「LOGAN/ローガン」☆VS.老眼

誰もが心配していた『不死身の再生能力があるウルヴァリンをヒュー様はいつまで演じられるのか?』という問題を逆手に取って、ウルヴァリンことローガンをぐっと年老いさせたという斬新な発想が見事!!
しかしほとんどのミュータントも死滅し、チャールズも老衰、ローガンもすっかり年老いたのが2029年っていうのは、急に老け込みすぎな気もするけれど・・・・?

画像
「LOGAN/ローガン」 公式サイト

<ストーリー>

2029年ミュータントのほとんどは死滅し、老衰のため能力の暴走を抑える薬が欠かせないチャールズ(パトリック・スチュアート)を面倒見ているキャリバン(スティーブン・マーチャント)と、不死身の能力が失われつつあるローガン(ヒュー・ジャックマン)のみが街はずれの廃工場でひっそりと暮らしていた。
リムジン運転手をして日銭を稼ぐローガンは、メキシコ国境で、ある女性に少女をハウスダコタまで連れて行ってほしいと大金を積まれる。
謎の集団に襲われる少女を助け、チャールズを連れ逃避行を続けるローガンだったが・・・・


画像
何しろウルヴァリンの見た目にビックリ!!

そろそろアラフィフだし、ヒュー様もさすがに年齢が・・・と思ったけど、実物のヒュー様はまだまだお若くて☆
まさかの老けメイクがここまでリアルとは・・・・
となると、ぶよぶよっぽい肉体やシワシワっぽいお顔は全部メイクなのかしら??(CGでは無さそうね)

画像
隔離してても役に立たなそうな穴だらけの廃工場
ミュータントの最大の強敵は『老い』だったという結論が、まさかウルヴァリンにも当てはまるなんて・・・
この辺の説明は無いのはちょっと腑に落ちないのだけど、不死身のローガンが衰えてしまう驚愕の設定ありきのお話なので、突き詰めるのはやめて素直に物語に酔いたい。

画像
今後が楽しみで仕方ないローラ役のダフネ・キーンちゃん☆
本当に逸材を見つけたものだわ!!両親とも女優・俳優というサラブレッドらしいけど、今後も楽しみ♪

画像
この物語の中核をなすのは「家族」

今までもプロフェッサーXことチャールズが率いてきた学園のメンバーは、ある意味「家族」ではあったけれど、今回は更にぐっとファミリーを意識した物語になっている。
最初は大人に警戒心丸出しだったローラが、ローガンが老衰のチャールズを抱き上げて世話をする姿を見て、次第に心を開いていくところなど秀逸!
ミュータントの枠を超えた人間の物語がそこにはある。

画像
まさかの対決が・・・・!!
遺伝子操作でミュータントを作り出すことは出来ても、人間はついぞ「老い」には勝てないというのも、何だか寂しいなぁ。



ずーっと好きで追い続けてきたX-メンシリーズと、スピンオフのウルヴァリンシリーズ。
特に大好きヒュー様のウルヴァリンを、見事に昇華させたという点でも、ラストを飾るにふさわしい人間味あふれる着地点も本当に素晴らしかったwa
ただ、この映画でローガンは「初めて」子供との絆と家庭を築く暖かさを知った・・・とチャールズが言うけれど、シリーズのどこかで確か殺されてはしまったけど、妻と子供がいたような??


とにもかくにもヒュー様お疲れさま☆
ウルヴァリンに別れを告げるのが寂しい気もするけれど、それ以上に温かい気持ちになれる作品だった。


"「LOGAN/ローガン」☆VS.老眼" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント