キュートな「PUIPUIモルカー」の監督作品のグロい「マイリトルゴート」

amazonプライムで公開中の超キュートで愛らしいニードルフエルトパペット動画の「PUIPUIモルカー」全5話。
これは次の大ヒットになると予感する可愛さで、その可愛さの中にちょっぴり皮肉めいた風刺も効いていて大人も子供も楽しめる作品になっている。
どうやらテレ東のキンダーテレビというところで公開されているらしい(朝7時半~)けど、どれも数分で見終わってしまうのがまた良いのだ♬

「PUIPUIモルカー」
Clipboard019999.jpg
見た目のフォルムはもふもふのモルモットそのもの。
実はこれは車で、4つのタイヤは回転せずピコピコ走る(≧▽≦)
台詞は一切なくて、プヨプヨ ピコピコ プニプニ ボヨポヨと動きの音だけ!
なのにその表情で全ての感情を表していて・・・といっても、怒ることは滅多になくて、モルモットらしく?困ったり泣いたりおどおどする(笑

これを作ったのは見里朝希監督。
彼は東京藝術大学大学院修了制作として2018年に発表した作品が、国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2019のジャパン部門優秀賞を受賞した新進気鋭の監督なのだ。
2020オンライン「ショートショートフィルムフェスティバル」①☆傑作揃い 

現在、「ブリリア ショートショートシアター オンライン」のCGアニメーション部門で受賞作品を見る事が出来るらしい。(2月28日まで)
実はこれがまた凄い作品で・・・
私はショートショートフィルムフェスティバルが行われた昨年9月に既に見たのだけれど、あまりの衝撃にあの時は記事にしなかったくらいで(笑
Clipboard013333.jpg
上の写真でうっすらお気付きの様に、良く知られる絵本「7ひきの子ヤギ」の子ヤギたちは一度オオカミに食べられたので、狼のお腹を切って助け出した時点で部分的ではあるけどなかなかの生皮状態になっている。
まさかの可愛らしいもふもふニードルフエルト人形で、こんなリアルな子ヤギを作るなんて!!ちょっとトラウマになるかも?
途中、監督本人に顔がそっくりの可愛らしい人間の男の子が登場するのだけれど、そのあとの展開もかなりなもの。なるほど成人向けと注意書きがあるわけね。

しかし可愛らしいモチーフを使って、社会問題に切り込んでいくCG風刺アニメーションはある意味新しいジャンルとも言えるのでは?
是非、期間限定なので早めにチェックしてみて欲しい☆


"キュートな「PUIPUIモルカー」の監督作品のグロい「マイリトルゴート」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント