「アベンジャーズ エンドゲーム」☆ハンパない喪失感

ちらほらと鼻をすすり上げる音も聞こえてきた本作。
私は圧巻の歴代ヒーロー大集合的戦いの前のシーンから涙が頬を伝い、いちいちIMAXの3D眼鏡を持ち上げて涙を拭くのが面倒なくらい。
GW頑張ったご褒美にIMAXにしたけど、3Dが素晴らしすぎて字幕にピントが合いにくく、これなら最初は2D(できれば吹き替え)で見て、2度目をIMAXにするのがいいかも…


少し前にエンドロール終わりの映像だけ復習するというズボラ鑑賞でおさらい。
でもインフィニティ・ウォーはやっぱりちゃんと見ておくべきだったなぁ(気分を盛り上げるためにも)
画像
「アベンジャーズ エンドゲーム」 公式サイト

<ストーリー>

サノスの指ぱっちんにより人類の半分が消失して、ヒーローも半減してしまった。
宇宙に漂っていたトニーも無事に戻り、キャプテンと仲間たちも揃ってリベンジを誓ったものの、既に5年がたっても手立ては見つからなかった。
そこへ量子世界から突如舞い戻ったアントマンがやってきて…


画像
あれ?アイアンマンは宇宙に投げ出されたんだった??この辺の記憶は曖昧で…
そしてこの時に死を覚悟していたトニーが記録を残したのが、実は伏線になっている。

画像
ヒーローすら半分に減ったとはいえ最初からバラエティーに富んだメンバーたちが大集合
キャプテンマーベルはよく考えたらビューンって宇宙を飛べるけど、一応宇宙船に乗って行くのね?(笑)

割と物語はゆっくり進むけれど、長尺でも気にならない。
画像
変な日本語看板もまだまだ登場、しかし日本人がどんな悪い事をしたと言うの!!??
コミック原作ファンなら喜ぶかもだけど、サラリーマン風真田広之があっさり斬られるって…ヤクザだったってことかしら?

画像
中盤までほとんどアライグマのロケットが主役状態!吹き替え版では加藤浩次すごい出世ね☆
時々悪態をつくけれど、優しさも見せるところはガーディアンズの仲間たちと培ったものが大きいのかも。

画像
不思議な絆がある二人

やはり最後までブラックウィドウとホークアイの組み合わせがしっくりいく…というか、ハルクとの関係があっさりしすぎているような?

画像
新アベンジャーズのコスチュームがカッコイイ!!

バックトゥーザフューチャーやらターミネーターやらを参考にしつつ(笑)、私が予測していた通り量子世界に入って過去へ戻る作戦に。
あんなにピム博士が長年研究して出来なかった「過去に迷い込んだ奥さんを連れ戻す」ことより、タイムトラベルが簡単なのはご愛嬌。

画像
今回驚きの変貌を遂げたソー  ソーくるか!?しかも太ると金髪になるという…

どちらかというと元コメディアンで離婚してまで頑張って痩せてハリウッドで頑張っているクリス・ブラットがお笑い担当だったのに、クリス・ヘムズワースがまさかの逆転状態!?
間もなく公開の「MIB」もコメディだし、ガーディアンズに合流したときにコメディ演技に目覚めちゃったのかしら?

画像
ラストが素敵

年齢的にロバート・ダウニーJrのアベンジャーズ卒業記念公演って感じかと思ったら、キャプテンも?

今後、スパイダーマンやそのほかのシリーズは続くみたいだけど、こうしてアベンジャーズが終わってしまうと、ラストのシーンで一緒に見送る仲間たちの様に大きな喪失感を感じずにはいられない。
特にエンドロール最後までじっと待っても、いつものオマケ映像が出なかったのでより一層寂しい気持ちに…


とにかく最後までアベンジャーズに付いて来て良かった♪と思える作品。
黄色いぐるぐるってして、豪華全員総出演もファンには嬉しいフィナーレとなった。皆、お疲れさま!!



"「アベンジャーズ エンドゲーム」☆ハンパない喪失感" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント