テラスもある「GYRE(ジャイル)FOOD」のデリ・バー「uni」表参道☆スタイリッシュな穴場カフェ

人の居ない方いないほうへ散歩していて、すっかりご無沙汰だった表参道をたまにはぶらぶら。
街は晴天が続く紅葉の季節で、以前の賑わいを取り戻してきている印象。

いつも見ている景色でもゆったり歩くと新鮮ne。なんだか外国にいるみたい♬
IMG_20201021_113101.jpgIMG_20201021_113558.jpg
IMG_20201021_113458.jpg
ただ所々閉店しているお店も見掛けるし(勿論、普段からお店の入れ替わりは激しい場所なのだけど)オリンピックを見込んで開店したばかりなのに半年もたたないうちに休業したままになっていたり、散らかったまま閉店?休業?夜逃げ?のような店舗も近所にあったりする。

そんな中2019年にオープンしたワンフロアー・ワンコンセプトの「GYRE(ジャイル)FOOD」は、地価のお高いこのエリアでこれだけの広々空間を占有している贅沢空間なのに、なんともリーズナブルなランチが頂ける超お得なスポットなのだ!
「GYRE(ジャイル)FOOD 」公式HP 
明治神宮駅より4分 GYREビル4F(1階がシャネル)
IMG_20201021_120049.jpg
いつも「あのシャネルのビルの前で」みたいな待ち合わせをするので、この複合施設ビルがジャイルビルという名前だったことも知らなかったけど(笑
4Fフロアは広々としたワンフロアーになっていて、とってもスタイリッシュなデザイン。
この空間をデザインしたのはパリを拠点に活躍する田根剛氏で、ソ連の飛行場滑走路を屋根に使用したエストニア国立博物館のデザインを26歳で発表し国際的に評価をされた、トンデモナイ天才建築家なのだそう。
IMG_20201113_002701.jpg
「uni」は平日なら22時まで開いているカフェスタンド&デリ・バー。
意外とリーズナブルなパンとカフェを購入してこの段々になっているところに腰かけて頂く事も可能。テーブルも椅子も階段もいっしょくただけど、気にしない気にしない~(笑
ランチを終えて帰る頃には、この段々が人でいっぱいになっていたyo

おススメは3種類のデリを選んでいただくランチプレート1200円。
Clipboard010000.jpg
上の段から1種類、下から2種類選んでパンかご飯をチョイスできる。
IMG_20201021_121006.jpg
私のチョイスはトンポーロ(台湾風角煮)とかぼちゃとマカロニのサラダ・ナスの肉味噌の3種。意外とがっつりなのでビックリ☆
パンも2種類頂けたのが嬉しい~♪
IMG_20201021_120150.jpg
IMG_20201113_003518.jpg
広々としたテラスでは表参道の紅葉を目の前に見られて開放的!ただし北向きなので、この日は天気も良く温かい日だったにも関わらずテラスは日陰になり北風が寒かった。
IMG_20201021_120307.jpgIMG_20201021_155048_1.jpg
IMG_20201113_003423.jpg
テラスと反対側には「eatrip soil」という雑貨とオーガニック食材を扱った意識高い系ショップもあり、ショップの横のベランダで育てたハーブを使ってその場で何か作っている様子。

気楽に立ち寄れてリーズナブルなのにお洒落空間も楽しめて、すっかりお気に入りのスポットになっちゃった♪
奥にはボネランというカジュアルフレンチもあるようなので、今度こちらもチャレンジしてみたいなぁ☆

"テラスもある「GYRE(ジャイル)FOOD」のデリ・バー「uni」表参道☆スタイリッシュな穴場カフェ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント