「メイユー・アブニール・ア・トウキョウ」☆ツインズバースデー

私の双子の妹が甥っ子(私の息子)の二十歳のお祝いを持ってきてくれるというので青山で会う事に。



ランチは昨年行ってなかなか良かった外苑前の「メイユー・アブニール・ア・トウキョウ」外苑前☆お洒落キュイジーヌ」へ。
いつもは2000円~3500円程度が私のランチの基準なのだけど、今回は二人とも誕生日だしいいよね♪ということで思い切って奮発してオズモールからWメインの7皿コース5940円をチョイスしてみたyo


画像
月1でお友達と5千円クラスのランチをしているという妹に、どんなお店がオススメか教えてもらいながらコースはスタート
此方のお店は気に入って貰えるかな?
画像
まるで果物の様に飾られた野菜たちが美しいアミューズは「無農薬畑より、鮮やかな野菜たちの一皿」
中央のグラスに刺さっているのはブルーベリーを練り込んだクッキー
両側の紫玉ねぎのマリネはそれぞれに味の違いを出し、中央のシャキッとした歯ごたえが嬉しい野菜たちは優しい甘さのブルーベリーのソースと一緒に頂くと野菜の甘さが引き立って思いがけない美味しさ☆
可愛い女の子のスタッフさんが、ひとつひとつ聞きなれない野菜の名前を丁寧に教えてくださったYO赤いカブにも色々種類があるのね…

画像
5センチ四方はある結構なサイズのフォアグラ・パイサンド  バーガーのように紙にくるんでいただくのが面白い。

黄色いあんずジャムの甘さとフォアグラの塩分が絶妙!!前菜のフォアグラって重たいと後のお食事に響くけれど、フォアグラをペーストの様に使っていて分量のバランスが最高☆

画像
「スペシャリテの卵の一皿」カリフラワーと卵
紫カリフラワーと白いカリフラワーをフライし、カリフラワーのピュレやバターのエスプーマと半熟卵をソースにしていただくと野菜の歯ごたえにまったりした濃厚さがプラスされて絶品☆
ちりめんキャベツもディープフライにしてあって、チップスとも違うパリパリとした食感が楽しめる。

ここでデジカメの電池が切れかかっているのが判明!!
卵を割ってから写真を撮りなおしたかったけれど、メインまで持たないので断念・・・(;´д`)
画像
本日の鮮魚 フランス産のキノコと白菜のヴァリエ

脂がのったさわらにはしっかりと塩がしてあって、野菜とのコントラストが絶妙。
3種類のキノコには更にきのこのソースで、茸好きな私には堪らない一品~♪
白菜はなんと3種類の調理法で。1つはさっぱりとしたマリネ、お魚の下に蒸したもの、上にフライしたものとそれぞれに調理法で違う味わいを楽しめる。
このあたりで既にお腹はいっぱいになってきたYO~

画像
45日間熟成アバディン牛
絶妙な火入れ加減の厚みのあるお肉は、私にとって初めての熟成肉!!柔らかくて、ほんのりとした甘みのあるマデイラソースとべにあずまのピュレとの相性はバツグン。
お肉に隠れている野菜たちは、4~5種類が全て違う野菜という凝り方。
手前に転がっている「ちょろぎ」はほっくりとしていて、お正月に食べる赤くて硬いものとは全くの別物になっててビックリ!

2種類のパセリと葉野菜がこちらもディープフライにしてあったけど、さすがにお腹いっぱいになっているし、これはキツかったので生か茹でただけが良かったかも~
画像
双子だから二人とも誕生日なので、どちらのデザートにもアニバーサリーのメッセージをと備考欄に書いたはずなのだけど、どういう訳か妹にだけメッセージプレートでちょっと寂しい私(笑)
画像
冬蜜柑の丸ごとコンポート2018
皮ごと蜜柑をコンポートにしていただくのも初めての経験。
ほんのりとした苦味と甘みが丁度良いバランス。見た目も可愛いね♪
お料理は完璧なんだけど、此方のカトラリーは全て繊細な細さでちょっと食べにくいのが唯一難点。

画像画像
画像
妹はコーヒー、私はカプチーノで。
ミニャルディーズは黒糖の羊羹、焼きメレンゲ、生姜入りチョコレート、白インゲンの羊羹・・・と今回も和テイストなのが面白い。お高いコースなので種類も多いyo

7皿でしかもお野菜をふんだんに使って、それも1つとして同じお野菜がないという相当に凝ったお料理の数々。
見た目にも独創的でアートな銘品、さらに味も確かでかなりのクオリティーだと再確認。
たまにはちょっといいコース料理をいただくのもいいね♪


"「メイユー・アブニール・ア・トウキョウ」☆ツインズバースデー" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント