のだめカフェ~意外と素敵

こんな近くに‘のだめカフェ‘があったなんて、ちっとも知らなかった・・・・
今頃になって、慌てて行ってみた。
期間限定でオープンした、『のだめカンタービレ』の世界を楽しむカフェ、
その名も『cafe de のだめ (カフェ・ド・のだめ)』が、原宿・明治通り沿いにあるファッションビル『b6』地下1階の『TRIBECA』内にあったとは・・・

画像


’のだめ’といえば、ドラマ‘のだめ カンタービレ‘現在は、原作アニメが毎週木曜24:45よりフジテレビで放送中だ。

フジテレビ のだめ カンタービレドラマ公式サイト
http://wwwz.fujitv.co.jp/nodame/index.html
画像

のだめ カンタービレ公式サイト
http://www.nodame-anime.com/
画像


のだめカフェについては、フジテレビドラマの公式サイトの中の、スペシャルというコンテンツで紹介している。
このカフェに‘のだめ‘こと野田 恵を演じた上野樹里が、イベントで来た時の、インタビューの様子を動画で見られる。

勿論、この時に公開された、‘のだめの部屋‘も!
ドラマで出てきたのだめの部屋を再現したコーナーなのだ。

ゴミ袋・弁当箱のカラ・飲みかけのペットボトル・脱いだ服と・つるした洗濯物・実家から送られてきたダンボール・ぬいぐるみ、そして一年前に作った黒くとぐろを巻いたホワイトシチューのなべ・カビの生えたいくらご飯・・・・・・


しかし、見られるのはこのサイトでだけ。
実際には、「ご使用になる方以外は、撮影をご遠慮ください」と書かれた、張り紙とチェーンが張ってある、小部屋があるのみ。
(のだめの好きな架空のアニメ番組‘プリごろ太‘をTV画面で流している)

ご使用になる方って、チェーンがかかってちゃあ、誰も使えないジャン!!

しかも綺麗に片付いていて、ここが‘のだめの部屋‘だったなんて、気が付かないほど。
ん~~~、ドラマの進行に合わせて、変化すると紹介していたけど、千秋さまがすっかり片付けてしまったということか・・・・


画像


店内は想像していたより、ゴージャス。
ちょっと大人の雰囲気漂う、ピアノバーっていうかんじ?

写真の右側の方に、大きなスクリーンと、グランドピアノが置いてあり、その奥は一段上がってテーブル席。
意外と広い。

メニューは、千秋さまがのだめの為に作ってあげた料理と、バイオリンを弾く峰 龍太郎の実家、裏軒のどんぶりメニューがある。

画像

ぎゃっぼー  いきなりサラダてんこもり。もうこれだけでお腹いっぱいになるよぅ~

画像

1400円のセットメニューは、上のサラダとパンと飲み物がついて、こんなにデラックス。
なめてかかって、ごめんなさい。

ソースはバルサミコとかでなく、オイスターソースベースで、これが意外と美味しい。
しっかりした味付けになっている。


日替わりのメニューがあるらしく、この日は見かけなかったけど、のだめの部屋にあった1年前のホワイトシチューをモデルにしたメニューその名も、「ホワイトシチュー」があるらしい。
出てくるのは、中央にマッシュポテトがとぐろを巻いていて、周りにブラウンソースがかかっているもの。
勿論、1年前のホワイトシチューではなくて、普通のデミグラスソースだけど。

その他、千秋さま特性メニューの再現は、コミックファンなら何巻に登場するお料理か、調べてから行くと、もっと楽しいはず。

画像

コースターは、「プリごろ太」のキャラクターらしい。

メニューは4種類しかないけど、曜日で替わるので、また是非行ってみたい。
場所は、明治通りを表参道から渋谷方面へ歩き、ユニクロの正面あたり、3角に道が切れている角のきれいなファッションビル「b6ビル」のすぐ入り口を、地下に降りた店。

アニメが終わらないうちに行ってみよう~!


2月6日追記 「のだめカフェ」メニュー
http://nor-madame.at.webry.info/200702/article_3.html

"のだめカフェ~意外と素敵" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント