ビストロ「hugo(ヒューゴ)」都立大学☆超レベル高いオーガニック系ビストロランチ

もう本当に久しぶりのママ友ランチ☆
ハードルが高くてなかなか実現しなかったけれど、ずっと前から一度行きたいと思っていたこちらのお店にして大正解!

ビストロ「hugo(ヒューゴ)」都立大学 徒歩1分 uchidaビル2F (1階はsegodonという九州料理のお店)公式インスタ
もう扉を開ける前から素敵!
IMG_20200907_120632.jpgIMG_20200907_120134.jpg
IMG_20200907_120647.jpg
元々8テーブルという小さなお店なのだけれど、それを更に中央のテーブルを使わず4組しか入れないことで、確かなコロナ対策を行っている。
Clipboard01.jpg
全体的にウッディなやさしい雰囲気は北欧テイスト。
お皿を積み上げたカウンターの飾らなさと、センスの良いドライフラワーのアクセントが実にナチュラルで好感が持てる♬
メニューは選べる2,800円のコース一択。
IMG_20200907_121720.jpg
最初は「北山農園 バターナッツ南瓜のスープ」 濃厚な南瓜のスープに、苦みのあるカカオが振りかけてある!!
スープにカカオ?とまずビックリ。そしてカリリと噛むとほろ苦く、それがしっかり甘みのある南瓜に物凄く良く合うので2度ビックリ♬
俄然、これからのお料理に期待しちゃう~~☆
IMG_20200907_122738.jpg
お洒落な布製の入れ物に入ったどっしりとしたパンもめちゃくちゃ美味しい♬
IMG_20200907_123212.jpg
⇧3種類選べるスターターから、ママ友は「メジマグロと焼き茄子のマリネ、枝豆、トマト」パクチーが良いアクセント
IMG_20200907_123317.jpg
⇧私は「ホタテのカルパッチョ、水茄子、リンゴ」
組み合わせが斬新かつ見事。薄くスライスされたホタテに、水茄子の生の食感、クレソンの苦味、リンゴの甘みとカッテージチーズの濃厚さ、そして美しいマリーゴールドの花びら・・・最大限に塩気を抑えているのに全体のハーモニーが抜群でもう絶品!
IMG_20200907_125832.jpg
メインは二人とも「岩手 スズキのソテー ムール貝 ココナッツ風味」
ふわりとヒモ唐辛子(青唐辛子)の香りがして、食べる前から期待が高まる~♪
皮目はパリリと身はむっくりと仕上がっているスズキに、自然な甘さのココナツのソース、ぬめりのあるツルムラサキとオクラが絶妙なバランスでソースは最後までパンでぬぐって食べてしまう美味しさ☆
そして初めてオクラの花を頂いたyo!オクラの花って食べられるのね~

デザートも3種類の中から「豊水梨 マスカルポーネ バジルアイス」
IMG_20200907_133606.jpgIMG_20200907_151221.jpg
IMG_20200907_133802.jpg
⇧マンゴーソルベとフローズンチーズケーキ
ホロホロと崩したチーズケーキのザクザクとした食感が、マンゴーソルベのまったりとした口当たりにぴったり♬
マグカップで出てくるほうじ茶(又はハーブティかコーヒー)も癒される☆

いつまでもまったりとしていたくなる癒し空間をたっぷり味わって、しっかり15時まで居座っちゃった(≧▽≦)
やっぱり直接会ってお喋りできるっていいなぁ♬美味しいランチと楽しいお喋り、これが私の一番の健康ビタミン剤なのだと実感したのだった。


"ビストロ「hugo(ヒューゴ)」都立大学☆超レベル高いオーガニック系ビストロランチ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント