「谷根千あるき」☆日暮里グルメと雑貨屋めぐりまとめ①

以前谷根千を散歩した時は根津を中心に歩いたので→(「谷根千あるき☆日暮里~根津コース①」)今回は谷中銀座を中心に、ぐるりと回って千駄木へ戻るコースで。

食べ歩き&素敵なアンティークや雑貨のお店を回って,みたYO

日暮里の北改札口を出て左、坂道を登って行くとすぐにあるのが「谷中せんべい」(現在リニューアル工事中。昔ならではの趣のある古民家は無くなり、残念ながら近代的な建物へ変貌中)

「松野屋」暮らしの道具 公式HP
画像
高台にある、素敵な籠バックや布・革小物を売っているお店。
外に出ているリーズナブルな籠バックも可愛いけれど、店内の造りがしっかりしていてデザインが素敵な物は、一桁違うけどやっぱり素敵☆

画像
ゆうやけだんだんは暑すぎてネコちゃんも見かけない。階段を降りて行くと…
「ザクロレストラン」 イラン・トルコ・ウズベキスタン料理 公式HP
画像画像
画像
お客イジリで有名な『日本一ウザイ店主』のアリさんは、実はトルコ料理店のほかに、谷中銀座にトルコランプのお教室とトルコ・イランの雑貨を売る3店舗を展開している☆
写真はコバラへったコース たったの350円!(充分1食分ある)

アーチをくぐってすぐにイカ焼きの「やきや」 ネコの尻尾のかたちのドーナツ専門店「しっぽや」 
画像画像
画像
オリジナルはんこの「邪悪なハンコ屋しにものぐるい」  
見事な竹工芸が置いてある「竹工芸 翠屋」で、リアルな木彫りの雀があまりに可愛くて散々迷う。
趣のある建物の珈琲店「満満堂」 メンチカツ必食!肉屋の「すずき
画像画像
画像画像
画像画像
画像
長い行列の「和栗や」モンブランアイス今回も食べられず(涙)
「招き屋」のネコ型太鼓まんは結構な大きさ。
小ぶりなので食べ歩きもちょうどいい「谷中満天ドーナツ」には飲むかりんとうなるものが!!
フロランタン専門店の「アトリエ ド フロレンティーナ」は和モダンが素敵!!

どこも必ず紹介されている王道のお店ばかり。この日はザクロレストランのコバラ減ったコースが意外に多かったのと、暑すぎてモサモサしたものを食べたくなかったのでどこもスルー。(アイスは食べたかったyo😢)

谷中銀座通りを右へ折れてお肉屋さんの「千駄木 腰塚」
画像画像
画像
★ちゃ★が楽しみにしていた店頭の揚げたてアメリカンドッグは無く本日は唐揚げ
でもこちらのお店のイチオシ400gで1800円の極旨コンビーフを挟んだサンドイッチをゲット!
続々人が集まって、この暑さだと言うのに唐揚げを召し上がるお客さんでベンチがいつまでもいっぱいなので、近くの小さな公園でサンドイッチを食べたyo
塩味が薄目で癖が無く本当に極旨!!中に豆が入っていていいアクセントになっている。今日はこのひんやりが何より嬉しい☆

和栗やがダメだったので「ひみつ堂」を狙って谷中銀座を戻ったのに、もっと長い行列で断念。
暑さでヨレヨレ歩いているとグリーンが素敵な刺し子の「Kuu Home」を発見。
六阿弥陀道は意外と何もなく首振坂へ出ると「日乃本帆布」、道を渡って和紙の専門店「いせ辰
画像画像
画像画像

画像
ヘビ道に出てしばらく行くとお洒落なお店が並んだ一角にベジフルカフェ「f9」
ここでやっと小休止。冷たいスムージーを飲みましょう♪
こちらはオーガニックでヘルシーをウリに店内もナチュラルな雰囲気が素敵なのに、店頭で古本を売っていたり、店内に和風の押絵を展示していたりとなんとも中途半端で残念。
でもスムージーはとっても美味しかったyo

お隣は骨董品を扱う「谷中三清洞」 こちらで★ちゃ★は土瓶蒸しセットを購入。
画像画像
画像
お洒落な長屋の更にお隣は「カメノコタワシ」直営店
良く見るタワシから様々な硬さのボディブラシ、オリジナルデザインのグッズなど、見ているだけで楽しい♪
タワシ愛に満ちた店員さんが熱く語ってくださるyo
私が原宿で見かけた『タワシに紐を付けてペットにしているお兄さん』はこちらの常連さんで、1号さんと2号さんがいるのだそう(爆)

この他長屋には革細工のお店やお洋服のお店もあって何処もとっても素敵☆
この後まだまだ歩くのでこの辺で。

続きは「谷根千あるき」☆日暮里グルメと雑貨屋めぐりまとめ②へ


"「谷根千あるき」☆日暮里グルメと雑貨屋めぐりまとめ①" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント