テーマ:アニメ

新海誠コレクション「ほしのこえ」「彼女と~」「雲のむこう」「秒速~」「言の葉~」

「君の名は。」の繊細な世界観にすっかり魅了されたので、新海誠 監督過去作品を一気に見てみたyo 久しぶりにDVD鑑賞記録。 「彼女と彼女の猫」(2000年)短編 パソコンゲーム制作の日本ファルコム在籍中に自主製作して、見事アニメコンテストでグランプリを獲得した作品。 モノクロ画面とリアルに描いた部屋の中が、孤…
トラックバック:4
コメント:9

続きを読むread more

「君の名は。」☆繊細で瑞々しく

超話題で人気がどんどん高まっていくアニメ。 神木くんも登壇する試写会が当たっていたのに、介護のバタバタで行けずじまいになっていたから、もうDVDでいいやと思っていたら、ママ友が行こう行こう!!としきりと誘ってくれたので思い切って行って見たyo つつーっと頬を伝う涙のなんと清らかに澄み渡っていたことか・・・・・ 「君の名は。…
トラックバック:44
コメント:26

続きを読むread more

年末にメイドカフェ

なんだか不自然なグループで、妙なところへ行ってしまった。 場所は、アキバで1・2を争う有名店、『ぴなふぉあ』という、メイドカフェ。 何やってんの?年末に、私ったら・・・・ その日は実は、お友達にねえねの病院がらみのことで、相談に乗ってもらっていたのだ。 そのあと、すぐ近くで帰りにご主人と待ち合わせをしているというので…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

「ストレンヂア 無皇刃譚」剣豪と少年

映画「GOEMON」を見たら、以前見てレビューを書いていなかったアニメ映画「ストレンヂア 無皇刃譚」を思い出した。 なんとなく、タイトルに惹かれるものがなく、どう捉えてよいのか、解らないまま、主役の声に長瀬クンを持ってくるところに、ちょっと反発を感じて、長いこと見ないままにしていたのをようやく引っ張り出してきたのだ。 しかぁーし!!…
トラックバック:8
コメント:8

続きを読むread more

CGアニメ「BOLT」(ボルト)これ、面白いよぉ!

前からちょっと気になっていた、CGアニメのボルト。 子供向けなので機内映画でも日本語字幕があったから、楽に鑑賞できた。 でも子供向けとナメてかかってはいけない。 たまに、どんな年齢層を対象にしているのか、CG技術にばかり気を取られて、ストーリーがおざなりになってしまっているCGアニメとかあるけど、これは違う! しっかりと子供も大…
トラックバック:30
コメント:22

続きを読むread more

「ピュー!と吹くジャガー」 ある意味すごい映画

久しぶりに、無駄な時間を過ごした・・・・ なんとなく入ったラーメン屋が、ものすごく不味かった時のような気分。 こんなことならマックにすりゃよかったよ、みたいな? 「ピュー!と吹くジャガー」 公式サイト どこでどう間違って、仕事を引き受けたんだか? 要 潤。 最近ではDMCのクラウザーさんをやって大成功し…
トラックバック:9
コメント:6

続きを読むread more

アニメ版 「デトロイト・メタル・シティ」 必見!!

TSUTAYAに行ったら、クラウザーさんと松ケン根岸くんがいっぱい~♪ レジ前にはDMCのコーナーが! 「わ~DMCのアニメ版はパッケージが漫画の表紙と一緒なんだぁー」と思ってよく見ると、漫画のレンタルだった。 1週間100円。 立ち読みしたらタダだけど・・・・・・・買うといいと思うよ・・・・・ アニメ版 「デトロ…
トラックバック:27
コメント:18

続きを読むread more

「DMC デトロイト・メタル・シティ」ついに降臨!

エロイのグロイの汚いのオンパレード、大人気ギャグマンガ「デトロイト・メタル・シティ(DMC」が、待ちに待ってついに実写映画 公開となる。 放送禁止用語を取ったら、台詞ないじゃん?の心配をよそに、原作ファンも松ケンファンも大爆笑の渦に巻き込む、爽やか(?)青春ムービーになっていた。 「デトロイト・メタル・シティ」 公式サイト …
トラックバック:60
コメント:28

続きを読むread more

「カンフーパンダ」スピード感あふれるカンフー映画

キャラクター設定良し、脚本良し、絵もきれいだし、笑いもいっぱいで、テーマもグ~っ! スピード感あふれるカンフーシーンは、意外にも本格的。 とぼけたパンダの、お笑いほのぼのフルCGかとおもいきや、いやいや胸にぐっと迫るものもあってなかなかの出来だった。 「カンフーパンダ」公式サイト <ストーリー> カンフーおたく…
トラックバック:46
コメント:24

続きを読むread more

映画クレヨンしんちゃん 「ちょー嵐を呼ぶ金矛の勇者」 どうしたんだ?

クレヨンしんちゃんの映画もすでに16作目。 毎年公開されているとすると、かれこれ16年目ということになる。 思えば、ねえねが幼稚園の時から、全ての作品は見尽くしている我が家。 しんちゃんとは、かなりの長いお付き合いになっているわけだけど、はて・・・・?いったいどうしたというのだ? 映画クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ金…
トラックバック:6
コメント:3

続きを読むread more

ベルギーからの贈り物

4月10日生まれのねえねのために、ベルギーのサリーさんがプレゼントを贈ってくださいました! ねえねには、勿体無いような、素晴らしい品々。 しかもサリーさんのご主人、ジャックさんと同じ誕生日なのだ。 こちらからは、何もなくてごめんなさい~~ サリーさんは、ブログ(ジャックとサリーのベルギー生活)友達。 ベルギーにお住…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

DMC実写映画 彼は何処へ向かっていくのか?

コンビニで見つけた週間‘ヤングアニマル‘ 表紙を飾るのは、今度DMC「デトロイト・メタル・シティ」の実写映画の主役。 誰がやるか知っていたはずなのに・・・・「いったい誰?」 いまや、不動の人気を誇る彼が、なぜそっちのほうへ行って(逝って?)しまうのか・・・・・ エドはるみしかり、いったい彼らに何があったというのだろう・・・・??…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

焼き土下座となま土下座

人は一生のうちで、何回土下座をするのだろう? 人は一生のうちで、何回土下座を目撃するのだろう? ねえねが夢中の、雑誌「近代麻雀」に連載していた‘闘牌伝説 アカギ‘に引き続き、福本伸行作品で現在お気に入りなのは、ヤングマガジンKCP(プラチナコミックス)『逆境無頼 カイジ』だ。 こちらも深夜番組。 カイジ 公式サイ…
トラックバック:14
コメント:2

続きを読むread more

弟の受難

ねえねが、いつも見ているmixiのお友達の日記に、「風呂上りの弟にジョジョ立ちをさせてみました」って書いてあるよーと、写真を見せてくれた。 そもそも「ジョジョ」というのは、荒木 飛呂彦原作の少年ジャンプに掲載されていたマンガ『ジョジョの奇妙な冒険』に出てくる主人公である。 カラフルな色彩で一見するとアメリカンコミック…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

銀魂カレンダー

スキーに行っている間に、2月になっていた。 そうそう、カレンダーを2月にしなくっちゃね。 我が家のカレンダーは、勿論(?)今年も「銀魂」 銀魂 どっとこむ リビングにアニメのカレンダーをかけるのは、すっごく嫌なんだけど、ねえねの部屋の壁は、すでに壁面が見えない状態にまで、ポスターだらけで・・・・ 隣にはみ出して…
トラックバック:2
コメント:14

続きを読むread more

FREEDOM2~5

大友克洋&宇多田ヒカル&カップヌードルのCMでしか拝めないFREEDOMシリーズの続きを見た。 初回でちょっとくじけたものの、回が進むほどに加速度を増して魅力的になっていくところは、さすが大友作品の王道だ。 「FREEDOM 1 」の感想はこちら FREEDOM 公式サイト 現在「FREEDOM6」スペシャルセットプレゼント…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャンプSQ連載の小野不由美「屍鬼」がぁ・・・・

ねえねが京極堂シリーズとともに、バイブルとして持ち歩いていたのが、小野不由美の「屍鬼」。 こちらも5巻もあって、なかなか手をつけられなかったのが、ジャンプにコミックとして連載が始まったということで、私も5年越しのオススメに、ようやく読み始めたらもう、止まらなくって・・・・・ そりゃあもう、あっという間に、読んでしまったのだった。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アニメ『墓場鬼太郎』スタート

日曜に放送されているのが、『げげげの鬼太郎』 これはよりスマートになって、やさしく格好いい鬼太郎が主人公。 そして、1月10日木曜の深夜24時45分からスタートしたのは、大人向けアニメ(?)『墓場鬼太郎』。 こちらの鬼太郎は、一味もふたあじも違っていた。 墓場鬼太郎 公式サイト 今では女子高生のねえね、以前にも書いたが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

劇場版「BLEACH~もう一つの氷輪丸」なぞの映画館

冬休みに、子供らしい映画も見せてあげよう~と思い、りょうたの好きな「BLEACH(ブリーチ)」の劇場版映画を観に行った。 冬休みだと言うのに、上映館は新宿と池袋と木場しかないって・・・・・?? 新宿バルト9は、劇場が小さいせいか、予約ができるせいか、既に夕方までいっぱい。 仕方なく池袋へ行った。 劇場版「BLEA…
トラックバック:4
コメント:8

続きを読むread more

ニート発電

要はニートが発する無駄なまでの情熱を、エネルギーに変えて、世の中の役に立てようと言うアイデア。 これって、すごくね? このアイデア買ってくれる人いたら、ご連絡ください~ 昨夜から今朝にかけて、ねえねの騒ぎようったらうるさいのなんの。 実は‘ニコニコ動画愛されキャラ選手権‘なるものが行われていたらしい。 ニコ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

DVD「となりの801ちゃん」はR-ファミリー

「パーフェクトブルー」に引き続き、またやってしまった・・・ 食事をしながらテレビを平気で見る我が家。 だけど家族で見るなら、それなりのものを見たいものだ。 神様、どうかりょうたくんが、まっすぐに育ってくれますように・・・・・ TSUTAYAの半額レンタルに気をよくして、調子に乗って借りるわ借りるわ~ ねえねとパパンで1…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

フルCGアニメ 「サーフズ・アップ」試写会

「サーフズ・アップ」とは、「サーフィンしようぜっ!」という意味らしい。 しかし、なぜこの時期にサーフィン? 本当に、自分もサーフィンしているような、すごい臨場感。(サーフィンしたことないけど) 臨場感がありすぎるだけに、いろんな意味で、寒いわっ!! サーフズ・アップ公式サイト MYアフィリエイトスペシャルサイト 日本語…
トラックバック:7
コメント:11

続きを読むread more

原宿キディランドに綾波レイ現る!

久しぶりに原宿キディランドへ行ってみた。 何しろ可哀相なことに、3連休だというのに、何処へも連れて行ってあげることができないうえに、英語のレッスンが入ってしまったし、おもちゃ屋位行かなくちゃかな・・・・ さて、早くもキディランドは、ハロウィングッズで溢れていた。 階段の横にかけてある額縁入りの写真は、レトロな紳士&淑女が映…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジブリの絵職人 「男鹿和雄展」の盛況ぶり

3連休になる前に行っておこう!と、ここにいる全員が思ったかどうかは別として、とにかくメチャクチャ混んでいた。 3連休とか全く関係ないんですけどぉ・・・・・ ジブリの絵職人 男鹿和雄展~トトロの森を描いた人 公式サイト 日本国民のほとんどが知っている、お馴染みのこの背景。 勿論「さつきとメイの家」である。 映画「とな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

劇場版「NARUTO-ナルトー疾風伝」

なんだかここのところ毎日映画を観ている。 夏休みに暑すぎて、ハリーポッターを観に行った時に映画館で倒れて以来、映画に行こうとすらしなかったりょうた。 NARUTOが終わってしまいそうなので、今頃になって慌てて観に行くことになったのだ。 劇場版「NARUTOーナルトー疾風伝」公式サイト 上映館は、神保町シアター よし…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

エヴァンゲリヲン 新劇場版;序 初日に観た

初日のアニメ映画は、できれば避けたかったのだけど、朝から長蛇の列に並んで、夕方の回の指定席を買った。 列には90%の男子大学生、残り9%が女子大学生、残り1%がたった一人おばさんの私。 恥ずかしいよー エヴァンゲリヲン公式サイト 前回のエヴァンゲリオンから12年。 その色褪せぬ人気と、伝説の映像を、更にデジタル処理など…
トラックバック:23
コメント:8

続きを読むread more

倍プッシュ! アカギ三昧

夏休みも間もなく終わろうとしているのに、相変わらず宿題と格闘しているのだから、こんな事をしている場合ではないのだけど・・・・・ TUTAYAの半額レンタルのお知らせがきたので、気分転換に渋谷まで出かけてみた。 そしたらもう・・・・調子に乗って借りるわ借りるわ・・・・ 今、ねえねがハマっているのは、「アカギ」 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画「河童のクゥと夏休み」~クゥ、マジすごいよ!

正直言って、はじめはそれほど関心がなかった。 夜、子供を置いて何度も試写会に行けないし、りょうたと一緒に行ける映画を・・・と応募したまでだった。 いや、ところがどっこい、素晴らしい!! カンペキにして秀逸。ある意味、私の中では宮崎アニメを越えた!というくらいスゴイのだ。 心を、ぐわしっっ・・・・とわしづかみにされてしまった・・・…
トラックバック:18
コメント:20

続きを読むread more

野球つながりアニメ「おおきく振りかぶって」

スポーツ音痴の我が家のメンバー。 りょうた以外は、スポーツしないどころか、スポーツ中継もいっさい見たことない。 当然ルールすら知らない我が家で、今なぜか野球ブームなのだ。 <ストーリー> 経営者の孫という’ひいき’で、中学時代の3年間、ピッチャーとしてマウンドに立ち、負けてばかりでチームのメンバーから嫌われていた三橋康は、「…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

アシスタント業務

我が家のねえね先生。 いつものことながら、エンジンがかかるのが遅くて、締め切りを間近に、3日連続徹夜の日々。 だから、試験明けに遊び呆けてないで、すぐに始めろっていつも言ってるのに・・・ 締め切りと言っても、漫研の作品品評会だとかで、別に印刷するわけでもなく、まあ、そこそこ出来上がっていればいいのでは?と思うのだけど。 なぜ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more