「シャーロックホームズ:シャドウゲーム」ゆかりの地をたずねて

「現場に残された証拠から謎解きをしていく」という、私たちが慣れ親しんでいるホームズ像とは違って、アクション満載で突き進む新しいスタイルを生み出したロバートダウニーJrホームズ。
更にパワーアップして、いろんな意味で満足度充分♪


画像
「シャーロック・ホームズ:シャドウゲーム」公式サイト

<ストーリー>

欧州各地で起きる爆弾テロを調べているホームズ(ロバート・ダウニーJr)。
結婚前日のパーティと称してワトソン(ジュード・ロウ)を連れて行ったクラブで会ったのは謎を知る占い師のジプシー女シム(ノオミ・ラパス)だった。
ブライトン行きの新婚旅行の列車の中で突然襲われるワトソンを助けて、ふたりはフランス・スイス・ドイツと黒幕のモリアーティ教授(ジャレット・ハリス)の陰を追って旅をする事になるが・・・・


画像
冒頭から派手な爆発シーン

小説でもドラマでもシャーロックホームズシリーズにはあまり出てこないド派手なアクションと爆発。
これではシャーロックホームズじゃないよ~という声も聞こえるけど・・・

私はそんな事が気にならないくらい、ホームズ×ワトソンつまりロバダウちゃん×ジュードのコンビの魅力が光っていて充分楽しめちゃった。

画像
迷コンビは不滅

前作結婚のために引っ越してしまってからの続きになっている。
「ぼくがいなくて寂しかった?」などと聞くワトソンも、確信犯である。


画像
結婚式で寂しそうなホームズ
実は本当に原作にはこのシーンがあるのだそう。
ホームズのワトソン好きっぷりは、原作を読むシャーロキアンには至極当たり前のことで、ハリウッドがまさかの腐女子ねらいのネタを盛り込んでいるわけではなく、周知の事実なわけ。

列車で無理な女装をするのは別として、ホームズがワトソンに「きみは幸せか?」としつこく聞くのも、ありなのだ。



画像
黒幕モリアーティー教授の手下となっていたアイリーン(レイチェル・マクアダムス)は病に倒れ・・・

明らかモリアーティが一服盛ったようにしか見えなかったシーンだけど、あとで結核だとわかる。
あっけない出演にちょっとガッカリ。
画像画像









↑モリアーティー教授がサヴォイでお茶をと、アイリーンに密会場所として指定してくるサヴォイホテルはこちら。
300億円をかけて改装したあとが左の写真。私たちが行ったのは改装前の2007年(優雅なひとときアフタヌーンティー :参照)写真右
劇中に出てくるのはかなり印象的な天井だったので、ティールームの中の撮影は別の場所のようだ。


画像

画像←トラファルガー広場は手前の柵のところに車を走らせて撮影したのがわかる。

結婚前夜パーティーに向かう為に乗って行ったのは、前作では馬車なのに、今回は自動車。
産業革命真っ只中ということか。
画像

画像新婚旅行で向かったブライトン行きの列車から、妻のメアリー(ケリー・ライリー)を突き落とされたのにもかかわらず、ホームズと旅行にでかけてしまう(笑)ワトソンのシーン。

写真はブライトン(ロンドン観光地めぐり☆ブライトン:参照)に近いセブンシスターズ。実際の撮影はドーバーのホワイトクリフだそうだ。


このほか、パリ オペラ座や、エッフェル塔、スイスのマッターホルン、そしてベルリンへとホームズとワトソンの新婚旅行は続くのだが(笑)、オペラ座とかエッフェル塔の写真がデジカメ時代でなかったので探せず・・・・



画像
ジプシーに紛れて馬でモリアーティーを追う~~ ホームズだけ足が短くてロバ?

ホームズだけ馬に乗れなかったりと、しっかりと笑いを取る~☆

ジプシーの村では、『イギリス的な』衣類を次々と持っていかれてしまうが、本来ジプシーはよそ者を村に入れるのを歓迎しない上に、他人が使った物や他人の着ていた服などを使わない風習があるらしいので、この辺のシーンはちょっとリアリティーに欠けるね。

画像
スローモーションを駆使した白熱の逃走劇も見所

とにかく逃げる姿がカッコイイなんて、彼らだけかもね。
ブルーグレーのトーンで抑えた映像が美しい☆

ラストで対決するスイスのお城は、滝の部分が合成らしいが、こちらも見事な美しさ。



画像
最後のどんでん返しは見事にやられた~~

破天荒なホームズのお兄さんといい、お兄さんの老執事といい、笑いどころもあちこちあり、謎解き推理ホームズというよりは緩急つけた面白いエンターテイメントに仕上がっていた。


画像画像












ホームズとワトソンのスイートホームがあるのは、ベーカーストリート221b。
この場所はシャーロックホームズ博物館になっている。銅像は地下鉄ベーカーストリート駅前で超人気記念撮影スポットだyo。





"「シャーロックホームズ:シャドウゲーム」ゆかりの地をたずねて" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント