「騙し絵の牙」☆やるなぁ~KADOKAWA

前宣伝から大泉洋をあて書きしたのと、あて書きしたのに大泉洋らしくない演技を要求された事は知っていたけど、まさかここまで大泉洋らしからぬキャラクターだったとは!!? 登場人物の多さと複雑に入り組んだ策略と、文学系に有り勝ちな持って回った言い回しで難解さを増しているけれど、実は策略に気付かせないよう煙に巻く手段なのだとしたら「やられた!」…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more