ひとりシャマラン祭り「アンブレイカブル」「スプリット」「ハプニング」

ここ数年確定申告の医療費控除の計算でも、私だけ領収書が一枚も無い年が続いているほど医者知らずだったのに…
遂に夫の風邪を貰い、これでインフルじゃないなんてオカシイでしょ?くらいの高熱が2日間以上続いた私。
薬アレルギーがある為、なんとか飲まずに寝て治そうとしたのが間違いで、体温計が振り切るほどの高熱が出た初日の真夜中、トイレから戻るときにベッドに辿り着けずドサッと倒れて(らしい)フローリングに直に寝ていたという…(床が冷たくて気持ち良かった~♪)

代わりに夕食を作ってくれたパパンも、ぶり返した風邪と戦っている最中だし、こうやって年寄り夫婦は共倒れになるのか…と互いに咳き込みながらヨワヨワと過ごしていたのだった。

朦朧としながら予定していた案件も全てキャンセル、あまりにしんどくてPCの前にも座ることが出来なかったけど、安静にし過ぎたら今度は夜中のパパンの咳き込みつつのイビキがゾウのパレードみたいで一睡もできず、本日はなるたけ起きていて夜中熟睡する作戦でamazonプライムビデオを観賞することにしたyo


「アンブレイカブル」

アンブレイカブル(字幕版)
2013-11-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

列車事故でたった一人生き残った乗客ダン(ブルース・ウィリス)に謎の手紙がくる。差出人を訪ねると虚弱体質でコミックに魅入られたイライジャ(サミュエルLジャクソン)が自分のことを体質的にヒーローなのだと言う。訝しく思いながらも次第に触れる人の悪事が脳裏に浮かぶようになり、悪人を倒してヒーロー活動を開始するが、かつての事故は全てミスターガラスことイライジャの仕業と気付いてしまう…

それにしても大好きなブルース様はダイ・ハードだったり、アンブレイカブルだったりと死に難く壊れにくいのが似合う男だと改めて納得(爆)

新作「ミスターガラス」では3人ともどこかに収容されているようだけど、デイビットいったい何をしたのかしら??




「スプリット」詳しいレビューはこちら「スプリット」☆衝撃ラストの罠

スプリット (字幕版)
2017-07-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

誘拐された女子高生3人は地下の部屋に監禁されたが、助けを求めて部屋を開けてくれた女性は、先程自分たちを監禁した暴力男だった。
脱出する方法を考えていると、もう一人子供の別人格で現れることも判り…


「アンブレイカブル」を見ていなかったので謎だったラストの衝撃も今度はバッチリ☆
しかしニックネーム繋がりだけでこの2作品をくっつけた??

公開当時は少なくとも8人の人格を演じ分けるジェームズ・マカヴォイの演技力に話題が集まっていたけれど、服を着替えるだけではチョコプラ松尾のほうが上だったり?(笑)
新作「ミスターガラス」ではさらに10人の人格がプラスされるらしい。


どちらの作品も『まあまあ面白い』程度。でも一見むりやりにくっつけたような2作品に共通している『人は意識を変えたら何にでもなれて、何でもできる』というテーマは実はとても深いものであるのでは?と新作「ミスターガラス」を期待せずにはいられなくなってきた私なのだった。


1月22日追記
「ハプニング」

ハプニング (字幕版)
2013-11-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

突然人々が何かの影響で自殺をし始める現象が、東海岸の大都市から次第に田舎の村へも広がって行った。
高校教師のエリオット(マーク・ウォールバーグ)は妻と共に預かった親友の娘を連れて西に向かって逃げるのだが…


相手がそよ風だけなので怖さも少ないし、シャマランにしては平凡な展開なので人気が出なかったみたいだけれど、私はそれほどキライじゃなかったかな。
私は地球規模に考えたら、どんなに抗っても絶滅や災害やパンデミック、気候変動による食物危機、雌雄同体化など、増え過ぎた人口を減らすための何らかの出来事が起きていると考えている人なので、シャマラン監督との見解が一致してる!と気付いた作品だった。今まで勝手にアンチシャマランでゴメンナサイ。

「アンブレイカブル」でも少し冷めつつある夫婦を描いているところに共通点が。
シャマラン監督、彼の人生に何があったのかな??




"ひとりシャマラン祭り「アンブレイカブル」「スプリット」「ハプニング」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント