テーマ:映画は行

DVDまとめてレビュー「アイアムサム」「ピンポン」「マッチ・ポイント」

GW前の4月は9本も映画を見てしまったので、今月は大人しくしておこうかな。 そんな今週はおうちにお篭りで、DVD三昧。 骨折してリハビリ中のお向かいさんにも、お夕食を差し入れしないとだし☆ いつものように、まだ~む的レビュー 満点は★5 「アイアムサム」(2001年) ★★★★ スタバで働くサム(ショ…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

「プリズナーズ」☆信じるものは救われる

劇場鑑賞券が当たったので、出来るだけ早いうちに・・・・と思いたって行って来たyo 本当は珍しく公開前に届いていたから、初日に観たかったのだけど。 前評判は「そこそこ」らしい。 ヒュー・ジャックマンにジェイク・ギレンホールと2大スターが競演なのに? しかしそこには何か深いものが隠されているようなのだ。わくわく・・・・ …
トラックバック:27
コメント:16

続きを読むread more

「ブルージャスミン」☆しあわせの見つけ方

ケイト・ブランシェットがアカデミー賞主演女優賞を獲得した作品。 他の作品の女優たちも、かなりいい演技だったからケイトが突出して素晴らしかったとは思えないけど、自然体でありながらも、人生に翻弄されて戸惑う心を表現した彼女の演技はやっぱり見事だった☆ 「ブルージャスミン」公式サイト(5月10日公開) <ストーリー> …
トラックバック:24
コメント:14

続きを読むread more

DVDまとめてレビュー「マンデラの名もなき看守」「ヒトラー最後の12日間」「エクスペリメント」

かねてから息子が見たいと言っていた作品を、春休みに一緒に見てみたyo アカデミー賞作品「それでも夜は明ける」に触発されて、黒人差別関連のDVDなんかも。 春休みには、こういう映画を見ないとね☆ まだ~む的レビュー  満点は★5つ 「マンデラの名もなき看守」(2007年) ★★★★ アパルトヘイトで揺れる南…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

DVDまとめてレビュー「バンクジョブ」「モンスター」「スタンドアップ」

実話モノの映画が好き☆ そこには作り話には無い、迫力と説得力がある。 今回は実話もの縛りでDVDをチョイスしてみたyo まだ~む的レビュー  満点は★5 「バンク・ジョブ」(2008年) ★★★★ 借金に困っていたテリー(ジェイソン・ステイサム)は昔の女から銀行強盗を持ちかけられる。 素人ながら仲間を集め、…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

DVDまとめてレビュー☆「あの頃ペニー・レインと」「17歳のカルテ」「フィラデルフィア」

いよいよアカデミー賞も発表されたね☆ 概ね予想通りで、なんとなく落ちついた結果だわ。 今月はアカデミー賞作品賞ノミネート作品が続々公開されて、それは嬉しいけど忙し過ぎるぅー 特に今年は特にノミネート作品が多いのでビックリ。 それでも、これから公開の2作品以外はほぼ観れているので良かったわ♪ 息子がインフルエンザBに…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

「ホビット 竜に奪われた王国」☆エンドレスロードプレイングゲーム

追われて隠れて逃げて戦って助けられ、また追われて逃げて戦って・・・・ ラスボスを倒すまでは続く、あちこちを旅してアイテムと仲間を集めて戦って、まさにロールプレイングゲーム。 ああ、私にはロマンもロマンスも無いんだった・・・・ (かなりDisってます。ロードオブザリングシリーズのファンの方はここまでで) でも朗報!試写…
トラックバック:35
コメント:12

続きを読むread more

DVDまとめてレビュー☆「キッズオールライト」「フィクサー」「シカゴ」

まもなくアカデミー賞も発表される時期がやってきた☆ 過去の受賞作、ノミネート作品でまだ見てないものがいろいろあるので、少しずつ見てみよう~~ まだ~む的レビュー 満点は★5 「キッズオールライト」(2011年) ★★★★ 同じ精子提供者もつレズビアンの母たちに、愛情いっぱいに育てられた18歳のジョニ(ミア・…
トラックバック:1
コメント:15

続きを読むread more

DVD「マルホランド・ドライブ」「ジョニー・マッド・ドッグ」「ボルベール帰郷」

あんまりにも大雪だし、息子も学校が早く帰宅になったので、久しぶりに時間が取れて、珍しく一緒にDVD鑑賞。 どれにするー?といろいろ考えて、これなら見るっというので、今回は息子チョイスとパパンちょいすDVDを。 まだ~む的レビュー満点は★5 パパンちょいす☆ 「マルホランド・ドライブ」(2,001年)カンヌ国際映画祭監…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

DVDまとめてレビュー☆「ハイスクール・ミュージカル」「ヘアスプレー」

たまには軽くミュージカル映画でも。 大雪が降って運動不足だし、冬休みに蓄えてしまった肉襦袢を一掃すべく、オチョダイエットで有酸素運動をしながら見るにはもってこい(爆) 「ハイスクール・ミュ-ジカル」(2006年) ★★ バスケチームのキャプテンをしているトロイ(ザック・エフロン)はイースト高の優勝をかけた試合を2…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

DVDまとめてレビュー☆「ブラッド・ダイアモンド」「蟹工船」「シティ・オブ・ゴッド」

社会派の映画を見ようと思った。 「ブラッド・ダイアモンド」(2006年) ★★★★★ ダイアモンドの闇取引で荒稼ぎするダニー(ディカプリオ)は、ゲリラが虐殺した村から連れてこられて強制労働を強いられていた漁師(ジャイモン・フンスー)と獄中で知り合い、彼の家族を助ける条件に、彼が作業中にこっそり埋めた巨大なピ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

DVDまとめてレビュー「トレインスポッティング」「シャロウグレイブ」「フローズンリバー

映画「トランス」を友達と観に行った息子が、最近ダニー・ボイルにはまっている。 fuluで立て続けにDVD鑑賞したのが、「トレインスポッティング」と「シャロウ・グレイブ」 さて次は? 「トレインスポッティング」(1996年)15禁 ★★★★ 麻薬に溺れた生活を楽しんでいたマーク(ユアン・マクレガー)は、何度か麻薬…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「ブロークンシティ」クライム・サスペンスは気を抜かず

どうも最近秋の夜長で寝不足のせいか、夕方ウトウトするか、夕食後にテレビを見ながらウトウトするのがお決まり☆になっている私。 それでなのかな? いやいやクライム・サスペンスっていうわりに、とうとうと続く会話が多くて・・・・寝てしまうのも仕方ないよne? 「ブロークンシティ」公式サイト(10月19日公開) <スト…
トラックバック:9
コメント:6

続きを読むread more

赤坂ACTシアター「ヴォイツェク」☆圧倒的歌唱力と舞台力

ありがたいことに時々お声を掛けていただく観劇の、今回の作品は「ヴォイツェク」 山本耕史がこんなにも歌が上手かったとはっ!! アングラ劇場を思わせる難解で重厚な台詞も、今までに観た事ないような極上の演出で、ぐいぐいと引き込まれてしまった。 1821年ドイツで実際に起こった殺人事件を、犯人の精神鑑定書を基に書かれた戯曲で、…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

DVDまとめてレビュー☆「パルプフィクション」「0:34」「人間風車」

動画配信のfi;luに申し込んでからというもの、調子に乗って連日映画&ドラマ三昧の夏休み。 沢山見過ぎて、もう何を見たのか忘れちゃうぅ~ まだ~む的評価の満点は★5つ 「パルプフィクション」(1994年)タランティーノ監督作品 ★★★★(パパンは「面白かったねっ!」とかなり高評価) ある朝、不良カップルは思いつ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

DVDまとめてレビュー☆「ラスト・コーション」「迷子」「ブラス!」ゆかりの地をたずねて

fuluの見放題1ヶ月980円のおためし2週間を申し込んだらもう、大忙し。 レンタルしたDVDに加えて、あれも見たいし、これも見たいし。 一番やっかいなのは、今更ながらに「プリズンブレイク」を見始めたこと(爆) だって、唯一息子と一緒にテレビを見られるひとときなんだもの☆ まだ~む的評価は、満点が★5つ …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

DVDまとめてレビュー☆台湾映画3「僕の恋、彼の秘密」「西瓜」「ヤンヤン、夏の思い出」

息子を学校で行くカナダのホームステイへ送り出して、ようやくほっと一息。 だって、ほとんど準備は母がやるんだもの。 やっと自由時間を確保できた嬉しさに、調子に乗ってやたらいっぱいDVDを借りてきちゃった☆ 「僕の恋、彼の秘密」(2004年) ★ ゲイ友を頼って田舎から出てきたティエン(トニー・ヤン)は、出会いや恋…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

DVDまとめてレビュー☆台湾映画「恋人たちの食卓」「非情城市」「言えない秘密」

もうすぐ台湾旅行予定の私。 思えばあまり台湾を舞台にした映画って、見たことなかったかも。 というわけで、準備が忙しくなる前に、台湾気分を盛り上げておこう♪ まだ~む的★は満点が★5つ。 「恋人たちの食卓」(1994年) ★★★★ 台北に住むチェ氏は16年前に妻を亡くしてから、家事全般をこなしていた。 適齢期…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

「ハード・ラッシュ」ずんぐりでも大活躍

あまり予備知識なしに観たためか、チラシの写真のパンチパーマ風とヒゲ面が『ラクダの腹巻をした下町のクマ五郎』にしか見えなくて、どうしても話に集中できず・・・・ そのせいなのか、冒頭睡魔が。 あれ?札束腹巻のシーンってあったの?? 「ハード・ラッシュ」公式サイト(6月15日公開) <ストーリー> 密輸で腕の…
トラックバック:10
コメント:12

続きを読むread more

「ハングオーバー!!! 最後の反省会」☆どこかホロリ

大ヒットしたコメディ「ハングオーバー」のパート3。 邦題は「最後の~」になっているけど、原題は「パート3」。続きがまた出来たら、日本ではどうするのかしら? 実はシリーズ2作を見てないうちに、「最後の」を観ちゃった。 それでも充分面白かったけど、きっとシリーズ全部見ているファンには、細かいネタが満載で大ウケなんじゃないか…
トラックバック:12
コメント:10

続きを読むread more

「ヒッチコック」☆愛あればこそ

サスペンス映画の巨匠アルフレッド・ヒッチコックの、あまりにも有名な最大のヒット作「サイコ」ができるまでを追った物語。 「サイコ」の血なまぐさい事件と、一度見たら忘れられないほどの恐ろしさとは無縁の、夫婦愛に満ち満ちたラストは、思わず涙が溢れ出す。 「ヒッチコック」公式サイト <ストーリー> 「北北西に進路を取…
トラックバック:34
コメント:26

続きを読むread more

「ヒンデンブルグ 第三帝国の陰謀」ミステリーは極上だけど

1937年に起きた歴史に残る大惨事 巨大飛行船ヒンデンブルグ号 爆発事故を題材に描かれた本作。 『ミステリーの陰にミステリー』に、見事なまでのVFXで魅せる冒頭の大惨事から掴みはOK! ・・・・・・・なのに? なのにどうして眠くなっちゃったんだろう? 飛行船のようにゆったりしちゃったのかな? 最も白熱する『飛行船の…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

「ホビット 思いがけない冒険」Rオブ・ザ・リング 0 再び3部作

「ロード・オブ・ザ・リング」3部作の前日談が、再び3部作として戻ってきた。 壮大なスケールで、わくわくの冒険に出かけるホビットが様々な困難を乗り越え成長していく様は、ロールプレイングゲーム好きな人でなくても充分楽しめ、心に暖かい涙が流れ出る。 過去3部作の1と2は、2度ずつ見ている私。 しかーし、その4回ともなぜか同じ…
トラックバック:34
コメント:22

続きを読むread more

「ボーン・レガシー」トロン~と計画?

この映画を観てからすでに10日以上経ってしまった・・・ その理由は他ならない、前半部分でウトウトしてしまったから。 劇場を出る前にあちこちで聞かれた「やっばー、寝ちゃったよ。」と言う声。 隣の中学生?らしき少年は肝心のアクションシーンが始まっても、エンディングまで熟睡してた。きっとお小遣いで観に来たのでしょうに残念だったね・・・・…
トラックバック:25
コメント:22

続きを読むread more

「ハンガーゲーム」ポケモンからの~バトロワ

アメリカのティーンに絶大な人気を誇る小説の映画化だそうだ。 「バトル・ロワイアル」は観た事も聞いたこともないと言い張る原作者の主張で論争を巻き起こしているらしいが、ほぼバトロア。 しかも、ポケットモンスターか~ら~の~バトロア? 妹を守らせたらピカ一の若き演技派女優ジェニファー・ローレンスの大活躍☆ 「ハンガーゲ…
トラックバック:29
コメント:16

続きを読むread more

「ボス その男シヴァージ」マサラ方式で観よう!

下町コメディ映画祭で楽しみにしていたのが、あのインドの『スターにしきの』こと『スーパースター ラジニ・カーント』主演のボリウッド映画「ボス その男シヴァージ」だ。 クラッカーの持込み可という珍しい鑑賞方法は、歌って踊って指笛鳴らして、大いに声援を送ってクラッカーもパンパンやって大騒ぎで見る、その名も「マサラ方式」。 3時間の長丁場で…
トラックバック:6
コメント:16

続きを読むread more

「プロメテウス」圧倒的画像

これは3Dで観て良かった♪ 反対に内容としてはあるような無いような、古典的ともいえるテーマなのに圧倒的映像で迫ってくる迫力はハンパない。 人間の創造主は誰なのか?追求しないと居られない心理は、やっぱり理解できなかったけど。 人間を作ったのは宇宙人だった・・・・・ じゃあ、その宇宙人を作ったのは? …
トラックバック:24
コメント:18

続きを読むread more

「ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode 1☆ダイハード?

特に注目もしていなかったのだけど、コスプレ衣装作りも終わったし、何か映画観たいよー!でもレディースデイじゃないし~~ということで、優待券があったのでこの映画をチョイス。 テレビの2時間拡大スペシャルっぽいなぁと思ったら、台湾で人気ドラマの映画化なのだそう。 ド派手な爆発と銃撃戦にカーチェイス、見た事ありそうだけど、なぜか結構面白い☆…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

「BRAVE HEARTS 海猿」お約束映画

きっちりお約束通りの展開だけど、お約束通りに胸が熱くなり涙する。 なんだかお正月寅さん映画の様相を呈しているこの映画。 だけどこの「これぞ海猿」的なお約束がうれしいのだ♪ しかし前回「ラストメッセージ」と銘打ったので、てっきり打ち止めと思いきや、いつのまに制作されていたのかしら・・・・? 「BRAVE HEART…
トラックバック:28
コメント:6

続きを読むread more

「ブレイクアウト」ニコニコ映画☆すべてが怪しい

何もかもが怪しい。 嘘をついているのはいったい誰なのか? 全編通して怪しげなモヤモヤ感に包まれている。 ニコラス・ケイジといえばコメディ以外はイマイチ映画にしか出てないしという先入観と、あのニコちゃんが美しいニコール・キッドマンと夫婦とかないわーとつい思ってしまい、まさかこの怪しげなモヤモヤ感が、よく練られた脚本からく…
トラックバック:13
コメント:10

続きを読むread more