「ワイルドスピード スカイミッション」☆ハゲ+ハゲvsハゲ

どんな映画でもカーチェイスがあると必ず寝てしまう私は、当然ストリートレースでマッチョが車を走らせるだけの映画には全く興味がなかったのだ。
それでも妻夫木くんが出演している日本が舞台の3作目は、取り敢えず見るでしょう?と思ってチャレンジしたものの、何度見てもやっぱり寝てしまっていたわけで。


それがどうでしょう!?この面白さ!!
瞬きする間もないほどに、アクションに次ぐアクション、はらはらドキドキの連続に、なるほど人気もある訳だわ~~とすっかり納得してしまったのだ。

画像
「ワイルドスピード スカイミッション」 公式サイト

<ストーリー>

前作で弟を再起不能にさせられたショウ(ジェイソン・ステイサム)は、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)の仲間たちを殺した事を告げ、必ず仇を打つと宣言する。
ホブス捜査官(ドゥエイン・ジョンソン)はショウに急襲され大けがを負い、ドミニクも家を爆破される。

誘拐された「神の目」の開発者を救い出すことを条件に、ショウの居所を探し出すシステムの使用を許可されたドミニクはブライアン(ポール・ウォーカー)と共に、難攻不落の奪還作戦を開始するのだが・・・・


画像
いきなりのハゲVSハゲの肉弾戦。ジェイソン・ステイサムが小柄に見えてしまうほどの、超筋肉マッチョのドゥエインが相手だけど、切れの良いアクションを繰り出すジェイソンなら敵だけど負ける気がしない

どかん!とアクションから入ったことで、『ただ車を走らせるだけ』の映画という思い込みをいい意味で裏切られて、ぐん~と楽しくなってくる。
画像
あれ!?別のハゲ出てきたっ!?? 
今作がシリーズ初めて(全部観るのが)なので、そもそも主役が誰か判ってなかったー(爆)
今ではブライアンと幸せな家庭を築いている妹ミア(ジョーダナ・ブリュースター)想いの兄ドミニクは、元は強盗犯だったのね・・・・・と、実は今せっせとシリーズ1から見ている私(笑)

画像
チームのお笑い担当、黒人の彼もハゲ。時代的にスキンヘッドがブームなのかな?右も左もハゲだらけ☆
お色気も健在~~♪
これは男子にはたまらない映画なはずよねぇ・・・・カッコイイ車がびゅんびゅん、お姉ちゃんのお尻がぷりっぷり。

画像
本当に飛行機から車を落としたというだけあって、物凄い迫力

別撮りと分かっていても、落下する車内のドミニクの表情が凄くリアル!
こんな凄いスカイミッションで・・・・・・あれ?敵の後ろに降りるんだ??
目のも止まらぬアクションと、カースタントだけど、車がどれも黒くて敵味方が判らなくなっちゃった。

画像
ポール・ウォーカーの事故死が脳裏をよぎるほどの、手に汗握る見事なアクション
事故後はポールの実弟を代わりになんとか撮影を終えたという事だけど、どの辺が弟さんだったのか判らなかったわ~~

画像
命がけの演技はどうやって撮影したの??・・・・・でも予告でほとんど見せちゃってて・・・

目にも留まらぬスピード感溢れるアクションの数々。ただ走るだけだった走り屋映画を、よくここまで育てたものね。

画像
どうやっても始末出来ない不死身のショウは、『神の目』がなくても自分からやってくる

『神の目』を取り返すために、ビルからビルへと飛び移ったり~~☆
ここまで頑張らなくても、目的のショウは向こうからやってくるんだけどね・・・(≧▽≦)

画像
正面衝突でも腕ポキポキいわせたらもう大丈夫☆

川崎IMAXは、もっと飛び出るかと思って楽しみにしていたけれど、思ったほどではなかったかな・・・・
それでもGW明けのこの映画に連れて行って貰うのだけを楽しみに頑張った甲斐があって、スカッとストレスも発散。楽しかったわ~~♪




"「ワイルドスピード スカイミッション」☆ハゲ+ハゲvsハゲ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント