DVDまとめてレビュー 「おとなのけんか」「ゴーン・ベイビー・ゴーン」「トータル・リコール」

グルメ記事にあまり反応してもらえないので、このあたりでDVDレビューを。





画像「おとなのけんか」
☆☆☆

「大人の良識」を気取って平静を装っていた二組の夫婦が、言わなくてもいい帰り際の『一言』から次第にエスカレートしていく絶妙な本音バトルと、エンディングのよぉ~く見ないと気が付かない程度に見せる『とっくに仲直りしている子供たち』まで、計算しつくされた秀逸な作品。

しかし!ハッキリ言って、息子を持つ親としては笑えるようで笑えない。(この笑えねーってところが可笑しいんだけど)






画像「ゴーン・ベイビー・ゴーン」
☆☆☆

いったいどちらが本当の正義だったのか?ラストの何ともいえないモヤモヤ感がアメリカの現状を見せ付けている。
狡猾な顔つきのいかにも裏がありそうな刑事が実は・・・というのが、ある意味すごい意外で面白い。

とはいえ、年金や人生の危険をおかしてまで何故?という動機の部分で無理があるのが気になるなぁ。







画像「トータル・リコール」
☆☆☆☆☆

シュワちゃんが好きで、特にこの「トータル・リコール」大好きな私。
公開当時あまり評判良くなかったような気がして大画面で観なかったのを大いに後悔!
リメイクの大成功例では?

ヒゲ面時のコリン・ファレルが吹き出しそうになるのと、空中に作られた家々の間を逃げるときに彼にスーパーマリオの衣装を着せたくなるのと、近未来がやたら中華っぽい事以外は完璧☆
ハイスピードなチューブの中で無重力状態になるシーンは圧巻!





なかなかDVDを見る時間を取れなかったけど、まだまだ面白いのに見逃している作品がいっぱい。
今週は頑張って(?)撮り貯めたHDDを整理しようかな☆




"DVDまとめてレビュー 「おとなのけんか」「ゴーン・ベイビー・ゴーン」「トータル・リコール」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント