韓国三大未解決事件を基にした映画たち「殺人の追憶」「カエル少年失踪殺人事件」「あいつの声」

先日DNA解析により犯人が特定された韓国の未解決事件の報道があってから、急に気になって見てみた「殺人の追憶」が、映画的になかなか良かったので、他の未解決事件を基にした作品も見てみることに。 改めて3つの作品を紹介すると・・・ 殺人の追憶(字幕版) ソウル近郊ののどかな農村で起きた連続猟奇殺人事件に挑む、二人の刑事の話。 …
コメント:2

続きを読むread more

30年越しの犯人「殺人の追憶」☆現実とのリンクに驚愕

昨日のニュースを見てビックリ! 韓国の史上最悪の「華城(ファソン)女性10人連続猟奇殺人未解決事件」の犯人が30年越しに特定されたと言う報道。 まさに韓国映画を見ようかな~とチェックしていた作品だっただけに・・・ 殺人の追憶(字幕版) <ストーリー> ソウル近郊ののどかな田園地帯で若い女性が次々と惨殺される事件が起きていた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

田町「倶楽湾(くらわん)」☆シャンデリア中華

福岡在住のお友達が東京に来ているというので一年ぶりのランチ。 たまにはフレンチやイタリアンじゃないものを食べよう♪ということで、お店探しをしたらこんな思いがけない素敵な中華を発見したよ☆ 「倶楽湾」公式HP田町から徒歩5分 入口もとても中華っぽくないので、入るのが一瞬ためらわれるかんじ。 1階も重厚なかんじで仏蘭西文化と…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「エセルとアーネスト ふたりの物語」☆英国版『この世界の片隅に』が素敵過ぎる!

思わずうっとり、そして愛おしくてため息が出ちゃう☆ 本当の幸せは何なのかを教えてくれる何とも素敵な映画なのだ。 「スノーマン」でお馴染みの原作者のレイモンド・ブリッグズが自分の両親の結婚してから亡くなるまでの『ごく普通のありふれた生活』を描いた作品。 それはどこにでもいるお母さんとお父さんであり、自分の両親であり、はたまた自分…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

世界の珍グルメ「麻辣湯」池袋☆謎のカスタマイズ麺に初挑戦

以前、用事を兼ねてウロウロしていたときに、細い路地の角に突然現れたお店にとても興味を引かれたものの、システムが謎過ぎて入る勇気が無かったお店に再チャレンジ。 ベトナム出張で平気で一人飯を食べるパパンでさえ、入るのをためらうそのお店とは・・・ 「麻辣湯」池袋店 食べログ池袋駅北口より迷わなければ3分 周辺は怪しげなお店も多いので…
コメント:8

続きを読むread more

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」☆タラちゃんにすっかりやられた!

そう言えば「史実に基づいた~」とか「実在の物語にインスパイアされて~」とか一言も言ってないもんね。 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」公式サイト <ストーリー> 人気に陰りが出始めた俳優のリック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)は、付き人でもありスタントマンのクリフ(ブラッド・ピット)と固い友情で結ばれている…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

「いなくなれ、群青」☆哲学的で詩的で幻想的な、初めて出会うタイプの映画

こっれっは、とんでもない映画に出会ってしまった・・・ 今までかつて見た事が無いような種類の映画。 哲学的でもあり詩的でもある。 台詞の1つ1つ、文章の1行1行に意味深な思いが込められ無駄なものが1つとして無い。 謎に包まれた物語は最後まで観ても謎が深くなるばかり。 答えを観客に委ねるラストは、なんとしてでも原作を読まなくては・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「アイネクライネナハトムジーク」☆不器用だけど真っ直ぐな愛が胸にじゅわ~と染みてくる

基本浮かれた恋愛ものも、悲恋ものも純愛ものも壁ドン胸キュン系もドロドロ愛憎劇もあまり観ない私。 だけどこの映画はリアルでほっこり、そうそう☆あるある☆だよね~☆と誰もが思い、いつの間にか大切なものに気付かせてくれる胸にじゅわ~と染み入る映画。 だって胸掻きむしるような激しい恋愛も、学園一の王子さまが自分だけを気に入ってくれること…
コメント:10

続きを読むread more

amazonプライム「ザ ボーイズ」シーズン1☆面白すぎて8話一気見!

最近ハマっているのがamazonプライムで公開中のアメリカドラマ「ザ ボーイズ」 名前だけ聞くとさして面白くもなさそうなのに、ひょんなことからこのドラマの記事を読んで、こりゃ見なくちゃ!と1話目を見始めたら面白すぎて一気見しちゃった!! この不穏な感じのポスターからしていいでしょう? 物語はヒーローが世界の平和を守ってい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

原宿カレー激戦区「BLAKES(GHEE)」ダガヤサンドウ☆あの伝説のギーの後継者

原宿・ダガヤサンドウのカレー激戦区でしのぎを削るお店「BLAKES」は、パパンもイチオシ! あの神宮前にあった今は無き伝説のカレー店「GHEE ギー」から独立した人が、ギーの味を受け継いでお店を開いているのだそう。 以前から前を通るたびにパパンが気にしていたのだけれど、入口に看板もないので入るのはちょっと勇気がいる(笑) 神宮…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

廃墟を行く「栃木県 S医院」☆眠れる森の診療所

少し間が空いてしまったけれど、旅行記のオマケレポを。 福島方面へ旅をするにあたって、ねえねがどうしても行きたかった3つめは、ここ栃木県の「S医院」。 大正時代から昭和まで開業していた木造の診療所で、4代目が近くで開業しているということからも、地域に根付いた町の医院であったことが判る。 正面入口は侵入者を拒むように固く門扉が…
トラックバック:0

続きを読むread more

「ロケットマン」☆自分を抱きしめて

「ボヘミアン・ラプソディー」の時は意にも介さなかったパパンは、かねてからエルトン・ジョンの半生を綴った映画「ロケットマン」なら観に行く!と言っていたので、満を持して二人で鑑賞。 何にでも寛容なパパンが「ゲ○だから嫌だ」と差別発言をしておきながらエルトンならOKというのが、今一つ理解に苦しむけれど、要するに楽曲が好きかそうでないかってい…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

「アラジン」実写版☆実写のリアリティーとファンタジーの境界線

「ライオンキング」の超実写版がとても気に入ったので、観ないでいた「アラジン」も観てみることに。 何しろディズニーアニメの中で大好きなのが「アリエル」と「ライオン・キング」そして「アラジン」なのだから~~ 夏休みと言う事でギリギリまだ公開していたyo♪ 「アラジン」 公式サイト <ストーリー> 市場で出会った女性に心惹か…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

実写を超えた「ライオン・キング」☆大地の息遣い

夏休みにいっぱい映画を観ようと思っていたのに、旅行後も色々あったうえにお盆は風邪でずっと引きこもっていたので、映画はこれが久しぶり!! 良い映画に出会えて良かった~~♪ 「ライオン・キング」 公式サイト <ストーリー> 王ムファサの息子が誕生し、王国は歓喜に沸き立っていた。 やんちゃなシンバは王の弟スカーにそそのかされ、行…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

よし!福島を旅しよう☆あぶくま洞で涼に救われる

長々と書いてきた旅行記もほぼ終盤。 たいしたトピックは無いけれど旅の記録として一応書いておこうかな☆ 朝の9時には気温が30度にも達していたこの日。 ブルーベリー採りで暑さのあまり午前中いっぱいダウンし、福島が改めて盆地なのだと実感した私たちは、クーラーのない古民家を脱し涼を求めてあぶくま洞へ行くことに。 採石場で偶然発…
コメント:8

続きを読むread more

よし!福島を旅しよう☆お尻にカブトムシで古民家を楽しむ

東山温泉「向瀧」を出て、本来なら会津若松の街を散策したいところだけれど、今日はなるべく早く友人の所有する古民家へたどり着き、自分たちの寝る布団を干しておかなくては・・・ 事前にご連絡するはずが私のスマホが繋がらなくなり(山の中だから?)、事前に知らせておいた時刻までに到着すべく急ぎ車を走らせる。 と、その前に・・・ 福島旅行を…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

よし!福島を旅しよう☆東山温泉「向瀧」の絶景中庭を愛でる

福島のるるぶを見て唯一行きたい!と思ったのが、ここ東山温泉の「向瀧」 あまりに素敵な旅館だったので、その魅力をちょっとだけご紹介☆ 東山温泉「向瀧」 公式HPライブカメラあり うだるような暑さの中、旅館の入り口では老舗旅館ならではの丁寧なお出迎え。 「番頭さん」と呼ぶにぴったりの方が館内を案内しながら大荷物を運んでくださるけ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

よし!福島を旅しよう☆世界に類を見ない不思議な建物『さざえ堂』

今回の旅の2つ目の目的でもある『さざえ堂』は、白虎隊の墓に行く途中から少し脇道に逸れ下って行ったところにある。 会津若松観光ナビ 「さざえ堂」国指定重要文化財入場料は400円。 目の前にどーん!と現れたのは世界的にも例のない唯一無二のらせん形通路を有する六角三層構造のさざえ堂(国重要文化財)1796年に建てられたもので、西国三十…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

よし!福島に旅しよう☆哀しき白虎隊の叫び声

本日の最終目的地「東山温泉」へ行く前に飯盛山へ。 あまりの猛暑に会津が誇る珍しい赤瓦の鶴ヶ城を、よくこんなまっ平らな土地に建てたお城で戊辰戦争に耐えられたものだと遠巻に感心(笑) 飯盛山では両脇に土産物屋のある山道がものすごい急な階段でビックリ!今まであんなに平らだったのにぃ!? 元気のいい修学旅行生に追い抜かれても、250円…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

よし!福島を旅しよう☆大内宿の「みなとや」でしんごろうを食べる

会津若松と日光を結ぶ街道の宿場町として栄え、今なお江戸時代の風情を残し重要伝統的建造物群保存地区に選定されている「大内宿」には是非とも立ち寄りたかったのだ。 古くは平家物語で1180年、戦いに敗れた高倉以仁王(たかくら もちひとおう)が逃亡する際逗留したという記録が残されているそうな。 また伊達政宗の小田原参陣、豊臣秀吉の奥羽仕…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「オークヴィル」グランドXIV内フレンチレストラン☆都内なら二つ星の美味しさ

映画「シャイニング」ファンなら一度は宿泊してみたい垂涎のホテル「グランドエクシブ那須」 ゴルフ場の真ん中にあるから緑もいっぱい♪晴れていれば満天の星空が楽しめる屋外ジャグジーに、とにかく明るくて広くてラグジュアリーなホテルは、実はお料理がフレンチのディナーも朝食バイキングも最高に美味しいのだ!! ホテル内のレストランでフレンチの…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「GRAND XIV(エクシブ)那須白河」☆高級志向ゴージャスホテルでキューブリックの世界に浸る

昨年の旅の締めくくりに泊まったハーレーで行く温泉巡りとぐるぐるグルメの旅⑮完結!平家の落人「野猿」と豪華ジャグジー風呂「ホテルグランドエクシブ鳴門」がお値段の割に非常にゴージャスで快適だったので、今回の旅でも系列のホテル「グランドエクシブ那須白河」をチョイス。 どうぶつ王国の近隣だとどうしても夏休みのお子ちゃまが多くて賑やかそ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

「那須どうぶつ王国」でコマヌルを見る

2hjで一緒にボランティアをしているお仲間のTさんが福島に大きな古民家を所有なさっていて、そこに植えているブルーベリーを昨年大量に送ってくださったのだった。 今年は「ご自分で収穫なさったら、いくらでもどうぞ。」と言っていただいたので、お言葉に甘えて一人1泊千円という破格のお値段で古民家をお借りすることに。 では福島へ行く前に周辺…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ハローキティが取材に来た!

先日YouTubeで放送されているサンリオの「キティチャンネル」が2hjに取材にやってきたyo この暑いのに着ぐるみがくるのかな?と楽しみにしていたら… 「私をキティちゃんだと思って話してください。」とカメラの横に立ったディレクターさんがおもむろにキャップを取ったら、なんとスキンヘッド。う~ん、それならせめてネコミミでも付けて欲…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「KEISUKE MATSUSHIMA」原宿☆都会のオアシス

アメリカMJ在住の友人と権八でランチをした翌日。 今度はNYに在住のママ友とのランチ。私の短期バイトが終わるのを待って友人の帰国予定と調整したら、家族旅行の前日・前々日が友人とのランチ会となっちゃった(≧▽≦) 毎年年末に会う、息子の小学校時代のママ友は今回夏休みのご帰国。 彼女のご希望で出来るだけ近所で・・・ということで…
コメント:4

続きを読むread more

六本木の在日米軍基地に潜入☆Hardy Barracks

トランプ大統領もここからヘリで飛び立ったという、六本木にある赤坂プレスセンターは東京都区部にある唯一の在日米軍基地なのである。 その一角に建っているのがHardy Barracks。 ここはアーミーの家族が使える宿泊施設なのだそう。 宿泊施設・・・といってもここは米軍基地。 フェンスに囲まれ、物々しいゲートではチェックがあっ…
コメント:8

続きを読むread more

「権八」コース料理☆尽きない想い出話

さて、いよいよアメリカからお母様の90歳のお誕生日を祝いに帰国して来ている友人とランチをする日がやってきたyo ほぼ25年~30年前頃ノルウェーで一緒に苦楽を共にしてきた仲間と、こうして再会できてこの場所で違和感なくお喋りできるって凄い事だよね☆ 先ずは友人が滞在している赤坂プレスセンターHardy Barracksへ。 予報…
コメント:6

続きを読むread more

神楽坂「ラリアンス」☆神サービスの上質フレンチ

年に一度行われるオスロ会。 今年は幹事じゃないのでゆったり出来る~♪ 気の置けないお馴染みのメンバーで懐かしいノルウェー時代の話に花が咲いて、時間はあっという間に過ぎて行ったのだった。 「ラリアンス」公式HP 神楽坂 飯田橋駅より徒歩4分 (↑画像はHPより拝借しました) 様々な商店が並ぶ神楽坂の途中にある入口からすぐにエ…
コメント:9

続きを読むread more

「トイストーリー4」☆受け継ぐもの

約10年近く経ってようやく泣かずにストーリーを語り合えるようにまでなった感動の「トイ3」 それを超える作品?大判のハンカチを用意して観に行ったものの、涙はちょっぴり。 帰宅してから夫に「どうだった?」と聞かれ、ラストを説明したけどどうも上手く伝えられない…しまいには「それじゃあトイ3の保育園にいたほうが良かったんじゃない?」の発言に…
コメント:18

続きを読むread more

「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」☆たどり着いた答え

公開してすぐに観たのにすっかりUPが遅くなってしまったyo~ とにかく面白い!そしてなかなかのサプライズと現代的な切り口に感心。 ピーターの成長物語であると同時に、ヒーローものを手掛ける制作陣が葛藤の末たどり着いた場所がここにあったのだと思うと胸が熱くなってしまうのだった。 「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」公式サイト …
コメント:14

続きを読むread more

二重橋前「Cafe 1894」三菱一号館美術館☆ラガー丼

歌舞伎を見た後に軽く食事を済ませてから新幹線で帰るという母を連れて、双子の妹がかねてから行ってみたかったと言う三菱一号館美術館へ。 素敵な中庭があるのは知っていたけれど、趣のあるカフェは今回初めて☆ 三菱一号館美術館 都会のど真ん中にこんな素敵な中庭のあるゆったりエリアがあるなんて☆ 「Cafe 1894」三菱一号館美術館内…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

七月大歌舞伎の勸玄くん長台詞にびっくり

この夏に80歳の誕生日を迎える母の誕生日に歌舞伎をプレゼント。 海老蔵を観たいというので7月大歌舞伎のチケットをなんとか入手してこの日を迎えたのだった。 普段あまり歌舞伎を観ることが無い私でも、勸玄くんのデビューの年を見逃すわけにはいかないっ!ということで楽しにしていたのだ。 何しろ上野のシャンシャンも赤ちゃんの頃は大行列だっ…
コメント:8

続きを読むread more

「ペット2」☆踏み出す勇気

パソコンが壊れて修理に出している間、実は家でやることがなくて結構早寝早起きが習慣の健康的な時間を過ごしていた私。 ようやく修理から戻ってきて、かなり書きたいことも貯まっているのでまた忙しくなりそう~~ それにしてもブログを更新できずにいる間に、何だかBiglobeの仕様が変わって使いにくいよ?? 公開直ぐに観たスパイダーマ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「メン・イン・ブラック インターナショナル」☆イケメンチャラ男キャラの是非

なんとなく終始もやもやなのである。 実はこのモヤモヤはメン・イン・ブラックのロンドン支部の「問題」として、犯人を特定する為に必要不可欠なものであるから、ある意味正しいのだけれど・・・・ 「メン・イン・ブラック インターナショナル」 公式サイト <ストーリー> 幼い頃、両親が黒服の男たちに記憶を奪われる瞬間を目撃し、謎…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

「権八」西麻布☆キルビルのモデルは外人御用達

ノルウェー在住時代に大変お世話になった方が来月アメリカから帰省していらっしゃるので、一緒にランチをしたいとお店を探している私。 宿泊所がどの駅からも遠いこともあって頭を悩ませているのだけれど、その宿泊所の近くに面白いお店を発見! まずはパパンと散歩がてら下見に行ってきたyo 「権八 西麻布」 公式HP六本木・乃木坂・広尾駅…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

「パピヨン」☆スティーブ・マックイーン時々アーミー・ハマー

スティーブ・マックイーン主演の名作「パピヨン」のリメイクを、マックイーンそっくりのチャーリー・ハナムが熱演。 ただそっくりだからキャスティングされたとは言わせない鬼気迫る素晴らしい演技は、ガタイが良くてちょっとワルだけど確実な信頼を寄せるに値する包容力と武骨なのに暖かい人物を演じるのに、この「顔」が必要だったのだと納得させられるものだ…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

「スノー・ワイヤル」☆セルフリメイクの意味

先日amazonプライムで鑑賞した「ファイティング・ダディ怒りの除雪車」があまりに面白かったので、同じ監督によるセルフリメイク版の公開を楽しみに待っていたのだ!! さて自らリメイクするからには、やり残したことも全部やってより一層面白くなっている・・・・はず? 「スノー・ロワイヤル」 公式サイト <ストーリー> 雪…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

「泣くな赤鬼」☆圧巻の演技で泣くよ赤鬼

私が息子に読んであげていると、ラスト近くで必ず自分が泣いてしまって最後までちゃんと読めない3大絵本のひとつに「泣いた赤鬼」がある。 青鬼が村人と仲良くできるようにと、自分だけが悪者になってそっと村を立ち去った赤鬼の留守宅の前で青鬼が号泣するラストは私の嗚咽ポイント。 そんなラストを彷彿とさせるかつての『鬼コーチのうるんだ瞳で終わ…
トラックバック:4
コメント:18

続きを読むread more

「SALON BAKE & TEA」新宿☆選べる♪可愛いスイーツ

スイーツ大好きママ友と久しぶりのランチ。 以前パンケーキをご一緒したことがあったので、彼女と会うならやっぱりスイーツ!と決めたのがここ。 「SALON BAKE & TEA」新宿 公式HP 場所は新宿駅直結のNEWoManの3F。 洋服や雑貨を扱うライフスタイル提案型ショップSALON adam et ropeに併設…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

DVD「ファイティング・ダディ怒りの除雪車」☆笑えるバトロア

間もなくリーアム兄さんの新作「スノーロワイヤル」が公開となる。 その前にごみつさんがおススメされていた「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」をamazonプライムで鑑賞。 こちらはハンス・ペテル・モランド監督が2014年に制作したノルウェー・スウェーデン映画で、「スノロア」は彼が自らセルフリメイクした作品なのだそう。 こ…
トラックバック:2
コメント:9

続きを読むread more