配信おすすめ映画「エクストリーム・ジョブ」「ストーリー・オブ・マイライフ私の若草物語」「ドント・ブリーズ」

オリンピックボランティアが終わり、いっぱい映画も観られる~♬と思ったら、2回目のモデルナワクチン接種で丸2日間38度(最高は38・8)の熱のためそれどころではなかったけれど、ようやく回復したのでお楽しみの映画三昧!!
とても評判が良くてずっと配信になるのを待っていた作品を見つけたので早速見ることに。

「エクストリーム・ジョブ」(2019年)韓国
エクストリーム・ジョブ(吹替版) - リュ・スンリョン, イ・ハニ, チン・ソンギュ, イ・ドンフィ, コンミョン, イ・ビョンホン, ムン・チュンイル
エクストリーム・ジョブ(吹替版) - リュ・スンリョン, イ・ハニ, チン・ソンギュ, イ・ドンフィ, コンミョン, イ・ビョンホン, ムン・チュンイル
成績が上がらず解散の危機が迫るコ班長率いる麻薬班の刑事たち5人は、大物マフィアが係わる組織のアジトの情報を得て、すぐ目の前のチキン店を買い取り張り込むことにするが、致し方なく始めたチキン販売が大人気になってしまう。
捜査にも支障が出るほど大繁盛したうえに、組織からフランチャイズ化を持ち掛けられ麻薬の全国販売網作りに加担させられてしまう。
なんとか組織の潜入に成功したマ刑事だったが・・・

ダメ刑事が一念発起して大物を捕まえて頑張る話はいかにも王道ではあるけれど、散りばめられた小ネタが何もかも面白く冴えている☆
値段を吊り上げると逆にSNSで人気が高くなったりするのは、韓国でもあるあるの現象なのかな?
最後は格好良くキマるけど、格好よくなり過ぎない泥臭さが韓国映画らしくて好き♬

「ストーリー・オブ・マイライフ 私の若草物語」(2020年)
ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語 (吹替版) - グレタ・ガーウィグ
ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語 (吹替版) - グレタ・ガーウィグ
南北戦争時代、父の留守を守って4人の姉妹は仲良く助け合って生きていた。
長女メグは貧乏だけど愛ある結婚をし、次女のジョーは隣家のお金持ちのローリーと親友で作家志望、一家を自分が支えるのだという強い意志を持って、ローリーの求婚を断って一人出版社に作品を持ち込んでいた。
病弱な三女を見取った際、寂しさに気付くもローリーは四女エイミーとの結婚を決めていたのだった・・・

子供のころ愛読書だった「若草物語」もすっかり忘れてしまっていたので、違和感なく物語に没頭出来た私。
イメージとしては海岸で淡い色のドレスで戯れるあの色合いで作品全体を捉えていたのだけれど、今思えば、ロウソクの火だけの薄暗い室内・地味な服とそれ程裕福ではない生活は、あの時代としては当然で、自分が挿絵の綺麗なところだけで想像を膨らませていたのだなぁとしみじみ。
私が一番好きだったジョーが、正義感に燃え自分の信念を貫こうとし、時に悩み迷いながらもまた立ち上がる姿は本当に眩しくて、評判通り素敵な作品だった☆

「ドント・ブリーズ」(2016年)
ドント・ブリーズ (吹替版) - ジェーン・レヴィ, ディラン・ミネット, ダニエル・ゾヴァット, スティーヴン・ラング, Fede Alvarez, Sam Raimi, Rob Tapert, Fede Alvarez
ドント・ブリーズ (吹替版) - ジェーン・レヴィ, ディラン・ミネット, ダニエル・ゾヴァット, スティーヴン・ラング, Fede Alvarez, Sam Raimi, Rob Tapert, Fede Alvarez
複雑な家庭環境から逃げ出すために仲間と空き巣を重ねていたロッキーは、ある夜、娘を亡くして巨額の示談金を持っているという噂の全盲の老人宅へ押し入った。簡単に済むと思っていたが起きてきた老人は仲間の一人を撃ち殺す。老人が確認のために開けた金庫から大金をせしめたものの、家に閉じ込められた二人は、厳重に鍵が掛かっている地下室へと逃げるがそこには監禁されている少女がいて・・・
こちらも噂以上に度肝を抜く面白さ。
ゾンビ並みの体力としつこさ、スタローン並のスキルと筋肉で襲い掛かってくる盲目の老人は、被害者なのか加害者なのか見ているこちらを困惑させて緊張感が半端ない。前情報なしに見るのが正解。ミスリードの伏線を貼るなど、低予算でもアイデア次第でここまで面白くなると証明している。ついつい息を止めてしまう為血中酸素濃度が低くなるので、コロナの方はご用心。
続編が公開されてるのを観たくなっちゃう~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2021年08月15日 13:37
まだ~むさん、こんにちは。
ストーリー・オブ・マイ・ライフ、ほんとうにすてきな作品でしたね。
私も気に入って、昨年のベストにも選んでいます。
原作の世界そのままに、現代的なジョーというキャラクターを作り上げた
グレタ・ガーウィグの監督としての手腕にも脱帽です。
見たあとに、清々しい余韻の残る作品でした。

ドント・ブリーズは記事にしていませんが、だいぶ前に配信で見ました。
おもしろかったのですが、あの盲人のおじいさんの行動が
気持ち悪すぎて... ちょっとドン引きでした。^^;
ノルウェーまだ~む
2021年08月15日 15:39
>セレンディピティさん
>
「ストーリー・オブ・マイライフ」はセレンさんが強くお勧めされていたので配信になるのをずっと楽しみに待っていたんですよ~
本当に素敵な作品でした!多くの人が年間のベストに入れてましたよね♬
「ドント・ブリーズ」ご覧になられていたとは!?
おじいさんゾンビ並みに怖かったですよね?続編では少女を育てているらしいので、違った意味で怖いラストシーンとなりました。
2021年08月17日 10:31
こんにちは!「エクストリーム・ジョブ」面白かったですよねぇ。
肩の力を抜いて気軽に観られる作品でした。
ボランティアでお忙しいと思いますので、お返事はごゆるりで大丈夫ですよ!
ノルウェーまだ~む
2021年08月18日 17:08
>ここなつさん
>
ありがとうございます!初のパラボランティアで、選手村の中が広すぎてそれだけでぐったり疲れちゃいました(笑
「エクストリームジョブ」は展開を想像できると思って見てたら、それを超えて面白かったです!

この記事へのトラックバック