「IKEA 原宿」で噂のツンブロードを食べる

原宿駅前のI真ん前に出来たウィズ原宿にある「初の都心型店舗 IKEA 原宿」を再訪。
都会のど真ん中でも充分IKEAらしい広々空間は再現されていて、可愛らしいPOPな北欧インテリアに囲まれると何故かほっこりしてしてしまう。

というのも、ノルウェー在住の頃は楽しみと言えばIKEAに行くくらいしかなくて、用事もないのに出掛けて行っては広い店内をぐるりと歩いて、お昼にヒョットカーケ(ミートボール)とおやつにソフトクリームを食べて帰るのが楽しみだった私たち。
帰国してから関東にIKEAが出来たときも凄く楽しみにしていたのに、遠すぎるし自家用車も持ってないしでほとんど行かずじまいだったのだ。
「IKEA 原宿」 公式サイト
IMG_20200703_122201.jpg
懐かしのシナモンロールは100円と格安だけど、小学生のグーぐらいの大きさ!
ちっさ!(でもシナボンの甘すぎて大きすぎるものよりおやつに食べるのには持ってこいかna♬)
IMG_20200703_122141.jpgIMG_20200727_110953.jpg
IMG_20200727_110901.jpg
入口を入るとすぐのところにスウェーデンコンビニ「FIKA」がある。
このFIKAと言う名前。
どこかで聞いたなぁ~と思ったら、伊勢丹に入っている北欧菓子のフィーカと同じ。
とっても可愛らしいパッケージに入った素朴なクッキーなのだけど、スウェーデンでは「甘いものを食べながらコーヒーブレイクする」と言う意味なのだそう。
フィーカ Fika ハッロングロットル アプリコット ソフトタイプ クッキー 北欧の街 お菓子屋
フィーカ Fika ハッロングロットル アプリコット ソフトタイプ クッキー 北欧の街 お菓子屋
ちなみにノルウェーでコンビニのことは「KIOSK キオスク」と言うよ。

気持の良い吹き抜けの階段を上がって2階へ行くと、話題の写真スポットがある。
インスタ用に座って撮影OKな巨大ソファー
IMG_20200727_112936.jpg

もう一つ楽しみにしていたのはスウェーデンカフェ
タッチパネルで注文できて、ありとあらゆる支払方法が選択できるけど、郊外店のようなメンバーズカードでフリードリンクのサービスが無いのが残念(涙)
IMG_20200727_114627.jpg
ベジソーセージ 200円 安いっ!!
ツンブロードは薄く平たいパンで、コンビニのブリトーをイメージしてもらうといいかも。ちなみにパンのことをブロード(ブレッド)と言う。ノルウェーでは本来はシンプルにソーセージのみ巻いて食べるyo
IMG_20200727_114300.jpg
大豆油来のソーセージはクミン風味のスパイシーな香り。鮮やかな緑の豆ペーストが甘く野菜たっぷりのベジタリアン志向。マヨネーズが少なめなのか、薄味好きの私でもやや薄ら~~な味に感じちゃった。
何しろノルウェーの食品は物凄くしょっぱいものが多いので(北国だから?)北欧の食品に対するイメージとギャップが・・・
Clipboard017776.jpg
(写真は公式サイトから)他のメニューも色鮮やかでお洒落♬
今度はサーモン(500円)を食べてみたいわ☆
IMG_20200727_111935.jpg
ソーシャルディスタンスが保たれたイートインコーナーは、このご時世なので程良い混み具合だったyo
もう一つ残念だったのは、原宿店ではメニューにミートボールが無い事(号泣)心から楽しみにしていたのにぃ~~っ

でもご心配なく(何が?)
冷凍コーナーには甘くてたまらないDaimのチョコレートケーキやスモークサーモン、そしてミートボールも売っているのだ!
IMG_20200727_120330.jpg
ミートボールを買うときは専用のソースミックス(パウダー)もお忘れなく。

最後に小物とシナモンロールを購入。
ツンブロードがやや軽かったのでおやつに後で食べようっと♬
IMG_20200711_141404.jpgIMG_20200704_075748.jpg

"「IKEA 原宿」で噂のツンブロードを食べる" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント