「GRAND XIV(エクシブ)那須白河」☆高級志向ゴージャスホテルでキューブリックの世界に浸る

昨年の旅の締めくくりに泊まったハーレーで行く温泉巡りとぐるぐるグルメの旅⑮完結!平家の落人「野猿」と豪華ジャグジー風呂「ホテルグランドエクシブ鳴門」がお値段の割に非常にゴージャスで快適だったので、今回の旅でも系列のホテル「グランドエクシブ那須白河」をチョイス。
どうぶつ王国の近隣だとどうしても夏休みのお子ちゃまが多くて賑やかそう…と不安に思っていたし、ここならゴルフ客メインなので静かに休めそうyo?

笑顔が満点のベルボーイベルガールは炎天下荷物を降ろすためにちゃんと待機しているし、サービスも最高。
プランに付いているお食事は夜のフレンチも素晴らしく、朝のバイキングなどは私史上最高!だった♪
内風呂も露天もジャグジー付き、広々とした中庭では和太鼓とよさこい・花火のイベントも有り、どこも新しく清潔でゴルフ接待に持ってこいのリッチな雰囲気はやや昭和のバブリーさを残してはいるけれど全てが快適そのもの。



でも…何だろうこの違和感は??

何か不思議な世界にいざなわれるような奇妙な違和感。まずはホテルで撮影した写真を見て欲しい。
IMG_20190731_004329.jpg
IMG_20190731_004454.jpg

IMG_20190731_004619.jpg
IMG_20190809_154016.jpg
IMG_20190731_004059.jpg
IMG_20190730_195117.jpgお部屋も同様に花柄モチーフを描いた古き良きアーリーアメリカンテイストになっているのだけれども・・・

この圧倒的に完璧すぎる過剰なまでのシンメトリーに、心がざわざわしてしまった私たち。この不穏な気持ちはいったい何だろう?
だって↑の廊下の写真・・・何か思い出さない???

ハイ!正解~
シャイニングホテル.jpgシャイニングですっ



夜、満天の星を眺めながら露天ジャグジーに入るのを楽しみにしていたのに、パパンがやたらとシャイニングの話をするものだから、シャンプーするとき後ろの方でジャグジーがボコボコいう音が怖くて怖くて(広いお風呂にたった一人だったの…)
ちなみにパパンも一人で入ってて怖かったらしい(≧▽≦)



#シャイニングファンなら一度は泊まりたいホテル
#食事が美味しいホテル
#珍スポ
#ホラー映画
#シャイニング

"「GRAND XIV(エクシブ)那須白河」☆高級志向ゴージャスホテルでキューブリックの世界に浸る" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント