チャパグリのチャパとグリを別々に食べてみた☆おうちで韓国グルメ

映画「パラサイト 半地下の家族」に登場したチャパグリを先日作ってみたところ殊の外美味しかったので、ふと、チャパゲティとノグリを別々に食べたらどんな味なのかな?と思って作って食べてみる事に。
っていうか、元々別のインスタント麺なんだけど(≧▽≦)

まずは外出自粛も延長が決まり、先の見えない日々にそろそろ飽きてきた平日のある日、再び大久保まで徒歩で買い出しに行くことに。
新宿駅前は人が多そうなので、少し遠回りして出来るだけ細い道をくねくね。
西新宿の裏手の方にある小さな公園で一息ついていると、公園の周辺にあるオープンスタイルの居酒屋は既に営業していて、昼過ぎにもかかわらず半分近くお店に人が入っていた。
他のお店からも、ベロンベロンに酔っている?パリピたちが大騒ぎする声が聞こえてきて、こりゃ第2波は早晩やってくるな?という予感・・・


「ノグリ」
話題の『チャパグリ』に使われているグリのほう。汁のある辛いラーメン。
IMG_20200514_115235.jpg
袋麵のパッケージでもキャラクターのタヌキ(?)が泣いている様に辛い!!チャパグリのレシピでノグリだけ粉末スープを半分量入れる訳が判ったわ。
よくある辛い物のように口の周りが痛くなることは無いのだけど、すすって食べる人は喉がやられるタイプ。そしてお腹の中でいつまでもしくしくと辛い!!
IMG_20200516_131705.jpg
スープにムール貝など海鮮の調味料が使われているので海鮮塩ネギ炒めをトッピングしたのがベストマッチング♬
驚くほど太い麺はインスタントには珍しく5分も茹でると書いてあるけど、写真撮影に手間取っても延びてしまう事はなく、驚きのもっちもち!!麺とスープとかやく(ワカメヤシナチク)を全部投入してから煮るというのも日本のラーメンとは違う所。


「チャパゲティ」
チャパグリの「チャパ」のほう。汁が無く、ネーミングからするとスパゲティなのかな?と思いきや見た目は焼きそば。
IMG_20200517_134942.jpg
こちらの麺も太く、フライパンに450mlの水を入れかやく(コロコロとした謎肉と野菜)と一緒に汁が無くなるまで煮る。5分
こんなに水を入れて汁気が無くなる?と思ったら案外5分ちょいで無くなった。汁が完全になくなる前に粉末ソースを入れるのもポイント。
水分によく溶かさないと粉末が固まってしまうのだ。仕上げにオリーブオイルで1分炒める。
IMG_20200517_131830.jpg
あえて野菜炒めは別皿にして、本体だけでパチリ。
パッケージ通り麵は真っ黒に仕上がるけど、意外にもしょっぱくない!!麺はもっちりもったり味は塩辛くないけど濃厚で風味やクセは無い。
最後の方はふーふー言うくらい食べごたえがある。食べ終わってからオリーブオイルを入れ忘れた事に気付いたけど(爆)入れなくて正解だったかもというくらい濃厚。

「コムタンラーメン」
日本にはなさそうなインスタント麺を発見したのでオマケで試食。味はビーフベースということだけど・・・
IMG_20200514_115403.jpg
驚くほどサッポロ一番塩ラーメン!!ただし深みがあって柔らかな味わい。
IMG_20200514_122826.jpg
自分で燻製卵と小松菜と叉焼とネギを足してしまったので見えにくいかもだけど、青ネギと大きめの白ネギが沢山入っていて、これらは後のせになっている。
普通にコムタンスープが大好物だから、味は大好き!だけど新鮮味はないなー


「韓国冷麺」黒麵 白麵
スープと半生麵がセットになっているのを購入。
IMG_20200511_123523.jpg
後ろの表示を見ても白と黒で味がどう違うのかよく判らない。白の麺の方が太くゆで時間も長め。
キムチを入れて大正解☆お店で食べる冷麺に勝るとも劣らない本格的な味!
IMG_20200511_130530.jpg
麵がびしーっとくっついているので、ほぐし終わらないうちにゆで時間が経ってしまうけど、水で〆るので大丈夫。
スープは冷凍庫で凍らせておくと良いと書いてあったのに、気付いたのが作る直前だったので間に合わず。シャーベット状になっているのが理想みたい。いつかやってみたいわ☆
IMG_20200511_131330.jpg
黒い麺はやや細く蕎麦粉の割合が多いのか見た目もお蕎麦っぽいけど、かなりツルツルした食感。
パパンによるとスープは黒い麺のほうが『どんぐりを焦がしたような香ばしい香り』がしたそう???私は別茹でに時間を取られ、味見がちゃんと出来なかったので違いが良く判らなかったwa


チャパゲティもノグリもネットで購入できる。
面白いところでは「韓国ラーメン10種類セット」や「24種類セット」というのもあるyo
毎日食べても24種類もあったら当分退屈しない・・・かも♬

"チャパグリのチャパとグリを別々に食べてみた☆おうちで韓国グルメ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント