B級グルメツアー③☆上野アメ横食べ歩き

このところシリーズ化しはじめている、★ちゃと行くB級グルメツアー(笑)
最近話題になっているアメ横の食べ歩きに出掛けてみたyo


さあ!お腹を空かせて参りましょう♪


画像
上野駅中央口改札を出てまっすぐ、大きな横断歩道を渡ればそこはもうアメ横

お馴染みアメ横のアーチをくぐる前から、様々な屋台があって、なんだかもうワクワク。
このB級感って、まるでアミューズメントパークだわ☆

すっかりお腹を空かせてきたので、さっそく何か食べましょう♪
先ずはアメ横B級グルメで人気の「平成副順」
画像画像
画像
やっぱり一番は羊串1本100円 スパイシーな味付けがたまらない~♪
テレビで紹介していたけど、味があまりしないというマーラータンはパスして、エビワンタンスープを二人で1つ(300円)
これもスープはかなり薄いけど、テーブルの『おばちゃん印(笑)』の辛いラー油を入れると絶品に♪
エビワンタンが超美味しい~
この他、菓子入り焼き餅という、見た目麩菓子な棒状の中国菓子パンを卵焼きで包んだものを皆さん召し上がっていたけれど、物凄くお腹いっぱいになりそうだったので、これはまた次回に☆
画像画像














上野らしいメニューを出しているお店発見。
さつまあげとサツマイモ・角煮と巨大叉焼入りで、その名も『西郷丼』。勿論、丼物は今回はパス。

「昇龍」1と2
画像画像
画像
遠近法ではなく、本当に巨大な餃子が4コで450円。
人気の昇龍は、店舗が狭いせいか行列ができているけど、斜め向かいの肉の「大山」(やみつきメンチとやみつきコロッケが人気)と、立飲みのカドクラの間にある階段を降りたところに、実は2号店がある。
こちらは空いていてすぐに座れるので、おススメ。

餃子は皮が厚めではあるけどパリっと焼けていて、豚肉と野菜の甘さが引き立って、超絶美味しい~~!
トリ貝ときゅうりの和え物は普通かな~でもピリ辛で箸が進むwa
★ちゃはここで紹興酒。

画像画像














腹ごなしにアメ横センタービルの地下へ(屋台のちょうど真下にあたる所)
大きな肉のブロックやら豚足やら耳やら鼻先やら(!)鶏のつま先とか見慣れrぬ部位など、生きた海老やらレモングラスとかパクチー他謎の中国野菜など、なかなか一般のスーパーでは手に入らないものが所狭しと並んでいる。
太刀魚をどの店でも扱っていたけど、中華料理で太刀魚ってどうやって出てきたっけ??

画像
どの店で食べたらいいか迷う小籠包は、「アメ横屋台」
フカヒレやカニ入りとのミックスもあったけど、ここはプレーン4つで390円。
アッツアツで供される小籠包は、中のスープが超絶美味しい♪
ただ焼き目のついている皮部分が、厚みがあり過ぎて固く、他のお店だとどうかなー?なんて思ったり。
マーラーとりハツはかなりピリ辛。冷たくてちょっとイマイチ。

グルメレポート並みに頑張って(取材が来て撮影中の店もあった)、最後の〆に立飲み「カドクラ」
画像画像
画像画像




























立飲みが楽しいカドクラだけど、かなり歩いて疲れたので奥の椅子席へ。
突き出しはきゅうりの和え物。
もう既にお腹いっぱいなのだけど、もやしナムルと牛スジ煮込み各150円(安い!と思ったら、めっちゃ少しだったー)
サイドメニューはどうでも、ここでは人気のハムカツを食べなくてはっ!!
衣のパン粉が唇の端に刺さるくらいにパリッと揚がったミルフィーユハムカツは最高!!
こんなにお腹いっぱいでも、ハフハフ食べられちゃう~♪
画像
それにしても、呑み屋さんって本当に酒の肴だけなのね~~私はあまり飲まないので、やっぱり最後はご飯ものか麺類で〆たかったけど、いかんせん、これ以上食べられない悔しさよ。

全て半分ずつで、食べ物だけなら本日の総額はこんなに食べても一人1500円程度。
でも量は少しずつでも長い時間食べ続けるって、胃に悪いね~~(苦笑)
少々胃をさすりながら、次回のB級グルメの旅に思いを馳せる二人だった。(どんだけ食いしん坊じゃ?)


"B級グルメツアー③☆上野アメ横食べ歩き" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント