ノルウェー暮らし・イン・原宿

アクセスカウンタ

zoom RSS おばあちゃん語録☆箱根温泉「マイヨクール 祥月」編

<<   作成日時 : 2013/05/26 15:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

家が狭くて、おばあちゃんが寝るとねえねの寝る所がなくなるため、全員揃うのはこの機会だけ・・・・ということで、箱根の温泉でねえねも合流する事になった。


今回はお肉大好きなおばあちゃんのために、色々悩んだ挙句、露天風呂があって(必須!)5人で2間の続き部屋に泊まれるうえに、和洋折衷の工夫を凝らしたお料理が楽しめるらしいホテルをチョイスしてみたyo

さてさて、おばあちゃんは楽しんでくれるかなぁ〜?


画像
ホテル「マイヨクール 祥月」公式HP(露天風呂写真はHPより拝借)

箱根といえば、露天風呂が最高!の「天成園」とうかんじだったけど、緩やかだけど長い坂道が足腰の弱ったおばあちゃんにキツイかな・・・というのと、和室の続き部屋がよかったので、今回は別のホテルをチョイス。
総ヒノキ風呂付きクイーンズルーム(2間つづき)で、一人21500円。

しかーし「マイヨクール祥月」は駅からはぐっと近かったけど、なんと短いとはいえ手前にものすごい急坂があってビックリ!
これはHPに書いておいて欲しかったーっ


画像画像














玄関先にお稲荷さんと、勝海舟邸の灯篭が飾ってあった。(露天風呂にもある)



ホテルは建物自体は新しくは無いホテルで、ロビーもちょっとチープな印象だけど、部屋とお風呂は全て改装してあって、とっても清潔で気持ちがいい〜♪
ここ大事だよね。

パパンと一足先に箱寝入りして、人力車に乗ったり、ホテルの部屋についている大理石風呂に入って、お昼寝も済ませてたおばあちゃん。
途中でねえねのところに立ち寄った私たちと、部活を終えて一人でロマンスカーに乗って来た息子も、遅れて到着☆



さあ!このホテル自慢の、和食ベースの祥月オリジナル創作メニューフルコースを食べよう☆
女性オーナーだけに、見た目にも美しいお料理の数々が用意されていたyo♪
画像画像














アミューズとして食前酒と黒いなりが登場(左)「なん?この黒いん?気持ちわるいなぁー。」とおばあちゃん
お味は普通に、かつ繊細にちゃんと美味しい。入り口のお稲荷さんをイメージしたお料理だそう。

12種の前菜はこんなに数があるのに1つ1つが、味も見た目もものすごく凝っていてビックリ☆
賑やかに盛り付けられたお料理に楽しすぃ〜♪と思いきや、なじみの無い異国の調味料を使った風変わりな味付けに、1つずつ食べるたびに私に「これおいしないなー。」と素直に感想を述べるおばあちゃん。
どれもとーっても美味しいのにぃ〜〜

これならどうよ!?と思った焼きナスでも、ただお醤油をかけただけの焼きナスしか知らないおばあちゃんにはやっぱりご不満の様子。
画像
見るからに楽しげな前菜12種、思わずわ〜♪と声をあげちゃう☆
・シーフードとトマトのストロームース(中央、太めのストローを下から吸い込む!)
・黒オリーブのクロケット、アンチョビとあげピーナツ添え(これは絶品!)
・カカオとクランベリーのサンドイッチ(甘くて、ちょい微妙)
・ホワイトアスパラと焼きなす&イクラ(上品で美味)
・紅真大根と鱒のスモーク、アボガドのピンチョス、青梅肉ソースの3連串(楽しい♪)
・アオリイカのウニ焼き、柚子コショウおろし
・飛び魚バーガー(旗の立っているミニバーガー、お魚感はあまりなくて食べやすい)
・じゅんさい酢とレンコン、梅肉、枝豆みぞれ
・玉子に明太子のカッペリーニ
・韓国風ズッキーニのグラタン(上にマッシュポテトのようなものが載っていて、韓国風というよりは中近東風)
・領国豆腐のブリュレ(濃厚でチーズのよう)


最初こそ『田舎料理しか知らないおばあちゃんには口に合わなくて申し訳なかったなぁ、失敗しっぱい。しっぱい』と思っていた私も、12回も「おいしないなー。」を連発されて、さすがに「すみませんっ!私のホテルの選び方が悪かったんですねっ」とつい・・・・
画像画像














美肌のスープ、長ナスと新生姜に長芋(左)
向こうのお皿は、小田原産すずきの薄造り に、生湯葉&トレビス&飛子にたたき芋
炊き合わせは春大根、青さ豆腐、蓮根まんじゅうパプリカあん、木の芽味噌(右)

美肌のスープは生姜の香りがあっさりとして、「超美味しい!」とねえねが絶賛。これなら大丈夫か?と横のおばあちゃんを盗み見ると、やはり首をかしげていた。
炊き合わせは合格!(笑)いや、普通以上にどれも美味しいのだけどね。

画像
「料理長からの差し入れです」と、金色の洗面器より大きなお皿のものがサービスされた♪
なんと!料理長グッジョブ!!
氷の上に載せられた手作り豆腐は豆の味がしっかりして、普通にお醤油でいただくので、おばあちゃんにもようやく笑みが☆

画像
なんかすごいのキターッ!!

ぼうぼう・・・・と炎が燃えあがる鮎の塩釜焼きが登場。(小ぶりの枕ほどの大きさ)
目の前で塩釜を崩し、中から鮎を取り出してそれぞれに振舞われた。
画像画像















わー、鮎ってこんなに美味しいものだっけ?
おばあちゃんは人生初の鮎だけど、シンプルな塩の味付けがお気にに召したよう。
鯛めしと味噌汁と香の物(右)鯛めし、絶品!

画像
ロティードゥヴォライユ(?)鶏肉の香味ソース

鯛めしの前に出たメインディッシュは洋風。
事前に和食か洋食か和洋折衷か選べるのでこんな事なら和食にしておけばよかったなーと思ったけど、違うのはメインだけなので同じことだったかな。
パリパリにあげたたまねぎ(?)のようなものが、やや甘く未知の味付けだったのと、お皿の周囲に美しく点在するソースがフルーツソースで甘かったりと、ハテナマーク大量生産のおばあちゃん。
全部混ぜちゃうから、変なんだよ?


画像画像
画像
途中からガラガラガラ・・・・とワゴンが運び込まれて、がパティシエ特製デザートが


もうお腹いっぱいで何も食べられないよぉう〜〜
でもデザートはやっぱり別腹☆
イチゴマシュマロをチョコフォンデュにつけて食べるものとか、楽しさもいっぱい♪

このホテルはお部屋に置いてあるお菓子も、手作りのブラウニーやムースだったりと、女性好みのスイーツが自慢みたい。
9時も過ぎてネムネムのおばあちゃんは、アイスだけ食べて早々に部屋に引き上げた。

お料理はお年寄り向きではなかったけど、若いカップルや女性グループにはゼッタイおすすめ〜!!





ねえねと食後に露天風呂を楽しんだ後、早朝おばあちゃんとのお風呂に備えて早寝しなければ・・・・・(汗)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うわぁ〜これは女子好み〜♪
そっかぁ・・・さすがにおばぁちゃんには向かなかったのね。まだ〜む、がんばってるよ〜。ホント、お疲れさまでした・・・
こういう温泉旅館、ホテル?が箱根にはあるんだね〜。
デザートが充実してる!食べ放題なの?いいなぁ〜!

おばぁちゃん、初鮎なの?それに驚いた!
マリー
2013/05/29 20:22
マリーさん☆
女子好みというか、マリーさん好きそう〜〜
見ているだけでも楽しいし、ちゃんと食べても美味しいし、これは女子旅で盛り上がりそうなホテルよ。

おばあちゃんは初鮎なの。
鮎は山というか川のお魚でしょう?四国はどちらかというと海のお魚が多いからかもね。
いつも同じお魚ばかり食べていて、海が近いのにあまりお魚の種類を知らないみたいよ。
ノルウェーまだ〜む
2013/05/29 22:50
こんばんはー^^
この記事にコメント入れたはずなのにー><。最近入らない時が多いのよ・・・パソコンがボロなのかしら。

で、美味しそう〜^^これ食べたい!!
どれもこれもいいな!
最後のデザートなんて、全部食べたいよ(笑)

お義母さまには、ちょっと向かないかもねぇ。
みすず
URL
2013/05/30 22:27
みすずちゃん☆
そうなの、ちょっとおばあちゃんには向かなかったわぁー
でも見た目が楽しそうで、盛り上がると思ったんだけどねぇ。
田舎の人には受け入れられなかったわ(苦笑)

でもお料理だけでも食べてみたいでしょう?
楽しかったよー
ノルウェーまだ〜む
2013/05/30 22:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おばあちゃん語録☆箱根温泉「マイヨクール 祥月」編 ノルウェー暮らし・イン・原宿/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる