中華街食べ歩きおすすめ「菜香新館」の絶品セットとやっぱり「謝甜記」

いつもなら混み合う春節の中華街へ、久しぶりに会う★ちゃ★と行ってきた。 

混雑が嫌なのでこの時期に来たことがなかったけど、色鮮やかな装飾が青空に眩しいのと対照的に、閑散としている街がより寂しさを際立たせていたのが印象的だった。

IMG_20210216_134457.jpgIMG_20210216_134507.jpg
Clipboard01.jpg
IMG_20210216_134641.jpg
この日は晴天だったものの風が寒かったので、いつもの外での食べ歩きは止めて先ずはちゃんとした(笑)お店に入ることに。


「菜香新館」 公式HP
「安くて旨い店」ばかりを探求していた私たちが、今まで最も行かなかった綺麗で高級そうな中華のお店に初めて入ったYO(笑
2,315円(税別)の菜香ランチセット(デザートまでの12種類と烏龍茶のセット)初めは消費税なしで買えるのでテイクアウトするつもりだったけど、風が冷たいし広々とした店内で全てのテーブルで同じ向きに座るなどコロナ対策もバッチリなので店内でいただくことに。
IMG_20210216_134243.jpgIMG_20210216_133231.jpg
IMG_20210216_125754.jpg
⇧⇩1~2人前のランチセットは見た目も美しいだけでなく、どれも薄味で超絶品!!この手のお店は高いばかりでさほど美味しくないものだと思い込んでいてごめんなさいっ(貧乏人の浅知恵でした…)この後のことも考え、腸粉を1品加えて1つのセットを二人で半分こ。
次回は食べ歩かずこのセットを独りで頂くのが、過去最高に得策という結論に至るほどオススメ!
IMG_20210216_131737.jpgIMG_20210216_125913.jpg
IMG_20210216_124041.jpg
叉焼入りの蒸しクレープ(腸紛)は2個540円
トゥルルルンとしたクレープの中にしっかりした叉焼が意外に硬くて、ちょっとバランス悪かったかな?味はバッチリ!


先ほどの公園から見えた媽祖廟のある天后宮へ行ってみる。こんな立派な廟があったなんて知らなかったwa
「天后宮」
IMG_20210216_135034.jpg
こちらは入り口でお線香を購入しないと入場できないらしい。お参りしている方は赤い札束を豪快に燃やしていらした。
次に食べ歩こうにもすっかりお腹いっぱいになってしまったので、元町まで行き色々と散財して中華街へ戻ってきた。

「関帝廟」
Clipboard0166455.jpg
春節の大きな赤い提灯がキレイ☆


「上海豫園」
「マツコの知らない世界」で中華街ツウが紹介していたというお店。
IMG_20210216_171149.jpgIMG_20210216_160211.jpg
IMG_20210216_160505.jpg
点心の世界チャンピオンが作る小籠包がウリのお店ってことなのだけど、今はコロナでお国に帰っちゃっているのかな?
赤い叉焼は脂身が多すぎ、小籠包はスープは絶品だったもののてっぺんの皮のつまんだところが硬くて少々残念だった~


気が付くと陽が暮れはじめ、あたりは一層寂しい感じ。でも公園の提灯に明かりが入って幻想的な雰囲気に☆

IMG_20210216_171627.jpg

先ほどのお店がちょっぴりしょんぼりしちゃったので、最後の〆に冒険するのが怖くなって、おなじみの「謝甜記」へ行くことに(まだ食べるんかーいっ)

「謝甜記」

IMG_20210216_173626.jpg
もう絶対お腹は食べられないと言っているのに(笑)レバニラとシューマイ2個のビールのセットとモツ粥の小サイズを注文して半分こ。

この日一日シューマイ脳だった★ちゃ★は、オマケでついてきたシューマイに大喜びだったのに、もたもた写真撮ってて冷めてしまってゴメン・・・それでも間違いのない絶品お粥を食べれられて二人とも大満足♬
レバニラはちょっぴり味濃すぎたかな。


家族にお土産のお粥セットを2つ購入し、たぷたぷになったお腹をさすりながら帰途に就いたのだった。


"中華街食べ歩きおすすめ「菜香新館」の絶品セットとやっぱり「謝甜記」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント