「ジョジョ展 東京」のコラボメニュー☆絶品イタリアン

今ねえねがハマッている「ジョジョの奇妙な冒険」連載25周年記念企画の「ジョジョ展 東京」が六本木ヒルズ森美術館で開催中だ。
ねえねと一緒にジョジョ展&コラボ企画の「トニオ・トラサルディーのメニュー」を体験してきたyo


画像
『涙が滝のように流れ続け止まらなくなり、その後睡眠不足・眼精疲労が解消される』ミネラルウォーターを再現したものをサービスしてくださった
お味はほんのりブルーベリーの香りとハーブで本当に目に良いのだそう。細やかな心遣いに感動☆




画像
「ジョジョ展」公式サイト


TOKYO MXテレビ(毎週金曜24時30分)などで10月5日より放送中のアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」(公式HPはこちら)
この放送開始に合わせて(?)開催されているのが、連載25周年を記念した『ジョジョ展』なのだ。

1期目は原作者の荒木飛呂彦氏の出身地、仙台で開かれ、ここ東京は2期目となる。

入館チケットは全て完売らしい。
そりゃそうでしょう?ねえねなんて全部で4回も行ってるんだよーっ☆
この日は3回目を私と鑑賞。
画像画像













入り口で「撮影してもいいのは、「ジョジョ展」と書かれた看板とこの注意書きの看板だけです。」と再三アナウンスが。漫画に登場する犬イギーのシルエットになっているぅ~♪
上右の壁のペイントは出口を出たところにあるので撮影OK。ジョジョ絵で『ゴゴゴゴゴ・・・・』と描かれている。


全てカラーの原画展は、荒木氏の絵に対する愛を感じる素晴らしいものだった。
「締め切りが決まっていないといつまでも描いてしまう。」というのも納得☆
だってアクションする人間が、こんなに細かい柄の入った服を着ていたら、普通漫画を描くのが大変でしょう?

ねえねに無理やり勧められて読み始めたものの、最初は予測不可能なポーズと描き込みの細かさに目が回ってクラクラしていたのが、2部、4部5部と読んで(笑)次第に慣れ、スタイリッシュなデザインとイタリアを舞台にしているのが気に入ってきた私。

今回描き下ろしの作品も本当に芸術的ともいえるデザイン性と派手なのに美しい色使いに感動!
さすがルーブル美術館で、日本人で唯一『小さなデッサン展―漫画の世界でルーヴルを』に参加し、天下のモナリザやミロのヴィーナスと肩を並べて展示されただけのことはある~☆




この日は夜私が試写会だったのでひとまず帰り、翌々日再びジョジョ展とのコラボ企画をやっているレストランへ。
画像
カラー印刷のメニュー表は貰えるyo♪
六本木ヒルズ森タワー52階にあるマド ラウンジでは、ジョジョ展とのコラボレーションメニューを展開中。

原作4部に登場するイタリア人シェフのスタンド使いトニオ・トラサルディーのメニューを完全にコピー!!
企画ものなので6300円と少々お高いけど、ねえねとコース料理を食べる事も滅多に無いので、今回は特別ね☆


画像
前菜はフルーツトマトとモッツァレラのカプレーゼ
作中の『杜王町にある小さなイタリアンレストラン「トラサルディー」で、億泰がソフトボール大の垢が出て、肩凝りが解消し「ンまぁあああ~い!」を連発する』前菜。
「昆布とレモン汁のドレッシングが肩こりにいいです。」とウエイターさんもニコニコ説明してくれた。
間違いない!こいつもスタンド使いだな?いやいや、この方もきっとジョジョのファンなのでしょう☆

モッツァレラがスモークしてあるのを食べたのは初めてだけど、こんな美味しいものだったとは!!
チーズ苦手なねえねもペロリ☆そしてパンが塩気が効いていてもっのすごく美味♪

画像画像

















スカイツリーがハッキリ~♪

企画ものの料理を出すところは、概して名前をつけただけで高い割に味は普通以下だったりするものだけど、ここは違う!!
きっとこのイタリアンレストランのグレードが高いのでしょう。
間違いなく美味しい~☆

普段は前菜+パスタ+ドルチェ+カフェで1890円、メインもつけると2730円なので、ぐっとリーズナブル。
これだけのお味なら、また行ってみたいわ☆(ただし展望フロアに行くのに500円かかる。ジョジョ券を持っていれば無料)

画像
スパゲティ・アッラ・ブッタネスカ~娼婦風スパゲティ~
作中では『食べたら虫歯が銃弾の如く飛び出し、その後物凄い勢いで新しく歯が生え変わる』ちょっと辛いパスタ。
ゴボウとしいたけなどを加えてアレンジしてあるそう。
パスタのアルデンテ加減が絶妙で、本当にマジで「ンまぁああ~い!」

画像
子羊背肉のリンゴソースかけ『不調の内臓が体内から飛び出し、その後腹痛が治る』メインの肉料理
中途半端な時間に入店したのを後悔するほど大きなラムチョップ!ラム好きにはたまりませんわ☆しかもすごいジューシー♪

トニオのレシピに加えて腸によく効く4種の豆類が付け合せてある。
ここでウエイターさん交代。あれ?君はジョジョファンじゃないんだね?


しかーし、いささかラムチョップ3本はきっついわー
年齢的に無理せず、ラム好きなら大好きな脂身の部分は残しちゃった。
ねえねは骨もしゃぶって(爆)完食!ラムは別腹なんだって(爆)
体重35kg以下のねえね、ちょっとはこれで太ってくれたかなぁ~

ちなみにねえねは骨をしゃぶっても余計な口を挟まないレストランを、『本当にいいレストラン』という判断基準にしている。ここは合格♪


画像
氷で出来た金魚鉢のようなガラスの器に入った鳥骨鶏卵のプリン
歩く漢方薬といわれる鳥骨鶏の卵と、ハーブを使ったお肌にいいプリンだそう。
ん~~これはちょっと漢方の香りがして、薬膳?なイメージ。
お腹MAXをはるかに超えていたけど、イチジクやドラゴンフルーツなど身体にいいフルーツと一緒にいただいたから大丈夫ね(←何が?)


画像
予約はお店のサイトからするようになっているけど、やってみたら全て満席。でも実際は電話をしたら当日でも予約できたyo
期間は11月4日まで。
悪い所が全て(?)治っちゃうトニオのメニューを是非体験してね☆

夜中の12時を回っても全くお腹すかず、翌朝も食べなかった私。
値段的に言っても2食分だから、丁度いいのかな・・・・(笑)


さて、食事の後お友達と4回目のジョジョ展へ出かけたねえね。どんだけ~~っ??



体験コーナーでは、『ジョジョの奇妙なスタンド体験』ができる。
まるで自分が漫画の一コマに入り込んだよう・・・・・画像はHPからダウンロードできるよ☆
ちなみにこんなかんじ~~
画像

画像

ジョジョ立ちって難しいわ~~これで合っているのかな??




"「ジョジョ展 東京」のコラボメニュー☆絶品イタリアン" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント