のアニバーサリー開催中
今は亡くなったご両親が若い時からあった別荘だからか、彼女にとっては万平ホテルさえも我が家の庭状態。
ずんずんずんと中庭まで潜入(笑)

廊下のステンドグラスや資料室のアンティーク家具が古き良き時代を忍ばせていて、とっても見事☆
壁にかかっているジョン・レノン&ヨーコ&ショーンの写真を見たちかママ、「私もちょうどこのくらいの時の3人を見たことあるよ。」
何しろ安倍総理の別荘に泊まったことがあるというだけに、お墨付きのお嬢様なのだけど、微塵もセレブ感を出さないところこそ、私が彼女を大好きな理由なのだ☆(彼女が今頃ファーストレディーになってなくて良かった〜)

画像
軽井沢のメインストリートは、古い趣のある建物からオシャレなお店までいっぱい♪
前に軽井沢に来たのはいつだったかしら・・・・?と、思い出すこともできないくらいなので、こんなにお店があるなんて知らなかったわ〜とテンションもMAX


夜はワンちゃんたちには皮を取り除いたささみとゆで野菜、パンを混ぜたごはん。
我々はほぼスナック菓子と途中で買った刺身ででワインを飲んだら、高度が高いせいか、ただでさえフワフワしているのに、ひどく酔いが回って、すってんころりんしたりと、見ているだけで楽しいちかママとの愉快な夜が更けていった。



翌日は重要文化財「旧三笠ホテル」見学。大人400円
画像
明治39年より創業の三笠ホテルは、『軽井沢の鹿鳴館』と呼ばれていたらしい。現在は国の重要文化財。
当時としては珍しい水洗トイレが設置されていたというのだから驚き!
画像画像
画像画像
画像
ほぼ全室にベッドやテーブル椅子が置かれて、暖炉・部屋にネコ足のバスタブとトイレのある部屋(スイート?)も。

メインストリートに戻ってお土産を買ったり、買い食いやらお茶したり〜〜☆
あっという間に時間は過ぎ、後ろ髪を引かれつつ、ちかママと別れて一人実家のある高崎へ移動。
短い旅だったけど色々とありがとう〜〜また呼んでね〜〜♪

高崎に降り立ってびっくり!あまりの暑さと、いきなり視界がシャキーンと鮮明になったyo?
そっか・・・ふわふわしていたのは高度のせいだったのか・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
奥様ったらぁぁぁぁんっっ
す・て・きぃぃぃぃっっですわぁぁぁんっ
憧れの避暑地、軽井沢でございますわね
普遍的魅力地でございますわ〜
万平ホテルで「憧れの避暑地、軽井沢」
カフェで御1つ・・・
してショッピングの内容は
いかなるモノモノを御購入されたのかしら〜

 軽井沢の流行発生させた人といえば
室生犀星と思いまするに
川端氏も広めたのですものね(引っ越し魔だったとか)
当時の文人・財界人が幸福の谷とか歩いたり
お店を観ていたと思いますると
また楽しみですわぁぁぁぁ
まっっ奥様っっ
三笠ホテルは「照明」の種類も楽しく
いえ・・・ワタクシ的にはカレーですかしらっ
qあれ奥様ったらぁぁんっ
URL
2014/09/05 22:03
qちゃん☆
さすがqちゃん、軽井沢にも詳しいのね。
私はなが〜〜い事行ってなかったし、今回も伊豆のあとすぐだったので、あまり調べもせず、ほとんど別荘でまったり〜というかんじだったの。
室生犀星記念館は明日UPするわ♪
カレーは万平ホテルの?
ノルウェーまだ〜む
2014/09/05 23:21
こんばんはー。
ご友人とゆったり素敵な時間を過ごされたみたいですね!
お散歩しながら、いろんなことを話したりするのも、いいですよね〜。
私も軽井沢に別荘ある友人居ましたが、まだ行ってなかった〜。
とらねこ
URL
2014/09/06 01:39
こんにちは。
サンルーフからの緑の景色がほんとうにすばらしいですね!
先日、家庭画報の軽井沢特集を見ながら、久しぶりにドライブに行きたいな〜と思っていたところです。最近は軽井沢も日帰りで行くことが多くなってしまいましたが、ゆっくり避暑を楽しむのが本来の過ごし方ですものね...憧れます☆
お友達とすてきな時間をすごされましたね。
セレンディピティ
URL
2014/09/06 21:51
とらねこさん☆
今回は1泊で失礼したので、この「何もしない」まったり感を堪能しましたー
さすがに1週間は無理でしょうが。
マイナスイオンたっぷりでした〜〜
ノルウェーまだ〜む
2014/09/06 23:19
セレンさん☆
ドライブ日帰りで行けちゃうのですねー
さくっと行って楽しんでくるのも、確かにアリですね。
うちは車ないけど…
静かであるのは自然だけ。
この居心地の良さ、なんだかノルウェーを思い出しました。
ノルウェーまだ〜む
2014/09/06 23:22
すごーい!
別荘持ちのお友達をお持ちとは^^
さすがねー♪
やっぱり軽井沢って涼しいのね!
どこもかしこも素敵!
お友達と楽しい時間が過ごせて良かったねー^^
みすず
URL
2014/09/07 20:54
みすずちゃん☆
さすがなのはお友達で私ではないのだけど〜(笑)
誘ってもらってラッキーだったわ♪
まったりと自然を満喫できたのが何よりでした〜
ノルウェーまだ〜む
2014/09/07 23:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「軽井沢別荘」でふわふわ ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる