神楽坂「ラリアンス」☆神サービスの上質フレンチ

年に一度行われるオスロ会。
今年は幹事じゃないのでゆったり出来る~♪
気の置けないお馴染みのメンバーで懐かしいノルウェー時代の話に花が咲いて、時間はあっという間に過ぎて行ったのだった。

ラリアンス飾り.jpg
「ラリアンス」公式HP 神楽坂 飯田橋駅より徒歩4分
ラリアンス店内.jpg
(↑画像はHPより拝借しました)
様々な商店が並ぶ神楽坂の途中にある入口からすぐにエスカレーターで上がって行くと、奥には天井の高い吹き抜けのお部屋が広がっていてビックリ。
週末は披露宴会場として使われるらしくランチとしては予約が取りにくいそう。
IMG_20190721_180519.jpg
アミューズは小さな球体の器に盛られたイカとモチ麦と海藻の和え物でちょっと和のテイスト。
まるで宝石箱のようでいきなりリテンションUP♪
IMG_20190712_115849.jpg
前菜は「媛っこ地鶏とフロマージュブラン 野菜のグレッグとともに」
シイタケに鶏のパテを載せたものがフロマージュブラン。癖が無く実に美味!!添え物のお野菜はリーフ以外はピクルスになっていて、ピンクに染められたカブは食べごたえのある大きさ。ゴボウのピクルスなどもあってかなり和テイストでピクルスというより漬物?といった印象だけれど、パテと一緒にいただくと不思議とフレンチに早変わり☆
Clipboard0100112200.jpg
今回は個室を使わせていただけたので(7名以上で個室料無料)ゆったり気にせずお喋りも弾むYO
ラリアンスパン.jpg
芸術的なプレートにパンが配られる。うっすらとピンク色のものとライムギのパン(かじりかけでスミマセン)は、ホイップされたクリームでいただく。これが実に美味しい~~クリームなのに重たくないのがいいね☆
IMG_20190721_180640.jpg
黄色い色が美しい冬瓜のスープ。あっさりして優しい味なのが嬉しい☆
IMG_20190712_123050.jpg
「スズキのポワレ 夏野菜のラグー ブールブランソース」むっくりとした白身と黄色いソースの下に小松菜のソースの緑が美しい。ソースが重たくないのがいいね。
IMG_20190721_181051.jpg
お口直しにラズベリーのグラニテ。さわやかな酸味がかなりお腹いっぱいになっているけれど、リフレッシュさせてくれてgood!
この日は4800円のランチコースなので、お魚もお肉もいただける~♪
IMG_20190712_125752.jpg
「オーストラリア産牛フィレ肉のロティー 庄内野菜と共に」
一見小さいお肉と思いきや、厚みがあって食べごたえあり、しかも絶妙に柔らかくて超絶美味☆
付け合わせはジャガイモとサツマイモと四角いのはご飯を固めて表面にカリッと焼き目を付けたもの。

デザートは場所を移してお二階で…と言っていただき、このあと移動。
たいてい場所を変えてお茶をすることが多いので、同じお店でも雰囲気を変えてしかもいつまでもお喋りできるのが嬉しいね☆
IMG_20190712_134407.jpg
「デザートワゴンから好きなだけどうぞ」のスイーツは今回グループなので全種類を最初から持ってきてくださったyo
もう相当お腹いっぱいだったのに、ペロリと食べちゃった(笑)
栗の入ったモンブランがお気に入り♪

お料理も美味しかったし、雰囲気といい6月に出来たばかりのサロンも素敵で、一同こちらのお店がすっかり気に入り、来年もここで会おうね!と約束したのだった。
IMG_20190713_081701.jpg
帰りにはお土産もついてゴキゲンな私たち。
来年まで待てないwa~~

"神楽坂「ラリアンス」☆神サービスの上質フレンチ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント