新橋フレンチ「アンシャンテ」☆コスパ最強チョイスが楽しいランチ

もう長い事ママ友とフレンチのランチしてなかったなぁ…と思い返してみると、真夏にNYに住んでいる友人が帰国した時にフレンチに行って以来だったyo
気持ちの良い季節だけ働いてて、なかなか行楽もできないのでストレス貯まっていた私。
ランチに誘ってくれて本当にありがとう~~!

「アンシャンテ」 公式HP 千代田線霞ヶ関駅より3分 銀座線新橋駅より2分 第一ホテル2F
IMG_20191211_110952.jpg
ホテルの吹き抜けのロビーには2Fの天井に届かんばかりの大きなクリスマスツリーがお出迎え。
レストランは非常にクラシカルなスタイルの重厚で落ち着いた雰囲気☆
スタッフさんの対応も最上級で、お料理の説明をしてくださっているのに、お喋りしててちゃんと聞かず(笑)何度も聞き直しても嫌な顔ひとつせずキチンと答えて下さった。
IMG_20191211_111643.jpgIMG_20191211_113401.jpg
IMG_20191211_120931.jpg
先ずはサーモンの小さなアミューズ。大根と合わせてあって驚いたけど、クリームチーズとディルでちゃんと洋風になっている。

気心の知れたママ友たちは選べるメニューの中から、私のブログに協力してチョイスしたものが被らないよう選んでくれたり、写真撮影に協力してくれたり♪いつもながら感謝です!!
5種類の前菜から選んだのは 『鱈のブランダード庭園風 アンチョビクリームとエピス香るビスキュイを添えて』
マッシュした鱈とポテトに、香草が香るビスケットが良く合うらしい。
IMG_20191211_121443.jpg

お店のおススメ前菜は『色々な茸とベーコンのフリカッセ、トリュフの香り ポーチドエッグを添えて』
IMG_20191211_121518.jpg

私のチョイスはビジュアルを重視して『春巻きのケースに詰めたチキンと野菜のサラダ フォアグラのムース』
狙い通り映えてるメニュー(≧▽≦)
非常に食べにくいけど、シンプルなチキンにフォアグラのムースが良いアクセントになっていた☆春巻きもパリパリで食感も楽しい~
IMG_20191211_121459.jpg

メインの前に本日のポタージュ『人参のスープ 紫カリフラワーのブルーテ』 一同「紫のカリフラワーがあるなんて知らなかった!!」
IMG_20191211_121605.jpgIMG_20191211_122912.jpg
IMG_20191211_125229.jpg
メインは魚5種類かお肉7種類の中から1つ
⇧『本日のお魚くろむつのカフタファタ包み アクアパッツア風 ハーブの香りを閉じ込めて』
可愛らしくリボンで結ばれた透明フィルムを外すと、端っこの私にも香りがしてくるほど!熱々の湯気がまた美味しそう♪

⇩『蕪のヴルーテで覆った本日のお魚(真鯛)ヴァプール』(蕪蒸しのこと)
とーっても上品な薄味で離乳食にしても安心なくらいだったそう。
IMG_20191211_125256.jpg
⇩本日唯一のお肉料理チョイスしたママ友『仔牛のブランケット 茸と根菜を添えて』こちらも優しいお味で、鼻風邪が辛い自分にピッタリだったとか。写真は黄色く写ったけれど、実際は白いクリーム煮。
IMG_20191211_125308.jpg
⇩私のチョイスはこちらもビジュアル重視で『あられを纏った本日のお魚(真鯛)のポアレ マスタード風味』
皮目とあられの食感が楽しい~♪けど、お魚の身が厚かったせいかソースの量が物足りなくて、その分お魚のパサつきが気になったかな・・・
IMG_20191211_125359.jpg

今回はこちらの会員になっているママ友のおかげで、ランチコース「ブリアン」
3,300円を2,970円(税込)で頂くことが出来たyo
最後はデザートに栗のムースと、コーヒーも追加料金なしでカフェラテにしていただけたし、11時半から3時近くまで居座っていたのにお茶のお代わりも無料という、至れり尽くせりのサービスに皆で感動☆
IMG_20191211_133113.jpg
大満足のコース料理とサービスに加え、なにより久しぶりのお喋りで息を吹き返した私☆幸せなひと時をありがとう♪
次回はこのコースに乾杯スパークリングとデザートワゴンがつく3,800円のコースもいいねと、食いしん坊な私たちは約束したけど、夜中までお腹空かない今、これにケーキをあれもこれもは無理な気がしてきたYO・・・(≧▽≦)


"新橋フレンチ「アンシャンテ」☆コスパ最強チョイスが楽しいランチ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント