「アメイジング・スパイダーマン」青春学園もの

川崎IMAXの会に誘っていただき、念願のスパイダーマンを鑑賞。
前作に思い入れが無い分、納得のキャスティングに大満足♪
さすがしっかりしたストーリーと、見事な3Dの臨場感。
あれ?3Dも大丈夫になったのかな・・・・私。

IMAXの映像がすごく綺麗だったからか、3Dでも内容が充実していたからか、吹き替えだったので目が回らなかったからか、今回ばかりは3Dでも大満足☆

画像
「アメイジング・スパイダーマン」公式サイト


<ストーリー>

高校生のピーター・パーカー(アンドリュー・ガーフィールド)は8歳の時に失踪した両親が残した書類を偶然かばんの中から見つける。
研究パートナーだったコナーズ博士(リース・イーヴァンズ)を訪ねてオズコープ社に赴くと、怪しげな研究室でクモに噛まれ、そのときから不思議な能力が発現するようになる。
高校ではいじめられっこだったピーターも不思議な能力で挽回、自分を大切にしてくれた伯父さんを殺したチンピラに復讐する為、悪者を逮捕するべく夜の街へ繰り出すパーカーは・・・・・



画像
旧シリーズと基本はいっしょだけど、アンドリュー・ガーフィールドは高校生といっても違和感なし

伯父さんを亡くすところは、前作のほうがかなり泣いた記憶が。

今回のピーターは当初からそれほど正義感もなく、精神的に参っている様子もあまり見せないけど、育ててくれた伯父さん・叔母さんの溢れる愛情と、彼らに見せるピーターの心の奥に秘めた気持ちは、とってつけたように演出しないところが現実的で好感が持てた。

画像
なんとなく手からトピューっと出していたクモの糸は、今回は独自に開発した時計から発射される

それもどうなの?
やっぱり時計壊されてしまったし。
遺伝子操作で特殊な能力が身に付いたのなら、手から糸が出てもおかしくない気もする~

画像
いつも苛められてもニタニタして誤魔化していた前作と違い、ガッツリ強面のスポーツバカに、果敢に対抗する

突然ピーターに優しくなるいじめっ子は、ちょっとわざとらしい。
ここだけ違和感~


画像
グウェン・ステイシー(エマ・ストーン)とはお似合いのカップル

前シリーズのトビー・マグワイアとキルスティン・ダンストは今観るとそこまで言うほどでもなかった・・・・のに、とにかくこのコンビが嫌いだった。

何よりスーツを着たときのしなやかなスパイダーマンの手足は、トビーからは想像しにくく、だからこそ今回のアンドリューが早々にマスクを取って、スパイダーマンといじめられっこ高校生が同一人物であることを証明した事が、観客を納得させ自然に物語りに入っていける大きな要因となったんじゃないかな。


画像
想いを寄せるグウェンのお父さんは実はニューヨーク市警警部キャプテン・ステイシー(デニス・リアリー)だった

どういうわけか子沢山のグウェンの家族で、彼女はいい家のお嬢様という設定になった。

エマ・ストーンは「ヘルプ~心をつなぐストーリー」では、あまり”美人じゃない”役だったけど(エマだとずっと気が付かなかったくらい)、なんのなんのキルスティンに比べたら学園のアイドルの座も違和感なし♪

画像
悪い博士はなぜか地下下水道に研究室を作る

怪物に変身しちゃう博士~の辺りからアメコミらしさ全開。
ここからはスパイダーマン目線の3D映像と、工事現場のおじさんたちの活躍を楽しもう☆


画像
どんどんマスクを脱いじゃう

上手にお裁縫をしてマスクをチクチク縫うピーター(笑)
正体を明かす明かさないで随分引っ張った前シリーズと違って、今後の展開はどうなっていくのかしら?
失踪したお父さんの謎もラストに示唆されていて、今後が楽しみ♪

今までのシリーズもまた観たくなってきちゃった。





スパイダーマンTM トリロジーBOX(4枚組) (期間限定出荷) [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2007-10-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スパイダーマンTM トリロジーBOX(4枚組) (期間限定出荷) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"「アメイジング・スパイダーマン」青春学園もの" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント